最新更新日:2019/01/15
本日:count up91
昨日:156
総数:622566

3学期 始業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月15日(火)始業式が行われ,3学期がスタートしました。校長先生から「3学期は次のステージに上がるためのラストスパートの期間であり,その過ごし方が大切。登校日数39日の短い3学期を意識して過ごしてほしい。」という話がありました。また,各学年および生徒会代表が3学期の決意を発表しました。それぞれ良いまとめができるよう充実した3学期にしてほしいと思います。
 式に先立ち,冬休み中に行われた県中学校スキー大会の報告・表彰とランドルフ派遣の報告がありました。県中学校スキー大会の結果は下記のとおりです。新聞にも連日雫中が掲載されるなど,選手の皆さんは寒い中,大活躍でした。保護者の皆様のご声援,ありがとうございました。
<第68回岩手県中学校スキー大会>(1月12日〜14日八幡平市)
【男子の部】◎総合優勝!
(アルペン:スラローム)
第10位:谷 地
第22位:林 崎
(アルペン:ジャイアントスラローム)
第10位:林 崎 →東北大会
D.F:谷 地
(クロスカントリー5kmクラシカル)
第1位:新 里 →東北大会・全国大会
第5位:村田和 →東北大会・全国大会
第6位:高 橋 →東北大会・全国大会
第7位:天瀬海 →東北大会・全国大会
第8位:沼野滉 →東北大会・全国大会
第9位:村田敬 →東北大会・全国大会
第10位:天瀬颯 →東北大会・全国大会
第17位:沼野慎 →東北大会
第19位:北 田
(クロスカントリー5kmフリー)
第1位:新 里 →東北大会・全国大会
第3位:村田和 →東北大会・全国大会
第4位:高 橋 →東北大会・全国大会
第5位:村田敬 →東北大会・全国大会
第8位:沼野滉 →東北大会・全国大会
第9位:天瀬海 →東北大会・全国大会
第15位:沼野慎 →東北大会
第17位:天瀬颯 →東北大会
第19位:北 田
(クロスカントリーリレー)
第1位:高橋・村田和・新里・村田敬 →東北大会

【女子の部】◎総合準優勝!
(アルペン:スラローム)
第9位:滝 沢
(アルペン:ジャイアントスラローム)
第8位:滝 沢 →東北大会
(クロスカントリー3kmクラシカル)
第1位:小 田 →東北大会・全国大会
第2位:桐 山 →東北大会・全国大会
第8位:天 瀬 →東北大会・全国大会
D.S:高 橋
(クロスカントリー3kmフリー)
第1位:桐 山 →東北大会・全国大会
第3位:小 田 →東北大会・全国大会
第7位:天 瀬 →東北大会・全国大会
D.S:高 橋
(クロスカントリーリレー)
第1位:小田・天瀬・桐山 →東北大会

無事に到着!

画像1 画像1
 1月14日(月)21時34分、10日間の日程を予定通りに終え、ランドルフへ派遣された一行が元気に盛岡駅に到着しました。生徒たちは、貴重な経験をさせていただいた関係者、家族への感謝の気持ちを言葉に表し、また、表情からも成長の様子がうかがえました。
 本日15日は雫石中学校に登校し、代表の澤口さんから全校生徒に、「旅行を通し団結力、コミュニケーション力が強くなりました。」と帰校の挨拶をしました。明日16日は雫石町長を表敬訪問する予定です。

第37週予定表〔1月15日(火)〜1月18日(金)〕

右側メニュー→「共通配布文書」→「第37週予定表」からお入りください。

別れの日

画像1 画像1 画像2 画像2
 ランドルフのホームステイ最終日の朝は晴れ渡り、マイナス20度という極寒の中でのお別れとなりました。別れを惜しむ場面もありましたが、また来る気持ちも強く最後は笑顔を見せる生徒もいました
 本日はボストンに移動し観光しました。ハーバード大学内や市内の古い街並みを散策したり、ボストン美術館を見学したりと、ランドルフとは違う雰囲気を感じました。
 明日は日本へ帰国です。生徒全員で無事に成長した姿をお見せできるのがとても楽しみです。(添乗員談)。

 多くの関係者の方々に見送られて、ランドルフを旅立つことができました。ボストン観光を終えて、無事にホテルに入りました。
 いよいよ明日は帰国ですが、宿題未完成の人が私の部屋で缶詰しています。(尾藤先生談)。

