最新更新日:2017/11/20
本日:count up5
昨日:78
総数:504492
11/6(月)から1/31(水)まで、部活動終了16:30 下校完了16:45となります。

中学校総合体育大会壮行会

入学から3年間の努力の成果を発揮する最期の総合体育大会を間近にし、壮行会が開かれました。各部長から力強く意気込みが発表されました。吹奏楽部の部長さんからは8月末に行われるコンクールに向けての熱い気持ちを述べてもらいました。友達や顧問の先生また家族の応援に対して感謝の気持ちを述べる人もいて感激しました。最後に、全員が一丸となって勝利を祈念し、三三七拍子で気持ちを盛り上げました。今年の夏も熱い活躍が期待されます。健闘を祈ります。東博武
画像1 画像1
画像2 画像2

学習のてびき(シラバス)を公開します。

画像1 画像1
二学期制に対応した各教科の学習のてびき(シラバス)を作成しました。これは、各学年教科ごとに、「教科でめざすこと」「評価の内容」「学習の進め方と注意」「学習内容と評価」を生徒指導用にわかりやすく示したものです。昨年から準備をすすめ先日完成しました。各教科担当から、この手引きを使い説明をしました。(本ページの右から閲覧できます。)

下田先生ありがとうございました

画像1 画像1 画像2 画像2
 約1ヶ月間、1年生の英語の授業を中心にお世話になった、下田先生とは本日でお別れになります。
 
 1年3組では夕学活を延長して、級長からお礼の言葉と手作りの色紙の贈呈を行いました。下田先生からは「自分の夢に向かって、しっかり努力をしてほしい」というお言葉をいただきました。
 
 明日からは別の中学校に勤務されます。この中部中での貴重な経験を活かして、頑張っていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

中部のひろば第1号発行

画像1 画像1
2006年度の中部のひろば第1号が出来上がりました。PTA広報部が何度も会議を持ちながらついに完成しました。内容は、甫本PTA会長・学校長の挨拶から始まり、PTA専門部だより、中部中職員紹介、わくわくワークを体験して、中学生になって50日・・・・など充実しています。近日中にお子様を通じて配布します。お楽しみに。

大会前の部活動風景

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月15日(土)16日(日)21日(金)(陸上は、8月24日、25日です。)平成18年度松阪地区中学校総合体育大会が行われます。3年生にとっては最後の中体連の大会となり、練習にも熱が入っています。また、会場を他校の生徒にも気持ちよく使ってもらえるように、部員が除草をしたり、職員で草刈をしたりしています。天候が心配ですが、当日の実施決定は午前5時30分に行われます。本ページでも連絡しますのでご利用ください。種目ごとの会場は、後日本ページに掲載します。

環境整備

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
開校以来長い年月が経過し、腐食が進んでいた浄化槽と排水溝の鉄製のフタを新しくつくり昨日設置しました。この作業は、先月から本校の用務員さんと市内の学校の用務員さん数人が共同で作成したものです。設計、鉄板の切断から溶接、穴あけ、塗装すべて自作です。専門の業者にも勝るとも劣らぬできばえです。来校の時にはぜひご覧ください。

千羽鶴に平和の願いをこめて〜ヒロシマ平和活動の取り組み

画像1 画像1 画像2 画像2
 今年も校内人権を考える集い実行委員会のメンバーの中の希望者がヒロシマ平和活動に参加します。8月5日〜6日の2日間、松阪市内の高校生、小学生の人たちといっしょに、広島を訪れ、原爆ドーム前で全国から集まった人たちといっしょに「ダイ・イン」をし、午後からは平和をうったえるデモ行進に参加するのです。その時、原爆症のために亡くなった子どもたちの霊をなぐさめるに建てられた「原爆の子の像」に千羽鶴をささげてくるのです。7月10日から14日まで、集いのメンバーがクラスで呼びかけて、鶴を折る取り組みを行います。写真は職員室前に掲示したポスターと壁新聞です。

