最新更新日:2017/12/07
本日:count up65
昨日:42
総数:506000
11/6(月)から1/31(水)まで、部活動終了16:30 下校完了16:45となります。

中部中学校区教育研究会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
中部中学校区(中部中、花岡小、山室山小、松尾小、大河内小、山室幼稚園)で教育研究会を開催しました。お互いに実践力を高めるために授業・保育を公開し、授業後に研究協議を行いました。中部中学校での公開は、以下のとおりです。
1年生 体育 ダンス 松阪鈴踊り(指導者:喜田健児、馬場信江、石垣修司)
2年生 国語 表現プラザ2 変わり身の上話(指導者:田中亜妃)
3年生 英語 Program7 道案内(指導者:吉村史子、Winifred Bird)

松尾小学校

画像1 画像1 画像2 画像2
ちいちゃんのかげおくり(3年生)指導者:筒居恵子
渋染一揆(6年生)指導者:落合裕美子

山室幼稚園

画像1 画像1 画像2 画像2
自然体験を楽しむ子どもをめざして(4,5歳児)
指導者:松田靖子、刀根由加里

緊急 第5回 パソコン検定の募集

パソコン検定第5回の募集です。高級位の合格者が多いということで先日夕刊三重のコラム欄にも掲載していただきました。4級以上は、なかなか一回で合格というのは難しくなりますが、「3回目で合格した!」「4回目で合格した!」とチャレンジすること自体に意味があるということを理解してもらっている様子が本当にすばらしいと感じています。
今回の募集期間は11月27日(月)から29日(水)の3日間です。3年生にとっては最後の機会になるかもしれません。申込み忘れのないようにしてください。
パソコン検定(P検)第5回
実施予定日   12月15日(金) 放課後 
場   所   中部中学校 パソコン室
対   象   中部中学校生徒
受験可能な級
・準4級   マークシート形式のペーパーテスト    中学校中級 
       40分60問 2,000円      在校生合格者 11名
・4級    タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   高校中級
       40分60問 2,000円      在校生合格者 9名
・3級    タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   高校上級 社会人初級
       50分78問 2,500円      在校生合格者 4名
・準2級   タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   社会人中級
       50分80問 2,500円      在校生合格者 1名
申し込み方法  11月29日(水)までに「学級・名前・受験級」を記載した封筒に受験料を添えて平野教諭まで提出してください。


第4回パソコン検定 毎日入力コンクール募集

恒例になりました情報関係の検定の募集案内です。
第4回のパソコン検定と毎日入力コンクールの10月大会の募集をしています。
詳細は情報教育担当平野まで

☆毎日入力コンクール10月大会について

実施予定日   10月19日(木) 放課後 
場   所   中部中学校 パソコン室
対   象   中部中学校生徒
検定の概要   インターネット上で紹介されている課題を入力し5分間で打てた
        内容によって級や段が認定されます。

練習方法    10月の課題 第5部 和文A「物語が走る」をインターネット
        上からダウンロードするか、印刷したものを担当(平野)の
        ところまで取りにくるかして課題を手に入れてください。
        本番でも同じ課題を自分で持ち込んで入力するので練習段階で
        文章を覚えてしまってもOKです。
     ※ダウンロード先 毎日パソコン入力コンクール事務局
          http://www.maipaso.net
申し込み方法  申込書に必要事項を記入し、10月6日(金)までにお手持ちの
        封筒(何でもかまいません)に参加費 500円 を同封の上、
        提出してください。


☆パソコン検定(P検)第4回

実施予定日   10月20(金) 放課後 (前日は毎日入力コンクール)
場   所   中部中学校 パソコン室
対   象   中部中学校生徒
     ・準4級  2,000円      在校生合格者 10名
     ・4級   2,000円      在校生合格者 9名
     ・3級   2,500円      在校生合格者 3名
     ・準2級  2,500円      在校生合格者 1名
申し込み方法  9月28日(木)までに下記の申し込み用紙に必要事項を記入
        の上、受験料を添えて提出してください。


夏季校内研修会について

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 8月21日は、中部中学校職員の夏季研修会でした。研修内容を一部紹介したいと思います。
【写真左】人権・同和教育にかかわる研修。「わたしたちのまち再発見マップシート」を使ったアイスブレーキングからスタートしました。街の風景を描いたイラストを見て、人権にかかわる問題点がないかを話し合いました。
【写真中央】難聴生徒の理解と指導にかかわる研修。三重県聾学校教諭、藤谷先生を講師に招いて、聴覚障害に対する理解を深めました。
【写真右】構成的グループエンカウンターの研修。学校心理士、桜井先生を講師に招いて、学級づくりのためのエクササイズの実習を行いました。
 研修内容を9月からの生徒指導に生かしていきたいと思います。

