最新更新日:2019/11/15
本日:count up120
昨日:142
総数:313212
紫におう 雲見が峰の 日々新しき 光をあびて 今に花咲く 若草若木 みんな元気に 元気にのびる ああ下品野 たのし学びや

6年生を送る会

画像1 画像1
 3月1日(月)感謝の会終了後、「6年生を送る会」を行いました。スクールボランティアの方たちにも、子どもたちの様子を見ていただけるよい機会ですので、毎年、参観していただいています。
 「6年生を送る会実行委員会」の子供たちが、会の司会進行を行います。最初は6年生入場、舞台中央から、音楽にのってA・B組一人ずつが登場してきます。手には、「卒業おめでとうカード(一人一人のカードを1〜5年生で心を込めて作っています)」をもって。在校生は、拍手で迎えます。卒業をお祝いする出し物が、学年ごとに発表されていきました。
  1年生  「SEE YOU」歌  2年生  「BERIEVE]歌
  3年生  「エーデルワイス」リコーダー演奏、「ゆかいな木琴」合奏と踊り
  4年生  「グッデー・グッバイ」歌
  5年生  「流れゆく雲を見つめて」合唱  6年生「はるかなる旅路」
  あおぞら 「はらっぱ太鼓」演奏、「遠き山に日は落ちて」トーンチャイム演奏
画像2 画像2

感謝の会

画像1 画像1
 3月1日(月)5時間目のはじめに、児童会主催の「感謝の会」を行いました。日頃からお世話になっているスクールボランティアの皆様をお招きして、毎年この時期に行っています。雨の日も風の日も、子供たちの安全を守りながら、登下校時の付き添いをしてくださっている「安全ボランティア」の方々、校内の環境美化のために植栽の手入れや花壇・学校畑の世話をしていただいている「環境美化ボランティア」の方々、1年間、本当にありがとうございました。児童会の代表が、花束とともに、感謝の気持ちを述べました。
画像2 画像2

ミュージカル鑑賞会

画像1 画像1
 2月25日(木)3時間目は1〜4年生の児童が、体育館でミュージカル鑑賞をしました。土岐市を拠点に活動しているボランティア劇団「あんだんて」の皆さん20名が来てくださって、「ヘンデルとグレーテル」を上演していただきました。前日、舞台セットをされている様子を見ていましたら、大道具はすべて段ボールで組み立てていました。衣装は、すべて手作りされたそうです。平日は仕事を持ってみえて、練習は、夜されているとお聞きしました。お菓子の家を中心に、魔女が登場するのですが、子供たちは、魔女の台詞に大受けで、楽しいひとときを過ごすことができました。役者の生の息づかいを感じられるいい経験をすることができました。
画像2 画像2

戦争体験の話〜2月5日〜

画像1 画像1
 3年生は社会科で「昔のくらし」について勉強しますが、実際、戦争を体験された人から、昔の話を聞かせていただくのは初めてです。講師は以前、本校で教鞭をとってみえました水野美智雄先生です。先生は、現在74歳になられます。先生自身の子供の頃の貴重な写真を見せながら、戦時中の暮らしや、空襲に遭ったときのこと、防空壕のことや、貧しい食生活のことなど話していただきました。「紙芝居のおじさん」の扮装をして、手作りの紙芝居(切り絵)をもって話が展開していきました。昔の子供たちは、兄弟も多く、上の子が下の子の面倒をよくみて、仲良く上手に遊んでいたことも話されました。その部分は、下品野の子どもたちも同じだと思いました。3年生は、この勉強の後、実際に昔の暮らしの体験学習を行いました。洗濯機のなかった頃の「手洗い洗濯(洗濯板を使って)」と、新聞紙をちぎって濡らしたもので、窓ガラスを一人1枚ずつきれいに磨きました。
画像2 画像2

