最新更新日:2017/02/20
本日:count up61
昨日:84
総数:741294

2月25日ハイブリッド・キッズ・アカデミー大阪 講演会

掲載:藤原一秀 (あかりバンク住吉)

【大阪】2月25日 講演会開催のお知らせ
ハイブリッド・キッズ・アカデミー 大阪では、2月25日に講演会を開催致します。

< 障害とは 〜合理的配慮の視点から考える >
丹羽 登 先生 (関西学院大学教授・前文部科学省特別支援教育調査官)

【場所】
グランフロント大阪 タワーA 22階
※参加される方には会場の詳細をお送りいたします。

【日時】
2月25日(土)10:00〜10:45

【定員】
25名(先着順)

【参加費】
1,080円(税込)
※料金は事前のお振込となりますのでご了承ください。
※お支払方法は、参加申込後にお振込先をお知らせいたします。
※お振込後のご返金は致しかねますので予めご了承ください。

【参加対象】
読み書きに困りを感じているお子様の保護者様
※教員の方でご参加を希望される場合は事務局までお問い合わせください。
※ハイブリッド・キッズ・アカデミー会員の方は別途ご案内いたします。ご希望の方は事務局へお問い合わせください。

【お申込方法】
事務局まで、メールにてお申込ください。
メール: buriki@eduas.co.jp

お問い合わせ電話番号(受付:平日10時〜17時)
070-6400-4784
※ご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください。

2月11日三重県児童相談センター主催の発達障害講演会開催

三重県津市の総合文化ホールにて、教育関係、STなど医療関係の先生がたのスキルアップ
セミナーが開かれ、発達障害のある子への支援〜就学前から学童期〜をテーマに講演しました。大阪教育大学時代の教え子も多数来られていて懐かしい時間を過ごしました。

画像1

西宮YMCAサポートクラスの新年会

1月28日西宮YMCAサポートクラスの先生方と一緒に新年会をしました。
写真は三ノ宮の神戸和食あんどに集まった今年度のスタッフです。
画像1

1月22日第3回小野加東ロータリークラブ主催の発達障害講演会開催

1月22日(日)小野加東ロータリークラブ主催の講演会がやしろ国際学習塾大ホールで行われました。 テーマは、幼児期・学童期に見られる自閉スペクトラム症の基礎理解と関わり方。幼稚園、保育所、小中学校、特別支援学校、一般の参加者合計250名と盛会でした。

画像1
画像2
画像3

親の会のグループ

毎年兵庫県LD児親の会たつの子のメンバー有志が書籍販売をしてくれています。
写真2は、あっとオーティズムのメンバーの方々です。毎年4月2日の自閉症デイには
Light it Up Blueプロジェクトを全国に展開されています。
写真3は、寸劇の練習風景

画像1
画像2
画像3

1月21日、第19回発達障害理解のための基礎と実践講座が神戸芸術センターにて開催

発達障害のある児童生徒はどこでつまずくのか、どうかかわるのかについて寸劇を通して
学ぶ講演会で1月21日神戸芸術センターにて行われました。
国際ロータリー第2680地区(兵庫県)主催の講演会で700名の参加者がありました。

写真は、今回の寸劇に協力してくださった先生方です。
写真1は、日本インリアル研究会のメンバー有志で11月のNHKハートフォーラムの寸劇でも活躍された方々です。
写真2は、過去5-6回にわたって寸劇に携わった教員の方々で竹田の勉強会に参加されてきた先生方です。
写真3は、裏方でお手伝いをしていただいたロータリークラブの方々です。
画像1
画像2
画像3

大阪YMCAサポートクラス20周年記念自立支援セミナー

1月14日大阪YMCAサポートクラス20周年記念自立支援セミナー開催。
自立に向けて必要な力とは、〜自分らしく生きていく力を身につけるために〜をテーマに
講演しました。また表コミの卒業生二人による感動的な発表、保護者3名の方々による
幼児期学童期思春期にいたるご苦労についてのトークは、貴重な経験談であり説得力のある
お話でした。 素晴らしい20周年記念の会でした。

画像1

新年明けましておめでとうございます。

  謹賀新年

 転居してから初めて迎える初日の出です。自宅17階からの素晴らしい景色です。

 旧年中は色々とお世話になりありがとうございました。

 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                     2017年1月元旦

