最新更新日:2017/12/09
本日:count up55
昨日:103
総数:771096
1月20日、神戸芸術センターにて思春期発達障害講演会、金先生と竹田、詳細は配布文書参照

西宮月曜の会 9月

画像1
掲載:就労継続支援B型事業所「エルピス・ワン」藤原

9月11日の月曜の会は鍛冶田千文先生に
(大阪YMCA国際専門学校高等課程
    表現・コミュニケーション学科副校長)
ソーシャルスキルプログラムの事例や、
ハワイで実施されたサマースクールTA-SST
についてご講演いただきました

ハワイサマースクール様子は大阪YMCAのブログ
http://www.osakaymca.jp/Supportclass/blog/cat39...
からご覧いただけます

---------------------------------
次回は
10月16日(月) 丹羽 登先生
「インクルーシブ教育システムの中でのICTの活用」
です。                     
ぜひご参加ください。

西宮ガーデンズのMuMu Dinerにて寸劇の打ち上げです

ハワイアンのレストラン、MuMu Diner にて寸劇の出演者と一緒に打ち上げをしました。
南芦屋浜に先生方も参加。 最後の集合写真にはMuMu Dinerの支配人、シェフも一緒に写っています。
画像1
画像2
画像3

南芦屋浜病院にスタッフ 受付の皆さん

南芦屋浜病院のスタッフの皆さんです。
沢山の職員が今回の講演会に協力してくださいました。
画像1
画像2

寸劇より

小野先生より提供の写真より抜粋
画像1
画像2
画像3

寸劇の場面から

寸劇の一場面から
画像1画像2

寸劇の場面から

小野先生提供の写真から抜粋
画像1画像2

9月10日芦屋ルナホールにて南芦屋浜病院主催の公開講座開催400名参加

第19回の公開講座が9月10日芦屋ルナホールで開催されました。
今回は、日本LD学会副理事長の小野次朗先生による「知っておきたい特別支援教育最前線〜医学の立場から〜」
非常に分かりやすく医学の最新情報を話していただきました。
後半は寸劇による「よいかかわり、わるいかかわり」
いつもの先生方有志による素晴らしい演技でした。
画像1
画像2

9月9日神戸市総合児童センターにて発達障害ボランティアサポート事業の講演会開催

平成29年度発達障がいボランティアサポート事業講演会がこべっこらんどのホールで開催され講演をしました。
テーマは、発達障がいの理解と合理的配慮について。
会場一杯の参加者で盛り上がりました。
画像1

神戸の松廼屋さん創業100記念のパーティに参加しました

花隈で有名だった料亭 松廼屋さんが創業100年を迎えその記念のパーティが神戸
相楽園で行われました。
200名の招待客、にぎやかなオープニング、おいしい料理を味わいました。


画像1
画像2
画像3

9月11日「西宮月曜の会」

掲載:就労継続支援B型事業所「エルピス・ワン」藤原

9月の月曜の会のお知らせです。
・日 時: 9/11(月)18:30〜21:00
・場 所: 西宮市民会館
・テーマ:「高校生へのソーシャルスキルトレーニングの実際」
     〜大阪YMCA表現コミュニケーション学科の事例から〜
・講 師: 鍛冶田千文 先生
 
 ぜひご参加ください。

月曜の会のFacebook
https://www.facebook.com/getsuyo.no.kai/?fref=ts

9月2日滋賀LD教育研究会(S.E.N.Sの会滋賀支部会)開催

S.E.N.Sの会滋賀支部会平成29年度第回研修会が、9月2日大津にあるアヤハレークサイド
ホテルにて開催。90名近い会員が参加されました。
本年度のテーマは、特別支援教育10年 発達障がいのある児童生徒の現状から考える。
午前は竹田が講演、午後はシンポを行いました。内容が素晴らしく全国の先生方に
聴かせたい特別支援教育の現状がうまくまとめられていました。
写真は、久郷悟支部会会長、山田朋子事務局長 北脇三知也顧問、会場の様子です。
画像1
画像2
画像3

