最新更新日:2017/12/15
本日:count up4
昨日:27
総数:328369

すてきだな 城西っ子!(72)

わくドレで活躍する音楽委員さんの様子です。

赤い中央ステージで、キレッキレのダンスでみんなを引っ張ってくれていました。
音楽委員さんの
「自分たちが盛り上げていこう。」
「みんなで楽しもうよ。」
という熱い思いが伝わってきました。


みんなのために頑張ってくれている。
こんな子どもたちは、すてきですよね。

今年最後のわくわくドレミ

 今日のわくわくドレミは,音楽委員と図書委員,ダンスクラブのコラボでした。テーマは「くるみわり人形」です。図書委員さんの読み聞かせを聞きながら,前に映し出される映像とダンスを見るという贅沢でうっとりする時間を過ごしました。
 1年生にとって,知っているお話でしたが,またひと味違う楽しさを味わうことができました。

12月15日(金)の給食献立

かぼちゃカレーライス
牛乳
カミカミサラダ
キウイフルーツ




「カレー」について
 日本でカレーが広まったのは,いつからでしょうか?
今から約120年前の明治時代,ヨーロッパとアメリカにみならって生活や文化,風習などが変化してきました。料理も洋風のものがとりいれられ、カレーはイギリスの西洋料理として伝わってきました。文明開化とともに東京や大阪には,つぎつぎと西洋料理が開店しました。そうした店で評判となったのは,「カレーライス」でした。西洋料理なのに、ごはんにカレーをかけて食べることが何より日本人に受け入れられやすかったようです。
給食でもカレーライスは人気メニューです。今日のカレーは、12月の行事食である冬至のかぼちゃにちなんで「かぼちゃカレー」です。かぼちゃの甘味とカレーの辛さを同時に味わって食べてみてください。

すてきだな 城西っ子!(71)

歯磨き指導の全校放送直前の放送室での様子です。

5年生が放送室の機器の操作を全て行っています。
6年生はもうすぐ卒業してしまうので、5年生がテロップや画面の切り替え、DVDの放送等、複雑な操作が完璧にできなければなりません。

6年生は、そんな5年生にやさしくアドバイスや操作の補助をしていました。
6年生から5年生へ、スムーズに引き継がれていくことで放送委員としての伝統が作り上げられていくのでしょうね。

こんな子どもたち(委員会)は、すてきだな。

12月14日(木)の給食献立

セルフサンド
牛乳
かぶと豆腐のスープ
小魚アーモンド




「手洗い」について
この時期にはノロウィルスによる食中毒が発生しやすくなります。予防するには、手洗いが大切です。冬の寒い時期は水道の水も冷たくなり、つい手洗いがおろそかになっていませんか?
手はいろいろなものに触れるため、細菌やウィルス、汚れなどつきやすいので、手をきれいに洗うことは感染症を防ぐ上でもとても大切です。
指先を水で流しただけの場合は、手についた細菌を洗い落すことができず、菌が多く残ってしまいがちです。
石けんを使って、ていねいに洗うようにしましょう。ただし、石けんをただつけるだけでなく、よく泡立てることがポイントです。
ノロウィルスなどの食中毒やかぜなどの予防にもつながる手洗いの仕方を見直しましょう。

第20回 歯磨き指導

 今日は、第20回歯磨き指導がありました。全校生で歯科衛生士の先生からのおはなしをお聞きしたり、歯に関するDVDを視聴しました。3年生は、歯の染め出しを行いました。歯磨きは、「ゆっくり優しい力で」磨かないと、歯ブラシがうまく歯にあたらないそうです。ていねいに歯をみがいて、自分の歯を大切にしていきたいですね。

避難訓練

昨日火災を想定した避難訓練を行いました。おさない かけない しゃべらない もどらない の約束を守り、防災ずきんをかぶって避難しました。今回は防火扉がしまったとき,内側の小さい扉を開けて避難することも学習しました。いざというとき、自分で自分の命を守るための大切な学習をしました。

すてきだな 城西っ子!(70)

