最新更新日:2017/12/13
本日:count up31
昨日:72
総数:506111
11/6(月)から1/31(水)まで、部活動終了16:30 下校完了16:45となります。

がんばれ中部中!

男女ソフトテニス部  
男子バスケットボール部 
男女柔道部 
バドミントン部   
男子卓球部 
 が 三重県総合体育大会に出場します。大会は、29日30日に県内各所で開催されます。東海大会 全国大会 目指してがんばりましょう。

尚、陸上競技の部で 200m 110mH で全国大会に出場が決まりました。

松阪地区中学校総合体育大会バドミントンの部

7月17日(土)松阪地区中学校総合体育大会バドミントンの部が、中部中学校体育館を会場に行われました。

熱い戦いが繰り広げられ、接戦の末、団体戦・個人戦ダブルス優勝というすばらしい結果を収めることができました。

バドミントン部は7月29・30日鈴鹿市立体育館で開催される県大会に出場します。応援よろしくお願いします。

《大会結果》※県大会出場者

団体の部  優勝

個人の部  シングルス  ベスト8  伊藤里奈
      シングルス  ベスト12 濱田ももか
      ダブルス   優勝    岸本真奈・山下莉奈 組
      ダブルス   第3位   冨田佳歩・中西佑季 組
      ダブルス   ベスト8  朝倉芽衣・大橋佳奈 組
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

三重県吹奏楽コンクール

画像1 画像1
24(土)四日市文化会館にて、吹奏楽部が三重県吹奏楽コンクール(朝日コンクール)に出場しました。このコンクールは全日本吹奏楽コンクールの県予選を兼ねたものであり、本校吹奏楽部は毎年出場しています。本年度も5月頃から曲練習に取り組み、殊に7月に入ってからは、暑い中少しでも良い音楽を演奏できるよう毎日頑張ってきました。

各団体には演奏の出来栄えによりA〜Cの評価が下され、その評価に従って金、銀、銅の賞が与えられます。
中部中学校は銅賞という結果で、メンバーにとっては悔いの残る不本意な成績となってしまいました。しかし、日頃から練習で気をつけてきたことについては、講評でも審査員の方から認められており、メンバーはこのコンクールを経て確実に実力をつけたことと思います。

吹奏楽部はまだまだ秋の文化祭まで、今と同じメンバーのまま活動を続けていきます。みなさんの前で演奏を披露する機会には、子どもたちの演奏にご期待ください。

松阪地区中学校総合体育大会ソフトテニス個人の部

7月21日(水)松阪地区総合体育大会ソフトテニス個人の部の続きが、男子は中部台勤労者テニスコートで、女子は中部中テニスコートで開催されました。

男女とも健闘し好成績を収め、男子は5ペア、女子は4ペアが県大会に出場することになりました。

県大会は男女とも四日市ドームで7月29日に団体戦、7月30日に個人戦が行われます。明日から県大会に向けて頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

個人戦の結果は以下の通りです。

(男子の部)
準優勝  神埼龍征・井田健斗  組
第3位  西井亮太朗・久世尚樹 組
第3位  寺田恭之・中村健太郎 組
ベスト8  横守晴人・藤原 暁  組
ベスト8   富島大揮・甲斐一輝  組

(女子の部)
優勝    橋本蒼菜・橋本新菜  組
準優勝  川田結月・東出莉奈  組
第3位  橋本芽依・平山みふ  組
ベスト8  東谷麗那・石井千裕  組
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

松阪地区総合体育大会(ソフトテニス団体の部)

7月17日(土)晴天の下、松阪市総合体育大会ソフトテニスの団体戦が、男子は中部台勤労者テニスコート、女子は中部中学校を会場に行われました。

男女とも順当に勝ち上がり、見事に優勝しました。

明日18日(日)からは個人戦が始まります。個人戦でも好成績が収められるようにがんばります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

がんばれ中部中!

