最新更新日:2017/10/18
本日:count up4
昨日:120
総数:765748

神戸YMCAの皆さまありがとうございます

神戸YMCAの皆さんからいただきました。
ありがとうございます。
竹田
画像1

偲ぶ会7

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会12

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会11

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会9

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会10

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会8

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会6

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会5

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会4

出席者の方々です
画像1画像2

偲ぶ会出席された方々1

出席者の一部の方々です
画像1画像2

偲ぶ会出席者

出席された方々です
画像1画像2

偲ぶ会3

出席者の方々です
画像1画像2

里見恵子先生の偲ぶ会が大阪の新阪急ホテルで行われました。

9月30日、5月にお亡くなりになった里見恵子先生を偲ぶ会が大阪新阪急ホテルにて行われ300名の参加者がありました。
写真1 里見恵子コーナー 秋元先生が作られたコーナーです。
写真2 ご家族と一緒に一枚
写真3 友人代表の大阪医大の玉井教授ご夫妻
画像1
画像2
画像3

10月1日バースデイを祝っていただきました

大阪教育大学時代の最後の教え子の二人から誕生日を祝ってもらいました。
神戸オリエンタルホテルの最上階の素晴らしいレストランです。

画像1
画像2
画像3

9月25日神戸市発達障害者支援センター主催の講演会開催

神戸元町の看護協会ハーモニーホールにて市民啓発広報事業の一環として思春期発達障害の特性理解と合理的配慮をテーマに講演しました。
400名の参加者があり会場満員でした。
写真は、神戸市発達障害者支援センターの横川センター所長挨拶、
写真2は会場の様子です。
画像1
画像2

第30回下越生徒指導研究協議会開催

9月20日、昨年に引き続き下越生徒指導研究協議会主催の講演会で話しました。
テーマは、子どもの理解と支援〜教育現場での取組みに求められていること〜
300名以上の新潟市の小学校、中学校、支援学校の先生方が参加されました。

写真は、新潟市特別支援教育サポートセンターにて
下越生徒指導研究協議会顧問の石川志郎先生、サポートセンターの阿部隆一所長、
サポートセンター副参事の小野郁夫先生、小合中学校の永井一哉校長です。
画像1
画像2

NHKハートフォーラム2017開催

9月18日(日)NHKハートフォーラム 発達障害の子どもへの理解と支援〜乳幼児期発達障害のサイン〜
梅田の毎日新聞ビルの大阪オーバルホールにて開催、300名近い参加者がありました。
今年は、竹田が幼児期の特性理解、
松本恵美子先生による、幼児期の発達障害への気づきと保護者支援
高畑芳美先生による、 発達障害のこどももいっしょに育つ保育
画像1
画像2
画像3

シャンソンの発表会に行きました

リッツカールトン大阪にて ときめきシャンソン発表会に招待され行ってきました。

画像1
画像2

9月16日六甲アイランドのファッションマートビルにてRIC35周年記念のイベント、RICコレクション開催

六甲アイランドでRICコレクション開催。
ゆるキャラのRICくん登場
ファッションショーの一部です
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
竹田 契一(Keiichi Takeda)
大阪医科大学LDセンター
072-684-6236