滋賀LD教育研究会(S.E.N.Sの会滋賀支部会)のスタッフの皆さん

午後のシンポは、藤井茂樹先生(びわこ学院大学教授)が司会、シンポジストとして
北脇三知也先生、西谷淳先生(甲南中部小学校教頭)、野崎典子先生(甲良中学校教頭)
、宇野正章先生(パームこどもクリニック院長)

滋賀支部会のスタッフの皆さんと一緒に一枚撮りました。
画像1
画像2

8/26魔法のプロジェクト大阪セミナー 当日資料が公開されました

画像1
掲載:就労B型事業所「エルピス・ワン」藤原

8/26大阪医科大学看護学部ホールにて
魔法のプロジェクト2017「魔法の言葉」大阪セミナーが開催されます。

その事例発表者と発表資料が公開されました。
下記のリンクよりダウンロードできます。
http://maho-prj.org/?cat=4

会場で印刷資料は配布されませんので、事前にダウンロードお願いいたします。会場にWIFIもございません
画像2

8月30日の午後京都市立大宮小学校のコンサルテーションに行ってきました

8月30日、生徒数730名、創立100年を迎える京都市立大宮小学校に行ってきました。
生徒指導の後、全教員を対象にミニ研修会開催。
写真は、高宮校長先生を中心とする先生方です。
皆さん熱心に聞いていただき感謝です。先生方の熱意が使わってきました。
画像1
画像2

今日の 金閣寺です

大宮小学校のコンサルテーションの前に、少し時間があったので近くの金閣寺に
久しぶりにいってきました。
画像1

高砂青松ロータリークラブの会長、次期会長他と高砂市教育長と一緒に撮りました

衣笠好一教育長を囲んでロータリークラブの方々と一緒に一枚撮りました。

今年の講演テーマは、「発達障害のある児童生徒・保護者への支援」
幼稚園、小学校、中学校、支援学校の先生方と一般の方々が多数参加されました。

来年は平成30年8月29日に講演会開催予定です。
画像1

8月28日高砂青松ロータリークラブ、高砂市教育委員会共催の講演会開催

高砂市教育委員会と高砂青松ロータリークラブ共催の第4回特別支援教育研修会が高砂市文化会館じょうどんぱホールにて開催され沢山の参加者が来られました。
写真は、衣笠好一 高砂市教育長のあいさつ と 都倉達殊 高砂青松ロータリークラブ会長のあいさつです。
画像1画像2

8月27日全国LD親の会主催、特別支援教育支援員養成セミナー開催

全国LD親の会主催、特別支援教育支援員養成セミナーが大阪ドーンセンターにて
開催され、初回講演をしてきました。 100名の参加者でした。

写真は全国LD親の会 井上育代理事長挨拶
   会場の様子です
   皆さん非常に熱心にメモを取りながら聞いておられました。
画像1
画像2

平成29年度京都私学連合会養護教諭夏季研修会開催

8月25日京都聖母女学院中学校高等学校において私学の養護教諭の夏季研修会が行われ講演しました。
テーマは、養護教諭に必要な発達障害の基礎知識と関わりについて。

30名の養護教諭、保健主事が参加されました。 
写真は、研究会の辻本愛会長(京都明徳高校の養護教諭)
    研修会の理事役員の皆さん方と一緒に一枚撮りました。

非常に熱心な先生方で、ノートを取りながら最後まで集中して聞いていただきました。
ポイントをついたシャープな質問もあり素晴らしい会でした。
画像1
画像2
画像3

篠山市教育委員会主催は今年で5年目です

篠山ロータリークラブ主催の発達障害講演会は、10年以上前から行われてきました。
5年前より教育委員会とのコラボで行うようになり教員の参加が大幅に増えました。
今年は、LD等の読み書き障害がある児童生徒の特性理解と教育的支援をテーマに話しました。 ロータリークラブと地域の教育委員会が共催で行う講演会はロータリーとしては
理想的な形です。地域の教育ニーズに合った社会奉仕活動の一環としての大きな役割がロータリーにはあります。
写真は、多目的h-るでの研修会の様子です
写真3は、篠山市教育委員会の芦田教育部長他スタッフ、篠山ロータリークラブの
大見会長他メンバーの皆さん、山口元、地区教育問題小委員会委員長と一緒に撮りました。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
竹田 契一(Keiichi Takeda)
大阪医科大学LDセンター
072-684-6236