最新更新日:2016/08/26
本日:count up58
昨日:76
総数:158113
ようこそ!美咲町立中央中学校のホームページへ  おかげさまで、総アクセス数が150,000件を超えました。

8月25日 コミュニティの日

コミュニティの日には8名の地域の方や保護者が集い、楽しいひと時を過ごしました。
夏休み中の子どもの生活のことや家庭での様子のこと、そして自分たちが学生だった頃のことなど話題が満載でした。

男子ダンス

今年の運動会では、男子の組体操を中止し、男子のダンスをすることになりました。今日(26日)は3年生のリーダーが練習をしていました。ずいぶん楽しそうでした。本番をお楽しみに。


文化部 備中松山城に登る

8月10日、文化部の生徒14名は、恒例の研修旅行に行きました。行先は新見市の満奇洞・城山公園と高梁市の備中松山城です。備中松山城は、NHK大河ドラマ「真田丸」の迫力あるオープニングのロケ地になった今有名なお城です。ふもとから30分ほど歩いてやっと到着したそうです。山上からの眺めは絶景だったとか。充実した研修ができたようです。


広島吹奏楽団

8月20日、広島吹奏楽団の方(およそ30名)が中央中学校に来られました。パートごとに指導をしていただいた後、合同で『宝島』という曲を演奏をしました。
生徒たちは「優しく教えてくださった」「隣の人の音を聴きながらだと吹けた」などと充実した楽しい時間を過ごすことができ、満足していました。これを機に、吹奏楽部の秋の活動が充実することを願います。


8月29日の給食メニューは

8・9月給食献立表2学期がまもなく始まります。始業式の給食のメニューは何でしょうか。ヒント:沖縄の郷土料理です。2学期も学校給食をよろしくお願いします。9月給食だより

運動会クラス旗

8月25日、午後から運動会のクラス旗作成委員が作業をしていました。各クラス3名の作成委員が懸命に作業をしていました。それぞれが工夫を凝らしています。なお、作業は昨日から3日間の予定で行われます。できばえは運動会当日をご期待ください。

夏に鍛える

8月25日の午前中、体育館の様子です。卓球部とバレー部が練習をしていました。体育館は午前中から30度を軽く上回っています。それでも、生徒たちは元気いっぱいに動き回っていました。新チームになって1か月ほどですが、9月終わりの郡種目別選手権を目指してがんばっています。バレー部は3年生が練習の手伝いに来てくれていました。

8.19 PTA評議員会

8月19日、第3回PTA評議員会が行われました。
協議事項は次のとおりでした。
・合同地区懇談会を終えて、各地区の様子について
・PTA奉仕作業(8月27日)の確認について
・各専門部より活動の報告と今後の活動予定の報告
・今年度の運動会について(9月10日)
あと1週間余りで夏休みも終わりです。2学期の準備を始めましょう。
8月29日の始業式には全員元気に登校できますようお願いします。



環境委員会保健委員会

全校登校日の今日、環境委員会と保健委員会が合同で、生徒の下足置き場の掃除を行いました。大変きれいになり、気持ちの良い玄関になりました。


8月4日 全校登校日

今日は全校登校日でした。まず、1学期に取り組んだ総合学習の内容を各学年ごとに発表しました。
1年生は、4月の宿泊研修で学んだことを報告しました。協力することが大切であると述べていました。
2年生は、6月に職場体験から学んだことを報告しました。社会を体験できたことで自分も変われた。感謝の気持ちを忘れないと述べていました。
3年生は、幼児ふれあい実習と浴衣着付け体験から学んだことを報告しました。
その後、「マザーテレサの生き方から学ぶ」というテーマで平和学習を行いました。

Support Activities for Our Students

1学期の学校支援ボランティア活動の様子を、ボランティアさんがまとめて掲示してくださいました。学習支援・環境整備支援・部活動支援・学校との合同行事支援活動等、活動の様子が写真一覧で掲示されています。ごく当たり前のことのようですが、改めて有難いことだと感じます。この場をお借りしまして、ボランティアの皆様にはお礼申し上げます。また、昨日は「菊の様子を見に来たよ」と学校に来られたボランティアさんもいます。支えられていることを実感します。

