最新更新日:2017/03/23
本日:count up101
昨日:161
総数:282742

閉校記念式典

 船も欠航となるほどの生憎の悪天候でしたが、三宅村立三宅小・中学校、阿古小・中学校、坪田小・中学校の閉校式が予定どおり挙行されました。ご来賓や在校生の他にも、たくさんの卒業生の方がご列席くださり、最後のお別れをしました。
画像1
画像2

平成18年度 修了式

 平成18年度もいよいよ終わりです。三宅小、阿古小、坪田小としての修了式を行うのも今回が最後となります。児童代表の言葉は、1年生のれい君、2年生のまみさん、4年生のりょう君、さつきさん。それぞれ、この1年の思い出や頑張ったことなどを全校の前で上手に発表することができました。最後に、3校の校歌を3番まで歌って終わりました。この校歌を歌うのも、明後日の閉校記念式典が最後。気持ちをこめてしっかりと歌いたいと思います。
画像1
画像2
画像3

最後の卒業式

 三宅小学校、阿古小学校、坪田小学校は今年度で廃校となり、合同体制としての卒業式は今回が最後となります。たくさんの方々にご列席いただき、卒業を祝っていただきました。ありがとうございました。
 最後に卒業生を送り出して終了する予定でしたが、その後、反対に卒業生が在校生の下校を見送ってくれました。卒業生、最後まで見守ってくれてありがとう!!
画像1
画像2
画像3

卒業式前日準備

画像1
画像2
 いよいよ6年生ともお別れです。午前中に卒業式の予行練習を、午後に会場準備などを行いました。

全校朝会:この一週間・・・!

画像1
 「心」が大切になってきます。この一週間で、平成18年度が終わります。3月22日には卒業式が行われ、今まで学校を支えてくれた19名の6年生が卒業します。そして、25日には三宅小学校・阿古小学校・坪田小学校の三校の閉校式が行われ、学校を閉じます。1年生から6年生の皆さんは、この一年間でずいぶんと成長しました。特に、来年度は5年生は6年生の思いを引き継いで学校を引っ張っていかなければなりません。以前、竹には節目があるというお話をしました。節目があるから風や嵐にも負けない強さが生まれてきます。この一週間、強い心でしっかりとした節目を作っていきましょう。では、どのようにこの一週間を大切にしていったらよいでしょう。それは、「けじめ」を大切にしていくことです。遊びと勉強、お話を聞く時と自由にする時等のけじめです。今から5秒間時間をあげます。自由に伸びやかにしてください。そして、声がかかったらすぐにお話を聞く態勢になりましょう。では、始めます。上手に切りかえられました。卒業式、修了式、閉校式では各校の校歌を歌います。三宅小学校は「大きな理想を雄山とならべて・・・」阿古小学校は「緑さやかに常春三宅・・・」坪田小学校は「春玲瓏と打ち寄せる・・・」どの校歌もしっかり歌ってほしいです。ただの卒業式、修了式、閉校式ではありません。さて、三宅島の学校はいつ頃できたのでしょうか?神着小学校と阿古小学校が明治11年にでき、翌年に伊豆小学校、伊ヶ谷小学校、坪田小学校ができました。そして、昭和46年に神着・伊豆・伊ヶ谷小学校の三校がいっしょになって三宅小学校となりました。三宅島の学校は、島に流された人たちやお坊さんたちが勉強を教えたことから始められたといわれています。今日までの間に何度も噴火があり、阿古小・中学校が埋まってしまったこともありました。そんな歴史の中、今年度を最後に学校が一つになります。最後まで心を強くして、この一週間を乗り越えていきましょう。
                    三宅村立小学校 校長 前 沢 蔵 人

認定証とメダルが届きました!

 先日、第7回インターネット活用教育実践コンクールにおいて、本校の学校ホームページの実践が「佳作」に入賞したことをお伝えしましたが、その認定証と佳作奨励をたたえるメダルが学校に届きました。
画像1
画像2

三宅島の海の幸

画像1
 今日の献立は、食パン(イチゴジャム)、やさいスープ、魚のフライタルタルソース、青菜とコーンのソテーでした。この「魚のフライ」は、三宅島でとれた白身魚のシイラです。自分達の住んでいる土地でとれるものからエネルギーをもらって、元気な心と体をつくっていきましょう。

児童集会:「委員会報告会」

画像1
 今朝、今年度最後の児童集会「委員会報告会」が行われました。各委員会の委員長さんが、全校児童の前で今年度の活動で良かった点、反省すべき点、来年度の委員会に期待することなどの発表がありました。一年間、お疲れさまでした。

授業実践研修会

画像1
画像2
画像3
 昨年度の学校再開当初から本校のIT環境を整えるために中心なってご支援いただいた、堀田龍也先生(独立行政法人メディア教育開発センター研究開発部、文部科学省初等中等教育局情報教育参事官付・参与)と高橋 純先生(富山大学人間発達科学部助教授)が、ご来校してくださいました。今日は、4校時に3年生の算数・5校時に5年生の国語・6校時に6年生の社会の授業をご参観していただきました。その後、本日の授業のご指導・ご助言をしていただき、おかげさまで充実した授業実践研修会となりました。お忙しい中、本当にありがとうございました。

