最新更新日:2017/01/20
本日:count up59
昨日:46
総数:202918
授業も再開し、本格的に新しい年の学校生活が始まりました。自分の目標に向けてしっかり努力していきましょう!

2年生 百人一首大会開催

 本日(1月20日)、6限目に2年生が第1体育館で日本の伝統文化に親しむとともにクラス及び学年の団結と親睦を図る目的で百人一首大会を実施しました。
 生徒は15の班に分かれてクラス対抗で競技を行いました。生徒たちには、真剣な表情で身を乗り出して札を取り合う姿が見られました。寒かった体育館は熱気に包まれていました。クラス対抗ではC組が優勝しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

前期選抜に向けて

 3年生は、本日(1月20日)に中学校生活最後の期末試験を終えました。それぞれの進路を決める入学試験も始まっています。
 その中でも2月8日・9日の県立高校前期選抜を多くの生徒が受験します。これに向けて学校での面接の練習にも熱心に取り組んでいます。合格を目指してがんばりましょう!
画像1 画像1
画像2 画像2

福祉体験の前に学習

 1年生は、1月30日(月)、31日(火)に町内および射和地区の施設等で福祉体験を行います。体験を前に本日(1月17日)福祉の仕事についての学習をしました。
 講師には、三重豊生会特別養護老人ホーム多気彩幸から生活相談員の西田さん・松本さん、多気町社会福祉協議会から西浦さん・森本さん・北川さん、三重県社会福祉協議会から荒木さんに来ていただきました。
 5限目には、西浦さんから高齢者の身体についてのお話のあと、グループに分かれて代表者が高齢者疑似体験をしました。6限目は西田さんから施設の概要についてお話を聞いたあと、2人1組でみんなが車椅子の体験をしました。最後に西田さんの福祉の仕事を選んだきっかけや仕事のやりがいについてもお話いただきました。
 福祉体験に向けて、いろいろなことを学ぶことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2017年スタート!

 新年あけましておめでとうございます。
 多気中学校生のみなさん、新年がスタートしました。『一年の計は元旦にあり』新しい年に向けて、それぞれ自分の目標をしっかりもってください。3年生は進路の決定に向けて、1・2年生は、充実した新学年となるように自己の向上に努めていきましょう!
 保護者のみなさん、地域のみなさん、旧年中は、多気中学校の学校教育並びに活動の推進にご理解とご支援、ご協力を賜り厚く御礼を申し上げます。
 本年も変わらず、多気中学校へのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


画像1 画像1

PTA防犯交通安全パトロールの実施

 本日(12月22日)、PTA生徒指導委員会の活動として、多気町青少年育成町民会議と連携してパトロールを実施しました。ちょうど1・2年生がクラブを終えて下校する時間帯に校区を巡回しました。参加いただいた委員の方ありがとうございました。

画像1 画像1

明日から冬休み

画像1 画像1
 本日(12月22日)1限目に冬休みを前に大掃除を行い、新しい年を迎える準備をしました。
 2限目には、全校集会を行い読書感想文コンクールや人権作文コンテスト、各クラブの大会などの表彰伝達を行いました。続いて校長先生からのお話と生徒指導担当の好川先生から冬休みの生活で気をつけることについての話があり、集会を終えました。
 3限目は、各学級で、今年最後の学活を行い冬休みのしおりを使って、冬休みの目標や計画を確認しました。冬休みには規律ある生活ができるように心がけましょう!

表彰伝達の内容を紹介します。
【 感想文・作文関係の表彰伝達 】

○第62回青少年読書感想文三重県コンクール地区審査
 ・優良   1年 中野 翔琉  3年 小原 愛可
 ・佳作   1年 森 帆花  園田 ひなた
       2年 坂口 瑠香
       3年 谷野 文香 西岡 大志
 ・校内入選 1年 柴山 渉
       2年 久保 わかな  沼田 佳歩  田中 悠美子
       3年 中西 花梨

