最新更新日:2018/11/16
本日:count up33
昨日:222
総数:259713
誰だって、「大切な人の最高のヒーロー」なのだ。一歩踏み出す勇気をもとう!

8/17 昭和30年代(3)

 給食の歴史を探ってみました。以下の記録が残っていました。
 私の母校である下品野小学校にお世話になったのは昭和24年からです。入った当時は、みそ汁だけの給食でしたが、みんな喜んで食べました。その後、ミルク給食になり、道具のないまま手製のあわたて器(竹ぼうき)を使ってあわをたてたり、固くなったミルクをふるいにかけて溶かしたりしたこともありました。昭和28年2階建ての新校舎が建ち、その時給食室も新築されて10月8日より完全給食が実施されました。3人の給食婦さん、それにPTAのお母さん達の助けによって・・・・最初の日の献立は、ひじきのに付けで大きなはそりにいっぱい作られました。それ以降昭和38年3月まで同じ給食室で色々な献立の給食を作り児童達の偏食矯正に体力の増進にと力を入れてきました。
 上の写真は古い給食室、下の写真は昭和28年に新築された給食室です。
歴史ある下品野小学校です。
画像1 画像1
画像2 画像2

8/16 昭和30年代(2)

 昭和30年12月10日には、初代校長の今井鎌三郎先生の胸像の除幕式が行われました。上の写真左上が当時の胸像です。右上が芝生広場にある今の胸像です。まったく変わりがありません。上の写真の下が来賓玄関にある石こうで作られた胸像です。下の写真が除幕式の様子です。
 第11代早川治郎校長先生(昭和25年から31年3月まで)は以下のように記されています。
 今井先生の胸像、二宮金二郎の銅像があったが戦時中に供出され、その後、陶製の像が寄贈されていたが、ボールが当たり破損した。基台は立派であるため、初代校長の胸像を立てることになった。教え子のお骨折りで供金も集まり、職員室の写真をもとにして水南町の彫刻家能見八重夫さんに依頼した。少し太りすぎのようであるが感じがよくできているという話であった。毛布に包んで大切に黒崎の鋳造屋へ運んだ。値段は覚えていないが高いなあと思った。
 ここで、いくつかの疑問がわいてきます。
○ 戦時中の提出された胸像、昭和30年までの陶製の胸像は、いつ、だれが作ったのか。
○ 芝生広場にある胸像と来賓玄関にある胸像との関係は。
能見八重夫さんは来賓玄関の石こうの胸像を作り、それをもとに芝生広場の銅製の胸像を作ったという推測ができます。
 歴史ある下品野小学校です。

 
画像1 画像1
画像2 画像2

8/10 昭和30年代(1)

 昭和34年に品野町が瀬戸市に合併され、校名が今の「瀬戸市立下品野小学校」と改められました。9月26日には風速50メートル以上と言われた伊勢湾台風が猛威をふるい、死者5000人以上、全半壊の家屋多数という戦後最大の被害となりました。写真は下品野小学校の被害の様子です。
 こんな手記が残っています。
 下品野小学校は、私の母校である小学校尋常科6年と国民学校高等科2年の8年間、通学した学校である。私はこの学校に昭和32年から43年まで教員としてお世話になった。人工衛星打ち上げをはじめと、内外ともに話題が事欠かない。学校としては、計算技能単位学習を推進し(S33〜35)、算数科における「計算技能の向上」をめざし、自作問題集「計算の友」によって段階的に学習させた。(瀬戸市教育委員会研究指定)また、題材学習のを主とした教科(国語、算数、音楽、体育)について、教育効果を高めるための「学習形態」を研究し(S40)、導入段階における練習(試案)を作った。(愛日地方教育事務協議会研究指定)
 こんな頃から下品野小学校の教育研究が盛んにおこなわれていました。平成28年度、瀬戸市で一番にICT教育機器が導入されたのも納得のいくことです。昨年度は瀬戸市教育委員会、今年度は文部科学省の研究指定を受けています。
 歴史ある下品野小学校です。
画像1 画像1
画像2 画像2

