最新更新日:2016/12/01
本日:count up17
昨日:32
総数:167554
誰だって、「大切な人の最高のヒーロー」なのだ。一歩踏み出す勇気をもとう!

12/1 ほけんだより12月号配布

 こんにちは。冷え込んできました。みなさま風邪をひかないよう、温かくしてお過ごしください。
 さて本日ほけんだより12月号を配布しました。お子様にご確認ください。12月号は、冬の健康管理のこと、割れ窓理論について載せました。
 お子様のお家での様子はいかがでしょうか。整理整頓ができていますか。靴をきちんとそろえていますか。人は環境で気持ちの変化もおこります。いろんな面から子どもたちを育てていきたいですね。

 11月に3年生の保健で生活リズムについて授業を行いました。子どもたちは、自分の生活リズムをしっかりと振り返り、生活習慣をどう工夫して改善していこうか具体的に考えることができていました。その後お家での様子はいかがでしょうか。もちろん3年生以外の子も、冬休みを思いっきり楽しむために生活習慣を見直して、健康で楽しい冬休みを迎えられるようにして下さい。

ほけんだより12月号

11/30 校外学習 日本昭和村

画像1 画像1
 3年生は、校外学習で日本昭和村に行ってきました。
 「かいこの家」では、かいこが繭をつくる様子を見たり、昔の遊び(けん玉、お手玉)を体験したりしました。子どもたちは、見るものすべてが新鮮で「これは何だろう?」と興味を持って見学することができました。「やまびこ学校」では、今と昔の道具や生活の違いに驚き、目を輝かせながら見学する姿が印象的でした。
 また、竹とんぼ作りを体験したり、駄菓子を買ったり、昭和の時代にタイムスリップしたようで、楽しい時間を過ごすことができました。

11/29 2年生 町たんけん

画像1 画像1 画像2 画像2
 生活科の授業の一環で町たんけんに行ってきました。今回の町たんけんは、班ごとに行きたい場所を決め、子どもたちだけで訪問してきました。交通安全に気を付けて、班で行動することができました。
 それぞれの訪問先では、考えた質問に答えていただいたり、様々な体験をさせていただいたりしました。身近な場所の知らなかった部分をたくさん知ることができ、子どもたちにとって貴重な経験になりました。ご協力に感謝します。

11/29 下小の子どもたちの生活

 寒くなってきました。しかし下小の子どもたちは健康です。体調不良での欠席者は昨日6名でした。インフルエンザの子もまだ出ていません。この調子で元気いっぱい冬休みを迎えられるといいな、と思います。

 さて、本日「ほけんだより号外 下小の子どもたちの生活」を配布しました。4月に保護者のみなさんにもご協力いただいた、心とからだのアンケートの集計結果です。お手元に届くと思いますのでご確認ください。

 子どもたちの生活習慣の様子が載せてありますので、ご覧いただきお家での生活習慣の振り返りにご活用いただければと思います。「人生にとって健康は目的ではない。しかし最初の条件なのである。」という武者小路実篤さんの言葉があります。普段は気がつきにくいことですが、何かをするときには健康であることが一番の条件です。そして健康であるためには、生活リズムをととのえることがとても大切です。いいリズムで過ごせるように学校でも話をしていきたいと思います。

下小の子どもたちの生活

11/19 おやじの会

画像1 画像1
 11月19日(土)におやじの会による奉仕作業が行われました。
保護者・学校職員合わせて20名近くの参加者で、廊下のPタイル貼り換えと、ガラス窓の飛散防止フィルム貼り換えを行いました。
 1時間半程度の作業を予定していましたが、子どもたちのためにきれいな廊下にしたいという思いから、作業時間を延長して取り組む方も多くいらっしゃいました。短い作業時間ではありましたが、150枚近いタイルの貼り換えをすることができました。
 21日(月)から始まる個人懇談でご来校される皆様には、ぜひ廊下にも目を至らせていただければ幸いです。
 ご参加いただいたみなさまにお礼申し上げます。

