最新更新日:2015/01/19
本日:count up44
昨日:187
総数:640927
1月24日神戸芸術センターにて思春期青年期発達障害についての講演会開催(品川裕香先生,竹田)13:30−16:30入場無料、配布文書参照

1月18日、滋賀県東近江市発達支援センター主催の講演会開催

1月18日、日曜日 滋賀県東近江市発達支援センター主催の講演会が開催され
120名の参加者がありました。
講演テーマは、幼児期学童期発達障害の学習支援〜読み書きが苦手のkども達への教育的支援〜

画像1
画像2

1月17日神戸市中央区子育て支援室新年会

1月17日、神戸市中央区役所の子育て支援室の新年会が三ノ宮のフレンチレストランすスーフレで行われまhした。
写真は子育て支援室のみなさんと一緒に一枚。
画像1

西宮YMCAサポートクラス新年会

1月18日、西宮YMCA サポートクラスのスタッフによる新年会が西宮北口の居酒屋
天で行われました。
写真は出席したスタッフの皆さんです。
画像1

2015年インリアル研究会新年会

1月10日、梅田のイタリアンレストランにて2015年インリアル研究会のスタッフによる新年会が行われました。
今年もよろしくお願いします。
画像1

第17回「学習障害児【LD】理解のための基礎と実践講座」のご案内

掲載:発達障害者サポートセンター オリンピア住吉 藤原
--------------------------------------------------------
2015年1月24日(土)13:30〜16:30 入場無料
神戸芸術センター「芸術劇場」にて、
第17回「学習障害児【LD】理解のための基礎と実践講座」
が開催されます

今回は
「思春期・青年期発達障害の課題と支援」をテーマに、
竹田契一先生と品川裕香さんにご講演いただきます。

詳細とお申込は、
http://olympia.doorkeeper.jp/events/17521
をご覧下さい。

よろしくお願いいたします。

画像1

年末に行われた南芦屋浜病院の忘年会の写真です

年末に芦屋のホテル竹園で南芦屋浜病院の忘年会が行われました。
恒例の出し物でリハビリ部門がアナと雪の女王を踊りました。
写真はSTの濱谷さんです。
画像1
画像2

3000年前のエジプトのファラオと王女の衣装を着て

明けましておめでとうございます。

新年早々 メトロポリタン美術館の古代エジプト展にてファラオの衣装を着せて頂き撮りました。 
画像1

明けましておめでとうございます


 明けましておめでとうございます。

 今年もよろしくおねがいします。

     平成27年元旦

     竹田 契一
画像1
画像2

クイズの正解は


クイズの正解
バイクに颯爽とまたがっているのは、品川裕香さんでした。
応募5通、正解2通。抽選の結果 仙台の神谷文子さんが当たりました。
おめでとうございます。

画像1

子ども達が楽しみにしているビンゴゲーム

今年はビンゴゲームのプレゼントが妖怪ウオッチ本体、メタル、その他の妖怪ウオッチグッズ、仮面ライダー、プリキュア、アナと雪の女王のグッズなどなど全員に素敵なプレゼントが当たりました。

画像1
画像2
画像3

12月19日LDセンターのクリスマス会が看護ホールで開催

大阪医科大学LDセンター恒例の子ども達のためのクリスマス会が12月19日の金曜日に看護大ホールで行われ70名の子ども達が参加しました。
竹田サンタも段々と板についてきましたね。
アラブ系の奥村サンタと一緒に一枚撮りました。
画像1
画像2
画像3

この人はだれでしょう?

暗くて分かりにくい写真ですが誰か当ててください。
講演会終了後、夕方バイクに颯爽とまたがりLDセンターから大阪までの20キロを飛ばした方です。女性です。  


★分かった方は竹田までご一報ください。抽選で1名 ステーキハウス煉瓦亭の食事券をさしあげます。
(12月21日まで受け付けます) 沢山の応募お待ちしております。
連絡はメールでお願いします。
画像1

新しいLDの読み能力検査が発売されました。CARDといいます

LDセンターの奥村先生、西岡先生、三浦先生、若宮先生、富山の川崎先生のグループで完成させた新しい包括的読み能力検査CARDが発売されました。
画像1

2014年度S.E.N.S筆記試験が行われました

12月13日天満研修センターにおいて2014年度の特別支援教育士の最終筆記試験が行われ230名が受けました。1−2年かけて36ポイントの特別支援教育の講義を受講、実習を合格したもの画受験資格があります。


画像1
画像2
画像3

ディスレキシアの検査、指導を受けるにはどこに行けばいいですか

 大阪医科大学LDセンターは「LD及びディスレキシア」のアセスメント、指導のため に設立されたセンターです。全国の医科大学の中で最初に開設された専門機関です。

  現在LD,ディスレキシア専門のスタッフが常勤及び非常勤を含めると10名近く
  勤務しております
  ただ 今申し込むと 実際の訓練までに約1年近く待っていただきます。

ザ 世界仰天ニュース 井上さんとディスレキシア

12月10日の21時、日本テレビの「ザ 世界仰天ニュース」が井上智さんのディスレキシアを取り上げました。井上さんの半生の再現ドラマを通して読み書きが困難である井上少年がどのような大変な学校生活を送ってきたのかが分かります。周りからは怠けているといわれ、先生からは見放され絶望的な学童期を送った彼の半生をぜひみてください。

本番では、竹田の出演場面は15分はありましたが、実際の放映では2−3分に削られていました。 特別支援教育の大切さ、もう1人の井上さんを出さない教育の必要性についての解説は省かれていました。
画像1
画像2
画像3

ディスレキシアの指導には特別支援教育士の専門家が当たります

ディスレキシアまたはLDの子ども達への教育的支援には

特別支援教育士(S.E.N.S)及び特別支援教育士スーパーバイザーが最適です。
日本全体に現在4000人います。 一般財団法人特別支援教育士資格認定協会に
問い合わせてください。 現在34の都道府県にS.E.N.S支部会があり、各地域で
活躍しています。
画像1
画像2

ビンゴゲームで当たりました

ビンゴゲームでリーチになっても中々ビンゴになりません
画像1画像2

ビンゴゲームが始まりました

ビンゴゲームの様子です。
画像1画像2

ビンゴゲームの様子です

LDセンター忘年会で恒例のビンゴゲーム。

画像1画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今後の予定
1/27 LDセンター 15:00宝特研研修会
1/28 10:00北九州市三園合同保護者会 13:00アクト
1/29 IMリハーサル
1/31 インリアルお誕生会
2/1 10:00奈良YMCA公開講演会    臨時理事会 日本LD学会
竹田 契一(Keiichi Takeda)
大阪医科大学LDセンター
072-684-6236