8/10 芝生広場

 今年の猛暑で芝生にもかなりダメージがあります。毎朝、十分に水をまいているのですが、少しずつ枯れてきているような気がします。よみがえれ、緑よ。
画像1 画像1

8/9 終戦直後の思い出

 下品野小学校の先生が思い出を綴った資料を見つけましたので記載します。
 昭和18年9月30日に新卒で赴任をし、途中で兵役でぬけていますが、30年3月31日まで奉職をしていました。その間、最も印象に残っているのは終戦直後のいろいろな出来ごとです。
 写真の子どもたちを見てください。履き物はわらぞうりかゲタで、靴を履いている子は学級へ配給になった靴が抽選で当たった幸運な子です。女子はみんなモンペですが、モンペもズボンもみなつぎはぎです。当時のお母さん方の苦労、暖かい愛情がにじみ出ています。
 この子どもたちとはだしでドッヂボールをしました。ドッヂボールといってもゴム製品がないので、お茶の実とサヤヌカ(籾殻)を中につめて、ボロつなぎをよせ集めて自分たちで縫い合わせたドッヂボールでした。
 また、こんな思い出もあります。午後、早引をさせてくださいと女の子が言ってきました。わけを聞いてもなかなか教えてくれませんでしたが、午後、山へヨーノメを採りに行かねばならぬとのことでした。何にするのか見当もつかなかったので問いただしたら、お米が足りないのでヨーノメ(食用になる若い木の芽)の雑炊を炊くのだと小さな声で答えてくれました。悪いことを聞いたなと今でもその子の顔をはっきり覚えております。
 学校にウシが飼ってあったのもこの頃です。各地でウシ泥棒が横行していたので、宿直を2人でして一晩中ウシの番をしたことも幾度かあります。寒い夜などは、手綱を宿直室まで引き込んで、布団の中から手綱の手ごたえでウシの存在を確認したものでした。これは当時の若い先生の大事な仕事でした。滑稽と言うか、時と共に流れた世の移り変わりを痛感いたします。
歴史ある下品野小学校です。

画像1 画像1

8/8 子どもたちの服装の変遷(戦中から戦後へ)

 写真上段が昭和17年(戦中)の高等科卒業生(今の小学6年生)です。写真下が昭和21年(戦後)の高等科卒業生(今の小学6年生)です。明らかにちがっていることがあります。それは、胸の名札です。戦中はどこで倒れても身元がわかるように必ず名札をつけていました。
歴史ある下品野小学校です。

画像1 画像1
画像2 画像2

8/7 子どもたちの服装の変遷(明治から昭和初期)

 写真は上から順に明治40年、大正9年、昭和9年の撮影です。着物から順に学生服に変わっています。履物はげたからくつに変わっています。学生帽はかぶっていたようです。
歴史ある下品野小学校です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/6 所在地も少し移動

 昭和48年の新校舎は、所在地が少し移動しました。航空写真で見るとよくわかると思います。上が旧校舎、下が新校舎です。品野中学校は広之田に移動し、新校舎は品野中学校があった場所に建てられました。そして、下品野小学校があったところは、現在、品野西保育園になっています。この写真を見ると、まだ、体育館もプールもないことがわかります。芝生広場もありません。
歴史ある下品野小学校です。

画像1 画像1
画像2 画像2

8/3 通学路点検

画像1 画像1 画像2 画像2
 瀬戸市では通学路安全プログラムにそって、通学路点検を行っています。3年1巡で行われ、今年は下品野小が点検の年となっています。
 警察、教育委員会、市役所維持管理課・生活安全課、県道管理事務所の方々と共に、PTA安全部から出された危険個所などを点検してきました。今後、道路に線を引いたり、用水路にふたをしたりして安全対策を行っていく予定です。

8/3 走るのだいすき

走るのだいすき タッタタッタタ
土をけって 草をけって 風をけって
タッタタッタタッタタッタ
おもしろい

走るのだいすき タッタタッタタ
足も走る むねも走る かおも走る
タッタタッタタッタタッタ
おもしろい

毎朝、運動場を走っている子どもたちがいます。まったく元気です。ランニング後の一時が楽しみなのでしょうか。


画像1 画像1
画像2 画像2

8/3 新校舎完成

 いよいよ、昭和48年には鉄筋3階建ての新校舎が完成します(写真下)。写真上は昭和46年の撮影です。写真で見れば一目瞭然、昭和の高度成長期の香りが漂ってきます。何よりすばらしいのは、一直線で100メートルあることです。多くの学校は、北棟、東棟、第ニ棟などと特別教室が別棟になっています。下品野小学校は、図工室も音楽室も家庭科室もコンピュータ教室も一つの棟で納まっています。お客さんや保護者の方々が来校されても迷いません。あってはならないのですが不審者への対応もしやすいのです。本当かどうかわかりませんが、健康優良校をめざしたときは、廊下をランニングして身体を鍛えたと言われています。(今では考えられませんが)
歴史ある下品野小学校です。

画像1 画像1
画像2 画像2

8/2 高温注意情報

 多治見市で40.2度を記録し、名古屋市でも39度を越えた今日。下品野小学校の百葉箱も36.5度を示しました。多治見市や名古屋市ほどではありませんが、暑いのには変わりません。熱中症には十分気をつけてください。
画像1 画像1
画像2 画像2

8/2 不審者に注意してください

 瀬戸市教育委員会から夏休みにおける子どもたちの安全について、以下の連絡がありました。
******************
 夏休みに入り、市内で不審者情報がいくつか寄せられています。今一度、子どもたちが安全に夏休みを過ごすために、注意喚起をお願いしたいです。

