最新更新日:2017/03/22
本日:count up20
昨日:209
総数:559964
南山中ホームページへようこそ  すべての生徒の 「いのち かがやく学校」 を目指しています

3月16日 2年生進路学習

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月16日(木)1時限目に2年生を対象に、進路指導主事の古村先生が、進路についてのガイダンスを行いました。パワーポイントを使って進路を考える上で大切なポイントや、希望の進路に進むために今やっておくべきことなどを中心に具体的なアドバイスがありました。
 途中、全員が起立をして、「将来の夢、または卒業後の進路が決まっている人のみ座ってください」という指示がありました。周りのクラスメイトがどんどん座っていく中、最後まで起立していた生徒は「自分だけ取り残されていって焦りました」と感想を述べていました。
 1年後、笑顔で卒業できるように我々教員も全力でサポートをしていきますが、先ずは生徒自身が普段の生活から、緊張感をもって行動をしていってほしいと思います。

2年生 薬物乱用防止講座

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月14日(火)6時限目に、瀬戸警察署から講師を招いて講座を行いました。「薬物乱用」の意味やその副作用、危険性などを分かりやすく説明していただきました。
 その後、実際にあった事例を基にして作成された映像を視聴し、危険性が分かっていても薬物乱用に陥ってしまう要因を考えました。
 今回の講座を通して、子どもたちが心の強い弱いに関係なく、本当にささいな心の隙間に薬物は簡単に入り込んでしまうのだということを学んでくれていればよいと思います。

1年生 進路学習『生き方講座』

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の5限、1年生を対象に進路学習『生き方講座』を実施しました。
本校の教員である小林幸博先生を講師に「人生で大切にしてほしいこと」を話していただきました。
 プロのダンサーでもある小林先生らしく、授業の最初にはダンスのパフォーマンスも披露され、生徒たちから歓声が上がりました。
『生きていることは、当たり前じゃない』
『今できることを一生懸命にやる』
『人との出会いを大切に』
小林先生からの実体験からのメッセージは、生徒の心に強く残ったようです。

3年生はいよいよ…

 3年生は明日から3日間、私立高校・専修学校の一般入試となり、多くの生徒が受験で出かけていきます。この3日間は寒くなるようで、雨の予報も出ています。準備を万全に整え、試験に臨んでほしいと思います。先生たちも、中学校から応援していますよ。

 そんな3年生が全員そろう日も数えるほどになりました。学級では、面接練習を重ねたり、送る会や卒業式で歌う合唱の練習に励んだりしています。校舎に響き渡るメロディーと歌声が、寒いながらも春の訪れの近いことを感じさせます。



画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

2年生 救急救命講習

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月31日と2月1日に2年生は救急救命講習を行いました。途中休憩をはさんで2時間連続の講習をしっかりと集中して受講することができました。
 瀬戸市の消防本部の方々が用意していただいたDVDを視聴し、救命活動を求められる疾病の症状や処置方法・救助手順を学んだあと、実際にAEDなどを用いて救助活動の演習を行いました。学校生活の中で、特に部活動中は今回学んだ場面が実際に起こる可能性が高いという事もあり、運動部系の生徒たちは特に熱心に演習を行っていました。
 自分が助けられるかもしれないという事も含めて、他人事ではなく自分のこととして今回学んだ経験を忘れないでほしいと思います。

3年生の教室は…

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 昨日の3年生の教室の様子です。どのクラスも空席が目立ちます。しかし、欠席ではありません。

 1月31日は私立高校・専修学校の出願日で、朝から200名ほどの3年生が出願に出かけていきました。

 今週の木曜日は、推薦入試があります。いよいよ入試本番の時期となりました。

 体調管理に気を付けて、頑張れ3年生!

