最新更新日:2017/03/23
本日:count up220
昨日:314
総数:401061
廃品回収にご協力ください〜新聞紙・段ボール・雑誌・牛乳パック

福祉実践教室(1年)

1月24日(火)の午後,1年生が「福祉実践教室」を開きました。これは,昨年度からおこなっている取り組みです。

「車いす」「手話」「点字」「盲導犬」「介護」「高齢者体験」のテーマで,講師の方からお話を聞いたり疑似体験をしたりしました。

インフルエンザで学級閉鎖になっている学級もあるため,グループの一部を変更して開催しました。講師の皆さんから,心のこもったお話を聞くことができました。

バリアフリーの社会の実現が求められています。互いに支え合うとはどういうことか,今日思ったことをずっと心にとめておいてほしいと思います
画像1 画像1
画像2 画像2

「身近な人の職業調べ」発表会(1年)

幡山中学校の3年間で行うキャリア教育の一環で,1年生では,働くことについて勉強することになっています。

先日の学級活動では,「人は何のために働くのか」について,勉強しました。

その次に行うのは,職業についての学習です。これが,2年生が現在行っている「職場体験」につながっていきます。

職業について勉強する最初の段階として,身近の人に,職業についてのインタビューをするという取り組みをしました。家族や親せきの方,知り合いの方などにご協力いただき,生徒たちは聞き取り調査をしてきました。

今日の6時間目に,クラスごとで,その発表会をしました。

身近にいる人の仕事,身近にある仕事でも,知らなかったことが多く,生徒たちは驚いたようです。働く楽しさがある半面,苦労も多いということも知りました。その仕事に就くためには,資格を取ったり,人と上手に話ができたりしなければいけないということも知ったようです。

今後,自分の興味のある職業について調べたり,実際に働いている方にお話を聞いたりして,職業についての知識を深めていきます。
画像1 画像1

校外学習発表会

先日の学校公開日の際におこなった1年生の校外学習の発表会。今日は,学年で発表会をおこないました。各クラスの代表の班が発表しました。

伝えたいことを人にわかるように表現する力は,これからさまざまなところで求められます。表現する力の育成は,近年の学校教育のなかで,特に力を入れられていることの一つです。生徒たちは,小学校でも国語や社会などの教科や総合的な学習で,勉強してきたことと思います。

「こういうところがよかった」「こうするとよかった」などと互いに批評し合いながら,中学校でさらに力をつけていってほしいと思います。
画像1 画像1

大きな心で小さな世界へ

 1年生は、「大きな心で小さな世界へ」をテーマにリトルワールドへ出かけました。行事を節にして、少しずつ生徒たちは集団行動の質を上げていきます。時間をかけて班を編成し、見学計画を立て、ルールを決め、準備を進めた今回の校外学習は、彼らの大切な思い出になったことでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/23 学年集会 給食終了
3/24 修了式 生徒会認証
3/27 学年末休業(〜31)
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分