最新更新日:2016/07/29
本日:count up24
昨日:46
総数:156933
ようこそ!美咲町立中央中学校のホームページへ  おかげさまで、総アクセス数が150,000件を超えました。

吹奏楽コンクール 仕上げ練習

中央中学校吹奏楽部は来る8月1日、マービーふれあいセンターで開催される岡山県吹奏楽コンクールに参加します。今日29日は仕上げの練習を行いました。曲名は『サマーブリーズ』(夏の風という意味)。気持ちを一つに合わせて、最高のハーモニーを奏でてください。


夏休みのコミュニティルームは

夏休みになりましたが、コミュニティルームではボランティアさんが精力的に活動をしています。7月28日29日はコミュニティルームの壁面作りや掲示物の作成をしていただきました。コミュニティルームが模様替えをしたようです。一度足を運んでみませんか。
なお、休み中のコミュニティの日は8月25日木曜日の午後6時30分からです。

ニュージーランドへ

美咲町中学生海外短期留学事業が今年も行われ、町内3中学校より11名の中学生がニュージーランドに向けて出発しました。中央中学校からは6人が参加しています。
午前5時30分より行われた出発式では、町長・教育長より「見聞を深め、有意義な短期留学にしてほしい」と励ましのお言葉をいただき、生徒代表が「積極的に行動し、ニュージーランドの文化を学んできたい」と意気込みを語りました。一行は関空からバンコク経由でニュージーランドに行き、ホームスティをしながら、地元のテムズ高校で学びます。なお、帰国予定は8月10日です。

夏休みの学習教室

28日は各学年とも学習教室を行いました。
写真は2年生が英語の勉強をしている様子です。課題を用意して、わからない問題を先生に尋ねていました。

中央っ子育成会 合同研修会

27日、中央っ子育成会合同研修会を行いました。参加者は35名でした。
各園校より「生活のきまり」と「学びのルール」の紹介を行った後、グループに分かれての討議を行いました。学校での困り感を出し合いながら、今後の指導について話し合いました。話し合いの中で、ヒントになることがたくさんあり、今後とも保小中の連携をしっかり取っていくことが必要だと改めて感じました。


文化部 新聞アートに挑戦する

文化部は26日、ボランティアの方に指導を受けながら、新聞のカラー印刷の部分をちぎり、作品つくりをしました。活字の部分がいい味わいを出してくれます。初めて作品つくりに挑戦した文化部の生徒は、講師の先生から素晴らしいと褒めていただき、満足していました。
作品を紹介しますので、ご覧ください。


生け花は愉し 文化部

文化部は7月21日、生け花に挑戦しました。これは、10月に行われる文化発表会に作品を出すための練習です。この日はボランティアの方の指導の下に、慣れない手つきで生け花をしました。やってみると生け花は愉し。


ほとばしる汗 夏 県総体

岡山県下で中学校県総体が開かれています。厳しい予選を乗り越えて出場した選手たちの、その競技に懸ける思いは強く、見ごたえのある試合や競技がたくさんありました。
本校からは、バレー部・卓球部が団体戦に、卓球部・水泳・陸上が個人の部に参加しました。本当に熱い勝負を繰り広げ、全力で戦い抜きました。
結果は、バレー部卓球部とも初戦で敗退しましたが、今までの努力に拍手を贈りたいと思います。
なお、3年奥村君が水泳競技で、100mバタフライ2位、50m自由形3位となり、中国大会出場を決めています。
写真下は、2年男子100mスタートの様子です。


1学期終業式 7月19日

1学期終業式を終えました。(写真上)校長の言葉は後に掲載します。
生徒指導から、先日県南で起こった中学校3年生の交通死亡事故の例を挙げて、安全な夏休みをしようと呼びかけました。
美作総体及び県総体の表彰伝達式(写真中)の様子です。
学級委員会からはチャイム着席のクラス表彰を行いました。(写真下)1学期終業式校長言葉


4倍の心理的時間を豊かなものに

菊植え替え作業 7.14

3年生が菊の植え替え作業を行いました。小さな鉢から大きな鉢に植え替えました。土も入れ替え、肥料も施しました。三本仕立てにするために、支柱も建てました。5人のボランティアさんにお世話になりました。1時間の作業は中身の濃い時間になりました。

初めての麺給食 7.14

今日は昨年度の美咲町子ども議会で要望があった「給食に麺を出してほしい」という意見を受けて、取り入れた「麺給食」でした。今年度は1年に3回の予定です。生徒だけでなく、先生も楽しみにしていました。満足度100%でした。
ちなみに今日のメニューは「ソフトめんミートソース・アメリカンドッグ・わかめサラダ・牛乳」でした。
多くの給食関係の方に感謝いたします。

