最新更新日:2018/04/23
本日:count up244
昨日:226
総数:527369
廃品回収にご協力ください〜新聞紙・段ボール・雑誌・牛乳パック

今年最後の畑作業(1組)

 寒空の中、1時間目から今年最後の畑作業に行ってきました。
 今日の作業はレタスの収穫と玉ねぎの苗植えです。
 レタスは、今月初め頃が収穫時だったらしく少し葉が開いてしまっていましたが、たくさん収穫することができました。
 次に、玉ねぎを植えるために畝作りをしました。人力でカチカチに固まった土を掘り起こし畝を作ることはとても大変で、耕運機のすごさを改めて実感しました。みんなで力を合わせ何とか畝を作り終え、マルチシートを敷き玉ねぎの苗を植えて今日の作業は終了しました。
 
 みんな畝作りも上手になり、マルチシートを敷くときには「僕がやる!」と作業の中でそれぞれ得意なものもできてきました。誰かが困っていれば助けたり教えたり、畑作業をする中で野菜を育てるだけでなく、子ども達も育っていました。

 新年には、白菜やキャベツ、大根の収穫が待っています。畑作業を通して子ども達がどんな成長をするのか楽しみです。
画像1 画像1

スポーツ交流会(1組)

12月1日(金),瀬戸市民体育館で,瀬戸市内の中学校の特別支援学級の生徒たちが参加する「スポーツ交流会」が開催されました。幡山中学校の1組の生徒たちも参加しました。

フォークダンス,綱引き,玉入れ,ドッチビーなどをして,他の学校の生徒たちと交流を深めました。幡山中学校の生徒たちは,開会式の後のラジオ体操で,みなの前で体操を行いました。

いろいろな人と交流すること,任された責任を果たすことなどを学ぶ機会になっています。
画像1 画像1

あすなろ交流会

10月13日(金),瀬戸市体育館で「あすなろ交流会」が開かれました。瀬戸市内の小中学校の特別支援学級の児童・生徒が参加して,交流を深める催しです。本校の1組の生徒も朝から参加しました。

開会式は,本校の1組の生徒が司会をしました。開会式の後,班に分かれて,ゲームや工作をして,楽しく過ごしました。自己紹介の場面では,本校の生徒は「他己紹介」にして行っていました。小学校の子どもたちもたくさん参加しているので,中学生は「お兄さん」「お姉さん」として小学生の面倒よくみてくれていました。お世話になった小学校の先生方から「大きくなったね」「きちんと話ができるようになったね」など成長を喜ぶ声が聞かれました。
画像1 画像1

歯科健口教室(1組)

10月6日(金),1組の生徒を対象に,歯の健康について学習する「歯科健口(けんこう)教室」を開催しました。瀬戸の学校歯科医師会の事業の1つで,学校歯科医師の先生が,担当校で歯についての保健指導をするという取り組みです。

はじめに,1組の保健委員の生徒が,「歯は何本ありますか」「1組の生徒のむし歯は合わせて何本になると思いますか」など歯に関するクイズをしました。その後,養護教諭の指導で,黒いクッキーをかんで歯の汚れ具合を調べました。ある程度の歯の汚れを落とすのに,ブクブクうがいが効果的であることを知りました。

その後,校医の先生に,歯の磨き方についてお話を聞きました。歯ブラシは鉛筆を持つような持ち方で軽く持つこと,ごしごし磨くのではなく手首を曲げて軽く磨くこと,歯は2本ごと丁寧に磨くことなどを教えていただきました。

歯は健康に生活していくためには欠かせないものです。今日勉強したことを忘れず,そしてしっかり実践していってほしいと思います。
画像1 画像1

最後の収穫と来季の準備

 夏野菜、最後の収穫をしてきました。
 ナス、ピーマン、オクラがたくさんなっていました。
 本来なら、ナスはこれから秋ナスが収穫できるそうですが、授業時間の関係で残念ながら今日の収穫を最後に苗を全部抜き、畑の整備をしました。マルチシートをはがしたり、草を抜いたりしました。最後に畑をお手伝いいただいている地域の方が、耕運機できれいに耕してくださいました。次回は畝を起こしなど、冬の収穫に向けて作付けの準備をします。
 苗を植え、収穫し、耕し、また作付けをする。年間を通して作物を育てることを学びます。
画像1 画像1

1学期最後の畑

 梅雨明け宣言がされた、今日、1組の生徒は今学期最後の畑作業に行ってきました。

 今回も大きく育ったキュウリ、ナス、オクラ、ピーマン、プチトマトの収穫をしました。そして、今日のメインはスイカです。前回まだ育ち切っていなかったスイカが大きく大きく実っていました。しかも、3玉も!生徒達も大喜びでした。じゃんけんで勝った3人が収穫の栄誉を得ました。慎重にハサミでへたを切り、重たいスイカを慎重に収穫。
計量してみるとそれぞれ、10Kg、9.5Kg、6Kgもありました。

スイカは、今日の給食の時にデザートとして食べました。
炎天下の中汗を流し頑張って収穫したご褒美です。夏のいい思い出になりました。
画像1 画像1

1組 収穫

 今日は地域でお借りしている畑に行って、作物の収穫をしました。

 5月に植えたナス、キュウリ、ミニトマト、ピーマン、ジャガイモ。どれも立派に実って、生徒達は大喜びで収穫作業を行いました。
 昨日の台風で、トウモロコシが1本倒れてしまい、もうだめかもしれないと心配していましたが、「棒を添えてひもで縛れば大丈夫」と畑の指導をしていただいている地域の方に教えていただいて一安心。でも、残念なことにレタスは時期を逃し腐ってしまいました。
 生徒達が畑に行くのは週に1度です。天気や行事で行けなかったりすると収穫の時期を逃してしまいます。自然相手の畑作業、収穫する喜びも失敗する悲しみも勉強です。地域の方に助けていただきながら、貴重な経験を重ねていきます。
 これからは今日補強したトウモロコシ、そして生徒達の希望で植えたスイカの収穫が待っています。
 
画像1 画像1

特別支援学級3校交流会

6月14日(火),幡山地区の小中学校の特別支援学級の交流会を,本校で開催しました。参加したのは,幡山西小学校と幡山東小学校の児童と本校の1組の生徒です。

はじめに自己紹介をして,各校の出し物の発表を行いました。本校の生徒たちは,中学校での生活の様子を,劇仕立てにして紹介しました。小学生の子たちは,皆楽しそうに見ていました。発表のあとの質問もたくさん出ました。

そのあと,ゲームをしたりダンスをしたりして交流しました。1組で一生懸命準備してきた甲斐あって,小学生たちは大喜びでした。

給食は,視聴覚室でみんな一緒に食べました。
画像1 画像1

中学校合同「新入生を迎える会」(1組)

今日は,1組の生徒たちが,市内の6中学校にある特別支援学級の生徒たちといっしょに,豊田市のとよた科学体験館に出かけました。

愛知環状鉄道に乗って,豊田に行きました。とよた科学体験館で,他校の生徒たちと合流しました。体験館では,プラネタリウムを見た後,各校の生徒たちが学校紹介・自己紹介をしました。幡山中の1組の生徒たちも,今頑張っていることなどを堂々と発表しました。

みんなでお弁当を食べた後,館内の見学を兼ねてウォークラリーをしたり,サイエンスショーを見たりしました。

天気にも恵まれ,楽しい1日を過ごすことができました。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
12/28 仕事納め
1/1 元日
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分