緊急 インフルエンザによる学級閉鎖について

本日,6年B組におきまして,インフルエンザによる欠席7名,体調不良者4名が出ました。以上のような欠席状況から6年B組を下記の期間,学級閉鎖することにしました。
   閉鎖期間:2月19日(金)〜22日(月) 4日間
   登校日:2月23日(火)
 なお,明日予定しておりました校外学習は,中止とします。また,6年A組につきましては,給食がありませんので,調理実習(カレーライスづくり)を行います。ご飯(ライス)の用意をお願いします。
 該当学級の児童には,学級閉鎖の4日間,外出を控えるよう指導しています。皆様におかれましてもインフルエンザの予防に心がけるとともに,発熱等の症状がある場合は,早めの受診をしていだだくようよろしくお願いします。

4年生版画作品より

 せと子ども版画展に,毎年,瀬戸中の小学校が参加します。1年生から3年生までは石膏版画,4年生から木版画に挑戦します。お話の絵や動物の絵,学校生活の一場面など,学年に応じて画題が違います。4年生の廊下には,迫力ある「鬼」の物語の作品が掲示されています。なかなかのできばえです。
画像1 画像1

手縫いの雑巾プレゼント

画像1 画像1
 毎年のことです。この時期になりますと,学区にあります「鳥原デーサービスセンター」より雑巾をいただいています。寒い中を,わざわざ学校まで届けてくださいました。1枚1枚手で縫ってくださった心のこもった雑巾です。子ども達は,毎日の掃除の時間に家から持ってきた雑巾を使っていますが,そろそろいたんできているようです。学級に配って,大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

緊急 インフルエンザによる学級閉鎖について

 本日,1年A組におきまして,インフルエンザによる欠席4名,疑い等による欠席3名,体調不良者5名が出ました。以上のような欠席状況から1年A組を下記の期間,学級閉鎖することにしました。
   閉鎖期間:2月9日(火)〜12日(金) 4日間
   登校日:2月15日(月)
 該当学級の児童には,学級閉鎖の4日間,外出を控えるよう指導しています。皆様におかれましてもインフルエンザの予防に心がけるとともに,発熱等の症状がある場合は,早めの受診をしていだだくようよろしくお願いします。


児童会タイム  <給食週間>

画像1 画像1
 2月4日(木)今日は立春。「先生,今日から春なのに,今までで一番寒いね。」と体育館に向かう途中,5年生の女の子が声をかけてくれました。外の気温は0度。体育館の中は冷えているからと,みんな防寒着を身につけて入りました。予想ほど寒くはなくお互いの体温で温かくなってきました。今日は児童会タイムで,給食委員会と保健委員会が協力して,「食」についての劇を見せてくれる日です。二つの委員会の子どもたちが全員,劇に登場したり,「三代栄養素」の説明をわかりやすくしたりして,楽しく「健康なからだづくり」について学ぶことができました。
画像2 画像2

学校公開日

 2月1日(月)は学校公開日でした。今回は,昼放課の時間帯から5時間目の授業の様子を見ていただこうと考え,午後に設定させていただきました。この日は寒さに加え,雨も降っておりましたが,大勢の保護者の皆様に参観していただきました。ありがとうございました。
 放課を入れたのは,この日は「元気いっぱい運動」の最終日で,子どもたちが縄跳びをしている様子を見ていただきたかったのですが,あいにくの雨で見ていただけず残念でした。5時間目の授業,1年生は「かぞくでむかしのあそびを たのしもう」ということで,体育館と和室,図工室を使って「お手玉」や「おはじき」,「けん玉」「めんこ」「だるま落とし」などお家の人と一緒に楽しんでいました。2〜5年生は,教室で通常の授業を行いました。6年生は家庭科の授業で,「謝恩会」を開き,お家の方と一緒に会食をしながらグループごとの出し物を楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「下小すごろく」

 1月21日(木)1時間目に「下小すごろく」を行いました。毎年,この時期に児童会が中心になって行っている「縦割り活動」の楽しい行事です。児童会総務委員の子どもたちは,冬休み前から計画し,準備を進めてきました。18種類のゲームやクイズ,スポーツなどが,18の会場に(教室・体育館)分かれて設定されます。内容は子どもたち自身で考え,低学年から高学年までが,そのレベルにあったものに挑戦できるように工夫されているので,とても楽しく進行していきます。先生達が,その会場に配置されて,問題を出したり,審判をしたりするので,すべての児童が参加することができます。私は,カメラマンの役得で,全てを見て回ることができました。紹介します。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

