最新更新日:2018/10/11
本日:count up9
昨日:68
総数:801766

8月23日、篠山市教育委員会、篠山ロータリークラブ共催の講演会が篠山市四季の森生涯学習センターにて開催

篠山ロータリークラブが発達障害の講演会を主催されて13回目になります。
途中からは篠山市との共催です。
今回は、学童期・思春期発達障害の基礎理解と関わり方をテーマに話しました。
篠山ロータリークラブの会員の皆さん,篠山市教育委員会芦田茂教育部長と一緒に舞台で一枚撮りました。
写真2は、篠山市ことも発達支援センターの河南秀和センター長(元篠山市教育長)と
児童発達支援事業所わかばのスタッフの皆さんと一緒に撮りました。
写真3、兵庫県LD児親の会たつの子に発達障害関係の書籍販売をしていただきました。


画像1
画像2
画像3

8月17日、第14回発達支援セミナー開催

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 五色精光園かがやき事務所主催の講演会が
淡路の洲本市文化体育館で行われ講演しました。
画像1
画像2

8月16日、広島県廿日市市教育委員会主催の発達障害プログレス研修。

今回で3回目の講演会となります。
発達障害のある生徒への効果的支援をテーマに2時間40分話しました。
昨年から廿日市市の特別支援教育は、堺におられた山田充先生がスーパーバイザー的な役割をされており、先生方の研修意欲を素晴らしい地域になっています。

画像1
画像2
画像3

8月22日、新潟県燕市にて夏季研修会、250名参加

新潟県燕市にて学童期思春期発達障害への教育的支援についての講演会開催。
燕市の先生方を中心に250名の参加者でした。
写真は、今回の研修会のスタッフである校長先生方、弥彦村教育委員会の林教育長と一緒に一枚撮りました。

画像1

8月20日伊丹市の教員研修会で話しました

伊丹市の総合教育センターで小中学校、支援学校の教員の夏季研修会のがありました。
学童期思春期発達障害の児童生徒の基礎理解と教育的支援について話しました。

画像1

佐賀県鹿島市の教育委員会主催の研修会

鹿島市教育研究大会「発達障害について学ぶ会」が鹿島市民会館で行われ400人の先生方、
一般の方々が参加されました。小学校の先生方が200名含まれています。
写真は、江島秀隆教育長と一緒に一枚撮りました。
写真2は、日野先生,古賀先生、阿部先生、澤野指導主事です。
写真3は、佐賀大学の日野先生の教え子にあたる鹿島市の小学校の先生方です。
     


画像1
画像2
画像3

佐賀県鹿島市で昼食 寿司政に行きました

8月21日、福岡空港まで古賀央子先生と阿部先生がお迎えに来てくれました。
博多駅から特急つばめで鹿島まで。
鹿島市の教育委員会の先生のご推薦で寿司政で海鮮丼と肉きしめんを食べました。
めちゃおいしい。
画像1
画像2

魔法のプロジェクト2018 大阪セミナー

画像1
掲載:就労継続支援B型事業所「エルピス・ワン」 藤原一秀

魔法のプロジェクト
大阪セミナー8月19日(日曜日)
14:00〜 大阪医科大学 看護学部講堂

当日受付のお席もございます
ぜひご参加ください

魔法のプロジェクトは、東京大学先端科学技術センターとソフトバンクグループによる、スマートフォン等の情報端末の活用が障害を持つ子どもたちの生活や学習支援に役立つことを目指した実践研究です

今回の大阪セミナーは大阪医科大学LDセンターとの共催となっています

8月8日インリアル研究会の有志でお墓参り

昨年5月に亡くなられた里見恵子先生のお墓参りのためインリアル研究会有志、里見先生のお母上,里見先生の弟さん、甥御さん達が北海道に行かれました。
画像1

泉佐野市で開かれたまなび講座にて

写真は,中西常泰まなび講座実行委員長(泉佐野地区保護司会会長)、講師の三木さゆり先生、米田和子先生、濱野豊子先生(まなび講座の仕掛人、泉佐野市の教育委員会)たちと一緒に一枚撮りました。

画像1

8月9日泉佐野市にて第25回まなび講座が開催されました

8月9日、泉佐野市エブノ泉の森小ホールにて第25回まなび講座が開催され500名の参加者がありました。市内小中学校の先生方を中心に、支援学校、幼稚園保育所、施設関係、市役所、一般と会場満席の状態でした。
夏の暑いこの時期に500名の動員力は素晴らしいです。(全体の仕掛人は教育委員会の濱野豊子さんです。)
今年は、1.LD ディスレクシアなどの読み書き障害がある児童生徒への英語教育の課題
(竹田)
2.生きる力につながる英語力を育てる〜2018年度からの英語教育〜(三木さゆり先生)
三木先生は、現在大阪市立西中学校の教諭で特別支援教育士SVです。
 写真は、会場の様子
     泉佐野市の奥真弥真教育長(右)講師の三木さゆり先生、生涯学習課の大引要一課長と一緒に一枚撮りました。(写真は濱野さんからの提供)
画像1
画像2
画像3

泉佐野市のまなび講座にて

写真は、今回の講師 三木さゆり先生、まなび講座で何回も講師を務めておられる
米田和子先生、今回の講師三木さゆり先生と一緒に一枚。

三木先生の娘さん(素晴らしい英語力の方です)と一緒に一枚。
画像1
画像2

野口毅くん 第9回色と遊ぶ 個展がキャラリーミウラで行われています

  第9回 「色と遊ぶ」 野口毅画伯による個展が三宮のギャラリーミウラで
始まりました。

  日程 8月7日から12日まで(19時まで) 12日は17時まで

  神戸市中央区中山手通1−8−19   078−322−0668
   
 野口君は1989年生まれ、自閉症で素晴らしい絵を描くことで自己表現をしています。
 ぜひ見に来てください。感動します。
画像1
画像2
画像3

自閉症の画家 野口毅画伯の個展より

1.ひまわり  F8 2018
2。金魚 F8 2017
3.お月見 F20 2017 
画像1
画像2
画像3

野口毅画伯の個展より

1.秋のくだもの F20 2017

3.花は咲く F20 2017.
画像1
画像2
画像3

大阪教育大学特別専攻科卒の磯和さんと一緒に

1991年特専の卒業生、磯和由佳さんに久しぶりに会いました。
今度は同じ学年の方々と同窓会をしましょう。
画像1

LDセンターの7月8月 お誕生会です。

大阪医大LDセンター恒例のお誕生会です。
7月、8月は 水田さん、竹下くん、西岡先生です。(西岡先生は出張でお休み)
Happy Birthday!! おめでとうございます。

画像1

算数が苦手な子どもへの算数支援ワーク出版

明治図書より 通常学級でやさしい学び支援の教材プリント集発売
       算数が苦手な子どもへの算数支援ワーク

    くり上がり・くり下がりのない 10までのたし算、ひき算

    くり上がり・くり下がりのある  20までのたし算、ひき算


    著者 中尾和人先生
画像1
画像2

大阪教育大学特殊教育特別専攻科の同窓会

21年前に大阪教育大学特殊教育特別専攻科の内地留学生として1年間勉強された
先生方の同窓会を神戸で行いました。皆さん元気です。
画像1

SSTの図書、 西宮YMCAスタッフにより出版


西宮YMCAのスタッフにより「ソーシャルスキル第2弾」

 8月末明治図書から出版です。

 ASDのSST訓練に最適の本です。ぜひ読んでください。
画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
竹田 契一(Keiichi Takeda)
大阪医科大学LDセンター
072-684-6236