春の訪れ

 都立園芸高校、都立三宅高校を中心としたNPO緑化プロジェクトの奉仕活動で、昨秋、本校にビオラの苗を移植してくださいました。
 今、ビオラが美しい花を咲かせ、校庭に春を運んでくれました。
                                (校長 前沢蔵人)
画像1
画像2

卒業練習

画像1画像2
 1校時に卒業式の全体練習を行いました。第2回目の今日は、門出の言葉と歌・歌う時の起立や着席するタイミングをくり返し練習しました。子どもたちは、体育館がとても冷え込んでいたにもかかわらず、集中してがんばることができました。

卒業式練習

画像1画像2
今週からいよいよ今月22日(木)に行われる卒業式の全体練習が始まりました。第1回目の今日は、門出の言葉の読み合わせと起立や着席するタイミングの練習をしました。最高の卒業式になるよう、全校児童が心をひとつにしてがんばる姿はなかなかよいものです。

全校朝会:ハンノキ

画像1
 体育館の中に卒業式という雰囲気が出てきました。皆さんからも、もうすぐ卒業・進級という感じを受けます。6年生は土曜日行われた“感謝の会”お疲れさまでした。さて、今日も『三宅島の春』をもってきました。この木は、何の木だかわかりますか?「ハンノキです。」その通りです。よくわかりました。この木はハンノキまたはオオバヤシャブシと呼ばれています。冬の間は葉がないのですが、春になるとこのようにきれいな緑の葉が生えてきます。このハンノキは三宅島には、なくてはならない木なのです。その理由は、三宅島は溶岩や火山灰でできている島です。土に栄養があまりあるとはいえません。このハンノキの根は、土に栄養を与えてくれます。また、葉が落ちると土に混ざって、土をよくしてくれます。そうした土の中にはミミズがいます。そのミミズは、アカコッコなどの野鳥のエサになります。このハンノキの成長は、とても早いです。5年間でみんなの足の太さぐらいまでなります。昔は成長したハンノキを切り、炭にして燃料にしていました。畑にもハンノキの葉を入れて肥料にしています。三宅島は、現在火山ガスの影響で緑が少なくなってきています。ハンノキは、火山ガスに負けずに闘っています。そこで詩をつくってみました。「ハンノキの うすい緑に 願いもち」皆さんはどんな願いをもちますか?考えてみてください。ハンノキに負けないように今週も元気にがんばりましょう。
                    三宅村立小学校 校長 前 沢 蔵 人


6年生:中学校体験入学

画像1画像2
卒業まであと1週間あまりとなった6年生は今日、三宅村立中学校に体験入学しました。三宅村立中学校も来年度から三宅村立三宅中学校の一校に統合されます。富田校長先生から、「君たちは、新たなスタートを切る中学校の第1回入学生になるんだよ。」と言われ、子どもたちは緊張しながら背筋を伸ばしてしっかりとお話を聞いていました。その後、部活動にもいっしょに参加させていただきました。先輩から優しく教えてもらう場面が多く見られ、子どもたちもうれしそうに活動していました。

新年度にむけて…

画像1
 今日は廊下と階段のワックスがけができるように、みんなで掃除をしました。先週は初めての床みがきでとまどっていた1年生も、今日はしっかりみがけていました。これで、きれいになった学校で新しい学年を迎えられます。

4年 総合的な学習の時間:キムチ餃子

画像1
 2月23日の記事で紹介しましたが、4年生は総合的な学習の時間に「韓国について」学習しています。今回も三宅村立中学校のキム先生を講師としてお招きし、「キムチ餃子」づくりに挑戦しました。ピリ辛めのおいしい餃子ができ上り、子どもたちからは「おいしい!家でも作ってみよう!」という声が聞こえてきました。キム先生、ありがとうございました。

6年生を送る会

 今朝は富士山が見えるほど強い西風が吹いていました。1校時に行った「6年生を送る会」は、そんな寒さを感じさせないぐらい、各学年が一生懸命出し物などを行いました。圧巻は6年生の合奏。突如「アンコール」がわき上がるほどの迫力でした。6年生がまた一つよいお手本を残してくれました。
画像1
画像2
画像3

クレープ&杏仁豆腐づくり

画像1
1・2校時を使って通級学級では、卒業してしまうお友だちのために「クレープ」と「杏仁豆腐」を作りました。今までのことを振り返りながら、楽しく会食をしました。

1年生:保育園との交流

画像1
画像2
画像3
 今日は学校に来年度入学予定の三宅保育園の園児の皆さんがきて、1年生と交流しました。まず初めに、1年生が司会をして自己紹介や学校紹介を行いました。その後、校庭でいっしょにゲームをして遊び、楽しい一時を過ごしました。校内見学や授業の様子を見る時も、じゃまにならないよう静かにきちんとした態度で行動できました。4月に入学してくるのを楽しみにしています。

今年度最後の保護者会

 学校行事へのご支援ご協力はもとより、夏休みの「海遊び」やマラソン大会後のレクリェーション等、今年度もさまざまな場面で保護者の方々にお力添えいただきました。ありがとうございました。
 来年度は新生「三宅村立三宅小学校」となり、教育活動やPTA活動も新たな一歩を踏み出すことになります。来年度も変わらぬご支援・ご協力の程を、どうぞよろしくお願いいたします。
画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/6 始業式
三宅村立三宅小学校
[所在地] 〒100-1102
東京都三宅島三宅村伊豆468
電話:04994-2-0039
FAX: 04994-2-0300