最新更新日:2017/10/24
本日:count up67
昨日:286
総数:198467
誰だって、「大切な人の最高のヒーロー」なのだ。一歩踏み出す勇気をもとう!

3/29 下小の四季5

 3月は暖かい日が多かったので、校庭の草花が咲き始めたり、もう散ってしまったりしています。桜は、昨年の4月は入学式でもほとんど開花していませんでした。しかし、今年はもう満開に近い木もあり、入学式まで持つか心配になってきました。
 桜以外にも、花壇の花がきれいに咲いています。芝生広場も茶色から緑がかってきました。春本番です。これからしばらくは、草花を愛でる季節を楽しみたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

3/22 修了式

 各学年の代表者に修了証が渡されました。上級生ほど「礼」の仕方もじょうずで、特に5年生は卒業式に出席したので、とてもじょうずでした。どの学年もこの1年の成長を感じることができました。
 
 今年度も無事終了しました。これも保護者や地域の方のご理解・ご協力があったおかげです。たいへんありがとうございました。心より感謝いたします。
 来年度もホームページで子どもたちの様子や学校のことを伝えていきたいと思います。よろしくお願いします。
画像1 画像1 画像2 画像2

3/19 卒業式

 前日の雨がうそのように、初夏を思わせるぐらいのとても暖かいの天候のもと、第66回下品野小学校卒業証書授与式が挙行されました。6年生は卒業生として、5年生は在校生代表として立派な姿を見せてくれました。本当に素晴らしい卒業式になりました。卒業生のみなさん中学校でもがんばってください。
画像1 画像1
画像2 画像2

3/14 エコキャップ運動

 本校の児童会では、エコキャップ運動に取り組んできました。エコキャップ運動とは、ペットボトルのキャップの売上金をワクチンに変え、発展途上国に届ける運動のことです。ペットボトル800個で一人分のワクチンを買うことができます。また、リサイクルされて価値ある材料に生まれ変わったり、東日本大震災への寄付になったりすることもあります。
 今日、運輸会社の方に学校に来ていただき、今年度集まったキャップを全てまとめて、エコキャップ推進協会のキャップ受け入れ業者へ届けていただきました。保護者、地域のの方には子どもを通してキャップ集めにご協力いただき、ありがとうございました。
画像1 画像1

ほけんだより3月号配布

 こんにちは。ほけんだより3月号を配布しました。今月は学年の締めくくりの月です。一年を振り返るときに、自分の健康生活についても振り返られるよう、チェックリストを載せました。ぜひお子様と振り返ってみて下さい。
 生活リズムが整うと、からだだけでなく、心も落ち着きます。大人でもそうですが、子どもたちには、食事・睡眠・運動をバランスよくとることがとても大切です。子どもたちの話を聞いていると、低学年でも10時過ぎに寝ている子がいるようです。寝る子は育つといいますが、睡眠は心を安定させる効果もあり、心、からだの成長につながります。遊びに、勉強に、と忙しい子どもたちですが、低学年はできれば8時台に。高学年も9時台には布団に入れると、次の日がとても元気にすっきりと過ごせますので、ぜひご家庭でも気にかけて下さい。

 一年間、ほけんだよりをご愛読いただいてありがとうございました。「ほけんだより、かわいいね、手書きでいいね、」という保護者の方の声もいただけて、とてもとてもうれしかったです。今後はもう少し内容を充実させ、下小の健康情報をお届けしたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