夏季校内研修

画像1 画像1
8月9日は、職員の校内研修でした。全体会の後、学年別研修、情報教育に関わる研修、中部中学校教員が講師となるミニ講座を実施しました。今まで受講して学んだことを校内へ還流するための報告もあり有意義な研修になりました。研修担当の森先生を始め、平野先生、楠本先生、西出先生、田中亜紀先生からはプロジェクターを使った説明もあり、とてもわかりやすくい工夫された発表でした。夏季校内研修は、8月21日にも計画しています。写真は初任者研修で学んだことを田中先生がパワーポイントで説明しているところです。

学級経営アシスタント研修会の開催

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 8月10日、学級経営アシスタント研修会が開催され、久保中、殿中、中部中の教師が参加しました。これは、1、2年生の各クラスで7月3日に実施したQ-U(QUESTIONNAIRE-UTILITIES)アンケートの活用方法についての研修会です。講師の杉村先生からお話をうかがった後、どうすればやる気のあるクラス、居心地のよいクラスを作ることができるのか、アンケート結果を分析して、グループ別に話し合いました。写真は意見を模造紙にまとめ、グループごとに発表しているところです。教師同士の連携を大切にして9月から取り組んでいこうと確認しあいました。

パソコン検定 7月大会までの結果

校内で実施しているパソコン検定も定着し、益々上級をめざす生徒が次々と成果を挙げています。
パソコンに関する総合的な検定試験として、旺文社の「P研」
入力検定として毎日新聞社の「毎パソ」を採用させていただいています。

P研の7月までの結果を報告させていただきます。

今年度受験者総数 26名

在校生検定級取得者数(計20名 昨年度取得分を含む)
     準4級(中学校レベル)        10名(内 5名は昨年度)
     4級B(中学校応用レベル 今年度廃止) 1名(昨年度)
     4級 (高校レベル)          6名(内 1名は昨年度)
     3級 (高校応用レベル)        2名
     準2級(ビジネス中級)         1名 ※3級合格者のみ受験可

 2年技術科の情報基礎授業を修了している場合、不足部分の課題を少し勉強すれば「準4級」に合格するレベルになると思われます。
 4級以上は内容的にもかなりしっかりしているので、計画的な学習が必要となります。技術部でもこの学習に取り組んでおり、合格者の約半数は技術部の部員となっています。また、部活以外でも個人的に勉強をして受験してもらっている人たちには学習サポートも用意しています。

 短大や大学で情報関係の講座を開設しているところでは、4級以上の合格者に、無試験での単位認定や入試優遇措置を行っているところが増えています。
http://www.pken.com/guide/advantage_detail.htm

 また、P検は、厚生労働省が平成16年より展開している「若年者就職基礎能力支援事業"YES-プログラム"」の資格試験として選定されています。3級以上に合格している場合、申請手続きにより厚生労働省より「若年者就職基礎能力修得証明書」が発行されます。
http://www.pken.com/etc/evaluation.htm#yes

今年度は、ビジネスレベルの準2級に1名、高校生でもしっかり勉強しないと合格しない3級に2名、大学での優遇措置を受けることが可能な4級にも5名の合格者が出ました。
 準2級以外は受験制限がないので、どの級から受験してもOKです。
 次回の検定は10月(9月下旬受付)に実施する予定です。在校生のみなさん、実力だめしにトライしてみてはいかがでしょうか。

緊急 第3回パソコン検定募集

第3回パソコン検定の募集です。前回の試験では、準2級の合格者が出ました。高校で情報の学習をしていても簡単ではないと思います。すばらしい。また、中学生としてはかなり難易度の高い3級にトライしている集団がいます。お互いに切磋琢磨する姿がほほえましいです。
申し込み締め切りが今週の木曜日(29日)となっています。申し込み手続きは早急にお願いします。

パソコン検定(P検)第3回
実施予定日   7月14(金) 放課後(※次の日は中体連地区大会です)
場   所   中部中学校 パソコン室
対   象   中部中学校生徒
受験可能な級
・準4級   マークシート形式のペーパーテスト    中学校中級 
        40分60問 2,000円      在校生合格者 9名
・4級    タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   高校中
        40分60問 2,000円      在校生合格者 8名
・3級    タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   高校上級 社会人初級
        50分78問 2,500円      在校生合格者 0名
・準2級   タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト   社会人中級
        50分80問 2,500円      在校生合格者 1名
申し込み方法  6月29日(木)までに下記の申し込み用紙に必要事項を記入の上、受験料を添えて平野教諭まで提出してください。

