最新更新日:2017/10/19
本日:count up51
昨日:128
総数:500960
後期(10/10〜)から、原則として土曜日または日曜日のいずれかを部活動休養日にします。できた時間を有効に活用しましょう。

第2回松阪市PTA連合会球技大会 その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
活躍する選手たちです。

有意義な夏休みを過ごそう。

 あさって(7月21日)から中体連地区大会と待ちに待った夏休みが始まります。生徒たちもいろんな体験を重ね心身ともに一回り大きく成長したように思います。学校では、授業・学級活動はもちろん、入学式・生徒会活動・わくわくワーク・部活動 等いろんな機会を通じ、生徒それぞれが自分に合った活動をしてきました。
 ご家庭でも「4月からの生活を振り返って」ということで、話し合っていただき、夏休みの過ごし方に生かしていただきたいと思います。

◇ 生活面   
 夏休みは、家庭での自由時間が多くなり、不規則で乱れた生活になり9月からの学校生活にうまく入れない生徒を時々見かけます。一日の生活リズムをきちんと守り、有意義な夏休みを過ごしましょう。
 交通事故には特に十分注意し、交差点での左右確認など基本に戻り走行して下さい。生活の乱れる原因として外泊は、禁止されているので必ず守って下さい。
 ※みんなで健全な青少年を育てようと条例等も整備されつつあります。
      三重県青少年健全育成条例より(保護者・学校・営業者に対し)その一部
 ○インターネット上の有害情報の閲覧等をさせないようにする努力義務規定の新設
 ○深夜において外出している青少年に対して帰宅を促す努力義務規定の新設
 ○生徒同士の入場禁止施設―従来のカラオケボックス・ゲームセンターに加え、漫画喫茶・インターネットカフェが追加されました。
◇ 学習面
 小学生の頃、一輪車の練習をしたことがあると思います。はじめは、どれだけやってもうまく乗ることができず転倒してしまいます。繰り返し壁につられたりし練習している内に、ある日、急に乗れる時があります。できないことができた時のうれしさは格別です。目に見えない技術の積み重ねができたからです。何かを身につける場合は、必ずといってよいほどこのように、表面的に効果の現れない時期があります。
 夏休みは、みんな勉強に部活動に一生懸命がんばるけど、表面上、数字として効果があらわれない時期かもしれません。しかし、後で必ずその効果が目に見えて現れてくるはずです。
 もう一歩深く勉強をするには、時間が足りなかったと感じている人もあるはずです。夏休みこそ、時間をかけて取り組める時です。
    
◇ 繰り返し学習を大切に
 大人には経験のあることですが、読める漢字・読める英語は、練習することにより、必ず声に出すことができ、書けるようになります。ここが踏ん張りどこです。何事も時間をかけ繰り返すことにより、身につきます。人によっては、さらに興味のあることに熱中できます。
 9月早々には、期末テストがあり、夏休みの過ごし方も少し考えなければなりません。学力補充・部活動・コンクール・試合等も行われます。同時に、自由に過ごせる時間を生み出すこともできると思います。 
 健康・事故等に十分注意するとともに、何かひとつ自分にあった目標を決め、大人になったとき「中学○年の夏休みは、○○に熱中した。」と自然に思い出せる休みであってほしいものです。

催し物・作品募集に積極的に参加しよう。 (一部を紹介します。)
◆松阪地区総合体育大会     7月21〜23日
            ※台風4号のため、日時・会場が大きく変更されました。 
◆各種作品募集・宿題等 ――― 作文・作品製作・ポスター・読書感想文・人権作文 等
◆県通信陸上競技大会       7月23・24日  県営陸上競技場
◆県総体中部ブロック代表決定戦  7月24・25日   松阪市・津市 
◆県ブラスバンドコンクール  7月28日 10:40〜演奏予定
                          県総合文化センター大ホール       
◆県中学校総合体育大会      7月28〜31日    三重県下
◆文化祭の大作づくり 7月〜8月       美術部
◆フィールドワーク(グループ研究 7月〜8月     サイエンス部
◆校区人権フォーラム「松田さんの話」 8月 2日(13:30~) 花岡市民センター
◆保育園・幼稚園との夏季交流会―合唱部(10:00~) 
        8月1日―駅部田保育園,6日―花岡保育園,9日―山室幼稚園
◆東海中学校総合体育大会     8月 7〜11日    愛知県下
◆校区人権フォーラム「希望の園」交流会8月10日(10:30~) ベルファーム松阪
◆南部ブロック
  「夢・出会い・人権フォーラム」8月17日(10:00~) 伊勢トピア
◆21世紀杯卓球大会       8月23日( 9:00~) 鈴鹿市民体育館
◆松阪地区中学校野球選手権大会  8月23〜26日   中部中・県営球場
◆サンフラワーカップバレーボール大会 8月29・30日   松阪商業高
◆松阪地区人権フォーラム     8月30日(10:00~) ワークセンター

松阪市中学校総合体育大会開かれる

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
松阪市中学校総合体育大会が、5月19・20日の2日間開かれました。生徒たちは、がんばり、7団体競技(バレー女子・バスケット男女・テニス男子・卓球男子・柔道男子・バドミントン)において優勝し、個人でも多くの上位入賞を果たしました。7月の地区大会を目標に練習にはげみ、たくさんの部が県大会出場を果たしてくれるものと期待しています。

全国学力・学習状況調査実施される

画像1 画像1 画像2 画像2
4月24日(火)予定通り、全国学力・学習状況調査実施され、3年生227名の生徒が受け、無事混乱もなく終了しました。

着任のご挨拶

 
        着任のご挨拶                校長 竹内 保正

 緑に囲まれたすばらしい環境のもと、このようなすばらしい学校で勤務させていただくことへの感謝とともに、身の引き締まる思いでいっぱいです。以前にも勤めさせていただいたことがありますが、人も変わり・校舎も美しくなり、気持ちも新たに全力を尽くしていきたいと肝に銘じております。
年度初めに当たり、生徒の皆さんに二つのことをお願いしました。ひとつは、「けじめのある生活をしよう。」授業でも、部活動でも、今何をすべきか考え、それを実行に移すことです。
今やっていることに集中し、めりはりをしっかりつけ、気持ちの切り替えのできる人間になって下さい。将来成長し、社会人となった時、いろんな場面で活躍できる基礎になります。
もう一つは、人の気持ちを考え「自分がされたらいやなことを、他の人にはしない。」当たり前のようですが、たいへん、難しいことです。でも、これができる人はすばらしい人だと思います。
相手を大切にすることは、自分を大切にすることです。将来、再会した時に「楽しかったね。」と、言えるような学校にしていきたいと考えています。私たち職員も、一緒に考え、相談に乗っていきます。
また、子どもたちの成長を支えるためには、家庭ですべきこと、学校ですべきことがありますが、大切なことは、学校と家庭・地域が手を取り合い、理解し合うことではないかと思います。
その時は、いろいろとご無理を申し上げ、ご支援・ご協力していただくこともあると思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104