最新更新日:2018/12/18
本日:count up2
昨日:59
総数:331067
祖母懐小HPをご覧いただき、ありがとうございます。 自転車に乗るときはヘルメットをかぶりましょう。

11/21 1・2年生生活科授業(秋まつり)

 1・2年生合同で、生活科授業の発表会として、秋まつりを計画しました。1年生は、運動場で見つけた秋を紹介する作品や手作りのベスト、帽子を作って、それを2年生に紹介しました。2年生は様々なゲームや手作りおもちゃを考えて、1年生を招待し、一緒に遊んでもらいました。楽しい交流の時間になりました。
画像1 画像1

11/20 祖生協あいさつ運動が始まりました

画像1 画像1
 今日から2学期の祖生協あいさつ運動が始まりました。期間は、20日(火)、21日(水)、22日(木)の3日間です。祖母懐小学校児童玄関前で、8時〜8時10分くらいの時間に、あいさつ運動を行っています。お家でも積極的にあいさつに取り組んでいただけるとありがたいです。ご協力よろしくお願いいたします。

11/16 4年校外学習 木曽三川公園・船頭平河川公園

画像1 画像1
画像2 画像2
 4年生が、社会科の学習の一環で「木曽三川公園」と「船頭平河川公園」に見学に行きました。展望タワーからは学習した堤防や千本松原を一望ことができ、農家や水屋の展示では、輪中の人々のくらしの工夫を知ることができました。船頭平河川公園では、船が閘門を通る様子を見ることができ、重要文化財としての価値についても知ることができました。
 天候に恵まれ、穏やかな雰囲気で学習することができました。熱心に説明を聞き、一生懸命メモを取る姿が立派でした。お忙しい中お弁当などをご用意していただき、ありがとうございました。来週から新聞にまとめていきます。どんな新聞ができるか、楽しみです。

11/15 ビブリオバトル(低学年の部)

 月曜日から始まった読書週間の取り組みとして、おすすめの本を紹介を聞いて一番読んでみたい本を投票する「ビブリオバトル」を開きました。1年生から3年生の希望した5名が、全校児童の前で1人2分程度で本の紹介をしました。その後、各教室に帰ってから投票を行いました。22日は、高学年の児童が行います。
画像1 画像1

11/12 全校集会

 夏休みの課題で提出した「赤い羽根共同募金コンクール」や「税に関する書写展」・「防火作品コンクール」、「明るい社会づくり実践体験文」と、まるっとせとっ子フェスティバルの作品展に出品された子の表彰を行いました。校長先生から、今回選ばれなかった人も、次の機会を目指してがんばってほしいことのお話がありました。
 その後、図書委員会から本日から2週間行う読書週間のお知らせと、体育委員会から雨の日に多目的室でPTAの方が作られたカーリングや輪投げを使って遊ぶことについての連絡がありました。
画像1 画像1

11/8 遠隔教育システムを利用した合同発表会

 道泉小学校の3年生と、遠隔教育システムを使って、国語の「つたえよう、楽しい学校生活」の発表を、交互にし合いました。それぞれの学校の特色をグループごとにインタビューをしながら調べ、発表原稿にまとめ、テレビ画面の向こう側にいる道泉小学校の子に伝えるために、声の大きさなどに気をつけながら発表しました。自分たちの発表に対する感想をリアルタイムに聞くことで、いつもの学級での発表会とは違った新鮮な感動を持つことができました。
画像1 画像1

11/7 5・6年やきものフェスティバル手作り商品作り

 地域の方を講師にお迎えし、最初にたたら作りでの商品の作り方や、どんな工夫をするとよいかを教えていただきました。その後、8つのグループ(会社)ごとに、事前に相談した作品をグループのみんなで協力して作っていきました。8日には仕上げとして、バリ取りや口に当たるところを滑らかにする作業を行います。13日と14日にも商品作りを行います。昨年以上によい商品を作って、1月の「やきものフェスティバル」で、保護者の方や地域の方々に購入してもらおうと、どのグループもがんばっています。どんな商品ができあがるかを楽しみにしていただけたらと思います。
画像1 画像1

