最新更新日:2019/12/13
本日:count up55
昨日:106
総数:519354

保護者・地域の皆様へお伝えします

「祖東の風12月号」を配布しました。「2学期を振り返って」やにじの丘学園校舎内様子、主な行事について掲載しています。
 前向きに取り組む本校生徒へ、熱い声援をしていただけたらと思います。よろしくお願いします。右側「祖東の風12月号」をクリックしていただけると、ご覧になれます。

祖東の風12月号

今日も冷え込んでいますが…

 生徒会を中心として、あいさつ運動が行われました。日に日に冷え込みがきつくなってきましたが、担当の生徒たちは生き生きと活動していました。
 体が縮こまり身体表現が小さくなるからこそ、大きなあいさつ・気持ちの良い振る舞いをしてほしいと思います。
画像1 画像1

ぴかぴかに光る木材、着実に工事が進んでいます

 年内で校舎内の完成を目指すにじの丘学園。本日、校舎内の見学の機会を得ました。昇降口付近はまだまだ工事箇所が残されていましたが、教室や体育館などを中心に、順調に工事が進んでいました。
 ぴかぴかに光る真新しい木材が、児童生徒の登校を心待ちにしていました。
画像1 画像1

心よりお待ちしております

 本日から3日間、個人懇談を行います。10分程度の短い時間ではありますが、学校での様子を中心に有意義な時間となるようお話を進めたいと思っております。
 廊下には、生徒による作品の掲示もあります。この機会にそれらの作品も見ていただけるとありがたいです。
画像1 画像1

小春日和の中で

 日に日に厳しくなってきた寒さも、今日は少し和らぎました。朝からフル稼働だったファンヒーターも小休止といったところでしょうか。
 学級活動の時間をのぞいてみました。3年生は卒業文集作り。2年生は冬のしおりに目を通したり、国語の暗唱に挑戦したりしていました。1年生は静まかな環境の中で、冬の課題と対峙。A組は、掲示物作りに専念していました。
 穏やかな春のような空間、学校全体に広がっていました。
 
画像1 画像1

思いやりの心を大切に

 12月4日〜10日は人権週間。日頃から人権を深く考えた生活をしなくてはいけませんが、この週間は特に人権に対する意識を高めようと本校でも様々な取組をしています。
 全校集会では、地域の方へのあいさつがよくなり地域の方から褒めていただいたこと、そして思いやりについて、校長先生からお話がありました。また、人権作文コンテストの表彰がありました。
 道徳で取り上げたり、標語などの取組も行っています。
 誰もが大切にされ、誰もを大切にすること。当たり前のことですが、当たり前だからこそ難しい場面もあります。
 このような機会をうまく生かし、「思いやりの心」「かけがえのない命」について改めて考えます。
画像1 画像1

想いを届ける

 前期生徒会の執行部が、「台風19号被災者支援募金」を日本赤十字社の方に届けました。生徒のみなさん、保護者のみなさん、地域のみなさんの想いがつながっていきます。
画像1 画像1

感謝の気持ちを伝えたい

 昨日まで、職場体験学習に出かけていた2年生。成長した生徒たちが、目を輝かせながら元気に登校してきました。
 学校へ戻ってきて、まず取り組むのはお礼状書きとレポート作成。お世話になった方に直接感謝の気持ちを伝えること、学んだことを自分の経験として丁寧に周りに伝えること。この2つが感謝の気持ちがを表す大切な方法。
 職場体験に関わってくださった皆様、ありがとうございました。
画像1 画像1

社会を知るきっかけ

 2年生の職場体験。様々な職場にて、社会と関わらせていただいていることに感謝です。ありがとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自分を大切に 人を大切に

画像1 画像1
 「みんなちがって みんないい」金子みすずの詩の一部です。一人一人、違いがあって当たり前。お互いの存在を認め合って、大切にしあって、みんな幸せな気持ちで暮らしていきたいですね。今週は人権週間です。いつも以上に、そんなことを考えたいです。

ほけんだより第14号

3年生朝活プロジェクト始動

 3年生が「数学朝活プロジェクト」を開始しました。登校後、希望者は自主的に学習室に足を運びます。そこにあるのは、5問の計算問題。教室に入ると静かに計算問題と対峙します。
 たった5分。されど充実した5分。朝のこの時間が、「脳」をそして「心」を目覚めさせてくれます。
画像1 画像1

学校を離れ、社会を学ぶ

 今日から3日間、2年生は職場体験学習に出かけています。お世話になる職場は全部で33カ所。
 職場を教員が訪れると、生徒たちは緊張の面持ちで様々な活動に取り組んでいました。うれしいことに、この日のために事前に行ったあいさつやマナー、質問は多くの生徒たちができていました。
 これも瀬戸商工会議所を始め、職場の皆様の理解あってこその体験活動であると思っております。至らない点もあるかと思いますが、3日間本校生徒をよろしくお願いします。
画像1 画像1

