最新更新日:2020/05/11
本日:count up10
昨日:13
総数:300819
「小さい学校だからこそできる!」全校生徒17人がレジリエンスを高め、「最高の学校」にすることができました。ご理解とご支援、誠にありがとうございました。

3月31日 にじの丘学園入学・始業式について

 にじの丘学園令和2年度の入学式・始業式につきましては、現段階では予定通りの日程で計画していますが、今後の状況次第で変更になる場合もあります。その際は、瀬戸市の公式ウェブサイトのトップページにある「新型コロナウイルス感染症関連情報について」の「市内公立小学校及び中学校について」に情報を掲載する予定ですので、ご承知おきください。

 http://www.city.seto.aichi.jp/

 その他、新学期からのにじの丘学園に関するお問い合わせは、にじの丘学園に直接お願いいたします。
○ にじの丘中学校 0561−56−7716
○ にじの丘小学校 0561−56−2416

3月24日 1年生が修了証書を受け取りました

1年生は、休校になってから約3週間ぶりの登校になりました。

校長先生から第1学年の修了証書を渡していただき、この1年の頑張りと、4月からのにじの丘ではじまる新しい生活に向けての話をしていただきました。

1年生の修了証書は、通常は通知表の裏に印刷され、A4サイズの事が多いですが、本山中学校最後の1年生ということで、大判(B4版)になりました。スクールカラーである深緑色の証書ホルダーは、昨年のせともの祭の時、もとやま工房で1年生が3年生に手伝ってもらって売り上げたお金で全校生徒分買った物です。(最後のもとやま工房は過去最高額の売り上げでした。)卒業した3年生は卒業証書ホルダーとして卒業式の日に渡されています。本山中学校の校章と、マスコットキャラクター「モアラ」も印刷されています。これから先、中学校や高等学校の卒業証書だけでなく、大事な証書や賞状などをずっと保管しておくことができるようになっています。そのたびに少しでも本山中学校のことを思い出してくれると嬉しいです。

担任の先生から通知表が渡されました。担任や学年の先生から、「いいところをたくさんのばして頑張っていってほしい」という話がありました。3年生の先生からは、「この学校に入学してくれて本当にうれしかった。ありがとう!」という卒業生の言葉が伝えられました。

今日は2人のうち1人は都合で登校できませんでしたが、2人とも、この本山中学校での1年を糧に、さらにたくましく、レジリエンス(へこたれないしなやかな力)をのばしていってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

3月23日 特別支援学級の共同制作作品を引き取っていただける方はご連絡ください。

制作の年代ははっきりとしませんが、素晴らしい作品ばかりです。長い間、来賓玄関を入った壁面や、校長室入り口横の壁面に飾られてきたものです。

閉校に伴い、制作に関わった方や、そのご家族の方、また、同窓生や地域の方など、本山中学校閉校後も大事にしていただける方に引き取っていただければと思います。

上1 ぼくらの一年(多色刷り)  たて96センチ× 横156センチ
左2 スカイダイビング      たて186センチ×横95センチ
右3 森の動物たち  たて170センチ×横138センチ
下4 せともの祭 たて135センチ×横166センチ

サイズは、額を入れたおおよそのものです。

3月31日までに確実に本校まで引き取りに来ていただける方、そのあと、大事にしていただける方に限らせていただきます。

問い合わせは本山中学校0561−82−2363(担当:山田)にお願いします。
※ 平日8:30〜16:30にお願いいたします。

先着順といたしますのご了承ください。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月18日 公立高校の合格発表がありました

画像1 画像1
午後、久しぶりに3年生が登校し、校長先生よりそれぞれの公立高校の合格通知書が渡されました。本校の公立高校合格者は、それぞれの高校に、24日に登校(保護者同伴)となります。登校時間や持ち物など、学校ごとに違いますので、それぞれ今日配布された案内や指示に従ってください。

校長先生や3年生の先生からの話にもありましたが、
これで、卒業生の4月からの進路先がすべて決まりました。はじめて自分で考えて選択した進路です。この先の3年間という時間を有意義に使い、さらにそのあとのそれぞれの活躍の舞台を探していってください。

さあ、ここからがスタートです。

重要 公立高校入試(全日制)の合格発表について

愛知県教育委員会のホームページに、合格発表に関して「受検生の皆さんへのお願い」が掲載されています。

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kotogakko/000...

