最新更新日:2021/04/19
本日:count up6
昨日:596
総数:579323
長根小学校協働活動目標 地域一丸となって「さわやかにあいさつできる長根っ子」を育てよう

PTA規約改正を分かりやすく

 今年度PTA総会(紙面開催)で提案予定のPTA規約改正につきまして、わかりやすい動画を作成しました。QRコードよりご覧ください。
 なお、PTA総会要項は、本日お子さまを通じましてPTA会員様に配付いたしました。学校メールでお知らせしたとおり、承認の可否をご回答いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 動画はこちら→https://photos.google.com/share/AF1QipM6VaIOrjE...
画像1 画像1

4月19日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、新たまねぎの白みそ汁・大豆とジャガイモのあまからあえ・じゃこなっぱ・麦ごはん・牛乳でした。

 大豆とジャガイモのあまからあえは、今月の応募料理でした。応募料理は、「瀬戸のこどもたちに食べてほしい給食」をテーマに募集し、給食のメニューに取り入れています。長根小学校の保護者の皆さんと長根っ子たちのご応募をお待ちしております。

見通しのきく授業

 6−3国語。

 皆で話し合って学習課題を設定する。
 学習課題の解決のためにストーリーを読み込む。
 発表しあいながら、学習課題に結論を見出す。
 学習の振り返りをしたあと、
   家庭で音読する範囲をカードに書き込む。

 いつもの同じ流れの授業が、子どもたちの学びに安心感を与えます。
画像1 画像1

学習課題を作る

 大きな単元の学習課題が先回までに出来上がったので、今日はそこに向かうためにどんな問題について考えていく必要があるかについて意見を出し合っていました。
 6年生ともなると、発言のルールがよく守られ、よく整理された状態で授業が進みます。
画像1 画像1

伝えるために大切なこと

 5−1国語。
 友だちのことを紹介する発表を通じて、人に情報を正確に伝えるために発信する側が気をつけなければならないことについて考えていました。
 話が分かりやすかったのは、どんなところに工夫があったからなのかを隣同士交流しあい、発表していました。発表者をしっかりと見つめる子どもたちの表情が印象的でした。
画像1 画像1

根拠をもって自分を振り返る

 4−3道徳。

 自分のよさはどんなところか。
 なぜそう言えるのか。

 根拠をもって、自分のよさを「それが間違いなく自分のよさなのだ」と実感できるようにすることで自己肯定感をゆるぎないものにしていました。メタ認知能力の向上を重点課題とする長根小学校の今年の取り組みの1場面でした。
画像1 画像1

分度器

 4−2算数。
 分度器が登場していました。それまでの計算で使っていたスキルは、こうした図形的な思考ではあまり役に立たない部分もあり、そこから分度器から図形に苦手意識をもつ子もいます。
 皆が理解を深めることができるよう、使い方について、子どもたちが説明しあっていました。
画像1 画像1

こんなふうになったよ!

 3−2総合。
 スクラッチジュニアというアプリを使って、プログラミングを体験していました。子どもたちは、なんだかよくわからなくても、いじっているうちにねこが動き出したり、線が描けたり、ほかの絵を貼り付けたりと様々なことができることを発見し始めます。わからなくてもやってみるうちに発見があるという体験は、これからもたくさんあるハードルを乗り越えるうえでとても大切です。
 とても嬉しそうに自分のチャレンジを紹介しあっていました。
画像1 画像1

2年の漢字は大丈夫でしたか

 3−1国語テスト。
 2年生で習った漢字の問題に取り組んでいました。2年生の新出漢字は160文字(1年生は80文字)。2学年合わせても、原稿用紙の半分と少しです。繰り返し取り組ませることで、忘れてしまうことを防ぎたいと思っています。
画像1 画像1

まず聞きましょう

 2−2算数。
 一人が指名されると、その子は皆の視線が自分に集まるまで落ち着いて待っていました。顔を向けていなくても聞ける状態になる前(特に低・中学年)は、こうして皆の視線が集中しているのを確認しながら、発表をする習慣をつけます。
 モチベーションを失って他ごとをしてはいられない状況を作ることを繰り返すことで、聞いていなかったがために乗り遅れる子が出ないようにします。
画像1 画像1

