最新更新日:2016/07/25
本日:count up418
昨日:321
総数:325515
廃品回収にご協力ください〜新聞紙・段ボール・雑誌・牛乳パック

吹奏楽部 県大会へ!

 吹奏楽コンクールの東尾張地区大会は毎年激戦で、しかも地区代表の多くが東海大会に歩を進める地区です。全国大会の常連も出場しています。
 そんな中でも、自分たちの満足のためではなく、「よかったね。」と皆さんに言っていただける演奏を目指して本番に臨んだ吹奏楽部、見事に金賞を獲得し、県大会への出場権も得ました。
 東尾張の代表として恥ずかしくない演奏を目指した練習の日々がこれから続きます。まだまだ燃え尽きてなんかいられません。おめでとう!そして頑張れ!吹奏楽部。
画像1 画像1

吹奏楽コンクール

瀬戸市文化センターの文化ホールで,愛知県吹奏楽コンクール東尾張地区大会が開催されました。

幡山中学校吹奏楽部は,A編成の部(50人以内の編成)に出場しました。

この日,東尾張地区の26校の吹奏楽部が参加しました。遠くは清須市,豊明市から,多くの学校が参加しました。

幡山中学校吹奏楽部は,19番目に登場しました。曲目は,戸田 顕作曲の「そして全ては失われた」です。

テンポや強弱によく注意を払い,大胆にそして繊細に表現ができたと思います。観客が引き込まれるようなすばらしい演奏でした。

(ホール内での写真撮影が禁止されていたため,演奏中の写真はありません)
画像1 画像1

工事

夏休みの期間を利用して,校舎内外の工事をします。

本館の屋上では,雨漏りの工事をしてもらっています。

本館は,昭和54年(1979年)に建てられました。築37年が過ぎました。今でも5階建ての校舎は珍しいと思いますが,建設当時は愛知県の尾張地区で唯一の5階建校舎でした。

40年近い年月の風雪に耐え,コンクリートなどの資材の劣化が見られます。

今回は,壁面にあるひび割れから雨水がしみこまないように補修してもらいます。
画像1 画像1

中総体愛日大会 −ソフトテニス男子個人−

 男子ソフトテニス部は、昨日の団体戦に続き、個人戦が行われました。
 幡山中から瀬戸旭地区を代表して参加した1ペアは、昨日の団体戦での善戦ぶりを思い起こさせるような充実した気力を見せ、見事初戦を勝利で通過しました。
 ベスト8をかけた2戦目の相手は、昨日、団体戦で県大会への進出を決めた学校でした。はじめは相手の流れをなかなか変えられず苦労しましたが、決してあきらめることなく少しずつ盛り返し、セットカウント3−3から、ファイナルに突入し、ジュースに次ぐジュースの熱戦となりました。
 残念ながら、勝利をおさめることはできなかったものの、地区予選から昨日の団体戦、そして今日の試合と、練習だけでなく、本番の試合の中でも一戦ごとに力をつけていく様子に大変な感動をおぼえた中総体でした。
 顧問が朝、部員全員に、
 「『チーム幡山』でたたかう。」
 と話していましたが、その言葉通りの応援の力強さも印象的でした。
画像1 画像1

中総体愛日大会 −バスケットボール女子−

 女子バスケットボール部は、春日井市総合体育館で行われた愛日大会へ出場しました。初戦は、危なげなく60−48で勝利。3年生全員が試合に出て、チームの雰囲気はぐっと盛り上がりました。次は、実力校との評判の高い相手との対戦でした。最後まであきらめることなくプレーし、健闘しましたが、勝利をおさめることはできませんでした。

 悔いなく夏を終えた3年生の姿を目に焼き付けた1・2年生の、次の新人戦での奮闘を願ってやみません。応援に駆けつけてくださったたくさんの保護者の皆様、本当にありがとうございました。
画像1 画像1