11/16 福祉実践教室 点字体験

画像1 画像1
 3年生は、福祉実践教室で「点字体験」を行いました。
 点字は、タテ3点ヨコ2点の6つの組み合わせからなるカナ文字です。すべて横書きで、点字器で書く場合は右から左へ(凹面)、読む場合は左から右へ(凸面)指先で読みます。
 子どもたちは、点字の書き方を教えていただき、自分の名前を点字にしたり、ことわざを点字にしたりしました。自分で作った点字を講師の先生に読んでもらい、とても嬉しそうでした。この体験を通して、点字に興味を持つことができました。今後の学習に生かしていきたいと思います。

11/15 5年校外学習(トヨタ会館&高岡工場)

画像1 画像1
 学校からバスで校外学習に行きました。トヨタ会館では、マナーを守って見学をすることができました。特に、子どもたちはクイズラリーに熱中し、クイズのヒントをグループのみんなで探し、答えようとする姿が見られました。また、自動車の展示品に試乗することができず残念そうでしたが、子どもたちの自動車の車種に関する知識に驚かされました。
 高岡工場では、自動車のできる過程を実際に働いている人の姿やテレビの映像を通して知ることができました。また、見て学ぶだけでなく、組立工場の工夫を体験することもできました。最後に質問コーナーでも進んで疑問に思ったことを質問する姿が多く見られました。
 今日の校外学習で学んだことを今後の社会科の学習に生かせるようにしてほしいです。学校に戻ってきた後も、今日の学びを一生懸命にしおりにまとめている姿を見て立派だなぁと感じました。

11/14 まるっとせとっ子フェスタ作品展

画像1 画像1
画像2 画像2
昨日まで行われていた、まるっとせとっ子フェスタ作品展に多くの児童の作品を出品しました。作品は授業や夏休みの宿題で取り組んだものです。作品展は以下のものが行われました。
「陶芸展」「図工美術展」
「書写展」「まるっとせとっ子ポスター展」
「特別支援教育展」「科学展」

学校でも多くの作品を展示していますので、懇談会の折にぜひご覧ください。

11/11 貿易ゲーム

画像1 画像1
 商工会議所の方に来ていただき、貿易ゲームを行いました。紙で決められた形を作り、お金と交換して増やしていくゲームでした。
 しかし、配られた封筒の中身を見て、子どもたちはびっくり。班によって道具や材料がバラバラだったのです。子どもたちは最初こそ戸惑っていましたが、他のグループと交渉して道具や紙を手に入れて、形を作り、お金と交換して増やしていきました。ゲームを通して貿易について楽しく学ぶことができただけでなく、道具や紙の量の違いが先進国や発展途上国をイメージしたものになっていたことから世界の国々の資源や技術の違いについても学ぶことができました。

11/9 性教育授業

画像1 画像1
 助産師の方に来ていただき、「いのちのはじまり」について授業をしていただきました。男女の体のお話や赤ちゃんが生まれてくるまでのお話を聞くだけでなく、お腹の中にいる赤ちゃんの心臓の音や生まれた赤ちゃんの泣き声も聞きました。45分間という短い時間でしたが、命の尊さを学ぶことができました。

11/11 せとっ子音楽会

画像1 画像1
 3・4年生は、学校の代表として『せとっ子音楽会』に出演しました。文化センターという大きな舞台で緊張していましたが、日ごろの練習の成果を発揮することができました。みんなとても楽しかったと満足して学校へ帰ってくることができました。しもんくんも恐竜バージョンで参加しました。