避難訓練(火災)の様子です。

こんな子どもたちは、すてきだなと思いませんか。

すてきなわけは、「答え」をクリック!
答え

12月13日(水)の給食献立

ひじきごはん
牛乳
白身魚の香味揚げ
百花のごまドレッシングあえ
豚汁



「寒さに負けない栄養素」について
寒くなると体調をくずしやすく、かぜなどをひきやすくなります。寒さに負けない丈夫な体をつくるためには、バランスのよい食事を心がけることが大切です。
魚、肉、たまご、大豆、大豆製品などに多く含まれる「たんぱく質」は、体をつくる材料になり、寒さで消耗した体力を回復させます。
米やさつまいもなどに多く含まれる「炭水化物」や油などの「脂質」は、熱や力のもとになります。寒さで体温が奪われないように熱をつくります。しかし、とりすぎは注意です。
野菜やくだものの「ビタミン」は、鼻やのどの粘膜を丈夫にし、ウィルスや病気のバイキンが入ってくるのを防いでくれます。
今日の給食では、27品目のたべものを使って、寒さに負けない栄養素がバランスよくたくさんとれるようにしています。

すてきだな 城西っ子!(69)

体育館朝礼での表彰の様子です。
校長先生から名前を呼ばれると、はっきりと大きな声で

「はいっ。」

と気持ちのこもった返事ができていました。

・返事の大切さを分かっている
・表彰される意味をかみしめている
・恥ずかしさよりもしっかりやろうという気持ちが勝っている

こんな子どもたちは、すてきですよね。

手洗い実験に挑戦

 3年生は、手洗い実験に挑戦しています。いつも通りの手洗いをした後に、手の汚れを確認した子どもたちは「こんなに汚れていると思わなかった!!」「石けんを使わないと汚れが全然落ちないんだね!!」と驚きの声をあげていました。ていねいな手洗いは、感染症予防の第一歩です。これからも続けていきましょう。

12月12日(火)の給食献立

ミルクパン
牛乳
ブロッコリーのスパイシー
トマトパスタ
元気サラダ
ココア豆


「ブロッコリー」について
わたしたちが食べているブロッコリーは、花のつぼみや茎の部分です。多くのつぼみが集まっているので、畑で収穫せずにそのままにしておくと、小さな黄色の花がたくさん咲きます。
クイズです。ブロッコリーと同じく、つぼみを食べる野菜の仲間は次に3つのうちどれでしょう。
1. パセリ
2. みょうが
3. にんにく
正解は2の「みょうが」です。みょうがは、夏から秋にかけて土からひょっこり顔を出します。放っておくと、きれいな黄色の花が咲きます。「ブロッコリー」「みょうが」のほかにつぼみを食べる野菜には「カリフラワー」「菜の花」があります。
 普段食べている野菜が植物のどの部分なのか、どんな花をつけるのかなど調べてみるのもおもしろいですね。

すてきだな 城西っ子!(68)

昼休みの様子です。
縄の「まっちゃん」先生に教えてもらった技を試しています。
・できない技にも挑戦する子
・できる技に磨きをかける子

たくさんの学年が混じり合って練習していることもいいな。

こんな子どもたちは、すてきですよね。

縄跳びパフォーマンス

 今日は,あのシルク・ド・ソレイユでも活躍されていた「まっちゃん」さんが,縄跳びの講師として来校されました。前跳びを跳んでいるかのような軽々とした二重跳びや,三重跳び。大きな縄での前跳びやタオルを縄に見立てての二重跳びなど,子どもたちが練習に励んでいる技を,楽しく見せてくださいました。プロの演技に子どもたちも大興奮!!まっちゃんからは「毎日5分の,本気の練習を!それでチャンピオンになった小学生もいるよ。」という言葉が送られました。夢のためには努力が必要。でも,遠すぎる目標ではぼやけてしまいます。夢を叶えた人からの一歩を踏み出せそうな言葉に,「それなら頑張れるかも!」と背中を押された子どもたちも多かったはずです。未来のスターは君だ!!

