最新更新日:2017/10/19
本日:count up52
昨日:128
総数:500961
後期(10/10〜)から、原則として土曜日または日曜日のいずれかを部活動休養日にします。できた時間を有効に活用しましょう。

第7回校区フォーラム実行委員会

本年度最後の校区フォーラムが12月21日(金)に松尾地区市民センターで行われました。実行委員一人ひとりが書いた「夢・出会い・人権フォーラム21」の感想をとじました。その後、この1年実行委員として活動して思ったこと、人権や差別についての思い、自分がこれからどう活動していくかなどを発表しました。本年度実行委員会で聞いた松田さんや前田さんの話の感想や、フォーラム全体会での劇を演じたり観たりした感想なども出し合いました。このメンバーで集まるのも最後だと思うととても名残惜しかったです。中学生から小学生の実行委員に「中学生になったら一緒に活動しよう」と呼びかけ実行委員会を終了しました。
画像1 画像1 画像2 画像2

「夢・出会い・人権フォーラム21」開催

 全体会の終了後、各クラスに戻り「いじめ問題」についての分散会を行いました。クラスごとに、全体会での人権劇「仲間とともに」をもとに、いろいろな切り口から、いじめの問題について考えていきました。そして、自分のクラス・学年について、自分自身はどうであったかを考えました。いじめをなくしていくには、仲間とともに行動していくこと、一人ひとりが言動に責任をもち、毎日の生活をしっかりと送ってことが大切であることを確認しました。
画像1 画像1 画像2 画像2

「夢・出会い・人権フォーラム21」開催

 12月13日(木)に、中部中校区「夢・出会い・人権フォーラム21」が開催されました。午前中の全体会では、校内人権を考える集いのメンバーによる活動報告と「いじめ」をテーマにした人権劇「仲間とともに」を上演しました。
 2ヶ月ほど前から練習に取り組み、今日が本番となりましたが、みんなが精一杯、思いを込めて、演じることが出来たと思います。この劇を通して、もう一度、自分自身・自分の周りを見つめ直す機会にしてもらえればと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

校区「人権フォーラム」

画像1 画像1 画像2 画像2
12月13日(木)の校区「人権フォーラム」を行います。今年はいじめをテーマにした「仲間とともに」という人権劇を行います。8日(土)9日(日)は校内集いのメンバーで練習をし、9日午後は小学生の実行委員とともにリハーサルを行いました。13日にむけて、毎日一生懸命に練習に励んでいます。保護者の皆様も是非、来ていていただき、一緒に考えてもらえたらと思います。中学校の全体会は13日(木)9:50〜10:50、中部中学校体育館で行う予定です。写真は8日9日の練習の様子です。

中部中校区「人権フォーラム全体会」

 私たちフォーラム実行委員は、人権について学んできました。「私は差別はしないから、関係ない。」という人がいますが、本当にそうでしょうか。生きるということは、差別と向き合っていくことなのです。今回私たちが訴えたいことを劇にしました。たくさんの方に私たちの思いを伝えられるよう、毎日一生懸命に練習しています。ぜひ、全体会に参加して、いっしょに考えて下さい。

1、日時 12月13日(木)
     中学生の部  9:50〜10:50 全体会
             11:10〜12:40 分散会
2、会場 全体会 中部中学校体育館
      分散会 中部中学校各教室
                

第4回校区実行委員会

10月1日(月)に第4回校区実行委員会を松尾地区市民センターで行いました。中部中学校と校区の4つの小学校のフォーラム実行委員が集まりました。今回は差別をなくすための活動をしてみえる大台町の人権指導員の前田加津代さんからお話をうかがいました。前田さんは自らの体験を語って下さり、「差別は自分の問題だから、まず自分が差別をしないことが大切だ」とおっしゃっていました。前田さんの話を聞いた後、グループで話し合いをし、話し合った内容を交流しました。その中で「差別はみんながしなければ、その瞬間からでもなくせる」「前田さんの話を聞いて、差別をなくすために取り組みたい」などの意見がでました。校区実行委員会では12月13日(木)には、「夢・出会い・人権フォーラム21」を行います。今までの活動のまとめとし、中部中学校区で「人権」についてみんなで考える場にしたいです。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