11/10 歯科健口教室

画像1 画像1
 11月8日といえば? 「いい歯の日」です。先日、たくさんの子どもたちが良い歯の表彰をうけました。おめでとうございます!
 そして昨日は、歯科健口教室が6年生の全児童対象に行われました。学校歯科医の波多野耕治先生をお招きし、正しい歯のみがき方についてお話をしていただきました。芸能人のイモトさんや日村さんの写真から始まったので、子どもたちは興味をひかれていたようでした。歯槽膿漏の状態の写真も見せていただき、「将来 こうなりたくない!」と自分の口腔環境を考えられたと思います。そして正しい歯のみがき方を中心に、口のゆすぎ方なども教えていただきました。
 さて、みなさんは、歯ブラシをどのように持ってみがきますか?グー握りで持つ方は要注意です!歯と歯茎の境目が丁寧にみがけず、将来歯肉が落ちて歯が伸びたようになってしまい、しみたり、歯がぬけたりしてしまうそうです!!だからこそ今から正しい歯みがきに変えていくことが大切だと学びました。鉛筆握りで、歯と歯茎の境目に歯ブラシの先を差込み、振動させるように丁寧にみがくことがとにかく大切だそうです。お口の健康は、全身の健康に関わっています。子どもたちが正しい歯みがきをして、将来にわたって、おいしくものを食べて、健康に過ごせるように今後も指導していきたいと思います。
 また、お話の後で波多野先生からアドバイスがありましたのでご紹介します。歯ブラシを見ていると、まだ子ども用の歯ブラシを使っている子がいるようです。高学年になってくると大人の歯が多くなっています。そろそろ、歯ブラシも大人用のものに変えた方がいいということでした。そうでないと、昨日学んだ磨き方はやりにくいそうです。ぜひお家での買い替えをよろしくお願いいたします。

11/10 2年校外学習

画像1 画像1
 校外学習で、モリコロパークに行ってきました。午前中は、インタープリターさんに森を案内していただき、秋の色探しをしました。一生懸命に枯れ葉やどんぐりを拾っていました。
 午後からは交流センターへ移動し、虫笛作りをしました。回すだけで虫の鳴き声がする仕組みに、とても驚いていました。最後に、木のストラップを作り、記念に持ち帰ってきました。

11/8 1年校外学習

画像1 画像1
 校外学習で、名古屋港水族館に行ってきました。大迫力のイルカショーに、感嘆の声が聞かれました。その後お弁当を食べ、マイワシのトルネードを見ました。クラスごとに固まって座り、上手に見ることができました。また、場所を譲ってくださった他のお客さんに、きちんとお礼が言える姿がみられました。
 最後はタッチプールで、ヒトデやナマコなどを触りました。思っていた感触と違っていたようで、驚いた様子が見られました。
 初めて見るものがたくさんあり、一日中目をきらきらさせた校外学習でした。
 

11/7 音楽集会(3・4年)

画像1 画像1
 本日、音楽集会を行いました。今回の音楽集会は、3・4年生による発表でした。11月11日(金)に、瀬戸市文化センターで開催される「せとっ子音楽会」で発表する曲を披露しました。ボディーパーカッション「きょうりゅうパーティー」と合唱「怪獣のバラード」の2曲を発表し、大きな拍手をもらいました。
 本番では、より素晴らしい発表ができるように、残り少ない時間を大切に練習に取り組ませていきたいと思います。ご家庭でもご声援のほど、よろしくお願いします。
 当日は子どもたちの練習の成果を多くの皆さまに見ていただきたいです。ぜひ文化センターに足を運んでください。

11/7 まるっとせとっ子フェスタのご案内

 いよいよ今週木曜日よりまるっとせとっ子フェスタが行われます。
 本校の子どもたちの様子も作品展や音楽会などでご覧いただけます。ぜひ足をお運びください。
 なお本校の音楽会の発表は11日(金)の午前です。3・4年生が練習の成果を発表します。ご期待ください。
 詳しくは、ホームページ右側にある配布文書の「まるっとせとっ子フェスタチラシ」「教育市民フォーラムチラシ」をご覧ください

画像1 画像1

11/7 PTAビーチボールバレー大会

画像1 画像1
画像2 画像2
 11月5日(日)にPTA主催のビーチボールバレー大会が行われました。今年は12チームで行われ,2ブロックに分かれての予選リーグから始まりました。白熱した試合が続き,体育館内は熱気で包まれていました。予選リーグの終了後には,順位決定戦を行いました。結果は次の通りです。
 