 ここでは、コロナウィルス感染症の感染防止の観点から、いくつかのお願いが掲載されていますので、確認をして下さい。また、このなかの「入学者選抜の結果は、午後には出身中学校にも伝えます。高校に合格者発表を見に行かなくても、中学校の先生から合否を伝えてもらうこともできます。」という一文を受け、本山中学校では、以下のように対応したいと思います。

 ○ 合格発表に行けない人は、11時から12時までのあいだに、中学校に電話をしてください。本人確認の上、結果をお伝えします。

 ○ 合格者の学校集合は、予定通り行います。13時30分までに学校に登校して下さい。

以上、よろしくお願いします。

3月11日 東日本大震災から9年がたちました

画像1 画像1
掲揚塔には半旗を掲げました。

多くの方が命を落とされ、今もなお、厳しい生活を強いられていらっしゃる方々がみえることを私たちはいつまでも忘れず、自然災害に備えなければいけません。

東日本大震災をきっかけに、日本中の絆が深まったように、今回のコロナウイルスによる感染症の災難を、日本、世界が一つになって乗り越えていくことを願います。

地震の発生した14時46分に、職員は黙とうをします。


また、今日は市内のいくつかの小学校の先生たちが、本山中学校で使っていた色々な備品を引き取りにいらっしゃってます。

本山中学校がなくなっても、市内の小中学校で大事に使っていただけると、とてもうれしいです。

3月10日 公立高校Bグループ面接試験が終わりました

画像1 画像1
夕方、東の空にきれいな虹が架かっていました。

3年生は受験が終わり、ひとまずゆっくりできますね。

公立高校の合格発表は18日(水)になります。

有意義な時間を過ごし、4月からの新しい生活の準備をしましょう。

3月8日 公立高校Bグループ 学力検査

画像1 画像1
あたたかな1日となりました。今日は公立高校Bグループ入試の学力検査がありました。
受検した3年生はしっかりと力を出すことができたでしょうか。
明日は面接試験があります。

引き続き健康管理には十分留意してください。

3月6日 公立高校Aグループ入試が終わりました

画像1 画像1
昨日、今日と、公立高校Aグループ(近隣では瀬戸西高校、瀬戸北総合高校、長久手高校、高蔵寺高校など)の学力検査・面接試験が行われました。

受検した3年生は、力を出し切る事はできましたか。来週の月、火は、Bグループの学力検査・面接試験があります。


1年生の人は、学校で勉強できないことは残念ですが、家庭で、1年間の復習ができると良いですね。貴重な時間を有意義につかってください。


学校が休校になって初めての週末を迎えます。基本はインフルエンザの対策と同じで人混みを避けたり、手洗いをしっかりと行うなど、十分な備えをすることが大切です。ただ、こういうときこそ、過剰なニュースやSNSなどのまちがった情報に振り回されないようにしましょう。冷静な判断と行動が大切です。食事や睡眠をしっかりと摂るなど、健康管理をしっかりと行うことがまずは基本です。

3月6日 臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイトの案内

 文部科学省が臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)を開設しましたので、紹介します。
 活用する場合は、下記のアドレスをクリックしてください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushi...

第69回瀬戸市立本山中学校卒業証書授与式が行われました。1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、本山中学校最後の卒業式は、卒業生と教職員のみで実施されました。

