最新更新日:2016/07/21
本日:count up2
昨日:72
総数:215357

字別プール

 本日より、27日(水)までの5日間、初心者水泳指導と、字別プールが行われます。開始時刻よりかなり早くに学校に到着する通学団もいました。早く泳ぎたいという気持ちがあふれていました。職員室にも歓声がが聞こえてきました。
 プールから出てきた子たちの笑顔が印象的でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

1学期 終業式

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日は1学期の終業式が行われました。
 あっという間の1学期、子ども達はどんな思いで体育館に集合したのでしょうか。教室から移動してくる時から静かに、とても落ち着いて行動でき、体育館に集合しても皆しっかりした姿勢を保ち、とても素晴らしい状態で終業式を始めることができました。
 校長先生のお話がありました。
 「皆さん、これを見て何を思い浮かべますか?」
 そして、ある女の子の話を始めました。「その子は学校に来るのが嫌で、毎日泣いてばかりいました。勉強も嫌いで友達もできず、何も楽しい事がありませんでした。」
 あぁ、そんな思いの子ども達はきっと沢山どこにでもいるのだろうな、と思いながら聞いていました。
 「ある時、ハンドボールを始めました。最初は嫌で嫌でやめたかったけれど、渋々続けていました。でも1年後レギュラーになり、2年後チームのエースになり、県大会に進むまでの強いチームになり、その頃にはとても心の強い子になっていました。そして、その人は大人になって校長先生になっています。そうです。私のお話です。」
 体育館中、一瞬えっ!?という空気に包まれましたが、子ども達はとても校長先生に親近感のような安堵のような、校長先生もそんな事があったんだという子ども達の思いが伝わってくるようでした。
 夏休み、皆さんはどのように過ごされるでしょうか。沢山の経験ができる期間でもあります。2学期、皆さんの心身共に成長した姿に会えることを楽しみにしています。

1学期 スピーチ(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 終業式の前に、1学期のスピーチが行われました。各学年の代表1名が皆の前で1学期の思い出や2学期の抱負などをスピーチしました。

1年代表 村松晃之介くん
 「1学期の思い出は、運動会のたてわりリレーの選手になったこと。図書室でかいけつゾロリの本を読むのも楽しかった。」

2年代表 安藤晟花さん
 「1学期の思い出の1つ目は運動会。デカパンリレーで1位になったことや、お弁当を家族で食べたことが楽しかった。2つ目はお店たんけん。3つ目は1年生と学校探検したこと。ありがとうと言ってもらえてうれしかった。」

3年代表 伊藤優花さん
 「図工の時間がとても楽しかった。粘土でお面作りをした時にヘラで模様をつけたり、余った粘土を重ねたり、いろいろな工夫をしたことが楽しかった。2学期はうんていを頑張りたい。」

1学期 スピーチ(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4年代表 永田琉々杏さん
 「1学期の思い出は、運動会でたてわりリレーの選手になって一生懸命走ったこと。学校公開日に都道府県パズルをやったことも楽しかった。2学期は自主勉強を頑張り、合唱発表会ではみんなで力を合わせて歌いたい。」

5年代表 石間ゆらさん
 「放送委員になり、運動会のアナウンスをやれたこと。いろいろな事にチャレンジする大切さを知った。2学期もいろいろな事にチャレンジして楽しみたい。」

6年代表 岳田煌理さん
 「一番の思い出は修学旅行。初めて同じクラスになった子達と仲良くなることができた。そして多くの建築物や文化を知ることができた。運動会では、たてわりリーダーになり、大変なこともあったけれど、団結力やサポートのお陰で役割を果たすことができた。クラスの雰囲気もよくなり、達成感を味わうこともできた。2学期は部活を頑張りたい。」

 皆さん、代表として立派にスピーチすることができました。きっと体育館にいた子ども達は、みんなのスピーチを聞きながらいろいろな思いを馳せていたことでしょう。

5年生の靴箱

 夏休みまで、あと二日。あっという間の1学期でした。梅雨明け宣言もあり、いよいよ夏本番!子ども達もソワソワし始めているな…と思いきや…
 廊下を歩いていると、目に飛び込んできた光景に思わず「すごい!」と声をあげてしまいました。
 5年生の靴箱。なんと綺麗に揃って並べられていることか!
 きっと子ども達は、この習慣がどのような関係があるのか、どうしてやらなければならないのか理解しきれていないかもしれません。
 「心を揃える」
 目には見えない心。感じるしかない心。その心を、靴を通してみんなで揃えるということを無意識に行っています。きっと5年生の子ども達は、この光景を見ながらも無意識にみんなで揃えるまっすぐな姿勢を感じ取って毎日を過ごしていると思います。
 その他にも沢山の意味が含まれています。皆さんなら「靴を揃える」ことに、どんな意味があると思いますか。

画像1 画像1
画像2 画像2

1学期の給食チャンピオン!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1学期、毎日残さず食べてくれた給食チャンピオンの学年を発表します。ジャジャジャーン、3年生でーす!他の学年にも、毎日残さず食べてくれたクラスは、たくさんありましたが、これからも好き嫌いしないで、何でも食べて元気に過ごしてね!

