最新更新日:2020/01/14
本日:count up48
昨日:28
総数:352016
祖母懐小HPをご覧いただき、ありがとうございます。

1/14 ハッピータイム(たんていゲーム)

 今回は、「たんていゲーム」というアクティビティを行いました。決められた複数の質問内容について、「はい」と答えてくれる子を探すゲームで、友達の新たな面を発見できる楽しいアクティビティでした。1人に1つの質問しかできないので、だれにどんな質問をすればよいかを考えて、いろいろな友達に話しかけていきました。普段教室で話をしている関係ですが、今回のゲームを通して、友達との関係をさらに深めることができたと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

1/14 低学年本の読み聞かせ

 今回は、1年生と2年生・3年生の学級で本の読み聞かせを行っていただきました。どの学級でも、子どもたちは目を輝かせながら話を聞いていました。1年生は「きょうりゅうのたまご」、2年生は「くんくんくんこれはどなたのわすれもの?」、3年生は「だいじょうぶ?だいじょうぶさ!」という絵本を読んでいただきました。どの絵本も素敵なお話でした。ご家庭でも、ぜひ読み聞かせの時間を作っていただけたらと思います。
画像1 画像1

1/10 2年生身体測定と手洗いのお話

 今日は2年生最後の身体測定を行いました。
 その後、教室で保健の先生から手洗いの仕方のお話がありました。
 日頃の手洗いを振り返り、正しい仕方を学ぶことで、風邪予防の為にも今後しっかりと手洗いをする意識が高まりました。
 写真は、手洗いの汚れをチェックしている様子です。
画像1 画像1

1/9 避難訓練

 校舎内で火災が発生したということを想定して、避難訓練を行いました。子どもたちは静かに口と鼻をハンカチ等を覆い、整然と避難の練習をすることができました。最後に、教頭先生から、火事はいつ起こるかわからず、近くに先生のいない放課には自分で判断して避難しないといけないので、日頃から放送を静かに聞いて次の行動がとれるようにしてほしいとのお話がありました。
 空気が乾燥して火事の多くなる季節です。暖房器具等も使います。各ご家庭でも、火の用心に努めていただくと共に、親子で火災から身を守るにはどんなことを気を付けるとよいかを話し合っていただけるとよいと思います。
画像1 画像1

1/7 3学期始業式

 祖母懐小学校最後の学期が始まりました。校長先生から、3学期は「まとめの学期」であり、「次への準備の学期」なので、新たな気持ちで日々を過ごしてほしいと話されました。その後、「有終の美」と書かれた紙を示され、3学期は「閉校式典・祖母懐小学校を送る会」での発表や「卒業式」など大きな行事が続くため、祖母懐っ子の底力を見せて、最後まできちんとやりきってがんばってほしいと話されました。
 最後に、4年代表児童が3学期にがんばりたいことを発表しました。
画像1 画像1

12/23 終業式

 2学期は、スポーツフェスティバル・せとっ子音楽会・修学旅行・学年ごとの社会見学など、行事の多い学期でした。例年に比べて1週間早く始まり、長かったように思いますが、振り返ってみるとあっという間に過ぎ去ったように思います。
 校長先生から、子どもたちに2学期一番の思い出は何かを聞かれました。スポーツフェスティバルが一番思い出深いと答えた子が多かったです。祖母懐小最後のスポーツフェスティバルは、地域とリレーや大玉おくりをするなど、例年以上の盛り上がりをみせました。それが子どもたちの印象に残ったのではないかと思います。
 また、代表児童の作文発表、交通安全と冬休みの生活について担当の先生からの話もありました。
画像1 画像1
画像2 画像2

12/20 3年珠算教室

画像1 画像1
 3年生の算数で珠算教室を行いました。講師の先生に来ていただき、そろばんの歴史や使い方について教えていただきました。子どもたちの中には、「初めてそろばんに触った」と言い、目を輝かせながら取り組んでいる児童がいました。普段使わないそろばんに興味を示す児童も多く、計算に一生懸命になり、2時間があっという間に過ぎていしまいました。

