最新更新日:2017/12/13
本日:count up39
昨日:67
総数:506260
11/6(月)から1/31(水)まで、部活動終了16:30 下校完了16:45となります。

1、2年後期中間テスト

11月26日(月)1,2年生の後期中間テストが始まりました。

初日の今日は3教科の試験が行われました。明日は残り2教科の試験が行われます。悔いの残らないように、しっかりとテスト勉強をして臨んで下さい。

また、提出物の出し忘れがないように確認しましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

多文化共生を考える人権講演会

11月19日(月)3〜4限、李慶順(イ・ギョンスン)さんを講師に迎え、「ともに生きる」という演題で、多文化共生について考える人権講演会をおこない、全校生徒でお話を聞かせていただきました。

李慶順さんは、現在四日市市立保々小学校の教諭をされておりますが、在日コリアンとして、子どもの頃からさまざまな差別の現実の中で生きてきました。差別への恐怖から、自分の出自を隠してきた李さんが、高校・大学生活の中で、自分に寄り添い、ともに考え、背中を押してくれる友達・仲間に出会うことで、自らに誇りを持ち、本名を名乗り、教員採用試験を受けていったという実体験を語って下さいました。

李さんのお話から、日本社会のあり方や私たちの持つ差別心について深く考えさせられました。「ともに生きる」とは、どういう意味なのか、「多文化共生の社会」とはどんな社会なのか、これからクラスで話し合い、交流していきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

前期期末テストの真っ最中です

9月12日(水)から前期期末テストが行われています。

9月14日(金)までの3日間で9教科の試験が実施されます。前期のしめくくりとなる重要なテストです。家庭でしっかりとテスト勉強をし、テストに臨みましょう。

テスト後の提出物も忘れずにきちんと出しましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

読書感想文のためのブックトークを行いました

1年生は、国語の授業の一環として、7月10日(火)、12日(木)、13日(金)の3日間、読書感想文の本選びのためのブックトークを、司書の田中さんにしていただきました。

今年の課題図書や感想文におすすめの本などを、興味深く紹介していただき、みんな真剣に聞いていました。

そのあとは、図書室で自由に本を選び、夏休み中に読む本を借りたりしました。

夏休み中は部活や勉強が忙しいとは思いますが、家でゆっくり読書する時間も作ってほしいと思います。読書感想文は全学年共通の必修課題です。しっかりと本を読み、自分の考えを深めて下さい。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年平和学習「絆をつくるには・・・」

7月4日(水)3・4限、1年生は平和学習の一環として東日本大震災について、とくに「福島」について学習しました。

まず、震災後、何度も被災地を訪れ、復興支援に携わっている本校教諭の喜田先生を講師に、体育館で話を聞きました。「3月11日に何が起こったのか」「岩手・宮城と福島の違いは何か」「福島に暮らす人々はどんな気持ちなのか」喜田先生は映像を使いながら熱く語ってくれました。みんな真剣に話に聞き入り、途中流れる映像を沈痛な面持ちで眺めていました。

喜田先生が語った「この世に当たり前のことは1つしかない。それは生まれたものには終わりがあるということ。それ以外はすべてキセキ・・・」という言葉がとても印象に残りました。今、私たちにできることは何か、「絆」という言葉が震災後よく使われるが、「絆」をつくるにはどうしたらいいのか、みんなで考えていこうという投げかけとメッセージで喜田先生の話は終わりました。

その後、教室に戻り、講演を振り返り、今の自分の思い、自分はこれからどんなふうに生きていきたいのか、「絆」をつくるにはどうしたらいのかなどを感想にまとめました。

中部中では、有志による福島市立福島第四中学校の生徒との交流会を、7月15日予定しています。1年生のみなさん、ぜひ参加して下さい。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生で共生の学習を行いました

5月16日から5月23日までの3時間の道徳の授業で、1年生は「一年九組アカネいろ」という教材を使い、「共生の学習(『障がい』者問題)」を行いました。

「一年九組アカネ色」は、「障がい」のあるアカネという生徒をめぐり、同じクラスの生徒たちが、ともに生活し、行事に取り組んでいく中で、自分の心を見つめ、その内に潜む偏見や差別心に気づき、変容し、アカネとともに成長していくという実話に基づく教材です。

教材を読み込むなかで、生徒は、先生の説明に真剣に聞き入り、発問に対し素直な気持ちで自分の思いを出し合っていました。「一年九組アカネ色」の読み取りのあと、自分たちのクラスではどうなのか、自分自身は今まで友達に対し、相手の気持ちを考えない行動や発言で傷つけてきたことはないかを振り返り、これから友達にどう接していきたいかを考えました。最後に担任の先生が、こんなクラスであって欲しいという思いを語りました。

5月25日の体育祭を前に、大切なことを考える機会となりました。また、授業の中では、保護者の方にもご意見を聞かせていただきました。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業参観

4月21日(土)本日、授業参観が行われました。

各学年ごとに様々な授業が行われました。生徒たちは一生懸命課題に取り組んでいました。

悪天候にもかかわらす、たくさんの保護者の方に参観していただきました。ありがとうございました。

各学年の様子などは、学年の通信で紹介させていただきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
松阪市立中部中学校
〒515−0054
三重県松阪市立野町1344番地
TEL:0598−21−0462
FAX:0598−21−8104