最新更新日:2017/10/24
本日:count up83
昨日:274
総数:501721
11月2日(木)の文化祭に向け、クラス合唱や舞台発表の練習に一生懸命取り組んでいます。

夢・出会い・人権フォーラム21開催!!

 12月11日(木)に中部中校区「夢・出会い・人権フォーラム21」全体会が開催されました。「夢・出会い・人権フォーラム21」の活動は、小学校フォーラム実行委員と本校「校内人権を考える集い」(以下集い)のメンバーが主体的に、出会いや発見の場をつくり、自らの体験や考え方を発表する中で、ともに反差別の生き方、人権尊重の生き方を高めあうことを目的として行われているものです。
 人権フォーラム21のメンバーは、これまでたくさんの人と出会い、ともに人権や差別の問題について、さまざまなことを考えてきました。今年度は、三重県人権センターで「部落問題」に関する聞き取り学習などをしてきました。その中で、部落問題について、みんなといっしょに考えたくて、フォーラム全体会では、集いのメンバーによる人権劇「とまどいの新居」を行いました。
 2ヶ月ほど前から練習に取り組み、今日が本番となりましたが、みんなが精一杯、思いを込めて、演じることが出来たと思います。この劇を通して、もう一度、自分自身・自分の周りを見つめ直す機会にしてもらえればと思います。写真は、全体会での人権劇の様子です。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

夢・出会い・人権フォーラム21開催!!

 フォーラム全体会の終了後、各クラスに戻り、人権劇「とまどいの新居」についての分散会を行いました。自分は、登場人物の誰に考え方が近いかを考えることからはじまり、グループごとに、「森本家の人々が、差別の問題と直面し、とまどい、思い悩み、意見をぶつけ合う中で、差別の問題と向き合うようになった変わり目はどこなのか」の話し合いを持ちました。ともにいろいろな意見を出し合い、考えることで、さらに深く人権劇の内容について考えることができました。また、登場人物と自分自身を重ねながら考えることで、今までの自分の振り返る機会にもなりました。写真は、分散会の様子です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

校区フォーラム全体会リハーサル

画像1 画像1 画像2 画像2
 校内人権を考える集いでは、12月11日(木)の「夢・出会い・人権フォーラム21」全体会にむけて、人権劇「とまどいの新居」の練習に励んでいます。12月6日(土)7日(日)は、体育館でリハーサルを行いました。7日の午後は校区の4つの小学校の実行委員とともに、11日午後小学校の部のリハーサルを行いました。中学生の実行委員が「とまどいの新居」を上演し、そのあと小学校の実行委員が各学校の取り組みを発表しました。写真はリハーサルの様子です。
 フォーラム全体会にむけて、あと3日練習をして、さらに良い劇にしていきたいと思っています。11日は是非みにきて下さい。

科学の祭典 その1

11月30日(日)三重大学で行われた、「科学の祭典」に本校の技術部から7名が参加し、ロボットコンテストを紹介するブースを担当しました。前日は伊勢の厚生中学校が昨年の競技の紹介を担当していました。当日は、技術部の部員が作ったロボットを持ち込んで、小さな子どもたちに紹介して、今年の競技をしてもらいました。10:00から終了の15:30まで、なかなか休憩が取れない状況で、大反響でした。画像は競技紹介、運営、修理などの裏方とが協力し合いながら奮闘している様子です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

科学の祭典 その2

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
小さな子どもたちにも大変人気がありました。目を大きくしてロボットをのぞき込む様子は微笑ましくて頼もしかったです。でも、ちょっと操作が難しいので、そこはやさしいお姉さんたちの「神の手」を借りながら頑張っていました。午前から一日中、年下の子どもたちの世話をするのは、かなり大変だったと思いますが、参加した生徒みんな(途中、見学者からスタッフに変身してもらった本校生徒もいます)、充実した一日を送れたのではないかと思います。