12/18 5・6年やきものフェスティバル施釉

画像1 画像1
 5・6年生が、やきものフェスティバルに向けてアイデア商品の施釉を行いました。商品の形や模様に合わせて、黄色、緑、黒、白の釉薬を塗りました。一色で塗るのではなく、はけや筆を利用して部分ごとに色を変えたり、違う色を重ねて模様を描いたりするなど、工夫を凝らしていました。焼きあがると釉薬の色は変わるので、どのような仕上がりになるか楽しみです。

12/18 3年餅つき

 6月に理科室前の田んぼに田植えをして育ててきた餅米を使って、餅つきを行いました。今年は豊作で10kgを超えるお米を収穫することができました。全員で交代しながら、5臼つきました。多くの保護者の方にご協力いただきました。本当にありがとうございました。田植え・稲刈り・脱穀と指導していただいてきた講師の方へのお礼を兼ねての感謝の会を開き、一緒にお餅を食べながら会食しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/18 6年外国語活動の授業

 週末にどこに行って、何を食べ、何をしてどう思ったかをお互いに紹介し合う学習を行いました。例文に当てはまる場所や食べ物、気持ちを表す言葉を最初に学習し、その後カードを使って正しい会話文になるかを考えるマッチングゲームを行いました。最後に、自分の紹介文をワークシートに記入して、隣や前後の子と紹介し合いました。今回は、過去形の言い方を学習しました。過去形は自分のことを紹介するには大事な言い方です。授業で学んだ表現の仕方をぜひ聞いてあげてください。確かな知識につながっていくと思います。
画像1 画像1

12/17 5年校外学習(日本製鉄・トヨタ自動車)

画像1 画像1
 本日、社会科学習の一環で製鉄工場や自動車組み立て工場の見学に行ってきました。
 百聞は一見にしかず。学びの多い一日になりました。雨が心配されましたが、昼には公園の遊具などで遊ぶこともできました。

12/16 全校集会

 今日の全校集会では、最初に「防火作品ポスター」「パルティせと15周年イベント企画案」「アイデア貯金箱コンクール」に応募して入選した児童の表彰を行いました。その後、バスケット部と野球部が大会で優秀な成績を収めましたので、その表彰も行いました。
 校長先生からは、インフルエンザが流行する時期になってきたので、風邪予防に努めてほしいという話がありました。残り1週間です。体調管理に気を付けて冬休みを迎えられるとよいと思います。
画像1 画像1

12/16 中日ホームニュース取材

 中日ホームニュースの新聞の取材を児童会役員が受けました。閉校記念で2月に特集号が掲載されるということです。子どもたちは、記者の方から、学校の自慢できることや好きな場所などを聞かれ、事前に考えてきた内容を答えてくれました。新聞は、中日新聞の折り込みとして、入ります。2月のいつの号に掲載されるかは未定ですが、どんな紙面ができあがってくるかはとても楽しみです。
画像1 画像1

12/13 3年校外学習(三州足助屋敷)

画像1 画像1
 3年生の社会科「古い道具と昔のくらし」の学習で、三州足助屋敷に行きました。三州足助屋敷では、昔のくらしがわかる古い道具や、昔の子どもたちが遊んでいた遊び道具などがあり、実際に見たり、触ったりすることで昔の人々の生活にふれることができました。また、体験学習では、機織り体験をし、自作の竹ひごコースターを持ち帰りました。
 子どもたちは今のくらしと昔のくらしの違いに驚くことが多く、とても充実した校外学習になりました。

12/12 4年生校外学習 木曽三川

 社会の「きょう土のはってんにつくす」の学習の一環で、木曽三川公園と船頭平河川公園に見学に行きました。
 木曽三川公園では、展望タワーの上から治水工事によって整備された川の様子を眺めた後、輪中の農家を見学する中で水害からくらしを守るための工夫を学びました。船頭平河川公園では、2つの川を行き来するための閘門が実際に稼働している様子を見学し、治水の恩人、ヨハネス・デ・レーケの像と対面することができました。
 バス車内や公園の遊具では仲良く和やかに過ごし、見学先ではお世話になった方々へのあいさつの声がとても立派でした。今後は、熱心にとったメモをもとに、キーボード入力でまとめ新聞を作っていきます。保護者の皆様には、お忙しい中でお弁当や防寒具をご用意いただき、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/11 4年 福祉実践教室(車いす体験講座)