校長式辞 
 
 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
心からお祝い申し上げます。
今年度で六十九回目を迎えた卒業式は、本山中学校にとって最後の卒業式となりました。
卒業生の皆さんが本山中学校に入学した平成二十九年四月、入学者は十五名でした。少し寂しい思いをしたかもしれませんが、先生たちやA事務長さん、用務員のBさん、そして先輩の二年生、三年生は大歓迎でした。
「本山中学校に入学してくれて、ありがとう!」という思いで、温かく皆さんを迎えたことを懐かしく思い出します。
 二年生に進級し、入学式や新入生を迎える会など、恒例の行事はできませんでした。しかし、皆さんや先輩の三年生から「空いた教室が自由に使える」「校舎内で先生たちとゲームがしたい」「ランチルームを作りたい」など様々なポジティブなアイディアが出されました。その時、私は学校の一番大きな目標を元気で、しなやか、へこたれない心、「レジリエンス」にする決心をしました。
三年生に進級した今年度、待望の新入生三人が入学しました。C君、Dさん、そしてE君。後輩ができて本当に嬉しかったですね。この日から十七人で全てを行う日がスタートしましたが、すでにレジリエンスが高くなってきている皆さんには不安のひとかけらもありませんでした。
本山中学校のフィナーレにふさわしい皆さんの目標は、「本山中学校を史上最高の学校にしましょう!」でしたね。
三年生の皆さんは、一年生をサポートし続け、この目標を次々と達成してくれました。本来、販売活動をする二年生がいないのにもかかわらず、せともの祭での売上が、史上最高額になりました。そして、わずか十七人ではスポーツフェスティバルを行うことはできないという常識を、オーストラリアのロウビルセカンダリーカレッジとの共同開催により見事に覆してくれました。さらに、本年度最大のイベントとなった十一月十日の「文化祭・感謝祭」には、五百人を超える卒業生や地域の方にお越しいただきました。皆さんの先輩のシンガーソングライターのAsumiさん、アナウンサーの井澤愛巴(あいは)さん、窯業クラブを初めとする地域の皆さん、そしてお世話になった小学校の先生方のご協力を得て、本山中学校史上最大のイベントを成功させてくれました。
司会進行と運営、合唱、有志の発表など皆さんの計り知れない底力に感激しました。
 この一年間は、十七人が結集した力で本山中学校に奇跡を起こしてくれたと思います。この奇跡には皆さんの力のほかに、見えないところでの多くの方々の支えがありました。
 皆さんは、「陰徳」という言葉を聞いたことがありますか?
誰にも言わず・見られず・知られずに行う「善い行い」のことです。窯業クラブや環境ボランティアの岡島さんと加藤さん、その他、沢山の地域の方々が、授業中や土曜日、日曜日などに、生徒の皆さんの知らないところ、見えないところで、ずっと皆さんを支え続けてくださいました。
素晴らしい時間を与えてくれた皆さんに巡り会えた幸せと本山中学校をこれまで支えてくださった方々への感謝の気持ちを、これから私がとても大切にしている歌で、ぜひとも伝えたいと思います。
歌ってくださるのは先生方、A事務長さん、Bさんです。ピアノ伴奏は、教頭先生です。
<「いのちの歌」(全教職員による合唱)>
これからの人生の中で、多くの人との出会いがあれば、大切な人との別れもあると思います。
悩んだ時は、十七人の仲間とこの歌を思い出して下さい。
本山中学校は今年度で閉校になりますが、これからもずっと皆さんの「心のふるさと」です。
皆さんが創り出した本山中学校の新しい伝統「レジリエンス」の精神を、これからの新しい人生でも、もち続けてください。

卒業生の皆さんのこれからの健やかな成長と、より一層の活躍を、心からお祈り申し上げ、式辞と致します。

令和二年三月三日  
   瀬戸市立本山中学校長 勝田拓真

第69回瀬戸市立本山中学校卒業証書授与式が行われました。2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
校長式辞の中で、教職員全員で「いのちの歌」を歌いました。

送辞は、今日参加できなかった1年生2人が、ビデオで3年生への感謝の気持ちを読み上げました。

3年間の思いが詰まった答辞

少人数でありながら最高に心のこもった迫力ある合唱

参加者全員での最後の校歌斉唱

厳粛な中にも、「本山中学校でよかった」があふれるあたたかい式となりました。

第69回瀬戸市立本山中学校卒業証書授与式が行われました。3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
式後、最後の学活をしていると、校庭の外のフェンスに横断幕が・・・

窯業クラブの方々が、今日の日のために準備してくれたものでした。
保護者の方々も一緒に待っていていただけました。

この1年は、少ない生徒、教職員の小さな学校でしたが、「小さいからこそできることがある」でこどもたちの成長を願い、色々と取り組んで参りました。不十分な点は多々あったかと思いますが、本日まで本山中学校の教育活動にご理解をいただき、さまざまなご支援、ご協力をいただいたことを心から感謝いたします。ありがとうございました。

さあ、別れを惜しんでばかりはいられません。公立高校の受検が明後日から始まります。次のステージのために一歩を踏み出しましょう。

3月3日 間もなく卒業式が開始です

画像1 画像1
9時15分卒業生入場です

重要 3月2日 卒業証書授与式について「教育長メッセージ」

画像1 画像1
3年生保護者の皆様へ

 卒業証書授与式について、以下の「教育長メッセージ」が、本日、届きましたのでご覧ください。なお写真は、明日の式に向けて準備中の本山中学校体育館です。


令和元年度 中学校における卒業証書授与式について

 本来であれば桜の待ち遠しい季節を、卒業の喜びとともにお迎えのことと思いますが、昨今の情勢を受けて、子どもたちならびに保護者の皆様に対しまして、大変厳しい状況となっていること、心より申し訳なく思っております。

 さて先週末、本市の中学校における卒業証書授与式につきましては、卒業生と教職員のみで行うこととさせていただきましたが、保護者の方々から様々なご意見を、お電話やメールで頂戴いたしました。「卒業式の主役は子どもたちですが、保護者にとっても大切な節目です」とのメッセージもいただき、参加いただけないことにつきまして、私も胸を痛めております。

