最新更新日:2020/03/28
本日:count up3
昨日:175
総数:591442
4月3日(金)入学式準備    7日(火)入学式    8日(水)始業式                              

リサイクル活動  (1)

 3月11日(火)の朝、八幡小PTA「リサイクル活動」が行われました。
 登校前の子どもたちもそれぞれの家庭から出た資源物を町内の回収場所へ持ち込むお手伝いなどを行ってから学校へ出発です。
 今回も通学路に、段ボール、新聞・雑誌などの資源物がたくさん積まれています。

 資源物を運ぶときに地域の人に挨拶をしたり、奉仕作業を行ったりしたことで、ばっちり目が覚めたのでしょうか、校門前の横断歩道を渡る子どもたちは、いつもの朝より挨拶の声が大きく、目の輝きが格段に良かったように感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

リサイクル活動 (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今回もたくさんの資源物が集まりました。協力してくださった地域のみなさま、ありがとうございました。
 また早朝より来校して、トラック等への積み込み作業をしてくださったPTA役員さん、保護者の皆さまにこの紙面をかりて感謝申し上げます。

 おつかれさまでした!

八幡カフェ オープン!

画像1 画像1
 1月27日(月)の午前10時、創立40周年を記念したPTA企画の“八幡カフェ”が校長室にオープンしました。
 今回はPTA役員さんのアイディアで、講演会ではなく学校職員と保護者との座談会形式で行われ、オープンな雰囲気の中で意見交換できることを願い、タイトルも“八幡カフェ”としたそうです。
 学校からは、私(校長)をはじめ、刑部教頭、福留、中谷教諭の4名、保護者は12名が参加して、和気あいあいの中、コーヒーを片手に、日頃の子育てをしながら思うことや親子関係、通学班登校での改善してほしいこと・・・実に多岐にわたる内容でおしゃべりしました。
 気がつくと12時20分、予定した閉店時間をかるくオーバーしていました。あっという間の2時間でしたが、学校職員にとって参考になる話も多く、有意義なコーヒータイムとなりました。

 できることなら、第2弾も企画していただきたいと思いました!

尾張PTA研究発表大会

画像1 画像1
 1月23日(木)の午後、稲沢市民会館で「平成25年度 尾張小中学校PTA研究発表大会」開催されました。
 この大会には、瀬戸市内の各学校からは、PTA関係者や校長など2名ずつが参加し、八幡小学校からは、横道会長と私が参加させていただきました。
 開会行事でご当地のマスコットキャラクターの“イナッピー”がステージに登場した今大会の研究発表では、稲沢市立大里中学校、春日井市立柏原小学校、東浦町立藤江小学校の3PTAが口頭発表を行いました。
 子どもたちの健全育成にむけて地域とPTAが連携していたり、学校の教育活動をPTAが支援していたりする実践が報告されま、参考になることも多い大会でした。
 先日(17日)、瀬戸市文化ホールで行われた「瀬P連研修会」で発表した本山中学校PTAの実践は紙上発表(研究要項に資料として掲載される形の発表)で紹介されました。
画像2 画像2

PTAからのお願い

画像1 画像1
 昨年末にもお知らせいたしましたが、愛知県小中学校PTA連絡協議会では、今年度も「書き損じはがきの集約」に取り組みます。
 ご家庭に「書き損じはがき」がありましたら、集約にご協力くださいますようお願いいたします。


 「未使用テレフォンカード」につきましは、集約の対象外ですのでご了承ください。

画像2 画像2

ストック回収(1月14日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 三連休が明けた14日(火)の朝、「ストック回収」が行われました。
 年末の大掃除で各家庭から出された新聞紙をはじめ、雑誌、段ボール、アルミ缶、古い布地など、たくさんの資源物で校舎北館通路はいっぱいでした。
 指先が痛くなるようなつめた〜い朝でしたが、早くから来校して作業の準備をしてくださったPTA役員さんや保護者のみなさまをはじめ、はりきって働く高学年の子どもたちの頑張りで、山のように積み上げられた資源物は20分ほどでトラック2台に積み込まれました。
 
 早朝よりご協力くださったPTA役員をはじめ、保護者・地域のみなさまにこの紙面をかりて感謝申しあげます。

ストック回収にご協力を!

