最新更新日:2018/11/16
本日:count up11
昨日:264
総数:604682
廃品回収にご協力ください〜新聞紙・段ボール・雑誌・牛乳パック・アルミ缶

サッカー部東尾張リーグ

瀬戸地方中学生サッカー大会で優勝したサッカー部は、今日から東尾張リーグが始まりました。初戦は幡山中を会場に、高森台中に3対1で勝利しました。
画像1 画像1

大会あれこれ

画像1 画像1
GW中にいろいろな部活動の大会が行われています。
優勝したサッカー部の他にも、テニス部やラグビー部も真剣に大会に臨む姿がありました。
ラグビー部は、水野中学校に勝ち、3日の決勝に進みました。

サッカー部優勝!

 晴丘グランドで行われた瀬戸地方中学生サッカー大会は、28日、準決勝と決勝が行われました。準決勝の相手とのゲームは序盤の1点で流れをつかみ、その後フリーキックで追加点という良い試合展開で勝利を収めました。
 決勝は、序盤から猛攻を仕掛け、1点取ったものの、その後1点を返されて延長戦に突入しました。その後、延長戦の終了間際のワンチャンスをものにし、見事に優勝することができました。
 ベンチもピッチもチームが一つとなって声を掛け合い、最後まであきらめない部員たちの姿勢が勝利を呼び込んだのだと思います。
 保護者の皆様、たくさんの応援をありがとうございました。
画像1 画像1

女子バレーボール部 −春季大会−

 体育館では今日の天気にも増して熱い試合が続いていました。1試合目は尾張旭東中が相手でした。よい流れのときもあったのですが、惜敗しました。
それでも、部員たちは、
「今日はまだ3試合あります!」
と次の試合に向けてモチベーションを高めていました。中総体に向けた課題を把握し、勝利の喜びも味わえるような大会になることを願っています。
画像1 画像1

練習試合日和

 天気予報通りの暑い一日になりました。
 運動場では野球部と女子ソフトテニス部が練習試合をしていました。7月の中総体は、思ったほど時間があるわけではないことを部員たちもよく理解しているようで、真剣なプレーぶりでした。

 体育館では、女子バレーの春の大会が行われ、たくさんの選手と保護者が集まって大変盛況でした。
画像1 画像1

わくわく子どもサロン(科学写真部の活動)

 4月15日、科学写真部は、本地会館で行われたわくわく子どもサロンに参加しました。
 わくわく子どもサロンとは、本地地域力育成委員会が行っている小学生向けの科学教室です。科学写真部は実験のアシスタントをしています。

 今回はスライムとスーパーボール、空気砲をつくる実験をしました。科学写真部は使う薬品の量を測ったり、作った空気砲で一緒に遊んだりしました。

 わくわく子どもサロンは月に1回ある予定です。科学写真部は、これからもアシスタントとして参加し、地域活性のお手伝いをさせていただく予定です。
画像1 画像1

部活動オリエンテーション

 1年生を対象に、各部活動が部員獲得のために、張り切って部活動紹介(部活動オリエンテーション)に臨みました。相手が1年生とはいえ、自分たちが一生懸命にやってきた誇りある活動ですから、その良さ・楽しさを伝えることには緊張感が伴います。その気持ちが伝わるのでしょうか、1年生の身じろぎもせず発表に見入り、聞き入る様子が印象的でした。

画像1 画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
11/17 県駅伝大会
11/19 全校集会
11/20 Sテスト
11/22 特別支援学級授業公開日
11/23 勤労感謝の日
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分