ほけんだより3月号

3/7 6年生を送る会2

 「6年生を送る会」の準備は、約1ヶ月前から始まりました。
 まずは、プレゼント作りです。1年生がペアへの手紙、2年生がプログラムの色塗り、3年生が裏表紙の絵、5年生が表紙書き、4年生が製本、あおぞら組がシール貼りと、各学年が分担してプレゼントを作りました。完成したプレゼントの贈呈式は、3月4日の朝礼に行いました。在校生は「僕たちが作ったんだ」というどこか誇らしげな顔をしていました。その後、1年生が1年間お世話になったペアのお兄さんやお姉さんに、一人ずつプレゼントを手渡しました。1年生にお礼を言われた6年生はみんな嬉しそうでした。
 「6年生を送る会」には、学年だけでなく、委員会としても取り組みました。総務委員会は、司会を務めたり、幕間の出し物として、ハンドベルやトーンチャイム、ペットボトルパーカッションなどの演奏をしたりしました。また、掲示委員会は、体育館の飾り付けをしました。紙の花を作ったり、画用紙の鳥を切ったりして、力を合わせて美しい壁面掲示を作り上げました。卒業式にもふさわしいすばらしい掲示です。ぜひ卒業式でもごらんください。
 すべては、6年生のためです。6年生の門出を、みんなが祝福しています。
画像1 画像1

3/7 6年生を送る会1

3/7 6年生を送る会1
 本日「6年生を送る会」が行われました。卒業式に出席しない1年生から4年生にとっては、卒業生への感謝の気持ちを伝える最後の行事です。「6年生を送る会」は、6年生が堂々と入場するところから始まりました。少し恥ずかしそうにしていましたが、どの子の顔も嬉しそうでした。全校で心を一つにして「smile again」を歌ったあと、各学年の発表しました。
 1年生は、元気よく踊りながら「みんなともだち」という歌を歌いました。2年生は、6年生への感謝の言葉を並べた「Believe」の替え歌を歌いました。3年生は、6年生に人気の「あと一つ」という歌を振り付きで歌いました。4年生は、6年生との別れを悲しむ「悲しくて」という歌を踊りながら歌いました。5年生とあおぞら組は、リコーダーとトーンチャイムで「Amazing grace」を演奏しました。どの学年も個性を生かした、すばらしい発表でした。
 各学年の発表が終わった後は、1年生から5年生が声を合わせて、お祝いの言葉を言いました。6年生への感謝の気持ちがこもった、すてきな発表になったと思います。
 最後は、6年生のお礼の言葉と発表です。6年生が、全クラス分の扇風機カバーを作ったり、ウサギ小屋やロープ道の整備、芝生の根切りなどの奉仕作業をしたりした様子を写真で紹介した後、美しい声で「旅立ちの日に」を歌いました。
 卒業式まであと数日です。6年生は残り少ない小学校生活を大切に過ごしてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年生カレー実習

 4年生は5,6日に学級ごとでカレーつくりの実習をしました。学年も終わりに近づき、来年の野外活動のカレーつくりの練習として行いました。にんじんを厚く切りすぎたり、水の量が多少失敗した班もありましたが、来年のキャンプでは自信を持って作れるのではないかなと感じました。そして、改めてみんなで作る料理は格別美味しく、楽しい時間を過ごせたなぁと最高の思い出ができました。
画像1 画像1

3/5 6年「夢たまご」

 3時間目に「夢たまご」の授業をしました。「夢たまご」とは「みんなに夢を持ってほしい。」そんな想いをコンセプトに手づくり職人から生まれた陶磁器製のタイムカプセルです。携帯ストラップ型のウズラの卵ぐらいの大きさのものです。
 夢を人に話すのが恥ずかしかったり、叶わないものと諦めていたりする人もいるかもしれません。でも、心の中にそっと夢を尋ねてみると誰でも大切な夢を持っています。そんなの夢を叶えるために、夢たまごは生まれたのだそうです。
 子どもたちは、担任の先生の夢などを聞いた後、自分の夢について紙に書き込み、卵に入れました。いつでも持ち歩いて、夢を叶えてほしいと思います。
画像1 画像1

2/26 西保育園児来校

 2時間目、4月に新1年生になる西保育園のかわいい年長さん達が、1年生の授業を参観にきました。どの子も、最初はとても緊張して、カチカチになっていましたが、だんだんと慣れてきて、とても楽しそうに参観することができました。
 1年生の子ども達も、良いところをみせようと、みんな一生懸命授業に取り組むことが出来ました。
 授業後、25分放課には、1年生と一緒に運動場の遊具や飼育小屋で楽しく遊びました。
画像1 画像1

