最新更新日:2016/04/02
本日:count up3
昨日:1
総数:154159
黒部市立三日市小学校は、平成28年3月31日をもちまして、閉校いたしました。4月1日からは、前沢小学校と統合し、黒部市立桜井小学校としてスタートいたしました。

前沢小との交流給食



1月27日、前沢小学校の1〜5年生の児童との交流給食が行われました。4時間目には、前沢小の3年生と自己紹介やゲームをして交流を深めました。来週には3年生同士の交流会を計画しているので、一緒に楽しい時間を過ごしたいと思っています。

エコポート、リサイクルセンター見学



 エコポートでは、たくさんの燃やせるゴミが集まってくることや、それらをどのように燃やしているか学習した後、ゴミピットを見学しました。燃やした熱を温泉などに利用していることも知りました。リサイクルセンターでは、様々な種類の資源をきちんと分けて出すことが大切だと分かりました。

三日市のすてきを見つけよう パート1



 町探検に行って来ました。山谷書店、昌栄堂、藤の湯へ行き、店の様子や働いている様子を見たり、働いている人にインタビューしたりしました。お店の人にインタビューすると優しくていねいに教えてもらうことができました。新しい発見や驚きがたくさんあり、三日市のすてきを見つけることができてよかったです。

暑い!熱い!運動会


9月12日に、最高学年として、そして、三日市小学校の最後となる大運動会がありました。前日の雨は嘘のように晴れ渡った中で、黄組、青組、6年生全員が全力で臨んだ、とてもよい運動会でした。

熱い!暑い!大運動会〜鼓笛編〜


三日市小学校大運動会で、みんなが楽しみにしている「鼓笛隊パレード」。今年も夏休みから練習を重ね、本番に臨みました。練習の成果を発揮して、「校歌」「ロンゲストデイマーチ」「あったかいんだから」を演奏しました。

暑い!熱い!運動会〜応援編〜


運動会で、青組、黄組がそれぞれ一丸となる、応援合戦。
それぞれの組が応援リーダーを中心に、練習の成果を発揮できました。

デイサービスセンターやわらぎ訪問


9月18日に、デイサービスセンターやわらぎに行ってきました。今回の訪問では、高齢者の方々に運動会の雰囲気を味わってもらおうと、「鼓笛隊演奏」と「騎馬戦」の様子を見ていただきました。子供たちからは、「高齢者の方に喜んでいただいてうれしかった」という声が聞かれました。

水難防止教室



 消防署の方による、水難防止教室が行われました。服をきたまま水中に落ちたとき、慌てず息をいっぱい吸い込んで、体を仰向けにして浮くことや、ペットボトル・ランドセルなどを使った浮き方を教えていただきました。子供たちは、頭を耳までしっかり水中につけると足が浮いてくることを実感していました。また、無理に泳ぐと体力が消耗するので、「浮いて待つ」が大切だと教えていただきました。

まち歩きに行ってきました。



 厳しい日差しが真夏らしい8月6日、三日市のまち歩きに行ってきました。まち歩きガイドさんや三日市公民館スタッフの方に教えていただいて、三本柿、景勝桜、島家、ばたばた茶(市民会館)、植万、分岐点、百年桜を巡ってきました。
 三本柿、景勝桜、島家、分岐点、百年桜では、遙か遠い昔の三日市の姿を聞かされ、子どもたちは意外そうな顔をしたり、興味をもって質問したりしていました。
 ばたばた茶の体験では、お茶を点てて泡立つ喜びにに興奮し、ボランティアの方が用意してくださったおいしい漬け物やお菓子を完食するなど楽しいひとときを満喫しました。
 植万ではます寿司を包む体験をさせていただき、おいしいお土産ができたことをとても喜んでいました。
 充実した時間を過ごし、三日市がもっと好きになった3年生でした。
 

水泳教室



先日、水泳教室がありました。
水慣れの運動や水に浮く練習、けのび、バタ足、クロールの手の動きなど、教えてもらいました。
指導者に教わったやり方でバディの友達と楽しそうに泳いでいました。

