最新更新日:2017/07/27
本日:count up34
昨日:37
総数:295731

高遠体験学習

本日朝、高遠体験学習から帰ってまいりました。
高遠青少年自然の家でのクラフト体験やキャンドルファイヤー、高遠北小学校との交流や川遊び、高遠町歴史博物館での見学、ホタル観察、鷹山ファミリー牧場でのトラクター体験やバター作り、ディナークルーズでのマナー教室など様々な体験を行いました。
5年生のよさを沢山、沢山感じることができた4泊5日でした。
例えば、自分の荷物だけでも重いのに、みんなの荷物を自分から持ってくれます。頼まれごとがあっても快く引き受けてくれます。何かを子供たちにしてあげたときに感謝の言葉を伝えることもできます。挨拶も素晴らしい。
 素直で、気持ちのよい子供たちばかりだと心から感じました。5年生のみなさん本当にお疲れ様でした。
 また、様々な場面で様々な方にお世話になりました。5年生の移動教室が思い出深いものになったのは引率して頂いた三宅村教育委員会の皆様をはじめ、旅先で関わってくださった方々のおかげです。心から感謝いたします。ありがとうございました。

図書ボランティアサークルがスタートしました

昨日、三宅小学校の読書環境向上を図り、三宅小学校で本に親しむ子供たちを育成するという目的で「図書ボランティアサークル」がスタートしました。7名の保護者の皆様が参加て、さっそく本日図書室の整理を行ってくださいました。本当に感謝しています。三宅小学校は地域のみなさんに支えられていると改めて感じました。

1学期が終了しました

本日1学期が終了しました。明日から42日間の長い夏休みが始まります。子供たちはこの42日間を是非充実させてもらいたいと考えています。スポーツでも学習でも遊びでも全力で取り組んでほしいと願っています。
また終業式では4人の転出児童の紹介をしました。この4人が転出してしまうのは寂しくて仕方ありません。新天地での活躍を心から祈っています。

水泳指導が始まりました

今日から子供たちが楽しみにしている水泳指導が始まりました。泳ぐことはとても楽しいのですが、一方で危険性を伴う運動です。安全に配慮しながら泳力を高めていきたいと考えています。今年度から授業では低中高に分かれて水泳指導を行います。これは発達段階に応じて丁寧に指導を行っていくためです。
また、たくさんの保護者の方にプールの安全管理に御協力を頂きました。おかげさまで現在ほとんどの授業でボランティアを配置することができました。本当にありがたいことです。三宅小学校はたくさんの保護者の方に支えられているんだなあと改めて感じています。ボランティアに携わって頂く保護者の皆様本当にありがとうございます。よろしくお願いいたします。

研究授業

昨日、3年生の研究授業がありました。教科は国語「こまを楽しむ」です。
子供たちは真剣に授業に取り組んでいました。中学校からも校長先生他多くの先生が参観に来てくださいました。授業後の研究協議会では「説明文をどのように指導していくか」「ICTの効果的な活用方法は」等、熱い議論が交わされました。講師の福本先生から「説明文の導入は知的感動につながるような導入を行う」など様々な指導を頂きました。一流の講師の先生に指導して頂くことは教師の指導力を大きく向上させ、子供たちの学力向上に結びついていきます。
授業者の村上先生、お疲れ様でした。そして、講師の福本先生本当にありがとうございました。

高遠移動教室の実踏に行ってまいりました

6月1日から3日まで、5年担任の東先生達と高遠移動教室の実踏に行ってまいりました。
高いところですので非常に寒かったのですが、国立信州高遠青少年自然の家の職員の皆様や高遠北小学校の先生方や高遠町総合支所の皆様、歴史博物館の館長さん、高遠町の保科さん、竹松旅館や鷹山ファミリー牧場の皆様等たくさんの方に親切に迎えて頂き、温かい気持ちになりました。
 校長の私も5年生の高遠移動教室が何倍も何倍も楽しみになりました。高遠町の皆様、よろしくお願いいたします

日光から帰ってまいりました。

先週の土曜日の朝、日光移動教室から戻ってきました。6年生の生活態度は船の中でも宿舎でも旅先でもマナーがしっかりとしていた落ち着いた行動ができていたと思います。さすが三宅島代表の子供たちです!
また、出航の際の木遣り、小金井第一小学校での神着太鼓の披露などはただただ感動でした。子供たちのための移動教室ですが、私自身も多くのことを学んだ4泊5日になりました。一生の思い出に残る素晴らしい時間だったと思います。

土曜授業ありがとうございました。また、校長の御挨拶よろしくお願いいたします

土曜日は足元が悪い中、学校公開に多くの方にお越し頂きありがとうございます。子供たちの様子はいかがだったでしょうか?
また、校長から保護者の皆様への御挨拶のお手紙を配布させて頂きました。堅苦しい感じではなくお気軽にお話ができればと考えています。
平日が無理な方は土日でも結構です。学校での習い事等の送迎時でも大丈夫です。こちらもよろしくお願いいたします。多くの保護者の皆様にお目にかかれることを楽しみにしています。

明日の学校公開よろしくお願いいたします。

明日の学校参観よろしくお願いいたします。
たくさんのご来校をお待ちしています。
どのようなところを観ていただきたいか今までの経験を元にして参考までにお伝えいたします。

1授業の様子は少し割り引いて。
子供たちも家族が来ているといつもより張り切って勉強するでしょう。
教師も「頑張らなくっちゃ」と熱が入ります。ですから少し割り引いて観ていただくとちょうどよいと思います。しかし教師と子供の間のちょっとしたやりとりの中からクラスの雰囲気を感じていただければと思います。