1学期最後の給食!(7月19日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、十六ささげご飯、枝豆コロッケ、冬瓜汁、フローズンヨーグルトです。1学期最後の給食、枝豆を使ったコロッケや愛知県の特産物の冬瓜など、旬を味わってもらえる献立です。十六ささげが愛知の伝統野菜ってご存知ですか? 愛知の伝統野菜とは、今から50年前には栽培されていたもの、地名、人名がついているものなど愛知県に由来しているもの、今でも種や苗があるもの、種や生産物が手に入るものという4つの定義を満たす35品種が選定されています。十六ささげもその一つで、愛西市や稲沢市を中心に栽培されています。今が旬で、八百屋やスーパーでもたくさん売られていますよ。今日は、ゆでてからツナと炒めました。
 デザートは、フローズンヨーグルトです。給食では、デザートでもできるだけ栄養が取れるものと考えていますが、フローズンヨーグルトは、まさにヨーグルトの栄養を丸ごと取り入れることができます。今日のものは、最初から冷凍で扱われているものですが、普通のカップ入りのヨーグルトを冷凍するのもおすすめです。暑いとついアイス〜、お風呂上がり毎日食べるっていう子もいるようです。ヨーグルトは、1個エネルギー50〜100kcalでカロリー控えめ(アイスクリームになると同量で100〜300kcal)、カルシウムやビタミンB2などの栄養も効率的に取ることができます。そしてそして、冷凍しても乳酸菌はだいじょうぶ!腸内環境を改善し、免疫力を高める効果もヨーグルトと同様に期待できます。ただ、しっかり凍らせてしまうと、カチカチでスプーンも入らない〜、冷凍庫から出してしばらくしてから食べるのがおすすめ!すぐ食べたいときは、蓋を取ってレンジで10〜20秒チン!(500〜600Wで)アルミの蓋は危ないので、必ず取り外して!おやつにもおすすめです。暑い夏、ぜひ試してみてください。

画像1 画像1

みかん果汁はクエン酸パワーで疲労回復!(7月15日)

 今日の献立は、ご飯、えびしゅまい、マーボー豆腐、中華サラダ、セレクトデザート(みかんジュース、シークワーサータルト、マンゴープリン)です。今回のセレクトの人気ランキングは、1位みかんジュース(51%)、2位マンゴープリン(30%)、3位シークワーサータルト(19%)という結果でした。
 今日のみかんジュースは、125ml入り果汁100%のものです。暑い時期は、冷たい飲み物をたくさん飲みたくなりますが、ほとんどの清涼飲料水には、10%程度の砂糖類(500mlのものは50g)が入っています。炭酸飲料はそれより多く、スポーツ飲料は少し少ないですが、1日当たり25g以下(子どもは20g以下)が望ましいと言われています。個人の運動量、体格で変わってきますが、500ml飲めば大幅に超えてしまいます。夏休みになると、牛乳の代わりに発酵乳(飲むヨーグルト)やコーヒー牛乳を飲むという子もいるようですが、発酵乳やコーヒー牛乳なども、ほぼ10%の糖類が含まれます。牛乳1本200mlを発酵乳やコーヒー牛乳にしてしまうと、20gもの砂糖をとることになります。果汁100%飲料にはビタミンやクエン酸が多く含まれ疲労回復効果があることから、多くのスポーツ選手は、毎回の食事のとき果汁(100%)飲料を取り入れています。今日のみかんジュースが1回に飲む量としては、おすすめです。ただ、砂糖を控えようと、ダイエット○○、ノンカロリー飲料なら安心?ではなく、人工甘味料がたくさん含まれています。糖尿病のリスクを高めている可能性があるとする論文も発表されているので、やはり飲み過ぎには注意が必要です!
 苦手な牛乳をがんばって最後ま飲んで、ハイポーズ!「夏休みも毎日飲んでね!」