警察署の見学と水泳教室



 社会科の学習で黒部警察署へ行きました。落とし物の事や事故が起こった時のことなど、自分が興味をもったことについて事前に聞きたいことを考えていったので、子どもたちは真剣に話を聞いてメモをしていました。警棒や盾、ヘルメットなどを見せてもらったり持たせてもらったりしてその仕組みや重さに驚いていました。
 水泳教室では、指導者に、息継ぎの方法やけのびの仕方、バタ足の仕方など、基本的なことを教えていただいてから、実際に泳いでみました。みんな体を伸ばして上手に泳いでいました。今後、教えていただいたことを繰り返し練習して、もっとスムーズに泳げるようになるといいなと思います。

自転車実技指導



 子供たちが練習を重ねた「自転車の安全な乗り方教室」が終わり、20日に警察の方の指導を受け、実技指導教室がありました。まだ自転車に乗る経験が少ないための問題点だと思いますが、練習や乗り方教室から、次のような様子が見られました。
・ 新しい自転車に乗り慣れないためにふらついたり、脱輪したりする。
・ 後方、左右確認をつい忘れてしまう。
・ (ブレーキをかけるべきときに)急ブレーキが多いため、思っている場所で止まれない。
 実地指導が終わり、子供たちもいよいよ道路で自転車に乗り始めます。まだまだ運転技術も未熟なところもあります。飛び出しやスピード運転をしないことなど、家庭と連携して指導していきたいと思います。

野菜の観察


 13日に植えた野菜が、すくすくと成長しています。子どもたちは、毎日水やりをしながら野菜の様子を観察しています。「花が咲いたよ!」「緑色の小さいミニトマトができているよ。」とうれしそうに教えてくれる子どもたち。これからの成長がますます楽しみなようです。

消防署の見学



 社会科の学習「火事からくらしを守る」のため、黒部消防署に見学に行ってきました。
 消防署には、はしご車や科学消防車などいろいろな役割をもつ消防自動車があり、実際にホースにさわって重さを体験したり、放水をさせてもらったりしました。また、素早く火災現場に駆けつけるために工夫された通信指令室の地図や着替え室など、さまざまな施設があり、子供たちは、疑問に思ったことを質問したりよく観察したりして興味深く見学していました。
 外では、人を助けるための訓練を見学することができ、隊員の素早い動きに驚いていました。
 

春の遠足



4月30日は1,2年生の春の遠足でした。行き先は魚津水族館とミラージュランドです。絶好の遠足日和となり、子どもたちはわくわくして出かけました。
先日の1,2年生なかよし集会のグループで行動しました。水族館では、水槽をのぞき込み、1年生にいろいろ説明するお兄さん、1年生の手を引くお姉さんの姿が見られました。
ミラージュランドでも、1,2年生でなかよくお弁当を食べ、お菓子を分け合いました。乗り物も相談してどれに乗るか決め、みんなで一緒に乗りました。乗り物に乗るときも1年生を気づかう2年生の姿がたくさん見られ、成長を感じることが多かった一日でした。

1、2年なかよし集会



4月27日に「1・2年生なかよし集会」を行いました。グループに分かれて、自己紹介をした後、「なかまづくりゲーム」や「ハンカチおとし」をしたり、手をつないで学校めぐりをしたりしました。2年生は、1年生にやさしく声をかけながら上手に案内していました。やり方を分かりやすく教えたり、「がんばれ」と優しく励ましたりする姿に成長を感じました。最後に、2年生が心を込めてつくったメダルとアサガオの種をプレゼントしました。1年生の喜んでいる顔を見て、2年生の子どもたちはとても満足そうでした。一つ年上のお兄さん、お姉さんとして、立派に集会を進めることができました。
検索対象期間
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
黒部市立三日市小学校
〒938−0037
黒部市新牧野11番地の2
TEL:0765−54−0130
FAX:0765−54−0129