第3回校区フォーラム実行委員会〜希望の園との交流

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
8月10日(金)ベルファームにて第3回校区フォーラム実行委員会を開催しました。中部中の集いのメンバーと校区小学校から実行委員が約50人集まって、希望の園のみなさんと交流会を行いました。14のグループに分かれベルファームの中をウォークラリーをし、途中のチェックポイントでクイズや課題を協力して解決しました。ウォークラリーの後、グループごとに昼食を食べ、デザートのアイスクリームも食べました。2時間があっという間にすぎ、お互いが少しわかりあえた頃、終了になりました。中部中学校では秋に福祉委員会が希望の園との交流会を計画しています。その時会えるのを今から楽しみにしています。

前田さんとの交流会

画像1 画像1 画像2 画像2
8月6日(月)に校内人権を考える集いは大台町の人権推進員の前田加津代さんと交流会を行いました。自己紹介をしたあと、前田さんから生きていく上で大切なこと、差別をしないということはどういうことかなどの話を聞かせていただきました。前田さんの「自分が幸せになるために差別をなくす」「差別をすると自分の生き方をせまくする」という言葉を聞き、差別をなくすというのは誰のためでもなく、自分が幸せにより豊かに生きるためだと実感しました。その後前田さんの家で作っているすいかを御馳走になりました。とても甘くておいしくてたくさん食べました。前田さん本当にありがとうございました。写真は交流会とすいかを食べている様子です。

第2回校区実行委員会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
第2回中部中校区フォーラム実行委員会を8月2日(木)に花岡公民館で行いました。中部中学校と校区の4つの小学校からフォーラム実行委員が集まって、差別をなくす活動をしてみえる松田俊助さんより部落差別のお話をうかがいました。松田さんは差別を許せないし、なくしていきたいという強い思いで、自らのつらい体験を話してくれました。みんなが差別の話を聞いて、学ぶことで差別がなくなっていくとおっしゃていました。私たちは松田さんの思いを聞き、もっと勉強して、差別をなくしていかなければならないと思いました。そのあと11のグループに分かれて感想を出し合いました。今回の学習は今年度初めてになります。引き続いて学習を深めていきたいと考えています。最後に松田さんの娘さんに作り方を教えてもらった茶がゆをみんなで食べました。おかわりをする人もいて、楽しい時間を過ごせました。

第1回校区フォーラム実行委員会〜小学生との出会い

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6月25日(月)3時半から松尾小学校で第1回校区フォーラム実行委員会を行いました。第1回の校区フォーラムでは各小中学校の集いのメンバーが初めて顔をあわせました。中学生が司会進行をし、8つのグループに分かれて、自己紹介やゲームをしました。
 ゲームはグループジャンケンをして、ジャンケンのあり方を考えたり、同じものを出そうと心を合わせようとしました。グループ広告パズルではみんなで力を合わせて、パズルを完成させました。パズルに書かれた実行委員会の目標をみんなで発表し、確認しました。最後にグループのメンバーとメッセージ交換を行いました。小学生と中学生がおしゃべりをしている様子もみられ、新しい仲間ができました。
 第2回は夏休みに計画をしています。このメンバーで人権について考えて、校区フォーラムを創り上げていきます。
 

校区フォーラム実行委員の募集〜小学校の訪問

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
小学生の校区フォーラム実行委員の募集のため、校区の4つの小学校を下記の日程で訪問しました。昨年度の活動の様子をプレゼンテーションを使って報告したり、人権クイズを行い、実行委員の呼びかけをしました。校区フォーラムでは、希望の園の皆さんと交流したり、様々な人と出会って話をうかがわせてもらうことで、人権について考えたり、自分自身の生き方を見つめ直す機会としています。たくさんの小学生にフォーラムに入ってもらい、一緒に人権について考えていきたいと思っています。
 ★5月15日(火) 松尾小学校
 ★5月22日(火) 花岡小学校
 ★5月28日(月) 山室山小学校
 ★5月29日(火) 大河内小学校
なお、小・中学校のフォーラム実行委員が顔合わせをする第1回校区フォーラムは、6月を予定しています。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104