第1学年「情報モラル」にかかわる集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2年生に引き続き、1年生は7月6日4限目に学年集会を開き、情報教育担当の楠本先生、大西先生、生徒指導の山添先生から情報モラルにかかわるお話を聞きました。世界中の情報が瞬時に手に入るインターネットは便利である反面、個人情報がもれたり、うその情報が広がって、傷つく人がでるというこわい面があります。インターネットの犯罪で青少年が逮捕されたという事件も報道されています。「人をだます」「悪口を言う」という行為は、日常生活でも大きな人権侵害です。普段の生活でだめなことは、ネット上でもだめということを、もう一度ご家庭でも確認していただきたいと思います。

第一学年人権学習〜世界を知ろう〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 子どもたちを見ていると、「毎日十分な食べ物があり、毎日学校に通える。」があたりまえであり、それを恵まれていると考える気持ちが薄いように思います。世界に目を向けて、自分たちの活動をふりかえる機会が少ないのです。1年生では、学年集会や道徳の時間に世界の子どもたちの生き方を知り、私たちの仲間づくりをふりかえる取り組みを進めています。
◆6月20日《学年集会》「世界がもし100人の村だったら4」から、ガーナのカカオ農園で働く少年のビデオを視聴しました。カカオがチョコレートになることも知らず、一生働き続けなければならない少年。彼の夢は、学校に行って授業を受けることなのです。
◆7月7日《道徳》「地雷ZERO21世紀最初の祈り」から、地雷のために足を失ったカンボジアの少女のビデオを視聴しました。生きたまま体の一部だけを吹き飛ばすように作られた地雷は「悪魔の兵器」と呼ばれていますが、世界に一億個以上埋められています。そのうえ、内戦や地域紛争のため、銃を持って戦っている子どもの兵士も増えているのです。
「愛の反対は憎しみではなく、無関心だ。」という言葉があります。まずは、世界の子どもたちの現実を知ることからスタートしたいと思います。ぜひご家庭でも話し合ってください。

学年集会「ネチケット」

画像1 画像1
7月5日に2年生で学年集会を行いました。情報教育担当の楠本先生からは、今回の書き込み内容は人権侵害・プライバシー侵害にあたるとして、県外で起きた高校生が逮捕された事件も例に挙げながら、ネチケットに関する話がありました。その後、生徒指導の山添先生からは、書かれた人は心にキズが付き、たいへんつらい思いをしている。犯罪行為にあたり、決して許されるものではない。など、話がありました。最後に学校長から、中部中学校のホームページに書き込むときに注意していることや、これから人を傷つけるようなホームページを発見したときは、そのままにせず警察や先生にも伝えるよう話がありました。1,3年生も近日中に実施します。ご家庭でも話題にしていただければ嬉しいです。

うまく焼けてるかな?

4時間目、おいしそうなハンバーグのにおいに誘われて調理室をのぞいてみました。一年生の家庭の授業でハンバーグを焼いていました。味のほうはどうでしたか?

画像1 画像1

伊村屋ブラザーズデビュー?

7月4日(火)に一年生が学年集会を行いました。学年レクレーションの後、伊相友晴先生と中村明正先生が伊村屋ブラザーズとして、オリジナル曲「知ってるかい」を歌いました。先日の島袋さんの講演会で先生たちが感じたままを曲にし、生徒に熱いメッセージとして熱唱しました。この曲は本日の昼食時に全クラスに流されました。生徒も大喜びです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

Q-Uを実施しました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
Q-U(QUESTIONNAIRE-UTILITIES)を第一学年、第二学年全クラスで実施しました。この検査は、楽しい学校生活を送るためのアンケートで、生徒の学級生活での満足感と意欲、学級集団の状態を、質問紙によって測定するものです。不登校の予防やいじめ問題の早期発見と予防、学級崩壊の予防などが目的で行いました。夏季休業中に講師を招き、結果の分析と具体的な対応策を担任一人ではなく、学年チームで検討し、改善を図っていきたいと考えています。今回はNHKの取材もあり、取材のあった1年生7組は大喜びでした。放映の日時は後日お知らせします。