下小すごろく

「下小すごろく」の紹介の続きです。高橋先生の会場では,「この人だーれだ?」をやっていました。セピア色の写真(先生達の子どもの頃のもの)を見て,あてるのです。50年も経っていると,かなりの変貌をとげていて,わからないようでした。世古先生の「黒ひげ危機一髪」は,一人ずつ剣をさしていって,黒ひげが飛び出るまでに何本剣がさせるかを競います。三宅先生の「風船バスケット」は,うちわで風船をあおいで,網に入れる,1分間で何個入れることができるかを競うのですが,結構難しそうで,苦戦していました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

元気いっぱい運動

 1月20日(水)今日は,「交通事故死ゼロの日」です。朝から,地域の方(町内委員さんや安全部の方)にたくさん出ていただいて,子どもたちの安全な登校を見守っていただきました。ありがたいことだといつも感謝しています。
 「元気いっぱい運動」週間に入り,寒さを予想していましたが,連日ポカポカ陽気で,運動場にはたくさんの子どもたちが出てきて,場所取りをしていました。場所取りとは,「大縄とび」の場所です。クラス単位でやっていたり,上級生が回し役をして下級生が跳ばしてもらっている光景もありました。数人のグループで,難しい技に挑戦している姿もあちらこちらに見られ,まさに「元気いっぱい」です。
画像1 画像1
画像2 画像2

「元気いっぱい運動」始まる

 1月18日(月)朝礼で,こんな話をしました。「今しなければならないことは,今やろう。今しかできないことは,今やろう。」これは,3学期の始業式で話したことです。「寒さに負けない,病気に負けない体を作るのは,今,子どもの時です。健康な体に健康な心や強い心が宿ります。今日から始まる元気いっぱい運動は,縄跳びを中心に行います。放課になったら外に出て元気に遊んでください。」と。
 2時間目の放課の運動場の様子です。先生達も一緒に外に出て,堅くなっている体をほぐしていました。一年で一番寒い時期(大寒…1月20日)を,縄跳びをしながらで乗り切ります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

一面 雪景色

画像1 画像1
 1月13日(水)今朝は,ちょうど登校時間に雪が降り始め,見る見る校庭に積もり始めました。子どもたちは,雪が大好きで,学校に到着するとすぐに外へ出て,雪を集めて雪合戦に興じていました。今日は,5年生の校外学習の日でもあり,道路事情が心配されましたが,15分遅れでバスが到着したあと。予定どおり出発しました。現在,雪もやんで日が差し始めましたので,昼食も公園で食べているのではないでしょうか。
 運動場には,雪だるまが,いくつも並んでいます。下校時までは,待っていてくれるかもしれません。
画像2 画像2

1月8日 授業風景

画像1 画像1
 1月8日(金)今日から通常授業が始まりました。朝,教室を巡り,子どもたちの様子を見て,元気をもらうのが楽しみになっています。今日は,1時間目の除業を見て回りました。1年生は,3学期の学級の係決めをしていました。「きゅうしょく係」に人気が殺到し,真剣にジャンケンをしていました。4年生の教室をのぞくと,彫刻刀を握り,版画の彫りに集中していました。日頃見られない表情です。つい,引き込まれて,教室に入り,一人一人の「絵」と「彫り」を見せてもらいました。「すごい迫力,素晴らしい構図」担任の先生の,微に入り細に入りの指導が,見てとれました。4年生は,木版画は初めてです。白黒のコントラストのイメージが分からないと思います。担任は,一人一人丁寧に教えていました。教師の思いが子どもたちに伝わっている瞬間を見たような気がして,感動を覚えて職員室に戻りました。いいスタートが切れています。
画像2 画像2