育てたように育つ

 「育てたように子は育つ」とは、よく聞く言葉。だとするならば、本校で経験したことを、将来多くの場で生かせることでしょう。
 3年生保育実習。クラスごとに、東保育園・古瀬戸保育園にお邪魔しました。生徒は園児を楽しませようと様々な取組を行いました。
 その一つが「紙芝居」。読み聞かせを継続して行っていただいている3年生。その経験を生かし、園児たちに優しくおもしろく紙芝居を披露しました。
 学校での経験が生きる場面、目の当たりにした瞬間でした。
画像1 画像1

「食べさせてみる」ことの大切さ

 興味あるものだけを取捨選択することが、簡単にできるようになった現代社会。さまざまな場面において食わず嫌いがまかり通るようになりました。しかし、生徒の健やかな成長を考えたとき、学校教育の場面では今まで以上に「食べさせてみる」ことが大切なのかもしれません。
 読み聞かせという活動もそれに似ているかもしれません。自分からは手に取ることもない絵本。子どものときに十分触れていない生徒も多くいます。
 この活動を通して、絵本やボランティア活動に興味をもつ生徒も出ています。
画像1 画像1

行く道を学び、来た道を振り返る

 東保育園、古瀬戸保育園のご協力をいただき、3年生が保育実習を行いました。昼食までのわずかなひとときではありましたが、生徒にとって充実した時間となりました。
 将来にむけ家庭・家族のあり方を学びながら、園児だった頃の自分を懐かしく思い出しているようでした。保育園の先生は、「たくましくなった子どもたちに出会えてこちらも喜びいっぱいです」と話してくださいました。
 園児たちの屈託のない笑顔に、優しい笑顔でこたえる生徒たち。笑顔のこだまが園いっぱいに、そして本校いっぱいに広がりました。 
 月曜日にも再びお邪魔させていただきます。よろしくお願いします。
画像1 画像1

ねずみに届いた、まっ赤な「もみじのてがみ」

 「日本の美しさ」と聞かれたら何をあげますか。
 「おもてなしの心」「街の景観」「いにしえの建造物」という方もいらっしゃるかもしれません。しかし、「日本の自然、四季」という方も多いのではないでしょうか。
 校庭の紅葉も、緑色からきれいなグラデーションを経て、真っ赤に燃える見頃を迎えています。 
 今日の読み聞かせでは、そんなまっ赤なもみじの絵本を紹介してくださいました。
 「鮮やかな絵本の美しさを生で感じさせたい」と、手に持って読んでくださるボランティアの姿からは、生徒のためにという熱い思いが伝わってきました。ありがとうございました。
画像1 画像1

成長する心と体

 1年生が性教育「生命誕生」の学習を行いました。。
 心と体が成長していく今だからこそ、伝えたい性と命の大切さ。生まれてきた側であった子どもたちが、年齢を重ね生命を育む心と体へと成長を始める。
 ちょっと照れくさい授業。だからこそ大切な授業。誤った性知識や悲しい性被害が時々顔をのぞかせる現代社会において、命を大切にできる大人へと成長していくために…。
画像1 画像1

新たな出会いに胸をときめかせ…

 2年生が職場体験事前訪問に出かけます。今まで、生徒が担当者に連絡を取らせていただいのは1度だけ。それも電話のみです。
 そう、今日がはじめて目を見て担当者と話をさせていただく日。生徒たちはこの日のために準備を計画的に行ってきました。学校を後にする姿、いつもよりも頼もしく感じました。
 訪問させていただく企業の皆様。本校の教育活動を理解し、生徒を受け入れていただきありがとうございます。至らぬ点も多々あるかと思いますが、生徒の成長のため、なにとぞ温かいご支援ご協力をお願いします。
画像1 画像1

大人の心、親の心を受け止めながら…

 3年生で読み聞かせが行われました。今日の絵本の一冊は「おこる」。
 人は誰だって「おこる」そして誰だって「おこられる」。そんなことが繰り返される日常生活の中、生徒は成長していきます。しかし、思春期まっただ中の生徒たち。時として、教師、親や大人の「おこる」という行為に疑問をもつこともあります。
 読み聞かせボランティアのお二人は、自分の経験や考えも語ってくださいます。そんな大人の心、親の心に触れることができるのもこの活動の良さでもあります。
画像1 画像1

意志をもって動く

 テスト最終日の4時間目に、火災を想定した避難訓練を行いました。
 テスト勉強疲れのため、集中できない生徒もいるのではないかと心配されましたが、全員静かに素早く避難しました。
 校長先生からは、「避難するということは、『自らの命、仲間の命を守る』ということ。その時に大切なのは、『自分の意志をもって動くこと。』必要ならばしゃべらなくてはいけない時もある。避難の基本はもちろん『おはしも』ですが、その上にある大切なことを考えてほしい」と話されました。
 そこには、自分の意志によって頷きながら聞く生徒の姿勢がありました。
画像1 画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
12/17 大掃除
12/20 給食最終
瀬戸市立祖東中学校
〒489-0835
愛知県瀬戸市中山町1
TEL:0561-82-2244
FAX:0561-82-4229