1 登校する場合は、できるだけ複数で登下校する。
2 明るく人通りの多い道を利用し、暗くなる前に帰宅する。
3 防犯ブザーや防犯ホイッスルをすぐ使えるようにしておく。
4 不審者にあったら、近くの家や「こども110番の家」、お店に逃げ込み、110番通報をしてもらう。

 以上、ご家庭でも確認をお願いします。


8/2 大正から昭和へ

 学校名についてはもう少し変遷があります。
昭和16年  品野町立下品野国民学校(国民学校令施行)
昭和22年  品野町立下品野小学校(6・3制施行)
昭和34年  瀬戸市立下品野小学校(瀬戸市へ合併)
 校舎は、一番上が大正14年、二番目が昭和2年(幼稚園も併設されました)、一番下が昭和29年です。
歴史ある下品野小学校です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/1 愛知県消防学校一日入校

パート3
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/1 愛知県消防学校一日入校

パート2
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/1 愛知県消防学校一日入校

 晴天のもと、5年生の児童8人が「愛知県消防学校一日入校」に行ってきました。消防士のお兄さん、お姉さんに盛大に迎えられ、救急救命講習、ロープ結索体験、放水体験などの貴重な経験をしてきました。今日の様子の一部は、8月30日(木)に東海テレビ「あいちテル!」の中で放送されるそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/1 明治から大正へ

 明治から大正までの学校名と学校の所在地について調べてみました。
明治6年  同帰学校(上品野祥雲寺)(1)
明治9年  品野学校として分離(火の見下付近)(2)
明治20年  中品野他四ヶ村立尋常小学校(中品野学校)(中品野神明神社境内)(3)
明治25年  下品野村立下品野尋常小学校に改称
明治35年  植田に新校舎移転(4)
明治40年  品野村立下品野尋常小学校に改称
      (中品野村と下品野村が合併し品野村となる)
大正2年  植田から島田へ移転(5)
大正3年  品野村立下品野尋常高等小学校
大正13年  品野町立下品野尋常高等小学校(町制施行)
 一番上の画像は、下品野小学校の所在地を地図上に落としたものです。真ん中の画像は、植田に移転したときの校舎で、現存する最も古い校舎の写真です。一番下の画像は、島田(現在の品野西保育園付近)に移転したときの校舎です。
 歴史ある下品野小学校です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/31 第二代・三代校長

 初代校長今井鎌三郎先生については、平成30年3月30日及び4月1日のホームページに記してあります。第二代校長大野覺太郎先生、第三代校長伊藤源三郎先生について調べてみました。任期については、
初代今井校長 明治24年4月〜明治40年4月 17年1月
二代大野校長 明治40年10月〜明治41年4月 6月
三代伊藤校長 明治41年4月〜大正12年4月 15年1月
と、第二代大野校長は圧倒的に短期であり、記述もほとんどありません。写真のように第三代の伊藤校長先生を第二代校長として「第二代校長伊藤源三郎先生使用辞書」と誤記されている和英辞典が校長室に残っています。
 第三代伊藤校長については、温厚、篤実、研究熱心とされています。青年会を発起し、無給で小学4年を終えた約120人の生徒(当時は小学4年生で卒業していました)に夜、勉強を教えたことが記されています。講義の中で「為せば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の成さぬ成けり」を例に出し、何事でもやろうと思えばやれるから心をくじけないように行えと教えたそうです。後に英語で中等教員の資格を得て瀬戸の窯業学校に転勤されました。
歴史ある下品野小学校です。

画像1 画像1
画像2 画像2

7/30 アイスクリームの歌

おとぎ話の王子でも 昔はとても食べられない
アイスクリーム アイスクリーム
ぼくは王子ではないけれど
アイスクリームを召し上がる
スプーンですくって ピチャ チャチャ
舌にのせると トロン トロ
のどを音楽隊が通ります
プカプカ ドンドン 冷たいね
ルラ ルラ ルラ 甘いね
チータカタッタッタ おいしいね
アイスクリームは 楽しいね

おとぎ話の王女でも 昔はとても食べられない
アイスクリーム アイスクリーム
わたしは王女ではないけれど
アイスクリームを召し上がる
スプーンですくって ピチャ チャチャ
舌にのせると トロン トロ
のどを音楽隊が通ります
プカプカ ドンドン 冷たいね
ルラ ルラ ルラ 甘いね
チータカタッタッタ おいしいね
アイスクリームは 楽しいね

おとぎ話の王子でも 昔はとても食べられない
アイスクリーム アイスクリーム

こんなに暑いのに、下品野小学校の温度計は32度でした。やはり、涼しいのでしょうか。ウサギは穴を掘ってゴロゴロしてます。
画像1 画像1
画像2 画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
8/20 出校日
瀬戸市立下品野小学校
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6丁目223
TEL:0561-41-0074
FAX:0561-41-3044