最新更新日:2019/09/21
本日:count up49
昨日:74
総数:285654
11月10日(日)文化祭・感謝祭(学校閉校行事)開催! 参加者人数調査のご協力をお願いします。詳細は「配布文書」をご覧ください。

同窓会総会

3月20日(水)19時より、同窓会総会を開催いたしました。
ご出席いただいたみなさま、ありがとうございました。
来年度以降の運営などについて協議されました。
4月7日(日)に開催されるソフトボール大会のトーナメント表も決まりましたので、配布文書にアップいたしました。

3月22日 平成最後の修了式でした

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
● 認証
平成31年度前期生徒会役員 会長 H君   副会長 Mさん

● 表彰
精勤賞(1年間欠席なし) Mさん

● 修了式
2年生15人、全員の修了証書が代表のKさんに渡された後、
校長先生からこの1年間の思い出と、来年度に向けての話がありました。

「来年度は本山中学校最後の年です。皆さんが本山中学校最後の卒業生になります。本山中学校、史上『最高の年』にしたいと思います。皆さんと先生たちで、最高の本山中学校を創っていきましょう!」

校歌はとても大きな声で歌うことができました。

●学級で
教室に戻り、春休みの生活や交通安全の話の後、担任の先生から一人一人、通知表を渡され、1年の頑張りと、来年度に向けての話がありました。

家庭学習にしっかりと取り組んできた人の表彰もありました。
こつこつと1年間学習に取り組むことができたことはとても素晴らしいです。

担任の先生の話にもありましたが、今年度少ししっかりとできなかった人も、3年生になるときにやり直すチャンスがあります。

自分の何が足りなかったのかをはっきりとさせて、今日からでもそこを改善していける日々の積み重ねが大事です。


昨日野球のイチロー選手が現役を引退するという発表がありましたが、イチロー選手が、「ぼくは小学生の時からまわりから笑われ、ばかにされてきました。それをひとつひとつ努力して克服してきました。」と話す言葉がありました。

今までの野球人生で、「もうだめだ」とか、逆に、「すごいだろ」という気持が少しでもあったらイチロー選手はこれほどの大選手にはならなかったと思います。目標をもち、常にそれに向けての課題は何かを考え、さらにそれを克服するためにこつこつと努力を積み重ねることがとても大事だということを教えてくれています。

最近、世界の大きな舞台で活躍する日本人のアスリートは共通して、夢や目標をしっかりともち、挫折を経験しながらも課題を克服するためにこつこつと努力する姿勢と、自分に足りないところに向かい合う謙虚な心(=うまくいかないことや失敗を人のせいにしない強い心)をもった選手が多いということに気づかされます。

「頑張る」ということばを、「つらいことを耐える」ことだけのように使われることがありますが、こうした目標に近づくための「頑張る」がもっともっと増えると良いと思います。

さあ、今日から来年度の準備は始まります。

「頑張れ!2年生」 「頑張れ!卒業生」

5、6時間目は教室、学習室のワックスがけを行いました。

画像1 画像1
剥離剤を使い、古いワックスとともに汚れを落としてから、新しくワックスをかけました。
みんなで協力して行うことができました。

1年間のまとめをしながら、来年度の準備も始まっています。

3月20日 今日は、今年度最後の給食でした

画像1 画像1
画像2 画像2
2年生の教室では、1時間目の国語の授業で行った「走れメロス」の劇を鑑賞しながらの給食でした。

校外学習で劇団四季の観劇を体験してきた成果でしょうか、みんな役になりきって熱の入った演技でした。思わず「おお!」と声がもれたり、笑い声が起こったりと、とても明るい雰囲気でした。こうした一人一人の得意なここをさらに色々な場面で活かしていけると良いですね。

今年度最後の給食は、麦ごはん、カレー風味肉じゃが、さごしの幽庵焼き、キャベツと切り干し大根のゆが和えでした。おかわりをしている人もいました。

春休みに入り、自分で昼食を選ぶこともあるかと思いますが、栄養バランスを考え、しっかりと適量を摂るようにしましょう。

3月19日 公立高校入学試験合格発表がありました

画像1 画像1
 久しぶりに登校した中学校で、合格証書と、高校からの書類が渡されました。今後は、その書類に従って、それぞれの高等学校ごとに入学の準備を進めていきます。