PTA研修旅行

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 11月24日に、豊田市防災センターと八丁味噌の工場をPTA研修旅行で訪問しました。豊田市の消防本部にある防災センターでは、広域となった豊田市をカバーするドクターへりの搬送風景を見ることができました。フロアの体験コーナーでは、暴風体験、地震体験、煙の中を避難する等の体験をしました。避難所のコンピュータ表示もあり、防災の啓発が進んでいました。川の氾濫、火事(煙探知機の設置)、地震など身近なことに日頃から、防災意識を持つ大事さを学びました。
 残念でしたが雨に降られてしまい、岡崎城の紅葉は車窓からの見学となりました。また、八丁味噌の工場見学では、江戸時代からの続く伝統ある味噌醸造の行程を見学し、食文化の研修をしました。古い工場の黒い倉庫や大きな味噌樽、宮内庁に納めた記録など、いろいろ見学しました。
 参加いただいた皆様、ありがとうございました。
 家庭での煙探知機など、設置が義務づけられています。みなさん、ご家庭はどうでしょうか?

中部中学校人権講演会

画像1 画像1 画像2 画像2
 11月27日(木)の午後から、中部中学校体育館で、人権講演会を行いました。講師に、松村智広さんをお迎えし、「あした元気になあれ」という演題で、全校生徒を対象にお話をしていただきました。松村さんの体験に基づいた話は、部落問題や人間の温かさなどについて深く考える機会となりました。「相手に矛先を向けるだけではなく、自分にも向けてみる」という言葉から、差別をなくしていくには、まず自分を見つめ、問い直していくことが大切であることを教えていただきました。差別をすることから解放された生き方こそが、本当に豊かで楽な生き方であることを実感しました。子どもたちも、松村さんのユーモアを交えながらのエネルギッシュなお話を聞き、元気をもらったようでした。上の写真は、講演会の様子です。

3年人権学習

3年生では11月25日(火)6限目と26日(水)3限目に就職差別についての人権学習を行いました。「全国高校統一応募用紙」の取り組みから、自分たちが声を上げていく大切さ知る機会となりました。そして、就職選考や面接の場で不適切な選考基準・質問があったらそれに気づき、そこで自分たちに何が出来るのか考えました。実際これから自分たちが直面していく問題でもあり、各クラスで熱心に話し合いを進めることが出来ました。さらに、27日(木)には松村智宏さんの講演を聴き、あらゆる差別に立ち向かう気持ちを持っていってほしいと願っています。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

2年生 人権学習

 2年生では、11月18日(月)6限,21日(金)3限,25日(火)6限と『差別はきっとなくせる』(わたしかがやく人権学習教材)を使って、人権・部落問題学習を行いました。識字学級で学ぶおばあさんの姿から、自分の可能性を信じ、目標を持って生活していくことの大切さについて考えました。また、おばあさんの「自信」や「誇り」を奪っていたのは部落差別であることを知り、差別をなくしていくにはどうすればよいかを考えました。27日(木)には、中部中学校人権講演会があります。そこでも、しっかり話を聞き、人権問題について、考えていきたいと思います。写真は、人権学習の様子です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

1年生人権学習

画像1 画像1 画像2 画像2
 1年生では、11月19日(水)2限目と25日(木)6限目に人権学習を行いました。1時間目はトリックアートをつかい、物の見方がそれぞれ違うことに気づきました。それと同じように、同じ人をみても、みる人によってちがうようにみえること、「この人はこんなひとだ」ときめつけると、他の面がみえなくなることなどを学習しました。2時間目は部落差別の歴史を知り、差別は人の手によってつくられたものだから、人の手によってなくせるということを考えました。27日(木)5,6限に松村智広さんの話を聞いて、さらに学習を深めたいと思っています。

中部中校区「人権フォーラム全体会」

 私たちフォーラム実行委員は、人権について学んできました。「私は差別はしないから、関係ない。」という人がいますが、本当にそうでしょうか。生きるということは、差別と向き合っていくことなのです。本年度は三重県人権センターの見学や部落問題についての聞き取り学習を行いました。今回、部落問題は部落問題についていっしょに考えたくて、人権劇「とまどいの新居」を行います。たくさんの方に私たちの思いを伝えられるよう、毎日一生懸命に練習しています。ぜひ、全体会に参加して、いっしょに考えて下さい。