続報

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日は1日学校見学でした。
 中学校に隣接しているテクニカルセンターという専門学校のような場所で、ヘルスケアや映像作成、車の修理など様々なクラスを見学いたしました。見学後は同施設で料理コースの生徒とクリスマスクッキーを作りました。英語を話すことに抵抗がなくなり、一緒に楽しんでいる様子でした。
 放課後はダンスパーティーが行われました。女子生徒はホストシスターから服を借りてドレスアップをし、日本ではなかなか経験できない時間を過ごしました。
 明日は朝、ホストファミリーとお別れをし、ボストン観光となります。既に生徒からは「帰りたくない」との声が聞こえております。
 (添乗員談)。

校内活動

画像1 画像1 画像2 画像2
 朝は氷点下20度を下回りましたが、今日は一日校内活動でした。
 併設されている専門学校のような、職業訓練校のようなところを見学。調理科でクッキーを作りました。午後はプリントアウトされた膨大な写真をスクラップしながら過ぎし日に思いを馳せていました。その後、最期の夜はダンスパーティーで、おそらく日米告白大会でてんやわんやなことでしょうが18才以上は立入禁止なのでどうなることかと。皆元気に今夜を迎えています。(尾藤先生談)。
 一行は14日(月)21時34分に盛岡駅に到着の予定です。お迎えの皆様は出発式をした南口の改札付近にいらしてください。

小学生との交流

画像1 画像1 画像2 画像2
 地元の小学校を二つ訪問しました。
 小学生と一緒にボードゲーム、折り紙などをしたり、小学生からの質問に答えたりと、濃い交流ができたと思います。また、パフォーマンスを披露する時間もいただき、中学校での反省を生かし、アドリブも入れて盛り上げる姿も見られ、小学生も興味津々で、パフォーマンスを見ておりました。最終日は授業体験となります。(添乗員談)。
 小学校訪問後の夜のパーティーに向けて生徒たちは料理を作りました。練習の甲斐があり、どの料理も大好評でした。生徒は「帰りたくない」「もっといたい!」など、ランドルフへの愛着を示していますが、冬休みの宿題を終わらせないとねと、くぎを刺しております。(尾藤先生談)。

大いに盛り上がりました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日はいよいよパフォーマンスの披露。練りに練ってきただけあって、自己紹介もクイズも応援も歌も大うけでした。すべてが終わった後の控室で、「あ〜楽しかった!!」と言っていた生徒の表情に、いい成長の跡が出ていました。(尾藤先生談)。
 美術の授業では画用紙に模様を描く体験をしました。その後、ホストブラザー、ホストシスターと一緒に学年集会に参加。カフェテリアにてペアの生徒と一緒に昼食をとった後、パフォーマンスの披露をしました。一人一人が堂々と話す姿がとても印象的でした。また、参加型のパフォーマンスでしたので、応援やさんさ踊り、合唱などホストファミリーや現地の生徒もステージに上がり大いに盛り上がりました。放課後は、ホストファミリーとボーリング、バスケ、ダンスをし、ホームステイに慣れて楽しんでいるように感じました。体調を崩す生徒もなく順調に進んでおります。明日は小学校を訪問します。(添乗員談)。

ホームステイ5日目

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 ランドルフホームステイ5日目。
 朝、2〜3cmの積雪が認められましたが、予定通り進んでいます。ホームステイは、ホストの気質と都合もあり、気分が落ちている生徒もいましたが、松坂さん(添乗員)の機転により、元気になりました。(尾藤先生談)。
 州都モンペリエにある議事堂を、地元出身の議員さんの案内で見学。途中有名なアイスクリーム工場を見学しました。どちらも英語での説明でしたが、理解しようと話を聞いていました。また、放課後は、図書室にいる生徒に進んで話しかける姿がみられました。昨年雫石に来た生徒もおり、久しぶりの再会に話が盛り上がる場面もありました。明日は、準備していたプレゼンテーションを披露する日となっているので、素敵なパフォーマンスの報告ができればと思います。(添乗員談)。

観光地巡り

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 現地7日、観光地巡りでした。野鳥保護センターとか、盛岡市出身のヒサコさんのお店を訪れました。朝は極寒でしたが、日中は2〜3度の曇り時々晴れのお天気です。
 明日〜明後日にかけ大雪警報が出ているらしく、計画変更の可能性があります。(引率の尾藤先生談)。

ホストファミリーと

画像1 画像1 画像2 画像2
 ランドルフに着き、各ホームステイ先に別れての体験が始まりました。現地6日、ホストファミリーとグループアクティビティとしてトランポリンなどをしました。スポーツを通しコミュニケーションをとったため、緊張もだいぶほぐれたように感じました。(添乗員談)。

ボストンで

画像1 画像1 画像2 画像2
 派遣団一行は、無事にボストンの空港に到着。夕食をとりホテルに宿泊し、ゆっくり休めた様子でした。翌日(現地5日)は、朝食の時間に中国からの観光客とコミュニケーションとをったり、出発前の時間を使い、近くのドーナツショップで英語で注文をしてみたりと、自分たちから挑戦する姿勢が見られました。(添乗員談)。