画像1 画像1
 八幡小PTAが今年度、取り組む“ 資源回収 ”には、次の3種類の活動があります。

【リサイクル活動】 *7月・11月・3月の第二火曜日

 朝、PTA会員や児童が集積場所まで資源物を運ぶ。業者さんのトラックが学校のストックを回収後、八幡台各地をまわって資源物を回収する活動

【ストック回収】  *5月・9月・1月の第二火曜日

 業者さんのトラックが、校舎北館に集まった資源物を回収する。

【ステーション回収】 *毎月 第二・第四 火曜日

 各家庭から地域の集積場所へ資源物を運ぶ。業者さんのトラックが回収。PTA厚生部員さんが最終確認を行う。


 さて、1月14日(火)は“1月の第二火曜日”ということで、「ストック回収」が予定されています。
 年末の大掃除の際にまとめられた資源物をぜひ学校へご提供ください。よろしくお願いいたします。

 *画像は5月のストック回収のようすです。

瀬P連「班別研修会」レポート

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月3日(火)、瀬戸市小中学校PTA連絡協議会(瀬P連)の班別研修会が瀬戸市文化センターで行われました。
 はじめに全体会が行われ、東山小、深川小、品野中学校のPTAが研究発表を行いました。
 つづいて参加者は3つの会場に移動して分科会に参加しました。
 分科会は二部構成で行われ、第1部では、研究発表の内容についての協議や各学校PTA活動の情報交換会、第2部では「学校規模と適正配置」をテーマに話し合いが行われました。
 最後に参加者はもう一度、全体会の会場にもどって、それぞれの分科会の報告を聞いて班別研修会は終わりました。

 八幡小学校PTAからは、私(校長)の他に、横道会長と三輪母代の2名が参加されて、積極的に話し合いに参加していました。

PTA給食試食会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 PTA文化部主催の給食試食会が11月22日(金)11:30より開催されました。会場は、6年生が11月21日(木)・22日(金)と修学旅行に出かけているので、6年1組の教室で行いました。本日の参加者は、15名でした。
 第1部は、栄養教諭の周防先生による「給食と子どもの食生活について」のお話しでした。給食が調理される様子をビデオで紹介し、衛生的にしっかり管理されている様子を知ることができました。さらに、菓子パンとジュースの朝食をとり続けると、カロリーの取りすぎになり、糖尿病などの生活習慣病になる危険があるという具体的な話から、朝ご飯の大切について学ぶことができました。

 第2部は、給食の試食です。メニューは、豆乳スープ、焼き肉サラダ、スライスパン、牛乳、大豆チョコでした。豆乳スープ、焼き肉サラダは好評で、参加された皆さんは、久しぶりの給食を懐かしくおいしく堪能されたようでした。

 講師をしてくださった、栄養教諭の周防明子先生ありがとうございました。

リサイクル活動(11月12日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 八幡小学校PTAが取り組む“ 資源回収 ”には、3種類の活動がありますが、その中でも、「7月」・「11月」・「3月」の第二 火曜日の朝に行われるのが「リサイクル活動」です。
 リサイクル活動当日は、登校時間の前にPTA会員や児童が集積場所まで資源物を運びます。そして、業者さんのトラックが学校のストックを回収した後、八幡台各地をまわって資源物を回収します。

 11月12日(火)は、“ 11月の第2火曜日 ”ということで「リサイクル活動が行われました。
 午前7時20分ころ、八幡台を車でまわると、古雑誌や段ボールの束(たば)をせっせと運ぶ子どもたちの姿が見られました。学校周辺でも、集積場所まで自家用車でやってきて親子で協力して資源物を下ろす微笑ましい光景も見られました。
 画像のように、早朝よりたくさんの保護者の皆さまが来校して、リサイクル活動に協力してくださいました。この紙面をかりて感謝申し上げます。

