最新更新日:2023/01/25
本日:count up4
昨日:65
総数:1187901
1月26日(木)は、25日(水)の時間割を実施します

重要 雪の影響による臨時休校・26日(木)の予定について

1月25日(水)

昨日からの雪の影響により、本日は臨時休校となりました。

26日(木)は、25日(水)の時間割を移行します。
25日(水)の準備をそのまま持参してください。その為、26日(木)は5校時までの授業となります。6校時はありませんので、ご注意ください。

また、細かな変更があるクラスの場合などは別途連絡いたします。
すぐメールなどをご確認ください。
画像1
画像2
画像3

雪の降る下校風景

1月24日(火)

夕方から雪が降りはじめ、生徒たちは見慣れない雪にわいわい騒ぎながら下校していました。「寒すぎる」「雪や」などの声や歌を歌いながら下校していました。
職員も生徒の安全の為、下校指導に力が入ります。
画像1
画像2
画像3

1年生 総合「未来マップ」

1月20日(金) 3校時

1年生は学年閉鎖が開けて二日ぶりの登校でした。
3校時の総合の授業では以前までのSDGsの学習を振り返り、「未来のありたい姿」について考えを深めました。
自身の理想像を実現するためにはどんな職業が適しているか、タブレットを用いて調べたり、自己分析をしたりした結果などから、職業について考えました。
またそれを実現する為に必要な努力についても考え、クラスや班で発表しあいました。
画像1
画像2
画像3

1・17防災学習(阪神・淡路大震災より学ぶ)

1月17日(火) 6校時

全校生徒による防災学習を行いました。
教頭先生からは講話として、当時新任教員として魚住中学校に赴任していた際の被災のお話を頂きました。

理科室前の廊下に今も残る震災によるひび割れ、当時の生徒を取り巻く環境、様々な状況の生徒と関わった時の思い出、疲れが残る中での救助作業、など実際の生々しさに溢れた内容でした。

当時の人たちの無念や、そこから学んだ防災の知識と真剣に向き合い、自らの命を大切に出来るようにしていきましょう。
画像1
画像2
画像3

1年生 トライやるに向けて

1月12日(木) 6校時

6校時の総合で1年生は学年集会を行い、「トライやるウィーク」に向けて少しずつ取り組みを始めました。
トライやるウィークをする意義、職業体験を通じて中学生は何を学ぶのか、先輩方の活動写真なども交えて気持ちをつくるところからスタートしました。
3学期、そして来年度のはじめにかけて実際にお世話になる事業所が徐々に決まっていきます。
画像1
画像2
画像3

3学期 始業式

1月10日(火)

3学期が始まりました。
全校集会、生徒集会、HR、総合が本日の内容です。
冬休みの宿題や提出物は無事に済ませることができたでしょうか。
委員会や各係活動は、どんなものに参加することになったでしょうか。

明日は実力考査です。
冬休みの頑張りを発揮する大切な機会です。力試しとして活用しましょう。
画像1
画像2
画像3

今年もよろしくお願いします。

1月6日(金)

新しい年になり、3学期開始を目前に学校も少しずつ動き出しています。
冬休みの間の汚れを、用務員さんがきれいに掃除して、少しでも心地よい空間で生徒が3学期を始められるようにしてくれています。
生徒玄関前では、地面の中の水道管から水が漏れていたらしく、その補修工事が急遽行われています。
年明けの部活動も徐々に行われています。

色んな人が、3学期を始める準備をしています。
中学生も精一杯、学校生活を充実させられるように努力しましょう。
画像1
画像2
画像3

2学期終業式

12月23日(金)

2学期の終業式が行われました。
今回も校長先生からのお話、生徒会の引き継ぎ式などを各クラスへのzoomによる放送で行われました。撮影の教室では、新旧の生徒会執行部が集まり、集会の進め方を実際に見て学ぶことが出来ていたようです。

生徒たちは、今年も様々なことを体験しながら日々学びを深めることができていたようです。来年もよろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

学年集会、HR

12月22日(木)

各学年で、学年集会と各クラスでのHRが行われました。
学年集会ではそれぞれの学年職員から2学期の総括や冬休みの過ごし方などについて話があり、3学期に向けて励ましの言葉がありました。
1年生での学年集会では、「善敗己由(ぜんぱいこゆう)」という四字熟語が紹介されました。どんな状況や出来事にも根本のところには自分に要因がある事が多く、良くも悪くも自分次第、という意味の言葉です。
周囲に文句を言ったり嫌なことから逃げてばかりではなく、自分の頑張り次第で楽しく過ごせる時間を増やしていきましょう。

また、海老の天ぷらをモチーフにしたお話では衣(外見)で過剰に着飾るだけでエビの小さい(中身の伴わない)人間で満足するのではなく、衣もエビも充実した、そんな人間を目指そう、というお話もありました。
画像1
画像2
画像3

三者懇談最終日

12月21日(水)

5日間にわたる三者懇談会の最終日を迎えました。
まだ今後の予定になっているクラスもありますが、保護者の方にはお時間を頂戴し、2学期のまとめのお話をさせて頂けていたようです。
学校、生徒、保護者との三者で導き出した学期のまとめ、学年の締めくくりの3学期に向けた目標や展望をもとに、学校生活をより充実させていけるようにしましょう。

