最新更新日:2021/06/18
本日:count up1
昨日:162
総数:887005
猿投の山に 雲高く 弁天池に 水清し 永世われら うけつげる 誠実 勤労 健康は 学びのにわに ゆるぎなし

心も床もピッカピカ

画像1 画像1 画像2 画像2
 「お世話になった幡中への感謝」企画第3回目です。今回は3年生全員による特別教室の床磨きとワックスがけでした。
 3年間の感謝の気持ちを込めて、授業の時に使用した理科室や調理室、美術室など9部屋を丹念に磨きました。美術室などは使用している机も大きく、重く、室外へ運び出すだけでも技が必要なのですが、そこは気心の知れた仲間たちですので、お互いに声を掛け合って要領よく次々と運んでいきました。普通教室の約2倍の大きさはある特別教室ですが、隅々まできれいに床を磨いたあとは、一列に並んで競い合うように床を拭いていきました。寒い日でしたが、拭き終わったあとは額にうっすらと汗がにじみ、満足感でいっぱいの笑顔、笑顔でした。
 「掃除のできる人は信頼できる」を実践し続けた3年生たち。この伝統を後輩たちにも受け継いでほしいと願っています。

よみがえれ! 白い壁

画像1 画像1 画像2 画像2
 3年生の有志による「お世話になった幡中への感謝」企画第2回目です。今回は創立当時の輝きに戻そうと、3階廊下の壁をペンキで塗りました。
 昨年のこの時期にも「自分たちが1年間使用する教室と廊下をきれいにしよう」ということで、ペンキ塗りをしていますので、今回がペンキ塗り2回目という有志も数多くいました。手慣れた様子でマスキングテープを貼り、手際よく壁を塗っていきました。髪の毛や顔にペンキがついているのはご愛敬。洋服についてしまっても勲章のような輝きに見える(?)かもしれません。
 今後は教室内の壁もきれいに塗り直していく予定です。来年度の3年生のため、未来の3年生のため、がんばっていきたいと思います。
 

ボランティア精神に感謝

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月17日(水)授業を終えた3年生男子20名が、本館と体育館の間にある駐車場のライン引きと、ざら板のニス塗りを行ってくれました。駐車場のラインはこれまでの長い年月で薄くなったいましたが、幅10cmのはっきりと見やすいものに塗り替えてくれました。また、ざら板には雨水などで腐食しないように、ハケを使って丁寧にニスぬりをしてくれました。

 参加してくれた生徒は、慎重にガムテープを貼って目張りをし、粘度の高い油性ペンキを丁寧に丁寧に塗っていきました。中には家からつなぎの作業着を持参してはりきって取り組んだ生徒もおり、業者の方と見間違えるほどの働きぶりを見せてくれました。

 卒業まで残りわずか。お世話になった幡山中学校をよりよいものにして、思い出の総まとめをしてほしいと思います。

キャリア教育 3年面接練習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本校で行っているキャリア教育のひとつとして、今3年生は、面接練習を行っています。上級学校への進学をひかえ、生徒は入学試験で行われる面接時に、自分らしさを精一杯アピールできるよう取り組んでいます。

 初対面の大人に対して、礼儀正しく自分の思っていること考えていることを正確に伝えるには、どうしたらよいか。身なりや振る舞いが、相手にどのような印象を与えるかなどについて、シミュレーションを行いながら学んでいます。

 これらの体験を通して得たことは、社会に出て行くためにとても大切なことばかりです。入試の面接だけでなく、これからの生活の場面で生かすことができればと思います。

3年生 正念場に向けて・・・・

 12月16日(水)に、キャリア教育の一環として3年生の面接練習がありました。7月に続く第2回目の今回も、地域の方々にご協力いただいて面接官となっていただきました。
 卒業を間近にひかえ、進路を決めていく3年生にとって「面接」は、自分の人生を左右するものになりかねません。また初対面の方に、礼儀正しい応対ができるということは、これから社会に出て行くためのとても大切なスキルでもあります。
 当日は、男子は体育館、女子は無心館にわかれて、集団面接の練習を行いました。地域の方々を目の前にした3年生の生徒は、みな緊張した表情で、ひとつひとつの質問に真剣に答えていました。
「中学校生活で一番印象に残っていることは?」
「幡山中学校のよいところはどんなところ?」
などの質問に答えながら、3年生はこの3年間をどのように振り返ったのでしょう。卒業まであとわずか。体も心も大きく成長して羽ばたいてくれることを期待しています。
画像1 画像1 画像2 画像2

最優秀賞披露「大地の歌」

画像1 画像1
 11月13日(金)、まるっとせとっ子フェスタ2009のイベントのひとつとして、「第31回瀬戸市小中学校音楽会」が文化センターにて開催されました。幡山中学校からは、先日行われた合唱コンクールの最優秀クラス3年A組が、「大地の歌」を披露してきました。幡山中学校の代表として参加した生徒たちは、緊張した雰囲気を味わいながらも、精一杯歌い上げることができたようです。今年は文化祭を文化センターで行うことができなかったということもあり、参加した生徒からは、「文化ホールで歌うことができてよかった。」と満足した声が聞かれました。

彼女が私を覚えていなくても・・・・

画像1 画像1
 11月12日(木)、文化センターで英語スピーチコンテストが行われました。代表生徒は、毎日ALTの先生と発音やイントネーションなど細かな表現を一生懸命に練習し、本番に臨みました。当日は、多くの仲間の応援を受けて練習の成果を十分発揮することができました。結果は優秀賞でしたが「彼女が私を覚えていなくても・・・・」というスピーチの内容は、会場を訪れた方々に高齢者の人生について考えていただくよい機会となりました。
詳細はこちらから・・・
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
4/6 入学式準備
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分