最新更新日:2017/12/09
本日:count up90
昨日:101
総数:771028
1月20日、神戸芸術センターにて思春期発達障害講演会、金先生と竹田、詳細は配布文書参照

島根県の研修会に鳥取から教え子が3人参加しました

大阪教育大学時代の教え子の永見先生、内地留学生として大阪に来られた 青山先生、雑賀先生が鳥取から私の話を聞きに島根に来られました。 島根県と鳥取県の連携の研修会です。

画像1

平成29年度児童理解と支援講座 島根県教育センターによる講座開催

子どもの願いに寄り添うための教師と基本姿勢をテーマの研修会。
島根県の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、管理職合計100名の研修会です。
10月25日朝10時から午後16時まで延5時間話しました。

演題は、子どもの発達を理解し、適切なかかわりを求める教師を目指して
1.出雲空港には伊丹から JALのプロペラ機 ボンバルディアで行きました。
2.100名参加の開場です。
3.島根県教育センターのスタッフの皆さんです。お世話になりました。

画像1
画像2
画像3

10月25日から公認心理師現任者講習会の受付開始。先着順です。

 ★公認心理師現任者講習会の申請日程が決まりました。

  平成29年10月25日〜11月17日まで  先着順なので至急準備をしてください。

 ★日本心理研修センターHP, 日本LD学会HP、厚労省のHPを見てください。
  記入用紙は、24日朝にアップされました。

  受講期間は平成30年2月3日から4月8日までの4日間、5日間コース

  費用 70000円

  講習会が受講できても、国家試験の受験資格があるかは別となっています。
  それぞれ資格審査があると思います。

  関西は、大阪人間科学大学(400名)、立命館大学(400名)、花園大学(200名)
  本年度は、全国で合計7000名のみです。

傘寿のお誕生会を神戸の郡愛飯店にて

10月23日神戸の郡愛飯店にて傘寿のお誕生会をしていただきました。
画像1
画像2
画像3

SKAIPの初めての講習会を実施しました。

10月22日台風がそこまで来ているなかでの第1回目の講習会です。
今回は内輪の講習会で、今後予想されるさまざまなバグなどのトラブルに対応するデータ
収集が目的です。 15名の先生方に使ってみての感想、問題点、今後の実際の事例収集に
向けての研修会でした。
画像1
画像2
画像3

平成29年度青少年育成支援リーダー研修講座で話しました

10月19日、香川県青少年育成香川県民会議主催の青少年育成リーダー研修講座が開かれ、80名の参加がありました。地域で青少年活動をされているリーダーの皆さん、元校長先生方など様々な職業
の方々が参加されました。
「みんなで子どもを育てるとは」をテーマに発達障害の特性理解と支援のあり方について
話しました。非常に熱心に聞いていただき感激です。

写真は、司会をされた香川県政策部男女参画県民活動課総務青少年グループ副主幹の山本
麻有里さん
画像1
画像2

10月19日日香川県高松でうどんを食べました

講演会の前、高松では長い行列ができるうどん屋さんに教育委員会の山本指導主事に連れて行ってもらいました。関西では食べられないこしのしっかりした美味しいうどんでした。
画像1
画像2
画像3

10月17日佐賀県「学び」・「ことば」通級指導教室合同研修会と公開講座開催

10月17日昨年に引き続き佐賀県LD・ADHD等教育研究会、佐賀県難聴・言語教育研究会主催の研修会開催
午前は、「学び」、「ことば」通級指導教室の先生方80名参加の研修会。
テーマは、特別支援教育と合理的配慮
午後は、一般対象の公開講座で280名参加
「自立(就労)に向けて、それぞれの発達段階でふまえておくべきこと」

写真1は、通級の先生と一緒に一枚撮りました。佐賀県の特別支援を支えているプロの
先生方です。
写真2は、午後の公開講座です
画像1
画像2

梅田のLawry's the Prime Ribにて

北海道の先生方、薫化舎グループの皆さんと一緒にLawrys Prime Ribで
ローストビーフです。
画像1
画像2

傘寿のお祝いを梅田のホテルで。

皆さまありがとうございました。
80歳ですがもう少し頑張ります。
画像1
画像2

10月15日インリアル研究会のお誕生会で傘寿を祝っていただきました

傘寿のためのちゃんちゃんこを着せていただき祝っていただきました。
感謝です。ありがとうございます。
画像1
画像2
画像3

奈良医師会館において10月14日一般の方々を対象にした講演会開催

今回の寸劇の出演者の皆さんです。
画像1
画像2

こども健康フェア2017奈良で発達障害の寸劇をしました

発達障害のある児童生徒はどこでつまずくのかをテーマに関わり方の寸劇をおこないました。
青丹学園卒業生のSTの皆さん、青丹学園先生方、小児科医の先生方が出演されました。
企画は奈良県総合医療センターの吉田先生、 全体の寸劇指導は青丹の安井先生です。

すばらしい演技でした。
画像1
画像2
画像3

大阪医大LDセンターの皆さんに傘寿を祝っていただきました

10月12日、高槻市のBrasserieというレストランで祝っていただきました。
本当にありがとうございました。 楽しいひと時でした。
画像1
画像2
画像3

LDセンターの皆さんに祝っていただきました

大阪医科大学LDセンターの皆さんに傘寿のお祝いをしていただきました。

タイの塩釜です。
画像1

神戸市中央区の子育て相談室でバースデイを祝っていただきました

神戸市中央区役所の子育て相談で、スタッフの皆さんからバースデイを祝っていただきました。
ありがとうございます。
画像1
画像2

LD学会栃木大会にて

一緒に一枚撮りました。
画像1
画像2
画像3

ポスター発表

ポスター発表の皆さん
画像1
画像2
画像3

ポスター発表

ポスター発表の皆さん
画像1
画像2
画像3

自主シンポ2

生涯教育の礎となる就学前特別支援教育の実践

小野尚香先生の企画で大城政之先生、大庭譲治先生、とも広みさき先生発表


 3は、谷川優子先生、松久眞実先生 ポスター発表
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
竹田 契一(Keiichi Takeda)
大阪医科大学LDセンター
072-684-6236