 総合的な学習の時間の「ふれあい 共に生きる」の内容の一環として、福祉実践教室(車いす体験講座)を実施しました。講師、ボランティアの方々にお越しいただき、車いすの操作方法や、車いすで利用できる公共施設などについてお話をしていただきました。
 その後、段差と柔らかい地面を想定したマットの上を実際に移動してみて、普段の生活では気づけない、車いす使用者の苦労を実感することができました。また、介助の体験も行い、「上げますよ」「おねがいします」「はなしますよ」「ありがとうございます」といった使用者と介助者の「声かけ」によるコミュニケーションの大切さを学びました。
 初めて体験した児童が多く、楽しみながら協力して活動することができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

12/10 読み聞かせ・朝読書

 今回は、4年生と5年生で読み聞かせを行っていただきました。アンデルセンの童話や絵本を読んでいただきました。月に1回の読み聞かせを、子どもたちは毎回、どんなお話が聞くことができるかと楽しみにしています。
 他の学年は、自分で選んだ本を読む朝読書に取り組んでいます。静かに本を読むことで、集中力も高まる上、落ち着いた気持ちで一日をスタートすることができます。最近のニュースで、日本の子どもたちの読解力が落ちてきているいう報道がありました。短い時間の読書でも積み重ねていくことが大事です。日々の読書習慣の身に付けていきたいものです。
画像1 画像1
画像2 画像2

12/9 人権集会

 12月4日〜10日は、人権週間です。1948年12月10日に、国連で世界人権宣言が採択されました。そこで、10日までの1週間を人権週間に決めて、全国で人権尊重を考える様々な行事が行われます。
 本校では、9日(月)に「人権集会」を開きました。校長先生が、最初に「ふわふわ言葉」「ちくちく言葉」はどんな言葉かを考える質問をされました。その後、小泉吉宏さんの「一秒の言葉」という詩の一部を空白にしたワークシートを配って、一生のときめきを感じたり、人のやさしさを知ったりするなど6箇所の空白になっている一秒の言葉の欄に何を入れたらよいかを考えさせられました。子どもたちは近くの子と相談しながら考えていましたが、なかなか思いつかず、四苦八苦して考える子どもたちの姿が見られました。
 どんな言葉を入れたかを子どもたちに聞かれた後、実際の詩に書かれている言葉を紹介されました。一秒という短い言葉ですが、その一言が人を幸せにするだけでなく、逆に心を傷つけたりする場合もあります。ちくちく言葉をなくして、心を温めるようなふわふわ言葉に満たしていきたいものだと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

12/5 1・2年生おもちゃフェスティバル

画像1 画像1
画像2 画像2
 3・4時間目に1・2年生おもちゃフェスティバルを開催しました。
 1年生は、木の実を使ってマラカスやリース、洋服、的当てなどを作り2年生に紹介しました。元気よく「いらっしゃいませ」と呼びかける声も立派でした。
 2年生は、身近にある材料を使って、迷路や、的当て、玉入れなど身体を使って楽しめるようなおもちゃを作りました。みんなが仲良く楽しめる工夫を今日までたくさん話し合いを重ね、当日を迎えることが出来ました。「音が鳴って楽しかった」「仲良く遊べて良かった」「またやりたい」など感想がたくさん聞こえました。

12/5 5校特別支援学級 合同授業(2)

画像1 画像1
もう1枚の写真です。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

連絡

基本情報

学校通信

学年通信

瀬戸市立祖母懐小学校
〒489-0885
愛知県瀬戸市萩殿町2丁目178
TEL:0561-82-2273
FAX:0561-82-2383