近藤卓先生 子どもの自尊感情をどう育むか

8月2日、美咲町教育研究会夏期全員研修会が中央中学校でありました。
講師には、山陽学園大学の近藤卓先生をお願いし、「子どもの自尊感情をどう育むか」をテーマに1時間30分余りのお話を聴きました。
その内容を紹介します。
○自尊感情には次の二つがある。
・社会的自尊感情(ほめられて大きくなる心、やる気を生み出す感情)
・基本的自尊感情(共有体験で大きくなる心、どんな時も支える感情)
○社会的自尊感情は「熱気球のようなもの」で、褒める・認める・出番を作る・評価する・成功体験を積ませるなどによって育むことができるが、それで本当にいいのだろうか。むしろ、「これでよい、生きていていい、このままでいい、これ以上でもこれ以下でもない、自分は自分」「他者との比較でなく、絶対的、無条件、根源的で永続性のある基本的自尊感情の方が大切である。
○自尊感情の四つのパターンうを知ることが必要。
○体験の共有+感情の共有=共有体験をすることが大切。
○向き合う関係と並ぶ関係を両方知ることが大切。などなど
多くのことを学びました。
ギターを持って、中島みゆき「誕生」も熱唱され、有意義な元気の出る時間を共有することができました。

吹奏楽コンクール 仕上げ練習

中央中学校吹奏楽部は来る8月1日、マービーふれあいセンターで開催される岡山県吹奏楽コンクールに参加します。今日29日は仕上げの練習を行いました。曲名は『サマーブリーズ』(夏の風という意味)。気持ちを一つに合わせて、最高のハーモニーを奏でてください。


夏休みのコミュニティルームは

夏休みになりましたが、コミュニティルームではボランティアさんが精力的に活動をしています。7月28日29日はコミュニティルームの壁面作りや掲示物の作成をしていただきました。コミュニティルームが模様替えをしたようです。一度足を運んでみませんか。
なお、休み中のコミュニティの日は8月25日木曜日の午後6時30分からです。

ニュージーランドへ

美咲町中学生海外短期留学事業が今年も行われ、町内3中学校より11名の中学生がニュージーランドに向けて出発しました。中央中学校からは6人が参加しています。
午前5時30分より行われた出発式では、町長・教育長より「見聞を深め、有意義な短期留学にしてほしい」と励ましのお言葉をいただき、生徒代表が「積極的に行動し、ニュージーランドの文化を学んできたい」と意気込みを語りました。一行は関空からバンコク経由でニュージーランドに行き、ホームスティをしながら、地元のテムズ高校で学びます。なお、帰国予定は8月10日です。

夏休みの学習教室

28日は各学年とも学習教室を行いました。
写真は2年生が英語の勉強をしている様子です。課題を用意して、わからない問題を先生に尋ねていました。

中央っ子育成会 合同研修会

27日、中央っ子育成会合同研修会を行いました。参加者は35名でした。
各園校より「生活のきまり」と「学びのルール」の紹介を行った後、グループに分かれての討議を行いました。学校での困り感を出し合いながら、今後の指導について話し合いました。話し合いの中で、ヒントになることがたくさんあり、今後とも保小中の連携をしっかり取っていくことが必要だと改めて感じました。


文化部 新聞アートに挑戦する

文化部は26日、ボランティアの方に指導を受けながら、新聞のカラー印刷の部分をちぎり、作品つくりをしました。活字の部分がいい味わいを出してくれます。初めて作品つくりに挑戦した文化部の生徒は、講師の先生から素晴らしいと褒めていただき、満足していました。
作品を紹介しますので、ご覧ください。


生け花は愉し 文化部

文化部は7月21日、生け花に挑戦しました。これは、10月に行われる文化発表会に作品を出すための練習です。この日はボランティアの方の指導の下に、慣れない手つきで生け花をしました。やってみると生け花は愉し。


ほとばしる汗 夏 県総体

岡山県下で中学校県総体が開かれています。厳しい予選を乗り越えて出場した選手たちの、その競技に懸ける思いは強く、見ごたえのある試合や競技がたくさんありました。
本校からは、バレー部・卓球部が団体戦に、卓球部・水泳・陸上が個人の部に参加しました。本当に熱い勝負を繰り広げ、全力で戦い抜きました。
結果は、バレー部卓球部とも初戦で敗退しましたが、今までの努力に拍手を贈りたいと思います。
なお、3年奥村君が水泳競技で、100mバタフライ2位、50m自由形3位となり、中国大会出場を決めています。
写真下は、2年男子100mスタートの様子です。


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
8/27 PTA奉仕作業
8/29 2学期始業式・課題テスト
8/30 専門委員会
8/31 校内研修
美咲町立中央中学校
〒709-3717
岡山県久米郡美咲町原田2130番地
TEL:0868-66-0105
FAX:0868-66-0622