最新更新日:2018/07/20
本日:count up67
昨日:84
総数:525755
暑い日が続いています。水分補給等熱中症に十分注意してください。

1,2年生人権学習(多文化共生)

 2月に入り、1,2年生ではともに多文化共生の授業に取り組んでいます。2月9日(月)午後から、具志アンデルソン飛雄馬さんをお招きし、「死んだら終わり、だから生きるんだ 〜多文化共生社会のかけはし〜」という演題でお話をうかがいます。松阪市にも、たくさんの外国人の方が生活されています。そして、この中部中学校にも、外国から来たクラスメイトがいます。ともに生きる社会を目指して私たちができることは何かについて考えていきます。保護者の皆様もぜひ、講演会に参加していただき、子どもたちとともに考えていただければと思います。写真は、事前学習の様子です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

キャリア教育講演会開催のお知らせ

「音楽の勉強をもっとやってみたい!」「何か貴重な体験をしてみたい」・・・・そういうあなたのために、企画しました。地域で活躍されているプロの歌手を招いて、いつもとはちょっと違った講演会を行います。興味・関心のある方は、ぜひどうぞ!!

1.内 容   LadyMによる歌のレッスンとトーク 

2.日 時    平成21年2月26日(木)13:30〜

3.場 所   中部中学校体育館

4.講 師   STUDIOLadyM 山瀬 真澄 さん
(ユージック・エム・エンターティメント所属)
LadyMは、ボイストレーナーとして、会員のレッスンのほか、プロ        の歌手として、結婚式での披露宴や各種パーティなど、あらゆるスタイ        ルでのステージ活動を積極的に行っています。また、海外活動も経験豊        富で、多くのミュージシャンとの交流も行われています。

2学年・新春カルタ大会

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日5限目に体育館にて、カルタ大会を行ないました。6人でグループを作り(クラス1人ずつ)、クラスの優勝や個人の優秀賞に向けて、がんばっていました。
 このカルタ大会も2年目になります。クラスや国語の授業で練習した結果、上の句だけで札がとれるなど、スピードが速くなってきています。今日は後半になるほど盛り上がり、寒さにも負けず、元気よく競技を行なっていました。

面接練習

現在、3年生は、入学試験の面接に向けて、面接の練習を重ねています。
緊張しながらも、自分の進路に向けて、自分の考えをしっかり答える練習をしています。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

人権講演会のご案内

 人権教育の一環として、1・2年生の授業で人権講演会を下記の日程で開催します。つきましては、この機会に保護者の皆様にもご参加していただき、ご家庭の話題にしていただければと思います。何かとご多用のことと存じますが、多数の方々の参加をよろしくお願いします。

    1. 日程 2009年2月9日(月) 午後1時30分より

    2. 会場 本校体育館

    3. 講師 具志アンデルソン飛雄馬さん(国際化対応指導員)

    4. 演題 「死んだら終わり だから生きるんだ」(予定)

3年生 後期期末テスト

1月19日(月)〜21日(水)、3年生は後期期末テストが実施されました。
この1年間の総決算となります。自分の力を十分に発揮できたでしょうか。

また、この後、私立高校の入学試験が控えています。(既に実施された学校もあります。)気を引き締めて、体調管理をしっかりして、受験に備えましょう。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

インフルエンザ 流行寸前 !!

インフルエンザ注意!!

 寒さが厳しくなってきました。これからインフルエンザが流行する時期です。これは温度が低く乾燥した冬には、空気中を漂っているウイルスが長生きできるからです。すでに全国的にもインフルエンザが流行しています。
 
 インフルエンザは、普通のカゼとは違い、38〜40度の高熱を出し、約5日近く寝込むことになります。
 
 症状は、突然の発熱・寒気・頭痛・のどの痛み・筋肉痛・関節痛・食欲不振などの全身症状です。そして、本人苦しむだけでなく、ウイルスをまき散らして周囲の人に感染させてしまいます。