Aリーグ
1位 「PPAP」チーム
2位 「4.6丁目」チーム
3位 「チエちゃんず」チーム

Bリーグ
1位 「チョコ&ミルク」チーム
2位 「チーム6B」
3位 「チームSRK」

総合優勝 「PPAP」チーム
 
 参加した皆さんがビーチボールバレーを楽しみ,親睦を深めることができました。多くの方が日頃の運動不足の解消ができたことでしょう。来年度も多くの参加をお待ちしております。

11/2 まるっとせとっ子フェスタのご案内2

 「まるっとせとっ子フェスタ」が11月10日〜13日に行われます。
 今年度の教育市民フォーラムでは「瀬戸らしい教育の未来」と題して、本間正人氏を迎え、伊藤市長、深見教育長とのトークセッションを行います。
 本校の子どもたちの様子も作品展や音楽会などでご覧いただけます。ぜひ足をお運びください。
 詳しくは、ホームページ右側にある配布文書の「まるっとせとっ子フェスタチラシ」「教育市民フォーラムチラシ」をご覧ください。

画像1 画像1

11/1 5年生「福祉実践教室」

画像1 画像1
 11月1日、福祉実践教室のひとつとして、5年生は「車いす体験」をしました。
 前半は、講師の方から、車いすでの生活や操作するときの注意点などについてお話を伺いました。後半は、実際に乗ったり、乗った人を補助してあげたりしました。体験を通して、声を掛けながら補助をすることや、マットぐらいの段差でもなかなか上がれないことを知ることができました。
 今回の体験が、「車いすに乗った人に対する思いやりの心」や、「誰もが車いすを使って気軽に外出することのできる社会づくり」につながるとよいと思います。

11/1 ほけんだより11月号配布

 こんにちは。寒くなってきました。紅葉の便りが徐々に山の上から麓におりてくる季節ですね。
 さて、本日ほけんだより11月号を配布しました。今月号は、11月8日のいい歯の日にちなみ、歯についてと、昨日から始まった元気いっぱい運動に合わせ、運動について、そして換気について載せました。また裏には先月行った学校保健委員会について載せましたのでぜひお子様と一緒にお読みください。
 学校保健委員会は、授業参観の後に保護者の方々と、教職員全員が参加して実施しました。お忙しい中ありがとうございました。次回はさらに多くの方に来ていただけるようなものにしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。会では、本校の子どもたちの睡眠と朝食について現状をお伝えし、睡眠と朝食についてからだのしくみから大切さや、上手な睡眠と朝食のとり方をお話しました。ほけんだよりには、講演内容の一部を載せさせていただきましたので、ぜひ参考にしていただきたいと思います。
 また、学校保健委員会後のアンケートで、「現在子どもと一緒の布団で寝ているけれど、それは子どもの熟睡によくないのか。まだひとりで寝られないので、寝付いてから別の布団で寝るのがいいのか。何歳から1人で寝るのがいいのか。」というご質問がありました。
 まだひとりで寝られないのであれば、寝つきをよくするためにも一緒に添い寝をすることはいいことだと思います。これは納得のいくお答えになるか分かりませんが、子どもと一緒に寝られるのは長い成長の中でもほんの短い時間です。子どもが一緒に寝てというのであれば、一緒に寝られる時間を大切にしてもよいのではないでしょうか。悲しいかなそのうち嫌でも一緒に寝てくれない時期は来ると思いますし…。ぜひお子様とのスキンシップの時間を大事にしてください。
 別のお話になりますが、先日聞いてきた睡眠の講義の中でこんな話がありました。寝る前に子どもに読み聞かせをすることは、子どもとそして読み手の大人の、本能や情動の中枢である大脳辺縁系にいい影響があるとのことです。その先生がおすすめしてみえました。ぜひお家でもやってみてはいかがでしょうか。


ほけんだより11月号
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
瀬戸市立下品野小学校
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6丁目223
TEL:0561-41-0074
FAX:0561-41-3044