最新更新日:2018/05/21
本日:count up1
昨日:427
総数:803127
保護者の皆様、地域の皆様、学校教育へのご支援ご協力ありがとうございます。     交通事故に気を付けましょう。大切な命を守るために、ヘルメットは必ずかぶりましょう。

5・21 芸術鑑賞会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5月18日(金)には、劇団「笑う猫」による『芸術鑑賞会』「もったいないミュージカル スクラップ」という体感型ミュージカルを観ました。
 リズムに乗って、手拍子や足踏みを楽しみました。きれいなハーモニーと軽快なダンス、お芝居に、ミュージカルの世界に引き込まれていきました。ものを大切にすることについて、「もったいない」について、考えさせられました。
 木曽川西小学校では、エコ委員会が中心となって、エコ活動を進めています。余ったプリントの回収やごみの分別収集などを行っています。
 ノーベル平和賞を受賞したマータイさんの発言により、世界的にも知られている日本の言葉“もったいない”。「もったいない」はモノだけではありません。この世界は「もったいない」にあふれています。地球の資源、時間、いきもの、ひと、自分、こころ、今、みらい…。第2部には、ダンスのワークショップがあり、劇団のみなさんと一緒にダンスを踊り、一体感を味わいました。みんなとっても上手にノリノリで踊って、びっくりしました。
 劇団「笑う猫」の人たちから色紙をいただきました。校長室前の廊下に飾ってありますので、見に来てください。
 劇団のみなさん、芸術鑑賞会に参加してくださった保護者のみなさん、ありがとうございました。

5・21 小学校陸上選手権大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5月19日(土)に、いちい信金スポーツセンター陸上競技場で、『一宮市小学校陸上選手権大会』が行われました。結果は、女子が『総合3位』、男子も健闘しました。男子は、昨年度『総合優勝』しましたので、レプリカをいただいてきました。選手の皆さん、お疲れ様でした。とてもよく頑張ったと思います。練習の成果を出し切り、やり遂げた満足感いっぱいではないでしょうか。選手以外の陸上部の子も含めて、男子も女子も全員の陸上部員で勝ち取った『女子総合3位』だと思います。本当におめでとうございます。
何事も、経験すること、挑戦すること、やり抜くことが大切です、それが自分の財産になります。身につけた体力、運動能力は誰からもとられません。ぜひその経験を生かして、これからある「水泳大会」「バスケットボール大会」「サッカー大会」「ロードレース大会」にも挑戦していってください。

5・14 不審者対応

 とても悲しい事件が起こりました。それは、新潟県の小学校2年生が殺されて電車にはねられるという事件です。その子は、午後3時過ぎに下校して、友達と別れて一人になった後、線路を渡った先の自宅近く付近で行方不明になったそうです。
新聞やニュースを見ると、朝、同じクラスの友達に「登校中に黒っぽい服を着てサングラスをかけたおじさんに追いかけられた」と話したそうです。
登校中に何かあれば、友達だけでなく、先生にも教えてください。下校中なら、お母さんやお父さん、おじいちゃんやおばあちゃん、家族の大人の人に話してください。
不審な人を見かけたら、近づかないで逃げてくださいね。大声を出すことも大切です。5年生以上の子は、「セルフでフェンス講座」を思い出してください。「助けて〜!」よりも「警察呼んで〜!」の方が効果があります。子ども110番の家に限らず、近くの家や大人の人に助けを求めてください。
登下校は、信号をよく見て、横断歩道では手を挙げて渡り、車の動きにも気をつけてください。下校は、できるだけ集団で、寄り道せず、まっすぐ家に帰ってください。
朝出かける時には元気よく「行ってきま〜す!」を言い、帰ったら家族の人に元気な顔を見せ「ただいま〜!」と言ってください。交通事故や不審者に注意し、自分の命を守る行動をしてください。
※写真下は、昨年度の「セルフでフェンス講座」の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5・7 いじめられたら