小学生との出会いを大切に!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6月26日午後3時から、松尾小学校体育館で第1回校区子どもフォーラム実行委員会が開催されました。中学校の人権を考える集い実行委員が司会進行を行い、AからHの8グループに分かれて小中の交流を深めました。プログラムを紹介します。
◆グループ自己紹介…生れた日にちの早い人から時計回りに「好きな食べ物」というテーマにそって順番に自己紹介をします。
◆グループじゃんけん…じゃんけんは勝つことが目的という発想を捨てて、相手に負けるように出す「負けたらHAPPYジャンケン」や、相手の出す手を感じあって合わせる「あいこでHAPPYジャンケン」を楽しみます。【写真左】
◆グループ広告パズル…いくつかのパーツに切った広告を協力して貼り合わせ、5分以内にそこに書かれたメッセージを読み解きます。【写真中央】
◆四つの部屋…司会者の問いに「そう思う」「どちらかといえばそう思う」「そう思わない」「どちらかといえばそう思わない」の4つのグループに分かれて、意見交換を行います。第1問の問いは「子どもより大人のほうがとくである。」身近なところから人権について考えていきます。【写真右】



島袋さん講演会〜1年生事後学習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6月22日に開催された島袋勉さん人権講演会【写真右】の事後学習に取り組んでいます。まず、講演会後、学年集会ノートに感想を書きとめ、翌日の道徳の時間に意見交流を行いました。島袋さんを紹介したビデオの中でも話題になっていた「テリーフォックスラン」(がん研究を支援するためのボランティアマラソン)は、松阪でも毎年行われています。このマラソンに参加した中部中の卒業生の作文を読んで、私たちが出来る事は何かについても考えました。【写真左・中央】一人ひとりが書いた島袋さんへのお便りは、まとめて沖縄に郵送します。

楽しく学ぶ護身術

画像1 画像1
画像2 画像2
PTA研修部主催による「楽しく学ぶ護身術」が土曜日に行われました。本校の林勝敏先生(少林寺拳法准範士6段)が講師となり、自分の身を守る方法を楽しく教えてくれました。参加者60人
参加者の感想を紹介します。
「初めて参加させていただきました。前評判どおり、大変楽しくまた自分のためになる護身術を教えていただき、少しではありますが身を守る自信がつきました。ありがとうございました。」
なお、今回の様子は、松阪ケーブルテレビで6月26日(月)8CH情報ステーションの中でリピート放送されます。ご覧ください。

緊急 第3回パソコン検定募集

第3回パソコン検定の募集です。前回の試験では、準2級の合格者が出ました。高校で情報の学習をしていても簡単ではないと思います。すばらしい。また、中学生としてはかなり難易度の高い3級にトライしている集団がいます。お互いに切磋琢磨する姿がほほえましいです。
申し込み締め切りが今週の木曜日(29日)となっています。申し込み手続きは早急にお願いします。

パソコン検定(P検)第3回
実施予定日   7月14(金) 放課後(※次の日は中体連地区大会です)
場   所   中部中学校 パソコン室
対   象   中部中学校生徒
受験可能な級
・準4級   マークシート形式のペーパーテスト    中学校中級 
        40分60問 2,000円      在校生合格者 9名
・4級    タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   高校中
        40分60問 2,000円      在校生合格者 8名
・3級    タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   高校上級 社会人初級
        50分78問 2,500円      在校生合格者 0名
・準2級   タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   社会人中級
        50分80問 2,500円      在校生合格者 1名
申し込み方法  6月29日(木)までに下記の申し込み用紙に必要事項を記入の上、受験料を添えて平野教諭まで提出してください。

島袋勉さん講演会

本日13:30分から、子どもたちや職員が楽しみにしていた島袋さんの講演会がありました。保護者の方にも来ていただき約800人が1時間あまりお話を聞きました。後で、生徒から質問もあり、丁寧に答えていただきました。島袋さんからは、「自分がやりたいことをしっかり持つ」「最後まであきらめないこと」「まず、やれることをみつけよう」「言い訳はしない」など熱いメッセージが送られ、子どもたちや職員も熱心にメモを取っていました。明日、事後の学習が行われます。
画像1 画像1
画像2 画像2

子どもたちと全力疾走

画像1 画像1 画像2 画像2
講演会の後、小学生や中学生の希望者と島袋さんが体育館で全力疾走をしました。子どもたちは、島袋さんになかなか追いつくことができません。

ホームページ作成研修会

画像1 画像1 画像2 画像2
教職員対象に、本校のホームページにデータをあげるために研修会を行いました。昨年度より導入された新システムの研修会です。各自データを持ち寄り、研修会に臨みました。「わくわくワーク◆廖屬錣わくワーク」は研修を兼ねて作成されたページです。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104