2休み時間はいつもの姿に
是非、休み時間の子供たちの姿を見てください。緊張して授業を受けていた子供たちはここで本領発揮の時間になるでしょう。ここはいつもの姿に近いと思われます。

3給食
給食の準備等役割をしっかりと果たしているか。マナーを守って食べているかなどを観ていただければと思います。落ち着いていても楽しい雰囲気で食べている。それが理想です。

たんなん

 今日は全校朝会で話したことについて書かせていただきます。
 私が小学校4年生のころの話です。一人のやんちゃな男の子が、クラスの女の子をからかっていました。日頃はすぐにからかいをやめるのですがその日はしつこく女の子をからかっていました。いつもはその女の子も言い返したりするのですがその日は言われっぱなしになっていて、とうとう泣き出してしまいました。そこに「たんなん」という男の子(勿論あだ名です)がやって来て男の子の腕をつかみ、「いじめるなよ。かわいそうだろう。」と強い口調で言いました。
 それを見ていた私たちは「たんなんは女の子の味方なんだ。」と男子みんなで冷やかしました。すると「たんなん」はこちらを向いて「悪いのはいじめていた方だろう。男も女も関係ないだろう。」と言い放ち、その場を立ち去りました。
 その場に残された私たちは「たんなん」の言葉を聞いてうつむきました。
 回りの冷やかしにもかかわらず正しい行動を行う心の強さを思い知らされました。
 もう40年くらい経ちますが今もその時のことは覚えています。強い心をもち、実践に移すことは簡単ではありません。大人になっても難しいことです。
 しかし、三宅小学校の子供たちには「たんなん」のように強い心をもてるようになってほしいと願っています。

全校遠足

 本日全校遠足に行ってまいりました。三宅高校の駐車場から歩いて大路池に行きました。大路池の回りを縦割り班ごとに歩いて行きましたが、途中チェックポイントがあり様々な問題が出されていました。鳥の鳴き声や全校児童の人数等を問う問題の他、班で校歌を歌う問題もあり楽しく歩くことができました。ゴールではみんなでおやつを食べましたが、子供たちが熟慮を重ね選んだお菓子をおいしそうに食べていた姿がなんとも微笑ましかったです。

今週は忘れ物0週間です

今日から4月28日(金)までは忘れ物0週間です。この週の中で忘れ物をしないことはもちろん大事ですが、忘れ物をしないよう学習準備をしっかりと行うという、よい習慣を身に付けていくことはもっと大事です。
教育とはよい習慣を身に付けていくことです。
忘れ物0週間をきっかけとして学習準備を行う習慣を身に付けていってほしいと思います。

避難訓練(火山ガス発生の想定)

 本日3校時に火山ガスが発生したという想定で今年度初めての避難訓練を行いました。放送がかかると教職員は窓を閉め、脱硫装置を作動させました。子供たちは音楽室へ避難です。
 音楽室では火山ガス発生時の避難行動やガスマスクの装着について学びました。
 避難訓練とは命を守る訓練です。ですから真剣に行わないといけません。素晴らしかったのは子供たちがみんな静かに行動し、真剣に訓練に参加していたことです。1年生も今日が初めての避難訓練とは思えないほどしっかりと行動できていました。
 万が一の時に備えて今後も今日のような態度で避難訓練に取り組んでいってください。

保護者会有難うございました

 本日はご多用の中、多数の方に保護者会にご参加いただき有難うございました。
 担任だけでなく複数の教員で子供達をみていくこと。学力向上の手立てとして授業改善、ICT機器の効果的な活用、放課後学習の充実、家庭学習の習慣化、いじめをなくすためには教師や親の眼力が必要である。などの話をさせていただきました。
 また、校長が各家庭を訪問または保護者の方に学校にお越しいただいてお話をしたいということもお伝えさせていただきました。こちらは詳細が決まり次第連絡させていただきます。
 学校だけで教育の全てを担うことは困難な時代になってきました。学校、家庭、地域それに行政が協力し、足並みを揃えて子供達を育てていくことによって子供達は大きく成長していくと思います。
 今後とも三宅小学校への御理解及び御協力をよろしくお願いいたします。

全校朝会

今日は29年度初めての全校朝会でした。あいさつを自分から進んでできる人になってほしいと話をしました。朝、外に出て子供たちを迎えると半分くらいの子供は自分から元気良くあいさつをしてくれます。やはり気持ちがいいものですね。もっともっと自分からあいさつできる子供たちが増え、全員が自分から進んであいさつすることを習慣として身に付けてほしいと思います。
 また、中身の詰まった学年になってほしいという話もしました。勉強しなくても、いい加減なことをしていても進級することはできるでしょう。でも、6年生なら6年生で身に付けるべき学習内容をきちんと身に付け、学校全体のこと考え行動し、下級生のお手本になるようになってほしいと思います。他の学年もその学年で身に付けるべきことをしっかりと身に付けていってください。今後の子供たちの成長を楽しみにしています。

よろしくお願いいたします

はじめまして。この度小川前校長のあとを引継ぎ、三宅小学校の校長になりました竪山浩人(たてやま ひろと)と申します。前任は杉並の小中一貫校の「杉並和泉学園」でした。福岡県の門司という関門海峡のすぐそばの出身です。(たまに方言が出てしまうことがありますがご勘弁ください。)自然が美しい三宅島で素直な子供たちと一緒に過ごせることを本当に嬉しく思っています。
さて、昨日は入学式で19人の1年生を迎え、85人の子供たちとスタートすることになりました。全ての子供たちが学校に来ることが楽しみになるような優しさや感動がいっぱいの学校を目指していきたいと思います。保護者や地域の方にもたくさんの応援をいただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
三宅村立三宅小学校
[所在地] 〒100-1102
東京都三宅島三宅村伊豆468
電話:04994-2-0039
FAX: 04994-2-0300