画像1 画像1
画像2 画像2

5年生 着衣泳

 5限目に5年生が着衣泳を行いました。着衣泳は、いざという時のための訓練です。
 まず、先生の誘導に従って徐々に服を濡らしていきました。いつもの水着とは全くちがい、全身にまとわりつく衣服に「服がくっつく!」「重たい!」と言っている子が大勢いました。
 「はじめは歩いてみよう」。次に「走ってみよう」。いよいよ「泳いでみよう」。
 プールから上がってくる度に、動きにくさから「うわぁ〜!」と声をあげていました。
 さぁ、実際にはどのように泳げばいいのでしょうか。
 先生からの指導のもと、ペットボトルを持ちながら体を浮かせる練習をしました。バランスをとるのは非常に難しいですが、コツをつかむと上手に浮くことができました。
 今日の経験をしっかり記憶に残し、いざという時があったら、活用できるようにしてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

たてわり活動(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1学期最後のたてわり活動が行われました。
 今日は、各班の6年生が考えたお楽しみ会。それぞれの班が「じゃんけん列車」や「宝さがし」や「ドロケイ」など、様々な形で活動を行っていました。学年関係なく、じゃんけんして喜んだり悔しがったり、宝を見つけたご褒美に6年生が作った折り紙をもらったり、少しの時間の中でも様々な交流を楽しんでいました。
 たてわりの時間は、いつもみんな楽しそうに過ごしています。低学年の子ども達は高学年、特に6年生からたくさんのことを教えてもらっています。この1年間でたくさんの事を学んで成長してくれることでしょう。

心をそろえる

画像1 画像1
 給食の前、1階のトイレ横を歩いていると、スリッパがみえました。男女ともスリッパはそろっていました。「スリッパがそろっているのは、みんなの気持ちがそろっているんだよ」と言っていた人がいました。これからもそろうといいです。

4−1国語授業

 国語「自分の考えをつたえるためには」の授業を行いました。
 夏が好きな理由、冬が好きな理由を友だちの考えも聴きながら、説得力のある文章作りを行いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1−2国語授業

 1年国語「大きなかぶ」の授業です。
 みんなが役になりきって、大きな声で台詞やナレーションを言っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校保健委員会

 昨日、児童、保護者、教員の代表と歯科医さん、歯科衛生士さんが集まって、第1回学校保健委員会を開催しました。子どもたちが元気で、生涯、健康で生活が送れるように、いろいろな角度から意見を交流させることで、よりよい生活を目指します。
 まずは、保健委員会より全校児童の発達や特徴について提案がありました。その後、小グループに分かれて、情報交換を行いました。
 小学校では音楽を流して歯磨き指導を行い、習慣がついてきているので、中学校に行っても取り組んでほしい。家では好きな曲をかけて、曲が終わるまでを目安に歯磨きをしている。小学校のうちは仕上げ磨きをするとよい。特に、奥歯や前歯に虫歯が多い等の意見が聴かれました。
 歯科医さんからは、虫歯は感染症であり、ほっておくと様々な病気を引き起こすことになる。震災では、歯磨きができず、高齢者は肺炎等の感染率が高まったとの報告もあった。なので、歯磨きはごみをとるだけでなく、歯や歯肉についた菌をとる意識が必要である。ということも教えていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校長先生のお話(5)

画像1 画像1
 「先日行われた漢字検定を受けた人は立ってください」
 一斉にたくさんの子ども達が立ち上がりました。
 「申し込む時は、不安な表情も見られましたが、校長室へ勉強に来る度に、どんどんしっかりした表情が見られるようになりました。自分から取り組もうとすることは、こんなにも人を成長させるんだと思いました。そして、1ヶ月がんばったことで、強い気持ちが育ち、少し強くなったと感じました」
 「本当に強い人は、弱い人を決して攻撃しません。逆に、弱い人を見たら助けようとします。だから、皆さんには、本当に強い人になって欲しいです。強い人になるには、人に言われて行動するのではなく、自分から行動することです。自分の意志で行動することで強い心が育ちます」
 「大治南小学校に強い心の人たちがたくさんいれば、いやなことがあっても困ったことがあっても、助けてもらえる安心な学校になります。ぜひ、皆さんには、強い心をもった人に成長してほしいです」
 さあ、もうすぐ夏休みです。自分から行動してみましょう。