2/22 立会演説会

 今日は来年度の児童会役員を選ぶ立会演説会が行われました。立候補者は今日までに、給食のときに教室を回ったり、ポスターを描いたりして、選挙活動をしてきました。
 3・4・5年生が集まる中、緊張しながらも、大きな声で、児童会への思いや下品野小学校への思いを伝えることができました。結果にかかわらず、「みんなの役に立ちたい」という気持ちは、みんなとても立派だと思います。残念ながら落選してしまった人も、これから様々な場面で活躍してほしいと思います。当選した人たちは、これからの下品野小学校の中心として、精一杯がんばってほしいと思います。
 公示の前から頑張っていたのは、選挙管理委員会の人たちです。各学級から2名ずつが集まって、公示や立候補の受付、立会演説会の司会・運営、投票の司会や開票作業などをします。児童会役員選挙は、選挙管理委員会のがんばりがなくては成り立ちません。選挙管理委員のみなさん、お疲れ様でした。
画像1 画像1

ふわふわことばの掲示版

 2月号のほけんだよりの裏、「みんなでふわふわことばの掲示板をつくろう」と呼びかけました。ふわふわ言葉とは、言ったり、言われたりしてうれしくなったり、こころがあったかくなる言葉です。そんな言葉を募集したところ、予想をはるかに上回る数のふわふわことばが集まり、掲示しているハートの台紙が足りなくなり、すでに3枚目のハートを作りました。子どもたちだけでなく、担任、保護者の方からのふわふわことばも届いて、とってもとってもうれしいです。
 みなさまもぜひ、どんな紙でも結構ですので、ふわふわことばを書いてお子さんにもたせて下さい。そしてぜひ、学校にお立ち寄りの際には保健室前を見てみて下さい。こころがあったかくなりますよ。お待ちしております。


画像1 画像1

6年生エイズの授業

昨日、6年生の各クラスで、「エイズを正しく知ろう」をテーマに養護教諭が授業を行いました。
HIVとエイズの違いから、症状、特徴、感染経路を勉強し、
エイズ患者である川田龍平さんの手記から、エイズに対する差別や偏見で苦しむ人がいることを学びました。
授業中、子どもたちは、真剣な顔でエイズという病気と向き合っていました。
この知識が、子どもたちをHIV感染から守ってくれることを願っています。
そして、エイズ患者に対して、正しい知識をもったうえで思いやりのある行動ができる人であってほしいと思います。
お家でもこの機会に、声をかけていただけるとありがたいです。
画像1 画像1

2/19 2年校外学習

 名古屋港水族館へ校外学習に行きました。前日の雨がすっかり上がり、野外でのイルカパフォーマンスを見ている間に雨に濡れる心配がいりませんでした。代わりに、イルカたちの水しぶきが、ざばざばとかかりました。
 お家の方に作っていただいたおいしいお弁当を食べた後、「マイワシのトルネード」や「カクレクマノミ」、「ペンギン」などを見て、シネマ館の大スクリーンで「ライフ」という動物たちの生命への営みを大迫力で楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2

ほけんだより2月号を配布しました。

こんにちは。
本日ほけんだより2月号を配布しましたので、お子さんにご確認ください。
インフルエンザでお騒がせした1月でしたが、今はだいぶ落ち着いてきました。
しかし、B型インフルエンザの子も出てきているので、まだまだ手洗いうがいの指導をよろしくお願いいたします。
また、抵抗力を高めるためにも、栄養バランスのある食事、睡眠、運動をしっかりして、強いからだでインフルエンザに打ち勝ちましょう。

今回のほけんだよりは、裏表印刷です。
うらに、「ふわふわことばの掲示版」について載せてあります。
どんな紙でも結構ですので、ほけんだよりに載っているくらいのサイズの用紙に、うれしくなったことや、あったかい気持ちになったこと、出来事でも結構ですので、ぜひ投稿してくださいね。(匿名でも大丈夫です。)