中総体愛日大会 −ソフトテニス男子−

 瀬戸旭大会から勝ち上がって愛日大会へ出場した男子ソフトテニス部。初戦は、2−1で勝利し、よいムードができ、次の試合も勝利を!と応援にも力が入りましたが、残念ながら2回戦で敗退しました。
 愛日出場が決まってから、瀬戸旭地区の代表として恥ずかしくない試合をしようと猛練習に明け暮れた3年生の皆さん、本当にお疲れさまでした。また、試合に出る者も出ない者も、1つになって応援する姿は、本当に素晴らしいものでした。感動をありがとう。

 明日は、1ペアが個人戦に出場します。こちらもぜひ応援をお願いします。場所は、本日と同じ瀬戸市民公園です。
画像1 画像1

エアコン

暑い日が続いています。

午前中運動場で練習していた野球部の生徒たちが、昼食をとったあと、視聴覚室で夏休みの宿題をしていました。

1学期の終盤に、視聴覚室に廃品回収の収益を前倒ししてエアコンを入れました。

夏休み中、部活動のミーティング・勉強会、学年の学習会、学級旗づくりなど視聴覚室が大いに利用されます。廃品回収にご協力いただいた保護者の皆さま、地域の皆さまのおかげです。
画像1 画像1

美術部

美術部は,生徒会が主催する行事の看板作りをしてくれています。4月におこなった新入生を迎える会の看板も,美術部の生徒たちが作ってくれたものです。

夏休みになり,9月におこなわれる体育祭の看板作りに取り組んでいます。どんな看板ができるか楽しみです。会の雰囲気を盛り上げてくれることでしょう。
画像1 画像1

吹奏楽部〜コンクールに向けて〜

吹奏楽部の生徒たちが熱心に練習をしています。

吹奏楽部の大きな大会が,7月25日(月)に開催されます。「愛知県吹奏楽コンクール東尾張地区大会」です。その大会に向けて,最後の調整が続けられています。

このコンクールは,清須市・北名古屋市・小牧市・春日井市・尾張旭市・長久手市・日進市・豊明市などの中学校が出場します。上位に入賞すれば県大会に出場できます。

会場は瀬戸市文化センターの文化ホールです。幡山中学校は,午後の部に出演します。なお,入場にあたって窓口で400円のチケットを購入する必要がありますのでご承知おきください。
画像1 画像1