本校体育館では、バドミントンの試合を行っています。開会式では、本校のキャプテンが選手宣誓を行い、ゲームが始まりました。
本日(17日)は、
  野球        多気スポーツ公園野球場    
  ソフトボール    明和中学校グラウンド
  ソフトテニス女子  中部中学校テニスコート
  ソフトテニス男子  中部台テニスコート
  バレーボール男子  鎌田中学校体育館
  バレーボール女子  三雲中学校体育館
  サッカー      西中学校グラウンド
  バドミントン    中部中学校体育館
  柔道        阪内川スポーツ公園武道場
  剣道        阪内川スポーツ公園武道場
  卓球        松阪市総合体育館
  
  バスケットボールは 18日より三重高校で始まります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

松阪地区総合体育大会始まる!

本校テニスコートでは、ソフトテニス女子の試合が始まりました。3年生にとっては最後の試合の始まりです。日頃の練習の成果を発揮して悔いの残らない試合を行ってください。開会式の様子です。
  
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

壮行会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3限目、中体連やその他の大会・コンクールなどに出場する部活動の壮行会を行いました。各クラブのキャプテンがステージに登って、大会に対する意気込みを威勢良く語りました。最後には全校生徒が起立し、「中部中がんばるぞ!オー!」の掛け声で勝利を誓いました。

3年生はこれが最後の大会です。悔いの残らないように力を出し切ってほしいと思います。


夏休みに向けて(2年)

7月16日(金)2年生では夏休みに向けて学年集会と夏休みのしおり綴じを行いました。

1限目の学年集会では、生徒指導の小林先生から夏休みの生活についての諸注意、鈴木先生から人権作文について、田中先生から自分の体験を踏まえてのお話がありました。
最後に濱田先生からは『目標を立てて夏休みを過ごそう』という提案があり、先生たちもそれぞれの目標を発表しました。

2限目の学活では、夏休みのしおり綴じを行いました。その後、各自が夏休みの目標を決め、日課表や予定を書き込みました。夏休み中はたくさんの課題がありますが、計画的に進めていきましょう。

この夏、いろいろなことにチャレンジして有意義な夏休みを過ごしましょう!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生人権学習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月12日(月)3限目、3年生は人権学習の時間を設けました。この人権学習は、8月19日の夏休み期間登校日に村崎太郎さんの講演を聴講するための事前学習です。
伝統芸能である猿回しと部落差別問題のつながりについて、村崎太郎さんの著書の一部を抜粋したワークシートを用いて考えていきました。

人権部落問題学習

 夏休みの登校日(8月19日)に、猿まわし芸人で有名な「太郎次郎」が本校に来てくれることになりました。2年生では7月12日に、そのための事前学習を3限目に行いました。

 学習の中では、身近な娯楽のルーツである芸能をとりあげ、古くは室町時代から芸能が人々を楽しませる等の役割を担い、人々に必要とされてきたこと。また、人々に必要とされていたにも関わらず、一方で芸能を担う人々は「自分たちと、どこか違う人々」として認識され、そうした認識が時代を経るに従って差別意識へと変わっていったことを学び、生徒たちは「当時の人々の心の矛盾」に気づきました。

 次に、太郎さん(村崎太郎)の小説「橋はかかる」の一部を朗読し、太郎さんが「猿まわしとして生きる道を選んだ思い」「部落の生まれであることを公にした思い」について考え、意見交流を行いました。当日は、実際に太郎さんにこれらの思いについて語っていただき、太郎さんの思いや生き方から学ぶ「出会い学習」にしたいと考えています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

読書感想文にむけて

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
中部中学校では夏季休業を利用して全校で読書感想文に取り組んでいます。

現在、中学校で初めて読書感想文を書く1年生のために、国語の授業の中でブックトークを行っています。

7月5日(月)〜7月9日(金)の期間、本校の図書館担当の野口さんから、読書感想文にふさわしい本をブックトークの形で紹介していただき、その後、自由に本選びをします。