1、日時 12月11日(木)
     中学生の部  9:10〜10:20 全体会
           10:40〜12:20 分散会
小学校の部 13:00〜15:00 全体会 
2、会場 全体会 中部中学校体育館
     分散会 中部中学校各教室

3年生 後期中間テスト

11月17日(月)〜19日(水)、3年生の後期中間テストが実施されました。
少しずつ、自分の進路選択に向け、意識の高まる中、真剣に取り組んでいました。卒業まで、残すところ4ヶ月、悔いのない中学校生活を送りましょう。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

校区人権講演会

画像1 画像1 画像2 画像2
11月12日(水)校区人推協人権講演会が18時30分よりコミュニティー文化センターで行われました。講師に露の新治さんをお迎えし、「新ちゃんのお笑い人権高座 〜笑顔で暮らす・願いに生きる」という演題でお話を伺いました。差別をなくすためには、自分自身が差別をしないでいきていける人間になる。自分自身をどこまで変えていけるかである。また、人と比べて差別をするのをやめれば、差別はなくなる。人の値打ちは中身であると聞かせていただき、大切なことに気がつくことができました。お話はとてもおもしろく会場は笑いにつつまれ、あっという間の1時間30分でした。280人以上の参加があり、ありがとうございました。写真は講演会の様子です。







人権講演会開催のご案内

 人権教育の一環として、人権講演会を下記の日程で開催します。松村さんは昨年度中部中校区の人権講演会でも、お話をしていただき、とても好評でした。この機会に保護者の皆様にもご参加いただき、ご家庭の話題にしていただければと思います。何かとご多用のことと存じますが、多数の方々の参加をよろしくお願いします。

   1.日程 2008年11月27日(木)午後1時30分

   2.会場 本校体育館

   3.講師 松村 智広さん(「反差別・人権研究所みえ」主任研究員)
 
   4.演題 「あした元気になあれ」


文化祭・午後の部

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 午後は、3年生のクラス発表がありました。どのクラスも全員で、元気に舞台発表をしていました。今日までに休み時間、放課後なども使って準備した成果がでていたと思います。
 また、後期生徒会メンバーにとっては、今日が初の大きな仕事となりました。司会進行やあいさつなどを立派に努めていました。
 ご来場されたみなさま、ありがとうございました。

平成20年度 文化祭

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 午前の部は、開会行事、合唱部発表、合唱披露、吹奏楽部発表がありました。
どの生徒も、日頃の活動の成果を披露していました。
午後の部は、13:05より時間通りに開始する予定です。

ただいま昼食&展示見学

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日は、PTAのバザーや憩いの部屋(パン販売)、制服活用会も実施しています。
第一会議室では作品展を行なっています。
お気軽にお立ち寄りください。

3年生 合唱祭

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
11月6日、5・6限目に3年生は合唱祭を行ないました。
3年生という事もあり、どのクラスも普段の練習から力を入れていました。今日は、その成果を十分に発揮し、どのクラスも甲乙付け難い、充実した合唱祭となりました。みんな、すばらしい表情で生き生きと歌っていました。

2年生 合唱祭開かれる!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 11月6日(木)3限、4限めに、体育館で2年生合唱祭が開かれました。各クラスで、音楽や学活、夕活の時間などを使い、歌練習をしてきました。今日の合唱祭では、どのクラスもその練習の成果を出せていたと思います。本番で、緊張した面持ちの子、やってやるぞと意気込んでいる子、落ち着いて歌に入っていく子など、普段では見られない子どもたちの様子がみれました。今日の頑張りを、ステップにして、さらに学校生活の様々な面で活躍していってほしいと思います。来年度は最高学年の3年生。さらにすばらしい合唱を期待しています。

1年生 合唱祭!!!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 11月6日(木)1,2限に1年生では合唱祭を行いました。ピアノ伴奏者は夏休み前から練習に励み、指揮者は放課後残って練習をしました。またソプラノ、アルト、テノールは音楽の授業で音をとり、担任とともに昼休みや学活の時間に練習を重ね、その成果を発表しました。保護者の方もたくさん参加していただき、ありがとうございました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/6 午前始業式 午後入学式
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104