夏休み

今日から夏休みです。

屋内外で,生徒たちが部活動の練習に励んでいます。

運動部の多くは,3年生が引退し,2年生を中心した新しいチーム作りが始まっています。

この時期大切なのは,体力をつけることと基礎基本をしっかりと身につけることです。新人戦での勝利を目指して,暑さに負けずがんばってほしいと思います。
画像1 画像1

終業式

7月20日(水),1学期の終業式を行いました。

式に先立ち,先日行われた中総体瀬戸尾張旭大会の入賞者の伝達表彰を行いました。

終業式の校長講話では,次のような話をしました。
「4月7日に始業式をしてから,3か月と2週間がたちました。この間にいろいろなことがありました。
1年生は,中学校はどんなところだろうと,わくわく,ドキドキしながら入学式を迎えました。今では多くの友達ができ,部活動の練習にも参加しています。
2年生は,中学校で初めてクラス替えがありました。部活には後輩が入ってきました。野外活動に行きました。皆で時間やルールをしっかり守ってよい野外活動ができました。
3年生は,最上級生になりました。堂々とした3年生になりました。修学旅行に行きました。それほど前のことではないのに,懐かしく感じます。最後の大会の中総体にも出場しました。
さて,明日から夏休みです。
夏休みはなぜあるか。それは『暑いから』です。もともと日本の学校には,エアコンはもちろん扇風機もありませんでした。暑くて学校で集中して勉強できないという事情のため,夏休みが設けられました。
他の理由もあります。日本に学校制度が導入された頃,9月から新年度が始まるヨーロッパの学校制度を参考にしました。また,夏のこの時期には日本では『お盆』と呼ばれる期間があります。多くの会社や工場が休みになるという風習があります。そのようなことから,長い夏休みが日本の学校で始まったといわれています。
暑いからという理由で夏休みが設けられたわけですが,暑いから何もしなくていいというわけでもありません。
中国の古い格言に,『小人閑居して不善をなす』という言葉があります。つまらない人は時間があると悪いことをしてしまうということを表わしています。時間があったら,ぜひ何か自分や人のためになるようなことに時間をつかってください。
夏休みといっても,1・2年生は部活動で学校に来る機会も多いと思います。ついこの前まで中総体が行われていましたが,実は新人戦まであと3か月しかありません。新人戦など大会・発表会に向けてしっかり練習をしてください。部活動に参加していない人は,自分の目標に向かって一生懸命がんばってください。
3年生は,『受験生』という言葉が実感としてとらえられるようになってきたことでしょう。受験生としてしっかり勉強してください。そして,積極的に学校見学会や体験入学に出かけてください。
最後に,気をつけてほしいいことを話します。きのうの学年集会や学級ですでに聞いていることだと思いますが,大事なことなので確認のために話します。
交通事故と水の事故にはくれぐれも注意してください。自分は大丈夫と思う人が危険です。自分も事故にあうかもしれないと思って生活してください。
ほかに心配されるのは,インターネットに関する問題です。時間があるとついついインターネットを使うことが増えるかもしれません。SNSでトラブルを起こさないように,やりすぎて生活のリズムを壊したりしないように,よく注意してください。
それでは,有意義な夏休みを過ごしてください。9月1日に再びこの体育館で会いましょう」

終業式のあと,学級で,担任の先生から通知表が渡されました。通知表を見ながら,どんなことをがんばったのか,これからどんなことにがんばっていくとよいかなど担任の先生からアドバイスを受けました。

さて,これからいよいよ夏休み。全ての生徒が無事42日間を過ごし,心身ともに成長して9月に会えることを願っています。

この1学期のご支援に感謝いたします。
画像1 画像1

笑顔で挨拶 −明日から夏休み−

 1学期最終日の今日、PTA環境安全部、幡山少年センター、生徒会が合同で朝のあいさつ運動に取り組みました。
 いよいよ明日から夏休みということもあり、生徒の顔はずいぶんウキウキした表情でした。充実した夏休みになるよう、健康に留意をして、命を大切にし、全員が再び学校に集まれることを願っています。
画像1 画像1

卒業アルバム

3年生の生徒が授業後,卒業アルバム用の個人写真の撮影をしました。

今年は,個人写真を夏服で撮り,集合写真を冬服で撮る予定になっています。

3年生の生徒たちがこの卒業アルバムを開く時,個人写真を撮影した今日,2016年7月19日のことも思い出すかもしれません。
画像1 画像1

学年集会

いよいよ明日が1学期の終業式です。

夏休みをひかえ,各学年で,学年集会を開きました。

いろいろな話がある中で,学年の生徒指導担当からは,交通事故,水の事故にはくれぐれも注意すること,SNS等ネットは正しい使い方をすることなどの話がありました。

夏休みを心待ちにしている生徒も多いことと思いますが,自由な時間が増えれば自分できちんと考えて行動することが必要になります。それぞれが「夏休みもきちんと過ごす」という心構えをもって夏休みを迎えてほしいと思います。
画像1 画像1

中総体 〜女子バスケットボール部〜

7月17日(日),中総体瀬戸尾張旭大会のバスケットボールの準決勝,決勝が瀬戸市民体育館で開催されました。

先週の予選を勝ち抜いた幡山中学校女子バスケットボール部は,準決勝で南山中学校と対戦しました。僅差の接戦になり,5点差を追う状態で第4ピリオドを迎えました。必死に追い上げましたが,あと一歩及ばず決勝進出を逃しました。