A組・交通安全マジックショー

 21日(水)の6時限目に、スーパーグレートマジシャンズの方々が来校し、A組で交通安全教室を行ってくださいました。軽快な音楽に合わせ、トランプ、カバン、ロープやステッキなどを使って赤緑黄の信号をイメージする手品を披露しながら、交通マナーについて教えてくださいました。最後には全員でバルーンを飛ばすなど、本当に楽しい授業でした。
 バルーンで作った富士山をかたどった壁画も、お土産としてプレゼントしてくださいました。校長室横の廊下に飾ってありますので、来校の際はぜひご覧ください。マジシャンズのみなさん、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

2年生 マナー講座

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月6日(火)5・6時間目に各クラス1時間ずつ、職場体験に向けてのマナー講座を実施しました。商工会議所から4名の講師を招き、挨拶、敬語、礼などのマナーを非常にわかりやすく丁寧に指導していただきました。
 子どもたちは、礼の角度の使い分け、「少々」、「大変」などの普段使うことが少ない言葉遣いに戸惑いながらも、教えていただいたマナーをしっかりと身に着けようと、熱心に講師の方々の話に耳を傾け、メモをとっていました。
 講座後に、子どもたちから「厳しい講師の方だったが、とても良い人でした。」という感想を聞きました。「厳しい」が「良い」と言えるその姿に、これからの成長を確信させられたマナー講座でした。

2年生・A組 キャリア講座

画像1 画像1 画像2 画像2
 先日11月15日に、二年生・A組でキャリア講座を実施しました。様々な業種から9名の講師を招き、それぞれの職種で行う業務内容からその職業に就くまでの経緯、そして仕事を通して学んだことをそれぞれの目線でユーモアも交えながらお話していただきました。
 それぞれの講座で子どもたちは貴重な体験をすることができたようです。看護師さんの講座では、実際に聴診器を使って心音を聴く体験をしました。A組では、働く際に実際に必要になる名刺交換の作法や、仕事上のマナーなどを指導していただきました。
 ある講師の方からは、「もし今目の前のお客様に僕が嫌な奴だと思われれば、来年の仕事がなくなることにもなる」という趣旨のお話がありました。それまではユーモアも交えながら明るく講座を進めてくださっていた講師の方から出た、少し厳しくも“お金を稼ぐ”ということの難しさを含んだその言葉に対し、子どもたちは真剣な面持ちで静かに耳を傾けていました。
 普段接することが少ない学校の外で仕事をしてみえる方の生の声を聴いて、より一層「仕事」という言葉や「お金を稼ぐ」「働く」という言葉のイメージを膨らませられたと思います。話を聞いていた子どもたちだけでなく、私たち教員にとっても非常に濃い1時間でした。

2年生職場体験 事前指導1

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日の3時間目に、3学期に行う職場体験の事前指導を行いました。
 担当教員の若杉先生からは、体育館にて職場体験当日までの流れと、求職申込書の記入方法などの説明がありました。 子どもたちは先生の話を聞きながら、「働くとはどういったことなのか」「自分のやりたいこと、体験してみたい職場とは」「社会で必要になる能力とは何なのか」を真剣に考えていたように思います。その後各自教室に戻って申込書の記入に取り組みました。
 教室では「体験先はどこにする?」「家から近いところから探そうかな」「僕はスポーツショップがいい」「私は保育園」「やりたいこととは別だけど、普段あまり見ることができないような職場がいいな」などなど、友達と意見を交換しながら、自分が希望する体験先をどこにするのかを考えていました。
 実際に体験を行うのは1月の中旬ですが、それまでにあるキャリア講座、マナー講座などを通して職場体験で必要になる礼儀やマナーを身につけていきます。

 なお、配布した申込書などは本日自宅まで持ち帰るように話をしましたので、保護者の方は一度ご覧になっていただければと思います。

2年 2学期初めての学年集会

画像1 画像1
 本日、2学期初めての学年集会を行いました。
 生徒指導担当の松井先生、安田先生と最後に学年主任の水野先生から歌とお話がありました。
 松井先生と安田先生からは、夏休みまでの生活を振り返って、今までできてきたことは当たり前にできるようになってほしいという事。また、行事に向けて結果を求めるだけではなく充実した行事にできるよう、一つ一つ仲間と協力をしながら取り組む姿勢をもってほしいというお話がありました。
 最後に水野先生からは、素敵な歌にのせて怒りや悲しみにとらわれて自分を失ってしまうことがないように、つらい時は周りの友だちや先生に相談をしてみてほしいというお話がありました。
 夏休み明けという事もあり、少し浮ついた雰囲気になる事も想像していましたが、自分たちで綺麗に整列ができており、さすが2年生という姿を見ることができました。(写真はその時の様子です)
 これから始まる体育祭や文化祭、そして普段の生活の中で体験することに一つ一つ向き合いながら、また一回り成長していってほしいと思います。