魚パワーで血液も健康に!(7月14日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、鮭そぼろご飯、肉じゃが、昆布和えです。鮭そぼろは、ほぐした鮭の身に、しょうゆ、砂糖、酒で味を付けてふりかけのようにしました。「これってツナ?」「肉みたいでおいしい!」など、大好評でした。肉じゃがは煮物の中では、人気メニューの一つですが、この暑さで食欲が心配でしたが・・・「もっと食べたかった」と空っぽになった食缶を持ちながら言ってくれる子もいました。
 暑い時期には、肉でスタミナアップというイメージですが、じつは魚もしっかり食べてほしいです。疲労回復や紫外線から肌を守ってくれるなど夏に嬉しい効果がたくさんです。
 そして、なんと言ってもこの時期に大切なのが血液サラサラ効果!脳梗塞は、体の水分が不足しやすい暑い夏に最も多く発症します。体の水分が不足すると血液がドロドロになり血栓ができやすくなります。血液がドロドロになると、さまざまな病気につながります。集中力アップなどの効果もあり、暑さでボッーっとなりやすい時期にぜひ・・・子どもの頃から暑い夏でもしっかり魚を食べる習慣を!

画像1 画像1
画像2 画像2

校長先生の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日、4限目に校長先生が授業を行いました。
 教科は「道徳」。
 なかなか道徳という教科は重点的に取り上げられにくいのですが、実は大変重要な科目であると感じる今日この頃です。さて、どんな授業内容だったのでしょうか。
 テーマは「今の自分、将来の自分」。
 今の自分を振り返ってみる。今の自分はどうなんだろう?今の自分て?なかなか自分を見つめることは難しいですね。
 将来の自分。改めて考えると、自分はどんな大人になりたいんだろう?スラスラと書ける子もいれば、ジッと考えて鉛筆が止まっている子もいました。
 落ち着いて自分を見つめるのは、とても大切なことです。思い描いているようには進まないこともありますが、自分を見失わず、進むべき道をしっかり歩んでいってほしいと思います。

7月の生け花(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
 毎日蒸し暑い日が続きます。子ども達の大粒の汗を流しながらも校庭で走り回っている姿を見ると、私たちも体を動かさないとと感じつつ、ついつい動きがゆっくりになってしまっている日々です。
 そんな私たちを癒してくれるお花たちが、また玄関に登場しています。1学期最後のお花たちです。気品あるダリアや可憐な中に強さを感じるカサブランカを見ると、パワーを受けられる気がします。来賓玄関のほんの小さなスペースですが、素敵な癒し空間です。ぜひご覧ください。

花まるがあったよ!(7月13日)

 今日の献立は、五目ラーメン、牛乳、れんこんサンドフライ、枝豆サラダ、一口ピーチゼリーです。旬の枝豆ときゅうりのサラダです。枝豆は、未成熟の大豆ですが、名前の由来は、枝付きのまま茹でて食べる豆ということからだそうです。枝豆をさやから食べるという習慣は、日本独自のようですが、最近は、日本食ブームや冷凍品の普及などにより海外でも人気上昇中!?
 枝豆にあって大豆にない栄養素って何かわかりますか?ビタミンCです。夏場は、紫外線から肌を守ってくれたり、貧血を予防してくれたりなど、しっかり摂りたい栄養素です。そして、暑い時期というのは、じつはとってもストレスが貯まりやすいのです。そんなストレスにもビタミンCは大活躍です。ビールのおつまみだけではなく、子どものおやつに取り入れたり、いろいろな料理に利用したりして、枝豆でパワーアップしてみては・・・
 今日の五目ラーメンになるとが入っていましたが、1年生の男の子が「花まるが入っている!」
画像1 画像1
画像2 画像2

モロヘイヤはまさに医食同源!(7月12日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、鶏肉の照り焼き、モロヘイヤの卵とじ、豆腐のみそ汁、味付けのりです。昨日朝礼でPRした大治町産のモロヘイヤが登場です。モロヘイヤは苦手という声も聞こえてきましたが、卵でとじるととても食べやすく、「王様になったよ」(王様の野菜って説明したから、「モロヘイヤって気づかなかった、とってもおいしかった」(本当は苦手な子)、「元気になった気がする」など、ほとんどの子が残さず食べてくれていました。生のまま炒めるので、ネバネバのムチンパワーをそのまま取り入れることができるので、おすすめです。給食だよりでレシピを紹介していますので、ぜひ作ってみてください。その他にも、細かく刻んだモロヘイヤを、ハンバーグやぎょうざ、かき揚げ、卵焼き、お好み焼きなどに混ぜるのもおすすめです。ネバネバパワーでネバーギブアップ!?
 3年生の教室で、「モロヘイヤの卵とじおいしかった人?」って聞いたらたくさんの子が元気よく手を挙げてくれました。

画像1 画像1
画像2 画像2

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
大治町立大治南小学校
〒490-1143
愛知県海部郡大治町大字砂子字勇八前320
TEL:052-442-2004
FAX:052-443-7872