11/7 3年社会見学「中外陶園」

 社会科の学習として、やきもの工場の見学で中外陶園へ出かけました。最初に、商品を展示してある部屋で、中外陶園ではどんな商品を作っているか、どんな工夫をしているかなどについて、説明をしてもらいました。その後、デザイン室や商品詰めの部屋を見学し、実際にやきものを作っている工場へ移動して、鋳込み成形・下絵付け・上絵付け・施釉の部屋を順に見学させてもらいました。1つの製品が多くの人の手によって作られていること、粘土を乾燥させて焼成を数度行うので1ヶ月近くかかることなどを教えてもらい、やきもの作りについて深く学ぶことができました。
画像1 画像1

11/6 スイートポテト・パウンドケーキ作り

画像1 画像1
 2・3組で、5月に植えたサツマイモを10月中旬に収穫し、今回は育てたサツマイモを使ってスイートポテトとパウンドケーキを作りました。
 まずは、丁寧に水洗いをします。次に、サツマイモは固くて皮が剥きにくかったのですが、ピーラーを使って根気よく剥きました。
 さいの目切りやいちょう切りをして水にさらした後、加熱します。マッシャーでつぶしたり、パウンドケーキ生地を作ったりした後は、いよいよオーブンで焼いてきます。

 予想以上の出来映えとおいしさに、おかわりをする子もいたほどでした!畑を耕し、毎日欠かさず水やりをし、汗をかきながら収穫した苦労も、おいしいスイートポテトとパウンドケーキが食べられたことで、頑張った甲斐があったと実感できました。

 さらに、完成した2種類のお菓子を、普段、お世話になっている職員室にいる先生にも、感謝のお手紙を添えてプレゼントしました。

 子どもたちは先生たちに「ありがとう!おいしかったよ!」と声をかけてもらったり、手紙をもらったりして、一層、頑張って良かったと実感している様子でした。

11/5 音楽集会

 3年生の合奏の後、全校児童で、今月の歌として練習してきた「世界を旅する音楽・図書館で会いましょう」の2曲を歌いました。最後に図書委員会から、12日から2週間行う読書週間で行う「ビブリオバトル」の説明がありました。
画像1 画像1

11/2 まるっとせとっ子フェスタ2018

 「まるっとせとっ子フェスタ2018」が11/9(金)〜11/11(日)の日程で行われます。
 子どもたちの頑張る様子が作品展や音楽会、スピーチコンテストなどでご覧いただけます。ぜひ足をお運びください。
 詳しくは、ホームページ右側にある配布文書の「まるっとせとっ子フェスタチラシ」をご覧ください。

画像1 画像1

10/31 3・4年 瀬戸染付焼の絵付け体験

画像1 画像1
画像2 画像2
 瀬戸染付焼工業協同組合から7名の講師の方にお越しいただき、お皿の絵付け体験を行いました。事前に考えてきたデザインをもとに、筆を使って「ごす」という絵の具を塗っていきました。中には「ろくろ」を使ってきれいな円を描く児童もおり、講師の方にアドバイスをいただきながら、世界に1枚の作品を仕上げました。
 作品は、焼き上がり次第持ち帰りますので、楽しみにしていてください。

10/31 2年生合同図書館見学

 古瀬戸小・東明小の2年生と一緒に図書館見学へ行きました。普段入ることができない事務室やたくさんの本が整理されている書庫など見ることができました。本の分類についてや、カウンターでの借り方・返し方、図書館の仕事についてなどたくさん勉強することができました。知らなかったことや大事なことはしっかりとメモを取って、真剣に聞く姿はとても立派でした。「いろんなことが知れて良かった」「次は自分でカードをもって借りに行きたい」などの声が聞こえてきました。
画像1 画像1