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 友達になりたいときにどうしていますか?
 一緒に遊びたいときにどうしていますか?
 後ろや横から、突っついたりして誘っていませんか? それを、ちょっかいがけと言います。
 突っつかれて「いやだなぁ」と思ったことはありませんか?
 友達になりたくて、一緒に遊びたくて突っついても、「いやだなぁ」と思っている子がいます。
 突っつかれて「いやだなぁ」と思った子は、相手の目を見て、「やめて!」と言ってください。
 「やめて!」と言われたら、やめてください。それ以上やるといじめになってしまう場合があります。
 友達になりたいときや、一緒に遊びたいときは、言葉で「友達になろう」「一緒に遊ぼう」と伝えてください。
 いじめられているときや、いやな思いをしているときも同じです。まず、相手の目を見て、「やめて!」と言ってください。それでも、やめてくれないときは、担任の先生や通学団の先生、どの先生でもいいです。話しやすい先生に声をかけてください。もちろん、教頭先生や校長先生でもいいです。お父さんやお母さんでも大丈夫です。相談できる大人の人を3人つくってください。自分だけで悩んでいてはいけません。すぐに相談してください。
 また、叩かれたり蹴られたり、いじめられている子を見た時も、担任の先生など、話しやすい先生に教えてください。
 自分がされていやなことは、人にしない、言わない。学級でも、通学団でも、相手の気持ちを思いやり、優しい気持ちで接してください。
校訓の「強く 正しく きまりよく」を忘れないでください。誰もが気持ちよく過ごせる木曽川西小学校にしていきましょう。

4・23 PTA総会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 PTAへの参加・ご協力ありがとうございます。平成30年度は、789名、27クラス、職員50名で、スタートしました。入学式・始業式では、子どもたちが元気いっぱいで、素晴らしいスタートが切れたとうれしく思っています。
 交通安全ですが、学校の前や堤防道路は、スピードを出して走る車が多く、とても心配しています。堤防道路には、学校や地域の方が要望し、念願の信号がつき、グリーンベルトも設置してもらえました。PTA地区委員さんたちが毎週月曜日の朝を中心に交通立ち番をやっていただいています。ぜひ地区委員でなくてもお時間をつくれる方は、朝お子さんが家を出る時に一緒に玄関前に立っていただくだけでも、さらに集合場所まで、危険な交差点や横断歩道まで、余裕があるときは学校まで一緒に来ていただけると、子どもたちの安全・安心につながると思います。下校時間にも同様に対応していただけるとありがたいと考えています。
 昨年度、交通事故はゼロで、市長と一宮警察署から「交通事故ゼロ1年間」の表彰を受けました。小学生の交通事故で一番多いのが飛び出しです。自転車での交通事故も起こっています。自転車に乗るときは、必ずヘルメットをかぶらせてください。
自転車に乗るようになりますと、小学生と言えども、被害者にも加害者にもなる可能性があります。被害者の保護を図るため、また、損害賠償責任を負ったときの経済的負担の軽減を図るためにも、自転車損害賠償保険等に加入してください。ご家庭で加入されているものがあれば、それで結構です。自転車事故による損害賠償責任が現在加入している保険の補償範囲に含まれているかを確認してみてください。
 次に、携帯・スマホについてです。確かに便利で、正しく使えばこんなよいものはありません。もちろん、保護者の責任で、お子さんと約束して使っていただけば結構です。買い与えるのではなく、保護者のものを約束を守るという条件で貸し出してください。毎年行っているPTAスマホ教室にも、最新の情報も得られますので、参加をお願いします。保護者の皆様には「持たせない選択、持たせる覚悟」でお願いします。
 今年度、道徳が教科化され、通知表にも道徳の評価を文章で表現することになりました。それに伴って、通知表が少し変わります。また、英語活動の時間が、平成32年度の学習指導要領の改訂に伴い、移行措置として5・6年生で年間35時間から50時間に増えます。
 資料に「教員の多忙化解消に向けた取組への御理解と御協力について」があります。ぜひとも、ご理解とご協力をよろしくお願いします。なお、職員の勤務時間は、8時30分より17時までです。連絡等は、できるだけその時間内にお願いします。
 工事関係では、今年度は、教室のエアコン設置工事が行われます。使用できるのは12月頃の予定です。夏休みには、運動場を30cmほど下げて土をグリーンサンドに入れ替え、大雨の時の浸水を防ぐ工事をします。そのため、運動場の周りと段差ができ、運動会の時の保護者テントの場所が少なくなると思います。できるだけテントは自粛していただき、テントを張る際は大型のものではなく小さめのテントでお願いします。
 また、ソフトバンクが実施する「Pepper社会貢献プログラム スクールチャレンジ」が、3年契約の2年目になります。子どもたちには、ペッパー君の授業が大すきです。どの授業よりも目を輝かせています。「ロボットのいる学校」として、子どもたちと触れ合う機会を設け、ロボットを身近なものに感じてほしいと思っています。
本年度も「元気で 仲よく 大すき 木西」を合言葉に、「あいさつと歌声が響く学校」 「子どもと教師の心がひびき合う学校」を目指し、私たち教職員一同、力を合わせ、愛情を注ぎながら、子どもたちの教育に当たる所存でございます。

