最新更新日:2019/10/19
本日:count up4
昨日:45
総数:393902

センスの有無

8/31 今日のひとこと

センスがあるのかないのか。

例えば、授業力ってセンスだと現場の校長先生からは話される。

でも、自分の過去をふり返って、20代のとき授業はうまかったかというとそうではない。
つまり、センスはなかった。
先輩の動きを見て、あんなセンスがあったらいいのになと思った。

センスがないから毎回毎回、一生懸命取り組んで成功したり、失敗したりして経験を積んできた。
そのような中でセンスは育まれてきたのではないかと思う。
まだまだ進歩の途中だというのが実感である。

よって、センスの有無で授業力を語ることは ナンセンスである。

速解決

8/31 今日のひとこと
昨日の昼間、あることで相談を受けた。

そして、そのことの解決のヒントが夜の会「志談会」で得られた。

いやあ、スピード解決である。気が楽になった。

速快気分である。

普段の付き合いって大事だね。

志水 廣 動画183 数学的な見方・考え方はどうやって調べるのか

志水 廣 動画183 数学的な見方・考え方はどうやって調べるのか

説明 教科書で教材研究するときに、見方・考え方は、「学習指導要領 解説 算数編」を調べることだ。

https://youtu.be/kAdU4yPElDQ

周りの協力者

8/30 今日のひとこと

現在している執筆物は、大変な作業量である。

内容が多岐に亘るために編集者にその都度質問している。

以前説明を聞いたはずであるが、忘れてしまう。

よって、ある程度は調べるが、資料のほしいときは、編集部にお願いするのが一番早い。

そうすると、手元に資料がそろうので後は私の仕事となる。

編集部の協力が得られるのがすごいことだと思う。

ありがたいことである。

本人の自覚

8/29 今日のひとこと

自分を変えるのは自分しかいない。

隣のおじさん、おばさん変えてくれるわけではない。
周りに相談していろいろとアドバイスをもらうことはよい。
でも、そのアドバイスを実行するのは本人である。
本当に実行したいと思ったら素直にアドバイスに従う。
次に実行してみて、困ったらさらに相談しにいく。
そして、突き詰めていく。

すると道が開けてくる。
やるかやらないか、結局は本人なんだよね。

このことは、授業の改善にもいえるし、広く言えば人生の選択にも言えるし、体の病気にも当てはまることである。

分と秒

8/27 今日のひとこと

ある話をしたら、「ふん」と言われた。(軽くあしらわれた)

「ふん」で秒殺された。

「ふん」のパワーはすごい!!

60秒もかからずに、1秒の力である。

志水 廣 動画181 I市 3  教科書の表紙から「数理」を見つけよう

志水 廣 動画181 I市 3 

教科書の表紙から「数理」を見つけよう

説明 教科書の表紙に算数のきまりが入っています。それを見つけましょう。

https://youtu.be/L5Q304MUopM

運のいい人は

8/26 今日のひとこと

運のいい人はなぜかうまくいく。

何かを仕掛けて、運がよくなるわけではない。

運のいい人は、別に仕掛けなくてもよい。

なぜかしら相手からのオファーがあったり、必要な人に出会ったりする。

それが宇宙から応援だ。

目の前の現象

8/25 今日のひとこと


目の前の現象が大変になると、危機管理としてそれに集中する。

それは当然のことだ。

でも、その現象に対処療法で終わると、深刻な事態は見えてこない。

その現象が起きたのかの原因、理由を突き止めることで第2の事故が防げる。

これは、事件でも病気でも言えることだ。

ある中学校の訪問

8/23 今日のひとこと
ある中学校を訪問してきた。

数年間見てきたので、改善の状況は著しい。

生徒が落ち着いてきたから授業はスムーズに行く。

教師もどんどんやる気に満ちる。

大変な時期から転換した動きを見ていると、職員の一体感が大事であることがわかる。

教材研究の現職教育していても楽しく仲良く取り組んでいる。

その空気感が生徒に伝わるのだと思う。

解決策

8/21 今日のひとこと

感謝は感謝をひき寄せる。

感謝できるようになるためには、基準を下げること。

昨日も訪問客が二組ありました。楽しい話が聞けました。

ありがたいことです。

なんで「私」だけが

8/20 今日のひとこと
なんで「私」だけがこうなるの。

宇宙的に見れば理由があるんだよね。

「私」には理由が気付かないだけ。

何とかしてその状態を脱却できると学びは終了する。


引き寄せの法則

8/19 今日のひとこと
人は何度も悩む。
しかも同じようなことで悩む。

それって、悩みから学んでいないんだね。つまり、悩みから法則を学び、心が悩みから解放されることがないんだね。

結局、マイナスな言葉をいつも発している人は、いつもマイナスの場面が目の前に現れることになる。
そして、ため息をついていう。
「どうして私はこんなにいやなことばかり起こるの」

ちがうんだよね。
「あなたが、嫌なことを引き寄せているんだよ」
それに気づくまで延々と続くよね。

果てしないシャドウボクシングのサンドバッグになっている。

脱するには、「嫌なことをすぐに忘れる」→「嫌なことを中立の状態にする」→「嫌なことをプラスの見方に変える」→「嫌なことに感謝する」

これらの道にステップアップしない限りは続くでしょう。



長野県でわくわくクラブの合宿をしました

長野県でわくわくクラブの合宿をしました。

じっくり語り合えて良かったです。


無から有

8/16 今日のひとこと
連続の講演が終わってから原稿書きがずっと続いている。
膨大な量が目の前に立ちはだかる。
しかし、1ページ1ページとこつこつとやるしかない。

元の原稿はあるのだが、やはり新しい内容なので50%から100%の修正が必要だ。
ありがたいことに、集中すると「これを入れたい」「ここは変えないといけないと」アイデアが降りてくる。
すごいことです。

自分で自分をほめないとやってられないよ〜。

転換期

8/16 今日のひとこと
前々からある思いを描いてきた。
ようやく実現し始めている。

新たなる覚悟が求められている。

まあなんとかなると思うねん。

キー

8/15 今日のひとこと

マンションの階段を降りて駐車場の車の前に来てみると、カギを忘れた。

忘れたので、「私はキーマン」だと思った。

そんなあほな。

忘れたら「キーレスマン」やろ。

何でもいいように頭が解釈するようになってまんねん。

意図的な暗さ

8/14 今日のひとこと
テレビや新聞は、なぜ、暗い二ユースが前面に来るのか。
不思議な世界である。

意図的なのか、無意図的なのか。
見たくない、聞きたくないことを先導しているようだ。

未来への希望は明るいニュースから始まる。
明るい心で対処しよう。

マナーを守る

8/13 今日のひとこと

電車内のドアの前でスマホを手にとって会話をしている。
少しの用事かと思うと、延々と話している。
マナー違反なんだよね。

軽く動作で注意した。

マナーを守るのは、自分の心の自制がいる。
このご時世、電車内は通話禁止だよね。
自省を求めた。

困っていることを

8/11 今日のひとこと
講演会などで、今困っていることをきくこがある。

一列10人に聞いたら、その困り感に寄り添うとともに、わたしなりに答えをだしている。
それは、こうれすばよいと。
また、この本を読むといいよ。

そのときである。

私は何を見ているか、その人が本の名前をメモしているか。
また、周りの人もメモしているかと。

そのことで、会場の人への評価をしている。

ある講演会では、本を軽く紹介した。そして、講演会場をでて数分後、「先生、アマゾンで注文しました」という声が聞こえた。
こういう人は改善していくし、当然向上していく。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

配布物