 予防法(よぼうほう)  こうやって かぜ・インフルエンザを防ごう

・ 外出後は、うがい・手洗い。
・ 朝ごはんを食べてくる。
・ しっかり睡眠をとる。
・ 人混みをさける。
・ マスクをしよう。
・ 部屋の換気をする。

 学校伝染病届書の提出について
 
 学校保健法により、インフルエンザは学校伝染病の一つですので、『欠席』ではなく、『出席停止』の扱いとなります。医師の診察の結果、『インフルエンザ』と診断されたら、担任に知らせてください。学校にある伝染病届書を渡しますので、保護者の方が記入の上、担任に提出してください。(医師の診断書は必要ありません)

今 週になって一気に寒くなりました。いよいよ3年生のみなさんにとっては受験が始まります。体調管理をしながら受験を乗り切って欲しいと思います。
                                  保 健 室

あけましておめでとうございます

画像1 画像1
1月8日授業が始まりました。
年末のワックスがけで教室前の廊下に出ていた机と椅子を教室に戻し、新たな気分でスタートです。
職員室には、受験シーズン到来の3月までの予定も張られ、3年生は大忙しのスタートです。

年末の職員作業

26日午前、職員で年末の作業を行ないました。玄関から1階廊下のガラスふきとすす払い、相談室の清掃など、掃除と修理を行ないました。

まだまだ、部活動など活動をしていますが、いい新年を迎えて欲しいと思います。元気に1月8日には、登校をしてください。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

美術部写生大会

松阪市の友好都市事業「松阪の風景画・絵画作品展」に出品するため、本居宣長奥墓(妙楽寺)に行ってきました。寒い中、頑張って制作に励んでいました。
描かれた作品は、校内で1点選び、1月24日〜2月4日に松阪市文化財センターで展示されます。よろしければ、ご観覧下さい。
画像1 画像1 画像2 画像2

科学教室

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
本日サイエンス部は花岡公民館主催の子ども科学教室に行ってきました。これは小学生対象に科学の不思議を紹介するものです。内容はあぶり出し、静電気の実験、そして木炭電池でした。小学生は目を輝かせながら実験に取り組んでいました。いつも話を聞く立場の中学生が小学生に作り方や説明を行うという貴重な経験をすることもできました。「?(はてな)」と「!(発見)」を持ち続けてほしいと思います。

第6回校区フォーラム実行委員会

画像1 画像1 画像2 画像2
 本年度最後の校区フォーラムが12月22日(月)に松尾地区市民センターで行なわれました。実行委員一人ひとりが書いた「夢・出会い・人権フォーラム21」の感想をとじました。その後、この1年実行委員として活動して思ったこと、人権についての思い、自分がこれからどう活動していくかなどを発表しました。本年度実行委員会で聞いた前田さんの話や人権センターでの聞き取りの感想、フォーラム全体会での劇を演じたり観たりした感想なども出し合いました。このメンバーで集まるのも最後だと思うととても名残惜しかったです。中学生から小学生の実行委員に「中学生になったら一緒に活動しよう」と呼びかけました。

表彰伝達式

12月22日(月)3限目、表彰伝達式が行われました。
10月〜12月にかけて行われた大会や、書道・作文・ポスターなどのコンクールへの入選が表彰されました。
今後も、部活動など多くの場で、自身の力を発揮してもらいたいです。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

3年生 三者懇談会

12月17日(水)〜19日(金)、3年生は三者懇談会がありました。
自分の進路について、真剣に考える3年生の姿がありました。
新年を迎えると、本格的に入試が始まります。残り少ない時間を、全力で頑張って欲しいものです。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

「薬物乱用防止教室」

15日(月)諸活動の時間に、保健委員が学校薬剤師の村井俊之先生に「薬物についての正しい知識」と「薬物乱用は、なぜいけないのか」「薬物の依存症」「心や身体に及ぼす影響」等について、くわしくお話をしていただきました。ラットの実験の映像で、狂暴になったラットにはびっくりしました。また、法律で禁止されている薬物を一度でも使用すれば薬物乱用になること。使用を許可されている薬物でも、本来の目的・使用法に反して使用すると薬物乱用になります。保健委員さんは、最後まで真剣に村井先生の話を聞くことができました。