ホームページ作成研修会

画像1 画像1 画像2 画像2
教職員対象に、本校のホームページにデータをあげるために研修会を行いました。昨年度より導入された新システムの研修会です。各自データを持ち寄り、研修会に臨みました。「わくわくワーク◆廖屬錣わくワーク」は研修を兼ねて作成されたページです。

島袋勉さん講演会のお誘い

画像1 画像1
日時 6月22日(木) 午後1時30分〜3時
場所 中部中学校体育館
島袋勉さんは沖縄県で自家用車のメンテナンス会社を経営してみえましたが、2001年、千葉県で踏切横断中に転倒、意識を失ったまま列車にひかれ、両ひざの下から先を切断しました。足のリハビリと記憶障害を乗り越え、事故から3年8ヶ月後、ホノルルマラソンに両足義足のランナーとして初めて参加し完走を果たしました。記録は12時間59分29秒。日本に帰国してからも数々のマラソンレースに挑戦してきた島袋さんの体験は、「奇跡体験!アンビリバボー」(2005年5月16日放送)やニュースで紹介され、それをきっかけとして沖縄市内の学校に招かれ、子どもたちと交流を続けてみえます。県外での講演会は松阪市が最初ということで、たくさんの学校から講演依頼がありましたが、日程を調整していただき、6月に中部中学校での講演をお願いすることになりました。当日は、中部中学校1、2年生と松尾小学校6年生がお話をうかがいます。保護者席も用意いたしますので、ぜひお越しください。

緊急 第2回パソコン検定募集

本校では、情報教育の技能検定として パソコン検定(旺文社P険)を校内で実施しています。P検は「一般知識」「ワープロ」「表計算」「インターネット」「モラルとセキュリティー」など、総合的な技能検定として注目されている検定です。
また、4級以上は大学受験で優遇措置や受験条件にしている学校が増えています。
(詳しくは http://www.pken.com/guide/advantage.htm でご確認ください。)

パソコン検定(P検)第2回
実施予定日   6月15(木) 放課後(※次の日は毎日入力コンクールです)
場   所   中部中学校 パソコン室
対   象   中部中学校生徒
受験可能な級
 ・準4級   マークシート形式のペーパーテスト 中学校中級 40分60問 2,000円

 ・4級    タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト 高校中級 40分60問 2,000円

 ・3級    タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト 高校上級 社会人初級 50分78問 2,500円 

 ・準2級   タイピング(10分)とパソコンでの入力テスト 社会人中級 50分80問 2,500円

申し込み方法  5月30日(火)までに申し込み用紙に必要事項を記入の上、受験料を添えて平野教諭まで提出してください。(申込み用紙は平野まで)

申し込み制限  初めての受験でも準4級から3級までは希望する級をどれでも受けることができます。一度の受験で2つの階級は受験できません。
 尚、5級は昨年度よりインターネット上で無料受験できます、受験を考えている人はこちらで腕試しをしてみてください。  http://www.pken.com/top.html

※チャレンジチケットについて

 4級以上を受検して合格できなかった場合、再度受験にチャレンジできる「チャレンジチケット」が(自動的に)発行されます。つまり、無料で2回目の受検ができます。申込みの際、チャレンジチケットで受検する旨を言ってください。(年度内有効)


感嘆符 毎日パソコン入力コンクール 募集

本校では毎日新聞社が主催する「毎日パソコン入力コンクール」を校内実施したいと思います。
全校生徒を対象に希望者を募ります。パソコンの授業を受けていない生徒のみなさんも参加できますから、課題の練習を積んでどんどんチャレンジしてください。

実施予定日   6月16日(金) 放課後 15:30
場   所   中部中学校 パソコン室
対   象   中部中学校生徒
検定の概要
インターネット上で紹介されている課題を入力し5分間で打てた内容によって級や段 が認定されます。
また、6月大会と10月大会で全国100位以内に入った人は11月20日の全国大 会に参加することができます。
練習方法
6月の課題 第5部 和文A「クジラたちの音の世界」をインターネット上からダウ ンロードするか、印刷したものを担当(平野)のところまで取りにくるかして課題を 手に入れてください。
本番でも同じ課題を自分で持ち込んで入力するので練習段階で文章を覚えてしまって もOKです。
※ダウンロード先 毎日パソコン入力コンクール事務局
http://www.maipaso.net

申し込み方法
職員室で所定の申込書に必要事項を記入し、5月31日(水)までにお手持ちの封筒 (何でもかまいません)に参加費 500円 を同封の上、担当(平野)まで提出して ください。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/6 始業式 入学式
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104