最新更新日:2022/12/08
本日:count up1
昨日:153
総数:534582

なんじゃもんじゃ読み聞かせ

画像1 画像1
12月7日朝、1年青組で読み聞かせをしていただきました。「いのちのまつり」という絵本を読んでいただき、1年生の子どもたちにも命の大切さ、自分を大切にする大切さ、親、先祖を大切にする気持ちを改めて感じる機会になったと思います。自分の先祖がどれだけいるのかが、一目で分かるように、絵で表現してくれている場面では、子どもたちは「ワーッ」と驚きの声を上げていました。

6年生 国際理解教育

 グローバル教育推進事業としてベトナムの方にお越しいただき、ベトナムの文化について学びました。
 ベトナムの気候・食事・服装・学校の様子などについて写真を使って分かりやすく紹介していただき、子どもたちは「へえー!」「すごい!」と声をあげながら興味をもって聞き入っていました。
 ベトナムの子どもたちがやっているゲームも体験し、とても楽しそうでした。
 今後も多様な文化に触れながら、視野を広げていってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

瀬戸市産ヤーコン

画像1 画像1
ヤーコンは日本ではまだあまり知られていない野菜です。今日は瀬戸市で生産されたヤーコンを給食に使いました。写真のようにヤーコンは見た目も大きさもさつまいもにそっくりです。
生で食べるとシャキシャキした食感で、ほんのり甘みがあります。給食では豚肉やごぼう、こんにゃくなどと炒めて、きんぴらにしました。しょうゆと砂糖で甘辛く味付けしたヤーコンのきんぴらで、子どもたちもごはんがすすんだようです。


画像2 画像2

6青「器械運動(跳び箱運動)」研究授業

画像1 画像1
画像2 画像2
12月7日(水)4時間目に6年青組で体育「器械運動(跳び箱運動)」の研究授業を行いました。跳び箱の「台上前転」という技を自分に合わせた高さでできるようになったり、より上手に跳べるようになったりするにはどのしたらよいか小グループで考え、実践する内容でした。子どもたちは、タブレットも上手に利用して自分の運動を動画を通して確認したり、より上手に跳ぶためにどうしたらよいか考えたり『よく考え、実践する「体育」』の授業でした。我々、教師も日々勉強です。

6年生「エイズについて知ろう」

画像1 画像1
6年生は性教育の一環として「エイズ」について学習をしました。健康・保健面の専門家の養護の先生からエイズについての知識や情報などを教わっていました。授業の中にはクイズ形式の部分もあり、今までの知識や今日教わった知識を組み合わせてみんな真剣に考えていました。性について正しい知識と正しい行動が、大切だと改めて考えさせられる授業でした。

12月4日(日)〜12月10日(土)は「人権週間」です

画像1 画像1
12月4日(日)〜12月10日(土)は人権週間です。昭和23年(1948年)12月10日、国連において世界の全ての人々と、全ての国々とが達成すべき共通の基準として「世界人権宣言」が採択されました。これを記念して、12月10日は「人権デー」とされ、世界中で人権擁護活動を推進するための行事が行われています。法務省の人権擁護機関では、毎年12月10日を最終日とする1週間を「人権週間」と定め、全国各地で人権に関する活動を展開しているそうです。
本校でも、人権週間をよい機会として、普段の様子を見直す機会となると良いと思い、全校集会で呼びかけをしたり、各クラスで普段の言葉遣いの見直しやいじめの防止などについて考えたりする時間を設ける予定です。
愛知県人権課(人権啓発ポスター)→https://www.pref.aichi.jp/soshiki/jinken/041118...

6年生 修学旅行報告会

 5年生に向けて、クラスごとに修学旅行報告会を行いました。
 見学先の見どころについて写真やクイズを交えながら説明したり、旅行中の楽しいエピソードを紹介したりと、工夫しながら発表できました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

水無瀬中との交流授業

画像1 画像1
画像2 画像2
11月30日(水)午後、5年生と水無瀬中2年生がリモートで交流授業を行いました。中学生の職場体験を終えた感想や、今後の生活に生かしたいことなどの発表でした。職場体験を通して地域における自分たちの役割について考えるというテーマで、各グループともさすが中学生というまとめでした。小学生も先輩たちの様子を見て、地域のことや今後のことなどを考えるきっかけになったと思います。ありがとうございました。
水無瀬中HP→https://www.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id...

2年生 国語 「お手紙」

 国語で学習した「お手紙」の音読劇を行いました。かえるくん、がまくん、かたつむりくん、ナレーターの役を、一人一人が担当を決めて発表しました。台詞の言い方を工夫したり、動きをつけたりして、役になりきって発表することができました。とても楽しい音読劇になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

冬の準備

画像1 画像1
例年に比べると暖かい日が続いていますが、天気予報によると今週途中から急に寒くなりそうです。先週、外掃除の担当の子どもたちが寒くなる前にファンヒーターの準備をしてくれました。全クラスに届けてくれただけでなく、空き箱もきれいに整頓してくれました。寒くなる時期ですが、心は温かく過ごしたいものです。

「第2回学校運営協議会」を開催しました

画像1 画像1
11月28日(月)午前中に、令和4年度2回目の「学校運営協議会」を開催しました。2回目は、実際に子どもたちの授業の様子や学校の様子を見ていただき、学校評価について検討する会でした。委員の皆様からは、withコロナの状況においてどのように学校と連携していくのか様々なご意見をいただきました。今回いただいたご意見を参考に、学校運営に活かしていきたいと思います。また、今回の会議で「学校アンケート」の項目が承認されましたので、近々アンケートのお願いがあります(今年度もwebアンケートの予定です)。ご協力をお願いします。