第3学期始業式

 「明けましておめでとうございます」の新年の挨拶から始めました。朝から雪がちらちらして,身が引き締まる始業式です。「寒さがこれから本格的になり,一年で一番寒い時期に入るので体調を整えて,この時期を乗り切りましょう。」と,まずは,元気で過ごしてほしいことを伝えました。その後,「私自身の子どもの頃の正月は…」と,数百円のお年玉で「手まり」を買って,それを宝物にして大事に大事に扱ったことを話しました。昔は,お正月は特別な日であったのです。
 この話から年の初めに,子どもたちに伝えたい,こんな子であって欲しいと,二つのことを話しました。
 1つめは,「物を大切にしてほしい」こと。…昔のように,お正月を待たなくても,欲しい物が比較的簡単に買ってもらえ,「物を大切にする気持ち」が薄れているように思うのです。名前のない落とし物がたくさんあります。「なくしたら,また次のを買えばいいという人がいるようです。世界中には,学校へも行けず,鉛筆1本も買えない子どもたちがたくさんいることを忘れてはなりません…と。
 2つめは,「今しかできないことは,今やろう」…子どもの時にしかできないことは,子どもの時に思い切りやりたいものです。部屋の中で,テレビゲームばかりやっていて,ゲームの中のキャラクターを友だちにしていては,人と交わることができなくなってしまいます。外へ出て,いろいろな人と交わる中で,たくさんのことが学べます。
大いに遊んでください。友だちをつくってください。…
 最後に,3学期はとても短いので,学年のまとめをしながら,次の学年に上がる準備をするように結びました。

新年明けましておめでとうございます

 2010年が明けて、早四日経ちました。元旦は一面銀世界、澄んだ寒気に身の引き締まる思いがしました。年の初めに、子供たちへのメッセージを考えます。自分の子供の頃は、「もういくつ寝るとお正月、お正月には凧揚げて、コマを回して遊びましょ、早くこいこいお正月♪」と、歌詞通りに、この日のくるのを待っていたものです。親戚からいただいた数百円のお年玉をためて、手まりを買うのが楽しみでした。男の子は凧やコマだったのでしょうか。一つの物を宝物にして大事に大事に扱った記憶があります。1月7日が始業式です。「物を大切にすることから生まれる喜び」について話してみようと思っています。
 年末の忙しい時期に、学校自己診断アンケートをお願いしました。ご協力ありがとうございました。今後の指針となる貴重なご意見や感想を寄せていただきました。集計して、結果を基に考察し、報告させていただきます。そして、また、一歩ずつ前進・改善する所存でおります。今後ともよりいっそうのお力添えをよろしくお願いします。

リサイクル品のお願い

 おはようございます。今日は,リサイクル品のお願いをします。2学期も今日で終わります。体育館に集まる子どもたちの様子を見ていますと,目に見えて大きくなっており,成長ぶりを嬉しく思います。ふと足下を見ると,上靴が小さくなってかかとを踏んでいたりする子がいます。まだ,そんなにいたんでいないのに,履けなくなってしまうようです。買い替えをする予定がありましたら,まだ,はけそうな上靴を是非,学校に持ってきてください。名前が書いてあっても結構です。今は,リサイクルの時代です。まだ使えるものは,活用したいと思います。その他に,体操服や,トレーナー,ズボンなど,保健室で保管して,粗相した場合の着替え用にしたいと思います。よろしくご協力ください。

初氷?見つけたよ

画像1 画像1
 この頃やっと冬らしい寒さを感じるようになりました。今朝も正門前で子どもたちと「おはようございます。」の挨拶を交わしてたら,「校長先生,見て見て,こんなに分厚い氷だよ」と言って,持ってきた子たちがいました。「外に出してあった大きなバケツの中で張っていたよ」手袋もはめない可愛い手で,しっかりとつかんで見せてくれました。昨日も,少し雪が舞っていた時間がありました。「雪積もらないかなぁ」とか「雪合戦したいなぁ」とか,子どもたちは「雪」や「氷」を待ち望んでいます。今朝は氷点下だったようです。せっかくの「子どもリポーター」の報告ですので,記念撮影をしました。
画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
瀬戸市立下品野小学校
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6丁目223
TEL:0561-41-0074
FAX:0561-41-3044