4・15 児童朝礼

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日は初めての授業参観がありました。たくさんのお母さん、お父さん方が見に来てくださいました。みなさんも張り切って勉強していましたね。見守るお母さん、お父さんもニコニコしていました。きっと、頑張っているみなさんの様子に、おうちの方も、安心されたことと思います。
 授業参観といえば、校長先生や教頭先生、教務先生、校務先生の授業参観も始まっています。みなさんの学習の様子を、廊下から見たり、時には教室に入ったり、時には1時間しっかりと見守ることもあります。今日はあなたの教室に行くかもしれません。その時に、ひとつお願いがあります。校長先生たちやお客様が教室に入っても、みなさんは、担任の先生や授業を進めている先生への注目を止めずにいてください。授業中は、「こんにちは」の挨拶や、手を振ったりはしなくても結構です。
 みなさんの仕事はお勉強です。教室でよい勉強をするためには、学習のルールを守ることが大切です。4月は、そのルールをしっかりと理解して、きちんとできるようにしなければいけません。例えば、チャイムの合図を守ることです。チャイムの前に着席することになっていますね。始業のチャイムは、勉強の用意を整え、椅子に座って聞くことがルールです。チャイムが鳴ってから席に着く人はいませんか。チャイムが鳴ってから慌ててトイレに行くようでは、困ってしまいますね。そのほかにも、いくつかのルールを聞いているはずですね。4月の授業は、もうあと4日。あと4日で、1年生は1年生らしく、6年生は6年生らしい、学習のルールを身に付けなければいけません。ぜひ、頑張ってください。

学習ルール5か条
1 チャイムの前に着席しよう。
2 話は、話相手の目を見て聞こう。
3 指名されたら、「はい」と返事をして、起立しよう。
4 全員に聞こえる大きな声で発言し、「です。」「ます。」で終わろう。
5 次の授業の準備をしてから休み時間にしよう。

4.19 1年生を迎える会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、代表委員の5,6年生が計画を立て,何度もリハーサルを行って準備し、司会進行してくれました。そして、1年生〜6年生まで全員が力を合わせて素敵な「1年生を迎える会」を行うことができました。
 お花のアーチは3年生、招待状作りは4年生、1年生の引率とゲームの補助は6年生、メッセージ付きペンダントの プレゼントは2年生と5年生が担当しました。全校の皆さん、ありがとうございました。
 1年生の皆さん、クイズやゲームにプレゼント、楽しかったですね。木曽川西小学校のことが少しわかりましたね。木曽川西小学校の仲間になれましたね。
木曽川西小学校には、とても楽しいことがいっぱいあります。全員でさらにすばらしい『木曽川西小学校』をつくっていきましょう!

4・16 任命式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 たくさんの人に任命状をお渡ししました。児童会役員の人や代表委員の人、委員長の人は学校のため、学級委員の人は学級のために、リーダーとして、自分の仕事に責任をもってこつこつと仕事に取り組み、活躍してください。
 リーダーが決まりました。リーダーをその子に任せたならば、まわりの子は、フォロワーとして支え、協力しなければなりません。
◇「リーダーシップ」とは、自分に任された集団を引っ張ることです。
◇「フォロワーシップ」とは、自分の所属する集団を支えることです。
 どんなに力のあるリーダーがいても、まわりがリーダーの考えを理解して支えなければ空回りしてしまいます。また、フォロワーだけでは、集団行動はうまくいきません。この2つがお互いに協力することで、初めて「チームワーク」が生まれ、力を発揮するのです。名ばかりのリーダーにはならないでください。集団生活の場でチームワークを乱す行為はいけません。リーダーが計画に基づいて行動を起こし、フォロワーがリーダーをしっかり支えることが大切なのです。みなさんそれぞれが、児童会活動・委員会活動・学級活動・行事・クラブ活動・部活動など様々な場面で、よきリーダー、よきフォロワーになってほしいと思います。全校児童のパワーを結集してチームワークを高め、みんながいきいきと活動する木曽川西小学校、「チーム木西」をつくっていきましょう。

4・11 避難訓練

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、地震、その後の火災の避難訓練をやりました。東海・東南海・南海地震が起きると予測されています。「東海地震注意情報」や「東海地震予知情報(警戒宣言)」が廃止され、「南海トラフ地震に関連する情報」に変更されました。大事なことは、本当に起きたときに、安全に避難することです。始業式で話した「3つのあ」の「安全」です。「自分の命は自分で守る」ことが大切です。
 訓練しておかないと、万が一の時に困ります。避難にかかった時間は、7分3秒でした。本番を想定し、上手に全員が無事に避難完了することができました。
避難の合言葉は、「お・は・し・も」です。「おさない、はしらない、しゃべらない、もどらない」です。忘れずに、しっかりと実行してください。
 地震は授業中に起こるとは限りません。2年生から5年生の子たちは、3学期にいろいろな場面で緊急地震速報が出て、避難する練習をしました。登下校やおうちであっても、全員避難して大切な命を守ってください。あなたたちが、率先して避難行動をとってください。地震は必ずやってきます。いつ来るかだけです。

