最新更新日:2017/12/07
本日:count up2
昨日:73
総数:506010
11/6(月)から1/31(水)まで、部活動終了16:30 下校完了16:45となります。

県立高校一般選抜

画像1 画像1
今日は、県立高校の一般選抜が行われています。中部中学校の生徒もトラブルもなく、予定通りに受検をしています。午後の検査教科は、英語と理科です。終了時刻は15:00予定です。合格者の発表は、3月20日(火)午前10時、志願先高等学校にて合格者の受検番号が掲示されます。今日はゆっくりと休んでください。健闘を祈っています。
第三学年一同(写真は本日の試験とは関係ありません。)

お知らせ

画像1 画像1
中部中学校の卒業式の様子が、松阪市行政チャンネル(6CH)にて放送されます。
放送日時
3月16日(金)から3月22日(木)毎時0分の予定

全国俳句募集に佳作14句!

画像1 画像1
中部中学校国語科では、年間を通して俳句づくりに取り組んでいますが、毎年三重県が募集している全国俳句募集に参加しています。今年は、全国、さらには海外から10万句を超える作品が寄せられたそうですが、本校からは14句が佳作に選ばれました。作品は、8月頃発行予定の句集「山の一句」に掲載されるそうです。
◆自転車のサドルが暑い夏休み
◆夕焼けに思わず惹かれ立ち止まる
◆鈴踊りトントンソーレ声そろう
◆七夕に自分の願い三つ書く
◆秋日和坂道こえて学校へ
◆秋の星ひとつひとつが目に残る
◆塾帰り友とみとれる天の川
◆帰り道風にゆれてる曼珠沙華
◆秋の風聞いて一人で本を読む
◆シューテングリングはずれて花畑
◆爽やかな風と歩いた帰り道
◆帰り道空をみれば鰯雲
◆とりあえずつついてみよう毒きのこ
◆冬近しジャンパーはおる登下校

第38回卒業式

画像1 画像1
早春の日差しの中を本校の第38回目の卒業生234人が巣立っていきました。保護者の皆様、おめでとうございます。さまざまな出来事に一喜一憂して、やっと今日の日を迎えることができたと思います。今年の歌もすばらしく多くの人を感動させてくれました。来賓の方からは、「先生と生徒との好ましい関係ができているからこそ、感動的な卒業式になるんですね。」とお褒めの言葉をいただきました。

学校長式辞抜粋です。
皆さんと過ごしてきた中学校生活を振り返ってみますと、文化祭や合唱祭、修学旅行、そして中体連総合体育大会など、どの行事も強く印象に残っています。
その中で、とりわけ私の記憶に深く刻まれているのは、文化祭や合唱祭です。休み時間も惜しまずにクラスが一つになって練習を重ねて、当日に望みました。
最優秀賞が発表された後の、クラスの歓声が今でも耳に残っています。また、惜しくも届かなかったクラスの幾人かが涙した光景も忘れられません。
皆さんは、共に手を取り合い、心を一つにしてやればここまでできるのだということを、1,2年生の人たちに素晴らしい手本として示してくれました。
時々、授業中の様子も見せてもらいました。特に3年生になってからの授業中の集中力や真剣な姿に感心しました。文化祭や合唱祭で見せたあの行動的な力強さとは違った意味で、集中力の中に静かな力強さを感じました。私は皆さんと出会えて本当によかったと思っています。
・・・・・・・・
あふれんばかりのエネルギーをさまざまな学習活動にぶつけ、大きな成果を出してくれました。また、時には自分自身をうまくコントロールできなくなり、失敗したこともあったかと思います。青春ゆえに悩んだり泣いたり、不安感におびえたりすることもあります。また、大人の生き方に矛盾を感じ、時には親や先生に対し抵抗を試みたりする年代でもあります。みんなのお父さんやお母さんそして先生たちも同じ経験をして今日に至っています。社会や大人の生き方に疑問を持つことも青春時代には当然であり、また必要なことです。ただ大切なことは、どんな時にも自分を見失わず、「自分らしく生きる」ということです。
今、世の中の移り変わりが激しく、さまざまな情報が氾濫しその洪水の中で生きていると言っても過言ではありません。知らず知らずのうちに自分の意思が消え、気づかないうちに情報にコントロールされ、ややもすると自分自身を見失ってしまいがちになります。自分らしさが見つけにくく、またそれを発揮できにくい状況があります。
自分らしく生きるということは、決して、自由奔放にやりたいように生きることではありません。そこで皆さんに自分らしく生きるために、大切にしてほしいことを2点お話します。
1つは、「自分を好きになる。」ということです。だれもがこの世の中にただ一人しかいないかけがえのない存在です。華やかに咲き誇る花も美しいですが、道端や野山にひっそりと咲く花も可憐で美しいものです。どの人にも光り輝くものがあり、力や才能を秘めています。自分の中でいやだと思っているところも、ちょっと努力をして磨けば、「輝く自分の魅力」になり、「自分らしさ」になります。人との比較ではなく、ONLY ONE としての自分をめざしてください。
2つは、「夢や理想」を持ち続けてください。夢は生きる喜びであり、生きるエネルギーでもあります。理想を描き、生きる目標や計画を立てるということは、その人の生き方を広げ、心を大きくしてくれます。
失敗を恐れずに、自分を信じて一歩一歩着実に歩んでいってください。
皆さんが10年、20年後に自分の過去を振り返ったとき、改めて、自分らしさとは、こんなところなんだなと、気づくはずです。
・・・・・
校長 東 博武

