最新更新日:2018/11/19
本日:count up26
昨日:69
総数:119583
学校教育目標  つながり高め合う 「学び」「心」「体」

7月9日 今日の2年生

 5時間目、2年生の道徳の授業を古瀬戸小学校の先生たちが参観しました。子供たちは姿勢もよく話を聞く態度がしっかりとできていました。また、自分の考えたことをプリントにもたくさん書き込み、それをもとに、次から次へと意見を発表するなどして意欲的に授業に取り組みました。

 子供たちが帰った後、先生たちは、参観した授業をもとによりよい指導法について勉強会を行いました。繰り返される「いじめ事件」の中で、道徳教育の実効性が問題となり、今年度より「特別の教科、道徳」がはじりまっています。今までの道徳の時間と何が違っているかと言えば、より一層「考え、議論する道徳」を進めていこうとしていることです。

「特別の教科、道徳」では、子供たちが、いろいろな道徳的価値(社会のルールや人間としての生き方の問題)と深く関わっていることを、教材を生かして学ばせます。自分に関係がある、自分にとって大切だと思えばこそ子供たちは道徳の授業に真剣になり、それをきっかけにして自分自身の考えを見つめ直し、本当に自分が求めている未来の自分の姿がイメージできるようになります。さらに、友達と議論することで視野を大きくひらかれ、考えを深めて自分の問題の解決ができるようになります。この点は、まさに本校の教育目標「つながり高め合う」ですね。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
瀬戸市立古瀬戸小学校
〒489-0032
愛知県瀬戸市古瀬戸町70
TEL:0561-82-2392
FAX:0561-82-2612