 八幡小学校の校門に立って2年半ほど経過します。この頃気づいたことですが、「リサイクルの日」には子どもたちがとても元気に、気持ちの良い「おはようございます!」の挨拶をしてくれます。
 理由をいろいろ考えたのですが、登校前に資源物を運ぶ中で地域の人たちと挨拶を交わしたり、作業で汗を流して、“目覚めバッチリ!”になって、心も身体も学校モードになっているのかもしれません。きっと今日はいつもより学習効率も向上したと思います。

 やはり“ 早起きは三文の徳 ”なのでしょうね・・・

八幡小PTA「遊ing」  (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 10月26日(土)の午前、八幡小学校PTA主催の「親子でふれあい 遊ing」が行われました。
 大人が12名、同伴の子ども42名というたくさんの参加者があり、“秋の味覚たっぷりのおやつ作り”と“楽しいゲーム大会”で親子がふれいあいました。
 この楽しい行事を企画した八幡小PTAの役員さん、おやつ作りの下ごしらえなどでサポートしてくださった八幡公民館スタッフのみなさまにこの紙面をかりて感謝申し上げます。

 さて、遊ingのはじめは「秋の味覚たっぷり 芋をつかったおやつ作り」です。役員さんの説明を聞いて、調理スタートです。まずは、蒸し上がった芋をボールにいれて細かくつぶして“芋きんとん”を作ります。
 「たたく」、「つぶす」、「こねる」・・・こうした作業は子どもたち大好きです!

八幡小PTA「遊ing」  (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 親子によるおやづくりが行われているのと同時進行で、体育館横の畑では石田公民館長をはじめ、横道PTA会長、清水副会長、刑部教頭の4人によるサツマイモ掘りが行われました。
 晴天であったなら、親子で楽しくサツマイモの収穫作業を行う予定でしたが、台風の影響でしょうか、あいにくの雨ふりで中止となりました。

 4人が掘り出した芋は、同じくらいの重さにわけてビニール袋に入れていきます。どうやら「遊ing 参加者」の帰りのお土産になるようです・・・

八幡小PTA「遊ing」  (3)

 細かくつぶした芋はラップでていねいに包んで「芋きんとん」に仕上げていきます。
 さて、その次はホットケーキミックスをつかって調理する「鬼まんじゅうづくり」です。
 みんな、がんばれ! お父さんもがんばれ!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

八幡小PTA「遊ing」  (4)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 家庭科室での「おやつ作り」が終わると、子どもたちは体育館に移動して「ゲーム大会」のスタートです。
 ここからは清水副会長がリーダーとなってゲームが進められます。 そのエネルギッシュで、ユーモアたっぷりの進行と楽しいゲームに、体育館の子どもたちはいつしか“清水ワールド”に引き込まれていきました。
 ユニークだったのは、ゲームの勝敗や子どもたちの頑張りに成功報酬のマネー(通貨)がプレゼントされることです。
 マネーが流通することで参加した子どもたちもだんだんヒートアップ、エキサイトしていきました・・・

八幡小PTA「遊ing」  (5)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 体育館でのゲームも前半終了です。
 後半戦ではグループになって競い、マネーを貯めるゲームがつづきました。
 「動物ビンゴゲーム」では、自分たちの思いつく動物の名前をシートに書き込んで、ビンゴをねらいます。ゲームの勝ち負けでたくさんのマネーを獲得するグループとそうでないところ、だんだん貯蓄高に差が出てきました。
 楽しかったゲームも最後は、“男子 VS 女子”によるドッジボール大会です。やっぱり子どもたちって、ドッジボールは大好きなんだ・・とあらためて感じました。お父さんたちも女子チームに入って参戦!ハラハラ、ドキドキ・・汗を流して大いに盛り上がりました。

 すべてのプログラムが終了しました。子どもたちは帰りに、自分たちで調理した「芋きんとん」と「鬼まんじゅう」をはじめジュース、さらには雨の中で収穫したばかりのサツマイモをお土産にもらって帰宅しました。

 この楽しいプログラムを企画してくださったPTA役員のみなさま、お疲れさまでした!