○平成28年度「税の標語」
 ・優秀   奥田 澪 
○松阪市主催「まつさか景観絵画コンクール」
 ・努力賞  奥田 澪

○生命保険文化センター第53回中学生作文コンクール
 ・都道府県別賞 三重県3等   勝田 優樹

○平成28年度全国中学生人権作文コンテスト三重県大会予選  
 ・審査員奨励賞  坂口 瑠香

【 運動部関係の表彰伝達 】

○第8回 全日本少年春季軟式野球三重県大会    
 ・3位   

○三重県中学生ソフトテニス選手権大会多気支部予選
 ・男子学校対抗の部 優勝
 ・女子学校対抗の部 第3位

○第13回 忍の里ソフトテニス大会    
 中学男子の部
  ・準優勝  宮本 一輝・大西 哲太ペア

○第1回松阪市長杯争奪ソフトテニス大会
 ・第3位(女子の部)樋上 晏菜・大浦 杏美ペア
              
○三重県知事杯ジュニアソフトテニスシングルス選手権大会多気支部予選
 ・第3位(男子の部)宮本 一輝  西中 渉

○三重県秋季剣道錬成大会    
 ・男子団体の部 第3位
 ・優秀選手 濱口 大瑚

○第1回 松阪市長杯柔道大会    
 ・中学1年生の部 準優勝 筒井 穣亮
       
○第47回 ジュニアオリンピック陸上競技大会  
  クラスA女子砲丸投 第2位:床辺 彩乃・・・12m17

○第69回三重県中学校陸上競技大会
  女子砲丸投 
  ・第1位:床辺 彩乃・・・14m79
    ※この大会で優秀選手にも表彰されています。
  男子棒高跳
  ・第5位:大久保 航平・・・4m00
  男子走高跳
  ・第6位:藤野 壮・・・1m70
  男子800m
  ・第7位:深田 陸斗・・・2分07秒47
  男子低学年4×100mR ・・・48秒71
  ・第6位:上田 光一、林田 涉希、筒井 優太、井上 駿

○2016 秋季親善記録会
  3年男子 3000m
  ・第1位:長谷川晃汰・・・9分38秒39
  3年男子 800m
  ・第1位:長谷川晃汰・・・2分17秒98
  2年男子 3000m
  ・第1位:中村祐太郎・・・9分42秒90
  2年男子 1500m
  ・第1位:中村祐太郎・・・4分32秒26
  2年男子 800m
  ・第2位:中村祐太郎・・・2分14秒44
  1年男子 3000m
  ・第2位:古根川 波琉・・・10分39秒18
  1年女子 3000m
  ・第3位:小倉 綺梨花・・・13分06秒04
  1年男子 棒高跳
  ・第1位:筒井 優太・・・2m60
  ・第2位:橋爪 蒼葉・・・2m20
  1年女子 棒高跳
  ・第1位:藤本 彩那・・・1m70
  2年女子 走高跳
  ・第2位:田中 悠美子・・・1m40
  男子 4×400mR・・・2分04秒46
  ・第1位:山岡 遥人、森川 航多、中野 翔琉、太田 章文

○第24回松阪地区中学校駅伝競走大会   
  ・男子の部  優勝・・・55分35秒:大会新記録
    第1区 森 いつき
    第2区 深田 陸斗 :区間賞  
    第3区 北出 拓大
    第4区 福井 悠斗 :区間賞
    第5区 中村 祐太郎:区間賞
    第6区 長谷川 晃汰

○三重県中学校駅伝競走大会
  ・4区 区間賞  中村 祐太郎・・・9分34秒
  ・5区 区間賞  長谷川 晃汰・・・9分44秒

クリスタル広場の整備活動ボランティア

 3年生のみなさんは、本日(12月20日)の午後に(株)シャープ多気工場のみなさんと連携してクリスタル広場で花壇と芝生広場の除草、花植などのボランティア活動を実施しました。
 この活動でボランティア精神を養い環境を大切する意識が高まったと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ゆかた体験実施