合唱風景

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
卒業生の合唱曲「楓」、式歌「旅立ちの日に」はすばらしかったです。感動の渦につつまれて、体育館内に響き渡りました。

退場風景

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
多くの保護者に見送られて退場していきました。

卒業式練習風景

画像1 画像1 画像2 画像2
昨日から卒業式練習が始まっています。歌や返事、礼の仕方はさすが3年生です。明日は、式前日の総練習と大掃除、午後から式場準備に入ります。

たよりを配布しました。

画像1 画像1
本日、図書だよりと保健室だよりを配布しました。図書だよりには、今年度から導入したパソコン・バーコード利用による貸出しシステムを活用し、人気図書のランキングや年間多読賞などの結果を掲載しました。昨年7月から3月までの間、最高52冊、47冊、45冊がベスト3です。保健室だよりでは、1年間の保健室利用状況を掲載しています。詳しくは、たよりをご覧ください。

情報モラル研修会

3月2日にPTA本部役員主催による情報モラル研修会を本校パソコン教室で行いました。夜の開催にも関わらず研修会に参加していただいた保護者の方、PTA役員の方ありがとうございました。平野修先生と楠本誠先生から60分の模擬授業があり、後、授業の感想や子育てについて困っていることなど話し合いを持ちました。120分があっという間に経ってしまうほど中身の濃い研修会になりました。保護者からは、「子どもの携帯電話の使い方について実態とその危険性を改めて知ることができた。」「コミュニケーション能力の育成など携帯電話が子どもの育ちに悪影響を与えることもわかった。」など感想をいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2

奉仕作業

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
第3学年PTAの方の協力で、奉仕作業を行いました。普段は手の届かないグランド周辺や側溝などがずいぶんきれいになりました。また、PTA役員の佐波さんには重機でグランドの土均しをしていただきました。ご協力いただいた保護者の方、3年生の皆さん、ありがとうございました。

第三学年レクレーション

画像1 画像1 画像2 画像2
卒業前のレクレーションが行われました。体育館でクラス対抗のドッジボールを行い、6組が見事優勝しました。6組の生徒はとっても喜んでいました。担任の吉村先生も、普段からレクレーションが好きなクラスで最後にみんなの団結で優勝できたと、笑みがこぼれていました。

3年生最後の授業

画像1 画像1
3月になりました。昼休みに3年生と話をしていると卒業の話がでてきました。「後、学校へ来るのも8日間、さびしいー」「卒業式泣くかな」「校長先生泣いてくれる」など残りの中学校生活を名残惜しんでいます。3年生は、中部中学校での教科授業は、今日で終了です。明日からは、学年レクや奉仕作業、式練習が始まり、いよいよ卒業式までカウントダウンです。

インフルエンザ警報

画像1 画像1
2月27日に三重県下にインフルエンザ警報が発表されました。本校でも今月上旬に1年生を中心にインフルエンザによる欠席が増え、学級閉鎖の措置を取りました。現在では、欠席者は少なくなりましたが、インフルエンザで欠席している生徒もいます。休養を十分とって予防につとめましょう。詳しくはこちら。
写真:満開のマンサクの花