ランドルフへ

画像1 画像1
 1月4日、アメリカ合衆国の姉妹校を訪問する派遣団が出発し、現在、現地で様々な体験をしています。写真は出発直前の盛岡駅での様子です。
 今回は2年生10名が参加。新幹線、航空機等を乗り継ぎ、バーモント州ランドルフ町を訪れ、14日に帰国する予定です。参加生徒はそれぞれホームステイ先の家族との交流をしながら、姉妹校のランドルフ・ユニオンハイスクールに通い、現地の中学生たちと授業の体験等を行います。
 この雫石町の派遣事業は1990年に始まり、今回で28回目となります。

2学期終業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 12月25日(火)2学期の終業式が行われました。校長先生からは
「平成最後の冬休み,新しい時代,新しい年に向けて気持ちも新たにし,より充実した冬休みにしてほしい。」とお話がありました。
 その後,各学年,生徒会代表が2学期のまとめと3学期への決意を述べました。
 また,式に先立ち,県中学校スキー大会に参加する生徒とアメリカのバーモント州ランドルフに派遣される生徒の激励会が行われ,それぞれの代表による決意発表が行われました。

第36週予定表〔終業式・登校日・始業式〕

右側メニュー→「共通配布文書」→「第36週予定表」からお入りください。

全校朝会

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月18日,全校朝会が行われました。朝会では,生徒会長から,面談期間の有効な時間の使い方の話と委員会活動への協力の呼びかけがありました。
 各大会等の表彰者の紹介がありました。欠席等でステージに上がれなかった生徒もいましたが,今回の表彰者は以下のとおりです。
<岩手芸術祭美術部門>
  優秀賞 瀬川 まお
<全日本アンサンブルコンテスト盛岡支部大会>
  管打8重奏 銅賞 雫石中学校
  管打7重奏 銅賞 雫石中学校
<平成30年度 雫石町体育協会表彰>
  栄光賞 高山 和也(U21デフバスケットボール世界選手権 準優勝)
  優秀賞 雫石中学校スキー部
(H29県中学校スキー大会 男子リレー第2位,女子リレー優勝,
H29東北中学校スキー大会 男子リレー第6位,女子リレー第7位)
  会長賞 雫石中学校女子バレー部(県中総体バレー優勝)
  会長賞 小田 結莉菜(H29県中学校スキー大会 女子5kmクラシカル第1位)
  会長賞 若林 夢希(県中総体陸上 男子800m第1位)
  会長賞 村田萌生(県中総体水泳 女子200m背泳ぎ第1位)

第35週予定表〔12月17日(月)〜12月21日(金)〕

右側メニュー→「共通配布文書」→「第35週予定表」からお入りください。

赤い羽根共同募金

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月12日(水)昼休み,生徒会として取り組んだ『赤い羽根共同募金』が校長室で生徒会代表者から雫石町社会福祉協議会の沢口さんに手渡されました。
 生徒会としての取組は12月3日から7日までの5日間で,朝のあいさつ運動とともに行われました。集まった募金総額は9,482円で,沢口さんからは「大変ありがたい。皆さんの善意の声を届けます。」と感謝の言葉をいただきました。
 協力して下さった皆さん,ありがとうございました。

第34週予定表〔12月10日(月)〜12月14日(金)〕

右側メニュー→「共通配布文書」→「第34週予定表」からお入りください。

全校朝会

 12月4日,全校朝会が行われました。新生徒会の運営も少し慣れてきたように見えました。朝会の中で,岩手大学農学部の神尾さんから,「雫石の地域づくりに関わって,中学生の生活や地域活動への参加実態を調査したい。」とアンケートのお願いがありました。地域と中学生の関わりは地域の発展に欠かせないものでありますので,どのような報告が来るのか楽しみに待ちたいと思います。
 各大会等の表彰者の紹介がありました。今回の表彰者は以下のとおりです。
<防災ポスターコンクール>
  佳作 野中 華
<地区中体連表彰>
  地区中総体6年連続優勝 雫石中学校男子バレーボール部
<全国中学生人権作文コンテスト>
  奨励賞 高橋 実里
<葛巻町柔道選手権大会>
  中学生団体の部 優勝 雫石中学校
  個人戦54kg以下級 第3位 田澤 優斗
  個人戦64kg以下級 優 勝 渡邉 岳流
  個人戦64kg超級  準優勝 杉本 柊
画像1 画像1 画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
雫石町立雫石中学校
〒020-0544
岩手県岩手郡雫石町柿木74-1
TEL:019-692-0321
FAX:019-692-0322