10/31 5年 交流授業「体つくり運動」

画像1 画像1
 本日、古瀬戸小・東明小の5年生とともに体育の体つくり運動を行いました。
 初めは緊張からかぎこちなく自己紹介をしていましたが、運動をするにつれて徐々に緊張がほぐれ、声をかけ合いながら楽しく課題に取り組むことができました。
 最後には、授業のめあてである「3校で気持ちをそろえる」ことができました。交流を通して、友達の輪が広がっていくことを願っています。

10/30 ハッピータイム

 「関わりのスキルやコツを身に付けることで、自己理解や他者理解を深め、自尊感情を育む」ことを目的に、全校一斉に朝学習の時間を使い、今月から毎月最終火曜日に、「ハッピータイム」として、ソーシャルトレーニングやグループワークトレーニングを行うことになりました。今回は、「アドジャン」というエクササイズを行いました。アドジャンとは、じゃんけんのように0〜5本の指を出し、その合計した数のお題にそって、順に話していくエクササイズです。友達の新たな面を知ることで、お互いを思いやる心が育っていくとよいと思っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

10/29 防犯交通集会

 PTAの校外指導部の代表の方が、登下校の様子について気づかれたことを話されました。登校時はどの通学班も固まってきちんと登校できているとのことでした。ただ愛知県は今年度も交通事故死が全国一の水準のため、家に帰ってからもどんなことに気をつけるとよいかを質問され、みんなで考え合いました。
 また、先週発足した「祖母懐子どもを見守る会」の代表の方が来校され、一人ずつ自己紹介をされました。登下校の安全を見守るために地域に立ってみえます。見かけられたら積極的に挨拶ができるとよいと思います。
画像1 画像1

10/25 祖母懐子どもを見守る会発足

 昨日(24日)に「祖母懐子どもを見守る会」総会が開かれ、地域の方々に子ども達を見守っていただく会が発足しました。総会では、子ども達の通学班の集合場所や通学路をもとに、見守り活動をどのようにしていったらよいかを熱心に話し合いました。子ども達のためにありがとうございます。
画像1 画像1 画像2 画像2

10/24 3年 初体験 足踏みだっこくき

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 晴れた秋空のもと、米作り体験「だっこく」を行いました。
 初めて見る昔から使われきた道具を実際に使わせていただくよい機会となりました。その名も「足踏み脱穀機」。一人ずつ順にやっていきました。
 ドキドキ、もうすぐ、私の番だ。
と作文に書いている子もいました。こんな風に稲からお米になっていくんだな、と実感できたのではないかと思います。
 また、脱穀した米をとおみを使って分別しました。重い実の入った米は手前に落ちる、少し軽い実はその次のところに、軽い葉や実は吹き飛んでいくというのを目の当たりにすることができたのもよい体験でした。
 1月には、この米を使って、おもちつきをする予定です。今年の収穫は「10.6キロ」でした。

10/24 焼き芋体験学習をしました

画像1 画像1
画像2 画像2
 2・3組の畑で育てたサツマイモを先日、収穫しましたが、そのサツマイモを使って焼き芋を作って食べました。
 まず、新聞を巻いて保存していたサツマイモを丁寧に洗い、土や砂を落としました。その後、濡れ新聞紙を2枚巻き、更にその上にアルミホイル2枚で巻きました。
 焚き火の中に入れ、およそ15分間、蒸し焼きにすると…!!

 とってもおいしい焼き芋の完成です!予想以上のおいしさに、3人ともバクバクと食べていました。

10/23 4年 居住地交流

画像1 画像1
 祖母懐小学区に住んでいて、特別支援学校に通う児童との授業交流を行いました。今年度2回目となる今回は、学活のGWT(グループワークトレーニング)を通して交流しました。GWTでは、グループで一つの課題に取り組みます。自分の持っている情報を正確に相手に伝え、友達の話すことをよく聞くことがカギとなるため、子どもたちは「話すこと」「聞くこと」を意識して、活発に話し合っていました。
 授業後の青空タイムには、トランプの大富豪で交流する様子も見られました。
 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
瀬戸市立祖母懐小学校
〒489-0885
愛知県瀬戸市萩殿町2丁目178
TEL:0561-82-2273
FAX:0561-82-2383