6年生 社会科「江戸幕府 長期政権のなぞに迫る!」

 約260年間続いた江戸幕府。「なぜ、それほど長く続いたのか?」そのなぞに迫りました。
 始めに長期政権に必要な条件について意見を出し合いました。「反乱・争いを防ぐ、平和にする」「経済力をつける」など、これまでの織豊政権の学習をふまえた上での意見もたくさん出ました。
 その後、幕府が政権を安定させる為にどのような政策を講じたのか、自分たちで調べを進め「武家諸法度」「参勤交代」「鎖国」「五人組」等の制度と長期政権との関連について発表しました。
 このように課題を探究しながら歴史的事象の意味や意義、因果関係を考える学習を通して子どもたちの社会的な見方や考え方を育んでいきたいと思っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

6赤 研究授業

画像1 画像1
11月25日(金)6年赤組で体育の研究授業が行われました。「タグラグビー」を使って子どもたち自身が作戦を考え、どのように攻撃すれば得点に結びつくか"考える体育"の授業でした。瀬戸市が推進している『協働型課題解決能力の育成』を踏まえた授業で今後が楽しみになりました。我々、教職員も子どもたち同様「勉強」です。

創立150周年に向けて

画像1 画像1
本校は、来年度創立150周年を迎えます。それに合わせて、現在の陶原小学校の様子を行事や季節に合わせて撮影中です。11月24日は卒業して中学生になってしまう6年生の撮影をドローンを使って行いました。どのような映像になるかは、今後のお楽しみです。PTA役員の皆様朝早くからご協力ありがとうございました。

4年生 福祉実践教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月24日(木)福祉実践教室で聴覚障がいについて教えていただきました。
耳が聞こえない人とのコミュニケーションは手話だけでなく、指文字や筆談、空書、口話、身振りなどがあることを知りました。相手に伝えようとする気持ちがあれば、どんな方法でもいいということがわかりました。
あいさつや気持ちを表す手話や自己紹介する時の自分の名前も一人一人教えて教えていただきました。自分の名前を手話で表すことができるようになり、みんな嬉しそうでした。聴覚障がいの方に見ていただき、通じると「おー!」という声と共に拍手が起こりました。もちろん、拍手もキラキラさせるような動きの手話です。
今はスマホに筆談アプリもあり「便利になりました」というお話もありました。
見た目ではわかりにくい聴覚障がいの方ですが、困っている様子を見かけたら思い切って声をかけていこうという思いになりました。

1年生 秋を楽しんでいます

画像1 画像1
 生活科の学習で、どんぐりやまつぼっくり、落ち葉など秋の実や葉を使っておもちゃ作りをしています。出来上がったおもちゃで、友達同士楽しく遊んだり、グループごとにお店をひらき、お店屋さんごっこをしたりと、秋を十分楽しんでいます!!

なかよしグループで遊ぼう会(縦割り活動)

画像1 画像1
11月22日(火)長放課に児童会主催の「なかよしグループで遊ぼう会」が開催されました。6年生の各班のリーダーがどの学年でも楽しく遊べる内容を考えてくれていました。おかげでどのグループも心地よい気候の中、楽しく過ごすことができました。このような活動を通して、上級生にあこがれる気持ちや、下級生をいたわる気持ちなどが育っていくとうれしいです。

まぼろしの米 ミネアサヒを食べよう

11月21日(月)は「地元の食材を味わう学校給食の日」です。
愛知県や瀬戸市の食材をたくさん使った給食を作りました。献立は「ごはん・牛乳・のっぺい汁・さばの八丁みそ煮・白菜のごまあえ・愛知県産お米のタルト」です。
今日のごはんは瀬戸市でとれたミネアサヒという品種の米を炊いたものです。ミネアサヒはとてもおいしい米ですが、生産量が少ないために「まぼろしの米」と呼ばれることもあります。いつものあいちのかおりに比べて粘りが強く、もちもちしたごはんでした。
画像1 画像1 画像2 画像2

瀬戸市総合防災訓練

画像1 画像1
11月20日(日)瀬戸市の総合防災訓練に合わせて、陶原自治会でも防災訓練が行われました。陶原小体育館では防災グッズの紹介や実際に避難所となった場合のパーテーションやダンボールベット、簡易トイレなど様々なものが紹介されていました。「自助・共助・公助」を生かすためにも今日の訓練を通して、いざという時のための備えを今一度考える機会にしたいと思いました。

11月18日 3年生

画像1 画像1 画像2 画像2
 理科では、「太陽の光を調べよう」という勉強をしています。写真は、「はね返した日光はどのように進むのか」「虫眼鏡で日光を集めたらどうなるのか」の実験を行っている様子です。今回の実験で子どもたちは、いつも身近にある日光に対してたくさんの疑問をもつことができたと思います。ぜひこの疑問をこれからの学習にも生かしてもらいたいです。
 国語では「すがたをかえる大豆」という授業をしています。関連して、学活の時間に栄養教諭に大豆の栄養素について教えてもらう機会を設けました。子どもたちは、実際に大豆を直接みたり、大豆クイズを解いたりしました。大豆には、様々な栄養素があるということをこの授業で学習することができました。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
12/13 個人懇談 一斉下校(13:10)
12/14 個人懇談 一斉下校(13:10)
12/15 個人懇談 一斉下校(13:10)
瀬戸市立陶原小学校
〒489-0889
愛知県瀬戸市原山町1-3
TEL:0561-82-2243
FAX:0561-82-2347