八幡小PTA「遊ing」について

画像1 画像1
【PTA主催の「遊ing」に参加申込をされたみなさまへ】

 携帯メールでも配信されましたが、10月26日(土)に“遊ing”を実施いたします。
 ただし、台風の影響で降雨も予想されますので、屋外での活動(イモ掘りなど)は行わず、校舎内(家庭科室)での活動を予定しております。

 日程は下記のとおりです。

 8:30 〜  受 付(体育館)
 8:45 〜  説明・活動スタート


 申込をされたみなさまのご参加をお待ちしております。


(画像は 昨年度の“遊ing”のようすです)
画像2 画像2

PTA 「遊ing」にむけて・・

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 10月18日(金)、PTA会長の横道さん・副会長の清水さんの2名が来校されて、体育館横の畑で、サツマイモの収穫を行いました。
 私が作業に気がついて現場へ行ったときには、予定した半分の畝(うね)で生育したイモの収穫作業がすでに終了して、「つる」や雑草などの片づけ作業の真っ最中でした。(お手伝いできず、申し訳ありません)
 26日(土)に行われるPTAのイベント「遊ing」では、収穫したサツマイモをつかったスイーツの調理と、本日のイモ掘りで残しておいた半分の畝(うね)で子どもたちに収穫体験をしてもらう計画だそうです。

 横道さん、清水さん! 朝早くからの作業、お疲れさまでした!

陶芸サークルのご案内

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 10月10日(木)、PTA陶芸サークルのみなさんが来校されて、図工準備室で焼成した作品の“窯出し”を行いました。
 電気窯からは、食器、鉢(はち)、オーナメント(ガーデニングやインテリアの装飾に利用されるグッズですね)など、プロ顔負けのすばらしい作品が出てきました。

 PTA陶芸サークルは、毎週木曜日の午後1時ころから図工準備室で活動を行っています。
 自作の食器をつくってみたい、ガーデニングにアクセントをつけたい・・など、陶芸に興味のある方はぜひ見学してみてください。年度途中の加入も大歓迎!見学にお越しいただくと体験もできるそうです。

 お問い合わせは、八幡小学校・教頭(刑部)まで
 

母代研修会 (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月18日(水)の午前、「瀬P連母代研修会」が行われ、八幡小PTAの三輪さんとともに研修会に参加させていただきました。
 本日の研修会の会場は、瀬戸市立品野台小学校です。
 品野台小学校は、東海環状自動車道の工事にともなって、平成11年に現在の場所に移転しました。新校舎は“オープンスクール形式”で、多目的広場やワークスペース、普通教室が壁に仕切られることなく、一体的に活用されることにより、児童の「個」を活かす、多用な学習活動が展開されています。
 学校の周囲には「自然の庭 ビオトープ」が設けられ、そこに沢水と湧き水を導き、生物が生息する岩影がありました。
 さらに平屋校舎のノコギリ屋根にはソーラーパネルが設置されて、発電した電力は校内の空調や照明に利用されていました。余剰電力は電力会社に売ることもできるのだとか・・・

 参加者は品野台小学校の早川校長の案内で、普通教室の授業風景をはじめ、体育館、多目的広場や特別教室など、そのユニークな施設の見学から研修がスタートしました・・・

母代研修会 (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 早川校長に案内されて、教室に足を踏み入れるたびに参加したお母さんたちから、羨望のまなざしやら、驚きとため息がもれます。

(写真 1)
 校舎中央のホールです。4年生の理科の学習で使用中のプラネタリウムと投影機にびっくり!

(写真 2)
 校舎に設置されたソーラーパネルによる発電量が、壁に取り付けられた電光掲示板でひと目でわかります。

(写真 3)
 こちらはランチスペースです。今日は水曜日ということで、全校児童およそ80名が一堂に会して、給食を食べていました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
行事予定
4/4 入学式準備
4/6 春の全国交通安全運動(〜15日)
瀬戸市立八幡小学校
〒489-0861
愛知県瀬戸市八幡台3丁目1
TEL:0561-82-4445
FAX:0561-82-4027