最新更新日:2018/07/20
本日:count up36
昨日:101
総数:525640
暑い日が続いています。水分補給等熱中症に十分注意してください。

読書感想文のためのブックトークを行いました

1年生は、国語の授業の一環として、7月10日(火)、12日(木)、13日(金)の3日間、読書感想文の本選びのためのブックトークを、司書の田中さんにしていただきました。

今年の課題図書や感想文におすすめの本などを、興味深く紹介していただき、みんな真剣に聞いていました。

そのあとは、図書室で自由に本を選び、夏休み中に読む本を借りたりしました。

夏休み中は部活や勉強が忙しいとは思いますが、家でゆっくり読書する時間も作ってほしいと思います。読書感想文は全学年共通の必修課題です。しっかりと本を読み、自分の考えを深めて下さい。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年平和学習「絆をつくるには・・・」

7月4日(水)3・4限、1年生は平和学習の一環として東日本大震災について、とくに「福島」について学習しました。

まず、震災後、何度も被災地を訪れ、復興支援に携わっている本校教諭の喜田先生を講師に、体育館で話を聞きました。「3月11日に何が起こったのか」「岩手・宮城と福島の違いは何か」「福島に暮らす人々はどんな気持ちなのか」喜田先生は映像を使いながら熱く語ってくれました。みんな真剣に話に聞き入り、途中流れる映像を沈痛な面持ちで眺めていました。

喜田先生が語った「この世に当たり前のことは1つしかない。それは生まれたものには終わりがあるということ。それ以外はすべてキセキ・・・」という言葉がとても印象に残りました。今、私たちにできることは何か、「絆」という言葉が震災後よく使われるが、「絆」をつくるにはどうしたらいいのか、みんなで考えていこうという投げかけとメッセージで喜田先生の話は終わりました。

その後、教室に戻り、講演を振り返り、今の自分の思い、自分はこれからどんなふうに生きていきたいのか、「絆」をつくるにはどうしたらいのかなどを感想にまとめました。

中部中では、有志による福島市立福島第四中学校の生徒との交流会を、7月15日予定しています。1年生のみなさん、ぜひ参加して下さい。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104