4・9 始業式式辞

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 金曜日には、133名の新入生を迎え、無事入学式を終えることができました。また、本日12名の転入生を迎えました。これで、平成30年度は総勢788名で、スタートです。
2年生から6年生のみなさん、進級おめでとうございます。みなさん、聞く姿勢もよいし、目が輝いています。
新1年生も加わったので、校長先生からみなさんに今年度も「3つのあ」のお話をします。
 まず、「あいさつ」です。
 「おはよう。おやすみなさい」おはようから元気いっぱいの一日が始まり、おやすみなさいでゆっくり休みます。おはようからおやすみなさいまで、気持ちのよいあいさつをすると、おうちの人も友だちもみんな元気になります。
 次に、「あんぜん」です。
 「行ってきます」おうちから、集合場所、そして学校へ。みなさんが、元気よく「ただいま」と帰ってくるのをおうちの人たちは心待ちにしています。いつも交通安全に気をつけてくださいね。
 先日、交通事故ゼロ1年間の表彰を受けてきました。2年間、3年間・・・積み重ねてきましょう。
 3つめは、「ありがとう」です。
 家族をはじめ、先生方や地域の方、そして6年生をはじめとするお兄さんやお姉さん、お友達、いろいろな人にお世話になります。いつもありがとうの気持ちを大切にしましょう。笑顔たっぷりのありがとうは、幸せを呼ぶ言葉です。いつもありがとうと言っていると、よいことがきっと向こうからやってきます。
 「あいさつ」「あんぜん」「ありがとう」 新1年生も、3つの「あ」を覚えておいてください。
本年度も「元気で 仲よく 大すき 木西」を合言葉に、「あいさつと歌声が響く学校」「子どもと教師の心がひびき合う学校」にしていきましょう。

4・6 入学式式辞

 1年生のみなさん ご入学おめでとうございます。
 皆さんが木曽川西小学校に入学して、とてもうれしいです。話を聞く姿勢も大変立派です。木曽川西小学校は、「元気で 仲よく 大すき 木西」が合言葉の笑顔いっぱい、あいさつと歌声が響く学校です。
 皆さんは、今日から木曽川西小学校の大切な1年生です。そこで、校長先生と3つの約束をしてもらいたいと思います。
1つめは、「あいさつをしっかりしましょう。」
2つめは、「命を大切にしましょう。」
3つめは、「友だちと仲よくし、勉強をがんばりましょう。」
 次に、新5年生、新6年生のみなさんにお願いです。登下校をはじめ、学校生活すべてにわたり、みなさんが木曽川西小学校のよき伝統を受け継ぎ、新たな歴史をつくっていくリーダーです。お兄さん、お姉さんとして新入生のみなさんのお世話をよろしくお願いします。
 最後になりましたが、保護者の皆様、本日は、お子さんのご入学、誠におめでとうございます。心からお祝い申し上げます。安全を第一に、お子様一人一人のよさや可能性を最大限に伸ばすよう、教職員一同、全力で取り組んでまいります。本校の教育活動にご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4・1 平成30年度スタート!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
平成30年度がスタートしました。今年度も「元気で 仲よく 大すき 木西」を合言葉に、あいさつと歌声が響く学校、子どもと教師の心がひびき合う学校を目指していきます。今年度は、ソフトバンクが実施する「Pepper社会貢献プログラム スクールチャレンジ」の2年目、夏休みにはエアコン設置工事が行われます。今年度も、本校の教育活動にご理解とご協力、ご支援をよろしくお願いします。
学校行事
5/23 耳鼻科検診
5/24 歯科検診
5/25 事故・けがゼロの日
5/28 学校運営協議会・教育相談・尿検査
◆トップページは ここからお入りください
一宮市立木曽川西小学校
〒493-0004
愛知県一宮市木曽川町玉ノ井字道路寺7番地3
TEL.0586-28-8741
FAX.0586-87-3201

校長   服部 隆信
クラス数 27クラス
児童数 788人(2018年4月6日現在)
※このサイトは、一宮市立木曽川西小学校の公式サイトです。サイト内の著作の所有権はすべて木曽川西小学校に所属します。無断で使用することはできません。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31