今学期も残すところ、あと2日です。元気に頑張りましょう。
画像1
画像2
画像3

重要 12月22日(木)について

12月22日(木)は、大掃除が中止となりました。

学年集会(50分)、HR(50分)、SHR、清掃(通常通り)
の後に下校します。
部活動のある生徒は、それぞれの部の指示に従ってください。

保護者の方はご家庭での見守りを宜しくお願いします。

中庭の池

12月19日(月)

中庭の池に今シーズン初めて氷が張りました。
例年この季節になると、魚の住む中庭の池に氷が張りましたが、魚住中学校もメダカの学校も今日はお休みすることなく元気に過ごしています。
画像1
画像2
画像3

重要 保護者の方へ(三者懇談会、部活動について)

12月14日(水)

15日(木)〜の三者懇談会は予定通り行います。お時間を頂きますが、二学期のまとめの機会とするために宜しくお願いします。
授業も予定通り行います。

部活同は14日(水)〜18日(日)まで原則中止とします。
公式戦のある競技については、必要最低限の人数での活動に限定し短時間の活動、及び大会への参加を認めます。

花壇のお手入れ

12月14日(水)

生徒玄関の横にある花壇のお手入れを用務員さんが頑張っています。
来年の春には毎年恒例の学校花壇コンクールもあり、上位入賞を狙って綺麗な花壇を目指します。
今回のテーマは「SDGs」とし、不用品などを再利用しながらお花との融合を計画しています。輝く未来へ向けた夢のある花壇になることが楽しみです。写真は地球を再現する為に、陸地を制作している場面です。
画像1
画像2
画像3

冬休みのしおり 表紙絵

12月13日(火)

今シーズンも恒例となった冬休みのしおりの表紙絵の「Petit Exposition」が職員室前の廊下にて展開されています。
美術部員の面々の力作が揃っていますが、どれが表紙絵に採用されたかは実際にしおりが手元に届いたときのお楽しみです。

前回までは、窓枠に画鋲で作品を貼り付けていただけの粗末なものでしたが、見かねた用務員さんが、学校で余っていたカーテンレールを取り付けてくださいました。
おかげさまで、額に入れた生徒の作品を汚れなどから防ぎながら綺麗に展示することができています。ありがとうございました。
保護者や地域のみなさまもご来校の際はご高覧くださいませ。
画像1
画像2
画像3

1年生 性教育講演会

12月12日(月) 5、6校時

1年生は5、6校時に性教育講演会を行いました。講師には「小さないのちのドア いのち語り隊」より、助産師の佐治 賀久美 先生にお話を頂きました。
○我々は、一人ひとりがいのちを繋ぐバトンであるという事
○いのちの始まり、終わり
○すべてのいのちを大切にすること

などをお話をきっかけにして考える機会を頂きました。
私たち全員、命あるものは奇跡のような存在である、としっかりと心に刻んで今後も生活を送っていきましょう。
画像1
画像2
画像3

明石市美術展ジュニアの部 表彰式

12月10日(土)

明石文化国際創生財団主催の明石市美術展ジュニアの部の表彰式が、明石市立文化博物館にて行われました。
本校からは、
書道部門 市長賞    渡辺 弥愛
     市議会議長賞 久津間 仁識
絵画部門 美術協会長賞 藤村 弥桜

の3名が選出され、泉市長をはじめ市議会議長、美術協会長にそれぞれ表彰をして頂きました。
今後もどんどんと文化振興に励んでいきましょう。
画像1
画像2
画像3

いじめゼロを目指して

12月12日(月)

先日行われた「いじめ撲滅集会」にて作られた各クラスのいじめをなくすための小さな一歩を、職員室横の中央階段に掲示しています。
ご来校の際にご覧ください。
画像1
画像2
画像3

いじめ撲滅集会

12月9日(金) 6校時

全校生徒でいじめ撲滅集会が行われました。
zoomを利用しての集会でしたが、最初は校長先生から「己の欲せざる所、人に施すことなかれ」の言葉の紹介がありました。
また、生徒会執行部が用意した映像を見た後は、各クラスで「いじめをなくすにはどのような方法があるか」を討議しました。討議して出したクラスの代表意見を集約し、zoomで生徒会長が読み上げていきました。集会の中で、意見を出して集約して出来上がっていくライブ感覚の集会でした。

一回の集会や討議ですべてが解決するわけではありませんが、一回ごとのこういう機会を大切にして考え続けていくことが問題解決への重要な姿勢です。
魚中生、職員一同、頑張ります。
画像1
画像2
画像3

魚住地区社会福祉協議会より本の寄贈

12月8日(木)

魚住地区社会福祉協議会より本の寄贈をして頂きました。
例年開催していた福祉フェスタが今年度は11月に開催されました。当日は「絵本の読み聞かせ」をして頂きましたが、福祉フェスタに参加できなかった子どもたちに何かしらの力添えを、とのご意向よりこのようなお心遣いを受けました。
コロナ禍でも頑張っている子どもに少しでも生活の潤いを、との気持ちを受けて中学生も精一杯頑張っていきます。
ありがとうございます。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
明石市立魚住中学校
〒674-0074
兵庫県明石市魚住町清水364
TEL:078-918-5890
FAX:078-918-5891