3年 夏休み前の学年集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 学年集会で、北名古屋市の消防士の服部氏と本校の先生松浦充先生が、少林寺拳法の演武を披露してくれました。その後、服部氏が生徒たちにメッセージを伝えてくれました。その内容は、
○一つのことに一生懸命取り組むとその面白さがわかり、より熱心に取り組めるようになる。その取り組みの中で人とのつながりができ、それがかけがえないものとなっていく。
○震災の救助に向かい真剣に救助に励んだ時、震災にあった子どもやお年寄りなどいろいろな人から温かく声をかけてもらったりしたことで、かえって人の温もりやつながりを感じることができた。
○今を一生懸命に生き、今やることに真剣に向き合っていくことを大切にしてほしい。
 というものでした。
 服部氏と松浦先生は、この10月に大分で行われる全国大会に愛知県の代表として参加します。その演武の迫力の裏にある一生懸命さと人とのつながりを感じることができた時間でした。
 この夏休み、生徒たちはこの真剣さをいつまでも忘れないで、それぞれの目標に向かって取り組んでほしいと思います。 


(2,3年対象)性教育の公演

画像1 画像1
 7月14日(木)5,6時間目に、椙山女学園大学より中嶋文子先生をお招きして、性教育の公演が体育館内で2,3年生を対象に行われました。小宇宙である生命に関するいろいろな講話に加え、生徒自らが感染に関する水交換の実体験を通して性教育の大切さを知りました。真剣な面持ちで講話に向きあっていた南山中の生徒が一歩ずつ大人の階段を上っている姿を垣間見ることができた瞬間でした。
画像2 画像2

進路ガイダンス集会にて

画像1 画像1
 本日3年生を対象に、第2回進路ガイダンスの集会が開かれました。生徒一人一人は蒸し暑い体育館内でも真剣な面持ちで進路指導担当の先生の話に聞き入っていました。中には体験入学を5回ほど申し込んだ生徒もおり、自分の進路に真摯に向き合っている南山中学校の3年生の姿がありました。
画像2 画像2

3年 初めての学年レク 台風の目

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今年も学年レクレーションとして、台風の目を行いました。学年が上がるにつれ、生徒たちの動きは、より機敏になり、スピードがとても速くなりました。本当にその成長していく様子がよくわかる取り組みでした。
 また、生徒たちは3年になって、一人一人がとても前向きにいろいろなことに取り組んでいます。この気持ちをいつまでも持ち続けてもらえたらと思います。新しいクラスになり、生徒たちは多少緊張感を感じているようですが、クラスがまとまる良い機会になればと思っています。

修学旅行のプレゼンテーションを行いました。(3年)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4月15日の3時間目に、3年になってからの初めての修学旅行のプレゼンテーションを行いました。最初に6月7日(火)・8日(水)・9日(木)の3日間の日程を説明しました。次に、修学旅行の目的は「学ぶ・守る・深める」で、この修学旅行をどのように過ごしていくかを説明していきました。生徒たちにとって大切な行事にするためにも、しっかりとした計画のもと実行委員を中心に取り組んでいきたいと思います。なお、この内容は、学年PTAでもお知らせしたいと思います。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/24 修了式
瀬戸市立南山中学校
〒489-0981
愛知県瀬戸市ひまわり台5丁目1
TEL:0561-48-1212
FAX:0561-48-5221
名鉄瀬戸線「水野駅」下車北へ徒歩16分
名鉄バスみずの坂線「南山中学前」下車徒歩1分