 本日(12月19日)2年生A組の家庭科の衣生活についての授業で、ゆかたの着方を学習しました。
 講師には、「すかや」の綾野さんをはじめ、地域の方々に来ていただきました。はじめに和服の特徴についてわかりやすく説明いただいた後、男女それぞれの代表の生徒に着付けをしていただくのをみんなで見学しました。そして、全員が、班にわかれて講師先生に指導していただき、自分でゆかたを着ることができました。
 技術科との学習計画の関係で冬の時期になりましたが、長い歴史をもち、日本の民族衣装として受け継がれてきた和服のよさを体験することができる貴重な機会になりました。
2C、2Dは明日(20日)、2Bは21日に体験します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

本物の箏の音を

 本日(12月17日)土曜日の授業で1限目3C、2限目3D、3限目3Aの音楽の時間に「和楽器による音楽の授業」として箏の演奏を体験しました。
 ご指導いただいたのは、伊勢から雅頌会の皆さんと町内の中西さんの5名の方です。
 はじめに講師先生方のすばらしい演奏を鑑賞させていただいた後、班にわかれて「さくらさくら」の演奏を講師先生に教えていただきました。最後に練習した曲をみんなで合わせて演奏しました。 
 演奏を通して本物の和楽器に親しみ、日本の文化に触れる貴重な体験になりました。ご指導いただいた皆さんありがとうございました。3Bは、12月19日(月)に学習します。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

農業体験2

 1年生A・B組のみなさんは、12月12日(月)の午後にC・D組に続いて、相可高校で5コースに分かれて農業体験を行いました。普段の学校生活ではできない貴重な体験ができました。相可高校のみなさん、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2016年度 夢・出会い・人権フォーラム21

 午前の校内人権集会に引き続いて、午後は、校区の5つの小学校の5・6年生全員が中学校に集合し、多気中学校区の人権フォーラム全体会を実施しました。
 開会あいさつの後、最初に『災害ボランティア活動の報告』を実行委員の林嘉音さんが自分の経験を基に発表しました。
 次にフォーラム実行委員会からの発表です。これまでの活動の紹介の後、実行委員による人権劇「今日はごめん」「ネットでのいじめをなくそう」「いろんな文化を理解しよう」が上演されました。
 続いて、三重県人権センターから来ていただいた味岡一博さんの「全員での出会い学習」において「人権とは」「つながることの大切さ」について熱くお話いただきました。
 次に「中学生の語り」として実行委員長の廣瀬愛美さん、副委員長の扇谷泰智さんが、今までフォーラムに参加してきた4年間の経験や気持ちを強く語りました。
 そして会場の児童・生徒全体で感想をたくさん交流し合った後、全員で「飛翔」を斉唱してフォーラムを終了しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

人権集会開催

 本日(12月9日)の午前中に多気中学校人権集会を実施しました。
 1〜3年生を15のグループに分けてそれぞれのテーマ(部落差別、ハンセン病、アイヌ、国際理解、障がいについて)の分散会を実施しました。
 次に体育館に全員が入り、人権委員長のあいさつの後、学年別に人権学習について発表しました。その後で、自分の教室にもどって参加した分散会の交流を行いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

国道沿い清掃活動を実施

 2年生のみなさんは、12月7日(水)の午後に国道42号線の相可1区の交差点から松阪方面、尾鷲方面に分かれてゴミ拾いを実施しました。
 これは、2年生が毎年、継続している行事であり、(株)シャープ多気工場の職員さんと連携して地域の環境づくりの一環として行っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

国道沿い花壇への花植え活動実施

 1年生のみなさんは、本日(12月6日)の午後に国道42号線沿いの花壇へパンジーの苗を約2500株植えました。この活動は、(株)シャープ多気工場の職員さんと連携して地域の環境づくりの一環として行っています。
 この活動を通して、自分たちの住む地域の環境を大切にし、改善しようとする意識が高まったと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

農業体験に行きました

 1年生C・D組のみなさんは、本日(11月21日)の午後に相可高校で農業体験を実施しました。
 松阪牛のブラッシング、エアフレッシュナーづくり、寄せ植え、果樹の糖度測定、米について学ぶの5コースに分かれて活動しました。普段の学校生活ではできない貴重な体験ができました。
 今後、この体験をレポートにまとめ、自分の発見したことなどを他の人に伝えていきます。A・B組は、12月12日(月)に予定しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生 人権学習