愛日大会出場をかけた3位決定戦では,水野中学校と対戦しました。

ゴール下で懸命に守り,相手のシュートにプレッシャーをかけました。3点シュートが効果的に決まるなどして,終始リードをつけた試合運びでした。コートの選手もベンチの選手も,応援席も,皆が一丸となって手にした勝利でした。

これで,女子バスケットボール部も,男子ソフトテニス部に続いて,愛日大会出場です。
画像1 画像1

中総体 −女子卓球 個人戦−

 女子の卓球部。大会前に、「1〜2分でいいので話を聞いてもらえますか?」と、先生を捕まえては「ぜひ応援に来てください。」と声をかけていた姿に、大会にかける気持ちがよく伝わっていました。
 最後まであきらめない、真摯に卓球に向かう姿勢が本当に心を打ちました。
 結果は、3名がベスト16に進み、次の大会への期待がもたれましたが、ベスト8をかけたゲームでいずれも敗退しました。
 自分たちのゲームが終わると、試合の続いていた男子のコートに向かい、必死の声援。『チーム幡山』で戦う、生徒の心の美しさに触れた1日でした。
 応援においでくださった卓球部員の保護者の皆様、本当にありがとうございました。
画像1 画像1

中総体 −男子卓球 個人戦−

 昨日の悔しさを晴らすべく、そして中学校の部活動の集大成として臨んだ個人戦でした。とはいえ、どれだけ集中力を研ぎ澄まし、気合いを入れて試合に臨んでも、勝つ方と負ける方が必ず出るのが勝負というものです。ベスト32に1名、ベスト16に2名が進んだものの、その先の愛日出場には手が届きませんでした。
 負けた後の態度も、校長先生からのお話を心に留めていたようで、挨拶も行動も立派な姿でした。
画像1 画像1

中総体 〜男子・女子卓球部〜

7月16日(土)・17日(日),尾張旭市の市民体育館で,中総体の卓球競技,瀬戸尾張旭大会が開催されます。参議院選挙のため,体育館が使用できなかったので,卓球は他の競技より1週間遅れての開催になりました。

16日は団体戦がおこなわれました。各チームから,4人のシングルスと1組のダブルスの選手が出場し,3勝した方が勝ちになります。

幡山中学校男子卓球部,女子卓球部はともに予選リーグを通過し,決勝トーナメントに出場しました。男子は6チーム,女子は4チームによるトーナメントです。

男女とも決勝トーナメントの初戦で,品野中学校と対戦し,残念ながら敗退しました。愛日大会までもう少しというところまで来ましたが,思いはかなえられませんでした。17日の個人戦に期待しています。
画像1 画像1
画像2 画像2

中総体 〜バレーボール部〜

中総体のバレーボールの大会が,瀬戸市民体育館で開催されました。

大きな応援の声が体育館中に響き渡る,いつもとかなり雰囲気の違った中での試合になりました。

先週の予選リーグを勝ち残った幡中バレーボール部は,水野中学校と対戦しました。緊張感からか,はじめは思うような動きができませんでした。徐々に試合に慣れてきましたが,2セットを先に連取されて敗退しました。

3年生の「愛日大会出場」の夢は果たせませんでしたが,3年生の頑張ってきた姿を見てその思いは2年生,1年生に引き継がれることでしょう。
画像1 画像1

中総体 −ソフトテニス男子 個人戦−

 男子のソフトテニス個人戦は、2つのペアがベスト16、1つのペアがベスト8に進みました。ベスト8に進み、愛日大会への出場権を得たペアは、その後順位決定戦に臨み、6位入賞を果たしました。
 男子は、団体戦でも愛日大会への出場が決定しており、まだまだ3年生の熱い夏が続きます。

 「大丈夫!まだ行けるよ!次だよ、次!」
 声を枯らして仲間を応援する敗退した選手たちの姿に、仲間を思う美しい心を感じ、感動をおぼえました。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
7/25 中総体愛日大会
7/26 中総体愛日大会
7/27 中総体県大会(〜8/3)
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分