自分で気づく 1年道徳

 1年道徳。
 子どもたちが学校で生活してる様子や買い物の様子、横断歩道での様子など、様々な生活のシーンが教科書に描かれています。
 そこから問題に気付き、なぜそうなっているのか、自分だったらどうするか、どうかかわるかを考えます。道徳では、決して「こうあるべきだ」という価値観の押しつけはしません。様々な価値観や考えを皆で共有しあい、認め合いながら、その上でやがては1年生も話し合いができるように育てていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

キッズ長根in連

 地域力向上員会が運営する「長根ふれあいセンター“連”」の2階に放課後児童クラブ・放課後学級(キッズ長根)の施設ができました。
 手洗いと消毒をすすめながら、園庭だけでなく施設内にも子どもたちが入って遊べるようになりました。たくさんの長根っ子が集まることになることでしょう。素敵な遊び場がさらにパワーアップして、本当にありがたいことです。
画像1 画像1
画像2 画像2

集合していただきました

 正門付近で活動していただいたみなさんを中心に、民生委員さん・見守り隊・交通指導員さんで集合写真を撮りました。
 地域の皆さんはとても仲が良く、明るい雰囲気です。
画像1 画像1

元気にあいさつできます。

 上級生が進んであいさつするのを見て、小さな子たちも元気よくあいさつします。
 画像を見ていると時折うつむいている様子が見えますが、実はこれはお辞儀をしているのです。コロナの恐怖が学校を襲っていたころに大きな声を出せないので、子どもたちは頭を下げてあいさつするようになったのです。
画像1 画像1
画像2 画像2

民生委員さんのあいさつ運動

 民生委員さんがあいさつ運動を行ってくださいました。意外に寒さを感じる朝でしたが、日なたに立っていると子どもたちの元気なあいさつもあって、心が温かくなります。
画像1 画像1
画像2 画像2

気持ちの良い空です

 晴れて気持ちの良い空となりました。気温は昨日よりも上がり、日中は上着がいらないくらいの陽気になりそうです。
画像1 画像1

4月16日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、とりめし・かきたま汁・ひじきと春雨のごまあえ・牛乳でした。

 とりめしは、まずだしをとり、具を煮込み、大きな釜で米を炊きました。調理員さんが焦げないように注意をしながら炊きあげました。手間がかかっているので、とてもおいしかったですね。

正しく読む 自由に読む

 6−2国語。
 物語を読むときには、正しく読まねばならない部分と自由に考えてよい部分があります。このことについて教科担任が説明していました。

 例えば、鬼滅の刃の場合
 主人公の炭次郎と禰津子の関係が兄妹であることや鬼の特徴(弱み)・柱とは、といったことは正しく読んで知っている必要があります。ここで間違いがあれば、根拠をもって否定することも必要です。炭次郎と禰津子が夫婦だなんて思っていたのでは、その後のストーリーの理解が全く変わってしまいます。
 しかし、どの柱が好きだとか、登場人物のお気に入りは、といったことに関してはどう感じていても自由です。根拠がはっきりしていれば、その思いを理解してあげることが大切です。これは、否定しあうところではありません。

 大変わかりやすい説明でした。さすがは長根小学校の国語の授業を引っ張っている学年主任です。
画像1 画像1

楽しそうに学んでいます。

 6−1外国語。
 6年生ともなると外国語では、話すこと・聞くこと・読むことに加え、書くことも加わってきます。最終的には、かつて中学校1年生で学んでいたことを超えていくような内容も学び終えて卒業していきます。
 英語を大好きになって学びたいと思えることを常に大切に考え、授業が進んでいきます。
画像1 画像1

協働的課題解決学習

 5−2理科。
 子どもたちが自ら学習のめあてを決め、教師から教えられるのでなく子どもたちが主体となって調べ、話し合って大切なことを見つけ出していく学習を協働的課題解決学習と言います。長根小学校が目指す授業改善の方向です。
 実は、理科ノートも工夫がされて、自分たちでめあてを設定できるように作られています。
画像1 画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
4/22 学級懇談会・PTA総会(オンライン)
4/26 委員会1

長根小学校いじめ防止基本方針

学年通信

長根だより・お知らせ

ねこSAPO

PTA

瀬戸市立長根小学校
〒489-0871
愛知県瀬戸市東長根町166
TEL:0561-82-9640
FAX:0561-82-3995