 しかし卒業生の中には、直後に公立高校の受検を控えている者も多く、可能な限り感染リスクを抑えた状態で、安心して試験会場へ向かうことができるようにしてあげたいと思っております。義務教育9年間の学びで身につけた力を、存分に発揮できる環境を与えてあげることが、卒業生への最後の贈り物ではないかと考えます。

また、保護者の方の中には、お仕事に従事していらっしゃったり、土日にやむなく出かけなければならなかったりした方も多いことでしょう。万が一、コロナウイルスに感染していた場合、卒業式会場が感染源となってご家族の方、とりわけ高齢な方々に感染が広がってしまい、不幸なことになってしまう事態は、どうしても避けなければなりません。

 こうした理由から、後で取り返しのつかないことにならないよう、必要最小限である人数ということで、卒業証書授与式への参加を卒業生と教職員のみとさせていただきました。そんな中各学校では、保護者の方に何とか配慮できないかと様々な検討をしております。各学校で対応できる内容につきましては、状況が異なるため一律なものとはなりませんが、感染リスクを回避するための措置として、精一杯努めておりますので、ご理解とご協力をいただければと思います。

 感染が抑制され、一刻も早く子どもたちや保護者の皆様にとって、安心して暮らせる日常が戻りますことをお祈り申し上げます。

                瀬戸市教育委員会
                   教育長 横 山  彰

2月28日 全校生徒がそろう最後の日になりました 2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生は3日に卒業式を迎えますが、すでにお知らせの通り、卒業生と先生だけでの式となります。

1年生は今日が本山中学校最後の日になってしまいました。(修了式など今後の予定は本ホームページ等でお知らせいたします。)突然やってきたお別れです。

卒業式の練習を終えた3年生が1年生の教室に駆けつけてくれました。
「いままでありがとう」「にじの丘でも頑張って」「1年だけでもこの学校にきてくれてありがとう」「たくさんの笑顔をありがとう」
黒板には3年生が書いてくれたたくさんのメッセージがありました。

涙もありましたが、最後はみんな笑顔でさようならをしました。

2月28日 全校生徒がそろう最後の日になりました 1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4時間目の途中で全校生徒全員が視聴覚室に集まり、3月2日からの休校についての話を校長先生から聞きました。

最後の給食では、地域ボランティアの方からデザートをいただき、みんなでおいしくいただきました。「卒業おめでとう」と合わせて「ありがとう」という言葉が添えられていました。君たちがいたから・・・という思いが伝わってきました。

また、窯業クラブの皆さんから全校生徒に、陶器で作られたふくろうや校舎のミニチュアなどのプレゼントがありました。さらに「モアラ」のマグカップも贈っていただきました。
本山中学校を応援していただき、支えていただいたことに心より感謝いたします。

緊急 臨時休校(3/2〜3/24)

 新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、瀬戸市内の小中学校は、3月2日〜24日まで臨時休校となります。
なお、3月3日の卒業式は、卒業生と教職員のみで実施します。
詳細は、ホームページの「配布文書」の『新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴う学校の臨時休校について』をご覧ください。

 今後の対応や修了式(1年生)につきましては、ホームページやメール配信でお伝えします。なお、公立高校入試及び合格発表(3月18日)は予定通り行われる予定です。何らかの変更連絡があった場合は、メール配信または電話で伝えます。

2月27日 卒業生を送る会 1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本山中学校最後の「卒業生を送る会」がありました。
準備の中心は2人の1年生で、体育館の装飾や出し物も頑張って行いました。

1年生の先生のものまねクイズで盛り上がり、教職員からは歌や楽器演奏のプレゼントがありました。校長先生は、エレキギターで Jeff Beckの曲を演奏。教職員合唱では転勤された先生も参加し、一緒に「365日の紙飛行機」を二部合唱しました。3年生は、3年間を振り返る「思い出のビデオ」上映と「絆」の学年合唱を行いました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
さらにサプライズで、今年度をもって退職される勝田校長先生への感謝状、メッセージ、花束の贈呈がありました。窯業クラブからは陶器で作られたJeff Beck モデルのギターのプレゼントもありました。校長先生お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

本山中学校らしい、明るく楽しい会でした。また、地域の多くの方々に支えられた会でもありました。ご協力、ご支援、ありがとうございました。
名鉄瀬戸線尾張瀬戸下車徒歩10分,お車等でお越しの際はこちらをご参照ください。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
瀬戸市立本山中学校
〒489-0054
愛知県瀬戸市道泉町76-1
TEL:0561-82-2363
FAX:0561-82-4233