下小がふわふわことばでいっぱいになることを楽しみにしています。



ほけんだより2月号

2/14 6年奉仕作業1

 1・2時間目に6年生が奉仕作業をしました。5・6人ずつのグループに分かれて担当場所を決めました。校門からロープ道、運動場の階段付近まで毎日の掃除ではなかなかできない場所を分担しました。雑草を取ったり、掃き掃除をしたりしました。多くの手で一気にやったので、とてもきれいにすることができました。
画像1 画像1

2/14 読書まつり(読書でビンゴ・私の薦める本)

 今日も各教室では、静かに読書をしたり、読み聞かせをしていただいたりしました。この2週間ほどの間に、たくさん本を読み、読書に親しむことができたでしょうか。
 教室を回ってみると、みんなに薦めたい本を短い感想文と絵でまとめる「私の薦める本」のカードを書いている人もいました。また、「読書でビンゴ」のビンゴを完成させて、手作りしおりをもらっている人もいました。読書まつりもあと2日です。まだ、カードの作成やビンゴが完成していない人は、ぜひ、挑戦してほしいと思います。
画像1 画像1

2/13 読書まつり(なかよし読書)

画像1 画像1
 1時間目に、「読書まつり」の取り組みの一つである「なかよし読書」を行いました。これは、児童会活動で決まっているペアグループのペアの人と一緒になかよく読書をする活動です。ペアは、1・6年、2・4年、3・5年の組み合わせで決まっています。小さい学年の子が読んでほしい本を決めておき、大きい学年の子が読んであげます。読む場所は、図書室(低学年・高学年)、体育館、ペア教室の中から選びます。
8時45分のチャイムとともに、一斉に移動を始め、それぞれ好きな場所で本を開き読み始めました。ペアで仲良く並んで、大きい学年の子が一生懸命本を読んであげ、小さい学年の子が、そのお話をとても楽しそうに聞いている姿がとてもほほえましいです。
 20分間の読書の後、それぞれの教室に戻り、小さい学年の子は、読んでもらった人へのお礼の手紙、大きい学年の子は、自分の感想・反省点などを書きました。
 お手紙には、「とても上手に読んでくれたので、わかりやすかった。」「とても楽しかった。また、読んでほしい。」「上手に読めるか不安だったけど、いっしょうけんめい聞いてくれたから楽しかった。」「喜んでくれたからうれしかった。」等々、素敵な感想がたくさん書かれていました。
画像2 画像2

2/7 キャリア教育(貿易ゲーム)

 5年生が2・3時間目にキャリア教育を行いました。キャリア教育推進コーディネーターの方をはじめ6名の方に来校いただき、「貿易ゲーム」講座を実施していただきました。
 「貿易ゲーム」とは、楽しみながら世界経済や社会のしくみを学べるゲームです。それぞれの国情にあわせ、支給される紙(資源)、道具(技術力)、所持金(資金)が異なり、それらを用いて国(班)ごとに製品を生産し、時間内に一番豊かな国をめざすゲームです。
 国(班)ごとに配布された封筒の中身を見て、「やったー」と喜ぶ国(班)や「どうするの?!」と困った国(班)があり、そこから国(班)で相談が始まりました。いかに豊かに国にしていくか子どもたちのやる気が教室に満ちていきました。さて、結果は・・。
 ゲームの後、国(班)の取り組みについてワークシートにまとめ、発表してもらいました。「貿易ゲーム」を通じて、他国とのコミュニケーションやチームワークの大切さを学ぶことができたと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

2/6 読書まつり(朝の読書タイム・読み聞かせ出前)

 読書まつり3日目の様子です。「朝の読書タイム」は、各自が読みたい本を図書室で借りたり、お家から持ってきたりして読んでいます。当然ですが、声は一言も聞こえません。みんな集中して読書をしていました。
 また、「読み聞かせボランティア」のマザーグースの方による「読み聞かせ出前」も始まりました。今日は1年A・B組に出前していただきました。明日からも順番に出前していただきます。楽しみにしてほしいと思います。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
瀬戸市立下品野小学校
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6丁目223
TEL:0561-41-0074
FAX:0561-41-3044