 1年生では、3年間を見通して人権学習を計画しています。1年の前期には、「インターネットと人権」のテーマでLINEやSNSに関する問題にどのような行動をしていったらよいか考える学習をしました。後期には、「偏見について」のテーマで学習を進めています。
 本日(11月19日)の土曜日の授業(学校開放デー)の3限目に「ちがいのちがい」と題して、人それぞれに立場やものの見方、考え方があることを尊重し、他に学ぶ態度が大切なことを学習しました。これからの生活の中で差別につながる「ちがい」には、まず気づき、解決に向けて行動していきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生「災害と人権」

 3年生は、現在「災害と人権」をテーマに人権を大切にした「防災」意識を身につけるための人権学習を行っています。
 本日(11月18日)は、この学習の中で「避難所運営ゲーム(避難所HUG)」を体験しました。自分たちが避難所運営の担当者になったという設定で、自分たちができることについてグループで考え、全体で交流し合いました。
 この学習は、多気町役場総務課防災係の冨田さんにご指導いただきました。また、松阪地区広域消防組合多気分署の方、災害ボランティアコーディネーターの方などにもご参加いただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

避難訓練実施

 本日(11月9日)、緊急地震速報を受信、地震(震度5強)が発生、調理室から出火の想定で避難訓練を実施しました。
 今回は、子どもたちには、今日、避難訓練を実施するが、どの時間かは知らせないで、昼休みに実施しました。グランドでボール遊びの生徒、教室にいる生徒、図書館で読書する生徒、給食の片付けをする生徒など様々な状況からの避難訓練でした。
 きちんと、避難できるのか心配もありましたが、みんな落ち着いて行動でき、グランドに避難しました。避難開始から整列して、人員を確認し、全クラス報告が完了するまで3分18秒と速やかに行動できました。
 本日から秋の全国火災予防運動が始まったこともあり、避難訓練の後、松阪地区広域消防組合多気分署の方に消化器の使い方について説明していただき、各クラスの代表者が消火訓練を行いました。
 最後に多気分署長さんと校長先生から全体的にしっかり行動できたと今回の避難訓練の講評をいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

保育体験学習の実施

 今、3年生の家庭科の授業で保育体験学習を9時から11時まで、校区の保育園、幼稚園、こども園で実施中です。 内容は、手作りカルタ(家庭の授業で製作した)で遊ぼう、外遊び(リレー、ドッヂ、砂場)、作品つくり、おままごと、絵本などです。
 11月2日(水)に3年D組が射和幼稚園・津田認定こども園、11月7日(月)には、3年B組が相可保育園・西外城田保育園を訪問して園の子どもたちとの楽しい時間を過ごすことができました。子育てについて学ぶことのできるよい機会になりました。
 今後の予定は次の通りです。
  11月 8日(火)3年C組 射和幼稚園・佐奈保育園
  11月18日(木)3年A組 相可保育園・多気の杜ゆたか園
 ご協力いただいている幼稚園・保育園・こども園の皆様、ありがとうございます。
画像1 画像1

2年生人権講演会

 2年生は、「三月三日の風」〜水平社誕生物語〜の題材で人権学習を進めています。その中で本日(11月4日)の午後、水平社宣言を書いた西光万吉さんの弟の孫にあたる清原隆宣さんに講演をしていただきました。清原さんから、次のようなお話をいただきました。
 「多くの人たちの命がつながって私たちはこの世に生まれました。だからこそ人として生まれたことを喜び、命を大事にしていかなければなりません。自分を好きになってください。生まれたところによって“あの人らはあかん”なんて間違った人の値打ちをはかる「ものさし」から差別は生まれるのです。この差別というものは人がつくったものだから、人の力でなくしていくことができます。」
 清原さんの話を聞いて、差別やいじめをなくしたい、住みよい社会で生活を送りたいというのはすべての人々の願いであり、学校生活にもあてはまることだとわかりました。これからの学習で自分たちのクラスを見つめ直していくことにつなげていきたいと思います。

画像1 画像1

「画像の無断転載を禁止する」
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
多気中学校
〒519-2181
三重県多気郡多気町相可1540
TEL:0598-38-2017