画像1 画像1 画像2 画像2

まつさかENGLISHフェスティバル

 12月13日(土)に、ハートフルみくもでまつさかENGLISHフェスティバルが行なわれました。市内12の中学校、三重中、米ノ庄小学校が参加し、英語で劇、歌、スピーチなどを英語で表現しました。本校からは、西川マルロウさん(2年)、西井大貴さん(1年)、西井亮太朗さん(1年)が参加しました。発表内容は、日本人がよく間違って使う和製英語についてのクイズショーでした。会場の方達が質問に答え、英語で発音し、和製英語の由来なども説明され、とても楽しい雰囲気で発表されました。
画像1 画像1
画像2 画像2

夢・出会い・人権フォーラム21開催!!

 12月11日(木)に中部中校区「夢・出会い・人権フォーラム21」全体会が開催されました。「夢・出会い・人権フォーラム21」の活動は、小学校フォーラム実行委員と本校「校内人権を考える集い」(以下集い)のメンバーが主体的に、出会いや発見の場をつくり、自らの体験や考え方を発表する中で、ともに反差別の生き方、人権尊重の生き方を高めあうことを目的として行われているものです。
 人権フォーラム21のメンバーは、これまでたくさんの人と出会い、ともに人権や差別の問題について、さまざまなことを考えてきました。今年度は、三重県人権センターで「部落問題」に関する聞き取り学習などをしてきました。その中で、部落問題について、みんなといっしょに考えたくて、フォーラム全体会では、集いのメンバーによる人権劇「とまどいの新居」を行いました。
 2ヶ月ほど前から練習に取り組み、今日が本番となりましたが、みんなが精一杯、思いを込めて、演じることが出来たと思います。この劇を通して、もう一度、自分自身・自分の周りを見つめ直す機会にしてもらえればと思います。写真は、全体会での人権劇の様子です。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

夢・出会い・人権フォーラム21開催!!

 フォーラム全体会の終了後、各クラスに戻り、人権劇「とまどいの新居」についての分散会を行いました。自分は、登場人物の誰に考え方が近いかを考えることからはじまり、グループごとに、「森本家の人々が、差別の問題と直面し、とまどい、思い悩み、意見をぶつけ合う中で、差別の問題と向き合うようになった変わり目はどこなのか」の話し合いを持ちました。ともにいろいろな意見を出し合い、考えることで、さらに深く人権劇の内容について考えることができました。また、登場人物と自分自身を重ねながら考えることで、今までの自分の振り返る機会にもなりました。写真は、分散会の様子です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

校区フォーラム全体会リハーサル

画像1 画像1 画像2 画像2
 校内人権を考える集いでは、12月11日(木)の「夢・出会い・人権フォーラム21」全体会にむけて、人権劇「とまどいの新居」の練習に励んでいます。12月6日(土)7日(日)は、体育館でリハーサルを行いました。7日の午後は校区の4つの小学校の実行委員とともに、11日午後小学校の部のリハーサルを行いました。中学生の実行委員が「とまどいの新居」を上演し、そのあと小学校の実行委員が各学校の取り組みを発表しました。写真はリハーサルの様子です。
 フォーラム全体会にむけて、あと3日練習をして、さらに良い劇にしていきたいと思っています。11日は是非みにきて下さい。

科学の祭典 その1

11月30日(日)三重大学で行われた、「科学の祭典」に本校の技術部から7名が参加し、ロボットコンテストを紹介するブースを担当しました。前日は伊勢の厚生中学校が昨年の競技の紹介を担当していました。当日は、技術部の部員が作ったロボットを持ち込んで、小さな子どもたちに紹介して、今年の競技をしてもらいました。10:00から終了の15:30まで、なかなか休憩が取れない状況で、大反響でした。画像は競技紹介、運営、修理などの裏方とが協力し合いながら奮闘している様子です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
学校行事
2/9 具志アンデルソン飛雄馬さん講演会
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104