まっちゃんに縄跳びを教えてもらいました

3年生は,縄跳びのプロ「まっちゃん」に縄跳びパフォーマンスの後,縄跳びの仕方を教えてもらいました。

子どもたちは,さっそく教えてもらった跳び方のこつを使って,何度も何度も集中して練習をしていました。
難しい跳び方にも挑戦!!
この時間に,前より上手になった子がたくさんいました。

まっちゃんが,上手になるためには,
「毎日,5分間練習を続けるといいよ。」
と話してくれました。
やはり何事も「継続は力なり」なのですね。
早速,縄跳びを持って帰っている子もいました。

もう一つ,縄跳びの縄について・・・
長い縄跳びは,跳びにくいそうです。
また,持ち手の中に,縄を詰めこんで,縄が回らなくならないようにするのもよくないみたいです。
縄は,持ち手の中で,回転するから縄がねじれなくて,上手に跳べるのだそうですよ。
縄跳びの縄だけでも,上手くなるための秘密があるんですね。

たくさん学んだ1時間でした。

12月11日(月)の給食献立

麦ごはん
牛乳
すきやき風煮
切り干し大根とツナのあえもの
みかん



「すき焼き」について
外国で,日本料理を代表するものというと,「スキヤキ」と,いわれるくらい有名な料理です。寒い時期に,家庭でもよく作られる,鍋料理の一つになっています。
すきやきの名前の由来は、牛肉を農機具である「すき」の上で焼いたことから,「すき焼き」といわれるようになったそうです。すき焼きには,牛肉だけでなく,大根や白菜などの野菜や,焼き豆腐,こんにゃく,きのこなど,多くの材料を使うので,一つの鍋でほとんどの栄養素がバランスよくとれます。
家庭で鍋物を食べるときも,肉ばかりでなく野菜をいっしょに食べて,栄養がかたよらないようにするといいですね。

すてきだな 城西っ子!(67)

わくわく理科実験での様子です。

写真の子どもたちは、すてきだなと思いませんか。

わたしがすてきだと思ったところは、ここです。

「答え」をクリックしてね!
答え

磁石の力を感じています

 3年生では,磁石のことについて学習しました。ここでは磁石にクリップを引き付けて,目には見えない磁石の力を見つけました。
 ふしぎを見つけ,予想をして,実験をして,確かめる。わくわくしながら,学習を進めていくことができました。

給食センターの先生が来てくれました

 今日は,3年2組・3年3組に,給食センターから先生がきてくださり,給食や食べ物のことについて,お話をしてくださいました。
 食べ物は,赤のなかま・黄色のなかま・緑のなかまに分けられることや,それぞれのなかまごとに働きがちがうことを教えてもらいました。先生は「どのなかまにも,大切な働きがあるから,好き嫌いせずにバランスよく食べてくださいね」とおっしゃっていました。
 今月の生活目標は,「感謝して,残さずに給食を食べよう」です。今日のお話を生かして,来週の強調週間にも,積極的に取り組んでいきたいですね。

12月8日(金)の給食献立

ごはん
牛乳
いわしのかばやき風
食べて菜のアーモンドあえ
ひじきとがんものふくめ煮



「おいでまい」について 
今月の米は香川県産の「おいでまい」を使っています。「おいでまい」は香川県で開発されたお米です。西日本のお米は、近年の温暖化による夏の暑さで、品質が悪くなるのが問題となっていました。そこで、香川県では、おいしくて、なおかつ夏の暑さに負けない品種の開発に取り組みました。
「おいでまい」の名前の由来は、「香川県で生まれた新しいお米を多くの人に食べてほしい、食べにきてほしい」との願いをこめてやわらかい讃岐弁で表現しています。
生産者の方に感謝して、食器に1つぶのお米も残さずにいただきましょう。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
12/18 ジャスミン先生5の2,5の3 スクールカウンセラー来校13:45〜17:45
12/19 テレビ朝礼 マーク先生6の2,6の1 松尾先生6の3,6の1
12/20 学校安全日 登校指導 期末懇談会 ステップアップ学習
12/21 期末懇談会
12/22 2学期終業式
12/23 天皇誕生日 もちつき大会
丸亀市立城西小学校
〒763-0026
香川県丸亀市六番丁12
TEL:0877-22-9267
FAX:0877-22-9269