携帯電話・メールに関するアンケート

画像1 画像1
中部中PTAでは、学校からの携帯電話緊急メール一斉配信に関する意見をいただくためにアンケートを行います。導入するかどうかの検討資料と活用しますのでご協力をお願いします。アンケートは、本日配布しました。

学校案内パンフレットの取材終わる

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1年生の国語科の授業で「学校案内パンフレットをつくろう」に取り組んでいますが、そのための取材活動が2月23日(金)で終了しました。昼休みや放課後にデジカメで写真を撮ったり、先生にインタビューする姿が見られました。部活動の様子や教室掲示を撮ったり、花岡中学校の記念碑を校庭で見つけた人もいます。友達と一緒に校長先生や教頭先生にインタビューする人もいて、いい経験ができたと思います。期末テスト後の授業で、写真を貼っていよいよ清書に取りかかります。

私たちの環境宣言!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月23日(金)3限目は、楠本先生の研究授業(3年7組、理科)でした。「新聞記事から考える環境問題」というテーマで、実物投影機やパソコンを使って、三重県、そして、世界で起こっている環境破壊について知りました。人間が捨てたビニール袋をくらげだと思って食べて死んでしまう海がめの話、1秒間でテニスコート20面分の森林が減っている事実。授業の最後は、自分達が生活の中で取り組んでいけることを環境宣言として発表しました。3年生の授業もあとわずかです。理科の授業のまとめとしてすばらしい授業でした。

情報モラルについての模擬授業を受けませんか

画像1 画像1
中部中学校PTA本部では、生徒が使用している携帯電話について、その使い方の実態や、危険性を学習しようと、研修会を計画しています。(すでにご案内の文書はお子様を通じて配布済みです。)情報モラル教育について実際に模擬授業を受けながら体験していただきます。講師は、中部中学校情報教育担当の平野先生、楠本先生、生徒指導主事の山添先生です。ふるってご参加ください。
日時:平成19年3月2日(金)午後7時より
場所:中部中学校パソコン教室
内容:情報モラル教育について
対象:中部中学校第1,2学年保護者の皆様、80人まで受講可能
その他:パソコン教室は、今年度校舎大改修で改修済みです。40台のパソコンやプロジェクター、空調設備などすばらしい環境となっています。

人生がおもしろくなる!〜在日コリアンについて考える学年集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1年生は、2月16日から人権学習として在日コリアン問題に取り組んでいます。日本全国での外国人登録者数は平成17年度現在で200万人を突破しましたが、一番多く暮らしているのが在日コリアン(韓国・朝鮮)の人たちです。韓国・朝鮮の文化にふれながら、日韓の歴史を正しく理解し、地球人として豊かに生きてほしいという思いから、授業に取り組んでいます。
 まず、「残された名刺」というアニメから、日本の植民地支配の歴史を学び【写真左】、20日には、港小学校の川井先生にお越しいただき、お話をうかがいました。まず、学級から3人ずつ出て、グループづくりにかかわるゲームをしたり、キムチやチジミを試食しました。【写真中央】川井先生がどういうきっかけで韓国・朝鮮の方と交流を深めていったのか、その出会いが自分の人生に何を与えてくれたのか、「日韓青少年交流会」のビデオを通して、わかりやすくお話いただきました。最後に、伊相先生のギター伴奏で「冬のソナタ」を歌っていただきましたが、その魅力的な歌声にひきつけられました。「いろんな人との出会いから不思議を発見し、豊かに楽しくなれる。」という川井先生の言葉を、これからの生活の中でしっかり考えていきたいものです。

1年生の近況報告です

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
◆「写真コンテストの結果」が発表されました。投票の結果、1位…7組、2位…6組、3位…1組でした。各部門で選ばれた写真が新館に掲示されています。【写真左】
◆「生活を見直すルーティーン表」に取り組んでいます。学年集会、学活での話し合いをふまえて、学級の目標を2つ、個人の目標を3つ決めて、毎日チェックしています。また、学級での取り組みは廊下に掲示中です。【写真中央・右】

第三学年三者懇談会

画像1 画像1
昨日から第三学年で三者懇談会が始まっています。進路決定に向けての懇談会を行っています。中でも県立高校は、90人近い生徒が挑戦します。最後の追い込みです。春はすぐそこまで来ています。健康に留意しがんばりましょう。写真は、願書の記入の仕方を説明する林先生です。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/19 1.2年生三者懇談会
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104