すでに授業を終えたクラスの生徒は、どんな本がいいのか相談しながら熱心に本選びをしていました。

読書感想文は提出が8月19日の登校日と、他の課題より早くなっていますので、早速本を読み始めて読書感想文に取り組みましょう。

トイレ掃除in中部中学校

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
生徒会の主催で、学校中のトイレ掃除が行われました。この活動は、「中部中を美しく、安心・安全でみんなが楽しい学校に!」というコンセプトのもとで、本校生徒および地域の保護者の方から自主参加を募り、校舎内と体育館の男女トイレを一斉清掃するというものでした。
15時45分からの開会式のあと、それぞれの担当場所に分かれて掃除を行いました。17時までの予定でしたが、いざ始まってみるとみなさん真剣に掃除に取り組んで頂き、閉会式を終わってみれば時刻は18時を過ぎていました。おかげさまで本当にきれいになりました。

昔から、トイレには神様が住んでいて、掃除すると風貌のよい赤ちゃんが生まれるだとか、自分がキレイになれるだとかいうような、何か良いことに恵まれるという言い伝えもありますが、まさに今回参加した皆さんは、ボランティアを通して自分の心まできれいに輝いたような気分になったのではないでしょうか。

表彰伝達式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
部活動で好成績を修めた団体および個人への表彰伝達式がありました。対象団体や対象者には、旗・杯・盾などと賞状が贈られました。玄関のガラス棚に展示しましたので、ご覧ください。
もうすぐ夏の松阪地区中学校総合体育大会(中体連)があります。ここでも賞がとれるよう日々の練習をがんばりましょう。応援しています。

熱中症注意!

熱中症に気をつけよう!

 熱中症が起こりやすいのは、  
     睡眠不足  急に暑くなったとき(梅雨明け注意)
     気温が高い   湿度が高い   日差しが強い
     風が弱い  風通しが悪い 暑さになれていない
     水分不足  下痢をしている  体調が悪い
     疲れがたまっている
 
※ 部活動では、水分と休憩を十分とり、
    異常を感じたらすぐ運動を中止しましょう。

 熱中症チェック   
    フラフラして立っていられない    頭が痛い
    気持ちが悪い  力が入らない  いつも通りに動けない
    耳鳴りがして音が聞こえにくい    顔色が悪い
    足の筋肉がしびれる。痛みがある。  気分が悪き吐いた

※ こんな症状が出てきたら、すぐに休みましょう。無理は禁物!

熱中症の症状には3通あります。
  熱けいれん 
大量の汗をかき、水のみを補給した場合に血液中の塩分濃度が低下し        て起こります。手足や腹部のけいれんが起こります。
 
  熱疲労   
脱水によるもので、全身の脱力感、めまい、吐き気、嘔吐、頭痛など        の症状が起こります。

  熱射病   
体温調節ができなくなり、体温が上昇し、意識障害が起きてきます。         意識障害は、周囲の状況がわからなくなるものからこん睡状態まで
   程度はさまざまです。全身の臓器障害を起こし、
   死亡率が高くなります。


★ おかしいなと思ったらすぐすること
 ○ 涼しい場所に足を高くして寝かせ、衣服をゆるめる。

 ○ 冷房の効いた部屋があればそこに運ぶ。
ないときは、冷水のタオルなどを額・首・脇の下・もものつけねなどにあてる。
太い血管のあるところを冷やします。

 ○ 意識があれば、冷たい飲み物(0.2%の食塩水がよい)か
スポーツドリンクをあたえる。意識がもうろうとしたり、
けいれんがあるときには、救急車を呼ぶ。

★ 熱中症の対策
 ○ 運動やスポーツをするときは、帽子をかぶる。

 ○ 運動やスポーツをするときは、屋内外にかかわらず休憩するとともに
水分補給をする。

 ○ 服装は汗の吸収がよく、服の中がむれにくく、
空気を通しやすいものを着る。
 
 ○ 生活のリズムを見直し、睡眠をしっかりととる。

 ○ あさごはんをとる。

 ○ 体調の悪いときは無理をしないで早めに先生に言う。

           


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104