最新更新日:2019/01/18
本日:count up25
昨日:38
総数:180146
◆1月7日(月):始業式 避難訓練 元気アップ週間(〜11日) 一斉下校  ◆1月8日(火):通常授業、給食開始  ◆1月10日(木):フッ素洗口 一斉下校  ◆1月11日(金):移動児童館  ◆1月14日(月):成人の日  ◆1月15日(火):スクールカウンセラー来校 5年ケータイスマホ安全教室  ◆1月16日(水):3年校外学習(足助屋敷)  1月17日(木):A日課 フッ素洗口 一斉下校  1月18日(金):委員会  1月21日(月):朝会  1月23日(水):レクリエーション集会(総務委員会)  1月24日(木):フッ素洗口 一斉下校  1月28日(月):クラブ  1月29日(火):6年租税教室  1月31日(木):A日課 フッ素洗口 新1年入学説明会、体験入学 一斉下校

6年合同授業の様子

12月18日(火)
6年生は、深川小学校で理科の授業を合同で行いました。
理科で学習した「水溶液の性質とはたらき」のまとめとして、おもしろ実験を行いました。

1 ムラサキキャベツを炒めます。
2 1に焼きそばの麺を入れて炒めるとどうなるでしょう。
 なんと、麺が緑色に変わります。
3 仕上げに、ソーズを加えました。何色になるでしょう。
 なんと、もとの焼きそばの麺の色に変わります。
4 3に、爽やかな香り付けにレモン汁を加えるとどうなるでしょう。
 なんと、麺がほんのりピンク色に!

これは、ムラサキキャベツが酸、アルカリに反応するためです。
最初に麺が緑色になったのは、麺を作る際に加えた「かん水」がアルカリ性のためです。
次に加えたソースは酸性だったため、アルカリが薄まって黄色っぽくなりました。
最後に加えたレモン汁は強い酸性のため、麺が赤っぽくなったのです。

のこあと、子供たちは、ムラサキキャベツを絞って作った液に、塩酸(酸性)を加えたり石灰水(アルカリ性)を加えたりして、色の変化を確かめました。

理科の授業の後は、一緒に給食を食べました。食後のひととき、カードゲーム(ウノ)で盛り上がりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
瀬戸市立東明小学校
〒489-0026
愛知県瀬戸市東明町50
TEL:0561-82-5501
FAX:0561-82-2609