                      竹田契一
画像1

12月26日福井県若狭町で講演会

12月26日福井県の若狭町教育委員会主催で今年最後の研修会を行いました。
テーマは、発達障害の基礎理解と合理的配慮について。

大阪教育大学時代の教え子の高野さんが福井市から会いに来てくれました。
今回の講演は、内地留学で昔来られていた教え子の故森岡伸一先生の奥様が
若狭町の教育委員会におられる関係で講演することになりました。
写真は、若狭町の教育に携わる先生方と一緒に撮りました。
写真2は高野先生と森岡寿美先生です。、

画像1
画像2

12月23日から3日間SENS実習がスペースアルファ神戸で開催

12月23日から25日までスペースアルファ神戸にてSENS実習です。今回は77名の参加者で
初めて幼児グループを二組作りました。
画像1
画像2
画像3

12月21日、恒例のLDセンタークリスマス会が大阪医大看護学校で行われました

大阪医大LDセンター恒例のクリスマス会が12月21日に行われました。
70名の子ども達と保護者の方々の参加で大いに盛り上がりました。
ことしも皿回し、バルーンアート、ビンゴゲームと素晴らしいプレゼントで子ども達は
大興奮でした。
画像1
画像2
画像3

12月20日大阪医大LDセンター忘年会

12月20日に今年の忘年会をスペイン料理のレストラン、サンセバスチャンで行いました。
画像1
画像2
画像3

JDDnet in ながの

11月23日に長野県安曇野市豊科公民館ホールに200名の方々を集めて講演会、シンポを
行いました。JDDネットの市川理事長、橋口じむ局長、当事者の講師として井上智さんも
参加されました。
写真は、休憩時間に本にサインをする市川先生、本田先生、竹田です。
今回の講師で一枚撮りました。
画像1
画像2

12月10日の富士山です

伊丹空港から羽田へ向かうところです。朝8時半ごろです。
画像1

LDセンターの皆さんとLD学会発表の打ち上げをOutbackで行いました。

恒例の梅田堂島にあるOutback SteakhouseでLD学会発表の打ち上げを行いました。

画像1

NHKハートフォーラム 発達障害寸劇フイナーレ

写真1は、インリアル研究会有志による寸劇フィナーレの挨拶
写真2は、大阪府立大学の里見恵子先生による講演「自閉スペクトラム症の社会的コミュニケーション障害とは」
画像1
画像2

1月21日「第19回発達障害理解のための基礎と実践講座」

画像1
掲載:藤原 一秀
------------------------------------------------

2017年1月21日(土)13:30〜16:30
神戸芸術センター「芸術劇場」にて

「第19回発達障害理解のための基礎と実践講座」
〜寸劇を通して学ぶ、発達障害の子どもへのかかわり方〜

講演・解説 竹田契一先生
   寸劇 日本インリアル研究会スタッフ有志

お申し込みは、下記へアクセスしてください
社会福祉法人光朔会オリンピア公式サイト
   http://www.olympia.or.jp/

PDF版チラシを配布文書にアップしています

インリアルのメンバーの熱演で盛り上がりました

写真1は、ご協力いただいたインリアル研究会のスタッフの皆さんです。
写真2は、サンスクエア堺のメインホール、400名の参加者でした。
写真3は、積み木を積む、「高くつもうね」

ご協力いただいた先生方です。(敬称略)
右前列 永安香、中美子、松尾育子、中島順子、富山幸恵
右後列 山岸直美、番城拓弥、玉木啓之、春木裕美、柴田智子

画像1
画像2
画像3

11月5日2016NHKハートフォーラム堺市のサンスクエア堺で開催400名参加。

「発達障害の子どもへの理解と支援」〜発達障害のある児童・生徒はどこでつまずくのか、
どうかかわるのか〜

大阪府立大学の里見恵子先生による「自閉スペクトラム症の社会的コミュニケーション障害とは」

「発達障害の基礎理解を寸劇を通して解説」 竹田、出演は日本インリアル研究会有志
写真1は、お風呂見てきて、 写真2は、一方的に話す例、空気よめ、
写真3は、お母さんいる?
画像1
画像2
画像3

10月23日プール学院大学発達障がいフォーラム2016開催

10月23日第4回プール学院大学主催の発達障がいフォーラム2016が開かれ
400名参加。
  1.自閉スペクトラム症の早期発見と対応(永井利三郎教授)
    〜視線を活用した早期発見、Gaze Finderを使って^
  2.青年期自閉スペクトラム症の基礎理解と関わり方(竹田)

写真1は、永井先生、 2は会場の様子、3は、プール学院の杉山修一理事長ほか
大学の先生方と一枚撮りました。



画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
竹田 契一(Keiichi Takeda)
大阪医科大学LDセンター
072-684-6236