スマホ・ケータイ安全教室 7.13

3,4校時は「スマホ・ケータイ安全教室」を全校で行いました。PTA母親委員会が主催したもので、全校生徒と保護者が学習しました。内容を紹介します。

1「インターネットの世界 一生消えない 誰がやったかすぐわかる」
・インターネットに投稿したものは、ずっと残るし拡散する。
・相手の顔や表情が見えないので、軽はずみな言動を取りやすい。
・ネットいじめはエスカレートしやすい。
・将来に大きな影響を及ぼすことも。
・投稿する前に一度立ち止まって。

2「おトクな情報の落とし穴」
・ネットでおトクな情報(無料・激安)に要注意
・うまい話はない。
・個人情報は絶対教えない。
・心当たりのない請求や退会のメールは無視。大人に相談。

3「写真のゆくえ」
・別れた腹いせに写真を投稿。リベンジポルノ。
・あっという間に拡散し、完全に消すことは不可能。
・男性が被害者になることもある。
・もしトラブルに巻き込まれたら、一人で抱え込まず、保護者や先生に少しでも早く相談をする。
・インターネットで知り合った人は信用しないこと。   
という内容でした。

夏休みが近づいてきました。スマホの世界に入り込んでしまって、本当に自分がしなければならないことが疎かにならないようにと心配いたします。
人間が人間らしくあるために、スマホという道具に人間が使われないようにしましょう。あくまでも、主体は人間であって、スマホではありません。正しい知識で賢く使いましょう。  


熱闘 美作総体2

総体2
写真は卓球部とバスケット部。今回写真のない部はごめんなさい。

熱闘 美作総体

今年の美作総体は雨天の影響で4日間の日程で行われました。3年生にとっては最後の夏の大会になり、3年生の必死にがんばる姿とそれを支える下級生の姿が見られました。この大会は暑さ(熱さ)との闘いと自分との闘いでもありました。そのがんばりに、思わず目頭が熱くなる場面がたくさんありました。結果とともにその一端を紹介します。

○バレー部・・・昨年に引き続き決勝で負けてホントに惜しくも2位。優勝旗にほとんど手がかかっていたが。決勝での逆転負けは悔しい。でも拾って拾ってつないでつなぐバレーは美作地区では1番だと筆者は思う。県大会出場。
○卓球部・・・1次リーグ敗退の危機を乗り越え、なんとか代表決定リーグに進む。県大会をかけた試合は大接戦になり、ファイナルまで持ち込んでようやく勝つ。結果5位となり、県大会出場。個人は3年谷本がベスト8となり、県大会出場。それにしても卓球会場はうだる暑さだった。
○野球部・・・1回戦、2回戦を突破。試合を重ねるごとにうまくなる。準々決勝は劣勢が続いたが、最終回2点を返して、一打逆転のチャンスをつかむが、1点差負け。3日目は代表進出決定戦。初回3点を奪われるが、3回に逆転して勝利。まさにミラクル中央。
3年から1年まで9人が一丸となり、よく打ちよく守る。最後の代表決定戦では残念ながら力尽きた感じ。それにしても3日間で5試合はよく戦った。結果は6位で、県大会出場ならず。
○バスケット部・・・男女とも初戦負け。県大会出場できず。
○ソフトテニス部・・・男女とも団体戦は初戦負け。個人戦とも県大会出場できず。
○剣道・・・個人戦3回戦まで進むも県大会出場できず。

文化部 白寿荘を訪問する

8日 文化部は町内の白寿荘を訪問させていただき、お年寄りと交流することができました。生徒たちは事前に用意していた「紙芝居」を行ったり、ビンゴゲームをしました。また、「ふるさと」という歌を聞いていただきました。


文化部 絵手紙に挑戦

6日 文化部は「絵手紙に挑戦」しました。ボランティアの講師の先生から、基本を教わったあと、生徒は思い思いに筆を走らせていました。
ちょうど学校視察に来られていた美作地区の教育長さんや津山教育事務所の先生方が、その様子をご覧になられました。


すばらしき回旋 生と性のお話

浴衣着付け教室3

その3です。


浴衣着付け教室と七夕飾り2

浴衣着付け教室は毎年この時期に3年生が家庭科の授業で行っています。


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
8/1 町教研全員研修会
美咲町立中央中学校
〒709-3717
岡山県久米郡美咲町原田2130番地
TEL:0868-66-0105
FAX:0868-66-0622