 卒業生は、第1希望、第2希望、第3希望にかかわらず、今、目の前に開かれた場所が、これからのそれぞれの活躍のステージになります。

 校長先生の話にもありましたが、卒業生全員がこれからの3年間で、夢中になれることを見つけ、かけがえのない友達に出会えることを願っています。

 これからがスタートです。

3月19日 読み聞かせ

画像1 画像1
 今年度最後の「読み聞かせタイム」は、東日本大震災のお話『つなみ てんでんこ はしれ、上へ!』でした。本作品には地震発生後の様子が描かれており、当時の記憶があまりない生徒にも地震や津波の恐ろしさが十分に伝わってきました。自然災害発生時にどう対応すべきか一人一人が考えておくことの大切さもよく理解できました。
 読み聞かせボランティアの伊藤様、誠にありがとうございました。来年度も、どんな本を紹介していただけるか、楽しみにしております。

石川先生から回答がいただけました

画像1 画像1
2月19日に行われたPTA第3回ふれあいセミナーの事後アンケートで、いくつかの質問が出ました。

講師の石川先生にお聞きしたところ、丁寧に教えていただけました。

配布文書に掲載しましたのでぜひご覧ください。

2年生には学校でも配布しました。

3月16日 剣道部大会

画像1 画像1
 今日は瀬戸市体育館にて、「第34回瀬戸地方中学生剣道選手権大会」が開催されました。本山中剣道部は男子、女子ともに参加しました。卒業式後、初めての大会で沢山の中学校からの参加があり、体育館は熱気にあふれていました。今大会は個人戦のみで、それぞれの選手が全力で戦い抜きました。

2年生校外学習

画像1 画像1
2年生が名古屋に校外学習に出かけました。
修学旅行の集合場所にグループ別で集合したり、
自分たちで選んだお店で食事をしたり、
高校訪問をして勉強したり、
そして、劇団四季で観劇したり・・・。
学ぶことがたくさんあった1日でした。

3月14日 来年度前期生徒会役員が決定しました

昨日(13日)、来年度の生徒会役員立候補者の立ち合い演説会、選挙がありました。

来年度は本山中学校最後の年になりますが、新入生を含め生徒が1つになり、先生や地域の人たちと学校を作っていこうという決意を感じさせる立ち合い演説会でした。

全員の信任を受けて、31年度前期の生徒会会長、副会長が決定しました。
画像1 画像1

3月11日 今日は、東日本大震災からちょうど8年になります。

画像1 画像1
朝の集会で校長先生から、地震があった「その日」の話がありました。

多くの犠牲者が出て、日本が自然災害の怖さを再認識した日でもありました。この地域でも今後大きな地震が起きるおそれがあるといわれています。各家庭でも、今一度、大きな地震が起こったときの対処方法を話し合っておくと良いですね。


今日は、掲揚塔の国旗は半旗で掲揚されました。
半旗とは、弔意を表すために旗竿の半分程度の位置に掲げる旗のことです。

3月8日 3年生教室

画像1 画像1
卒業式が終わり3日が過ぎました。

今日は、公立高校のAグループの面接試験がありました。

月曜日からの公立高校Bグループの受検をする人もいると思いますが、明日、あさっては身体をしっかりと休めましょう。

3月7日 2年生は、新しい家庭学習が始まります

画像1 画像1
卒業した3年生は、公立高校の受検が始まっています。

2年生もあと1か月で3年生です。義務教育最後の年であり、ちょうど1年後には、多くの生徒が上級学校へ進学するために入試を受けます。

6時間目に、新しく始まる家庭学習の取り組み方について、各教科担任から、それぞれくわしい説明がありました。

どの教科にも共通することは、「しっかりと力をつけましょう」ということです。「そのためには・・・」という今日聴いた話を、ぜひ実際に取り組み、1年間継続してもらいたいです。

3月6日 2年生と先生で朝の集会

画像1 画像1
校長先生の話

昨日の素晴らしい卒業式は、2年生の皆さんの支えがあったからこそです。本当にありがとう。

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」(One for all,all for one. )という言葉があります。もともとは「三銃士」というお話に出てきた言葉だそうですが、いつの日か、日本のラグビーで、その精神を語るものとして使うようになったと言われています。ラグビーは15人で戦いますので、今の2年生にぴったりの言葉だなと思いました。

昨日の卒業式で、皆さんのことを本山フィフティーンズと命名しました。(人数によって、これは変わってくるかもしれませんので、ご了承ください。)

今日から皆さんが、本山中学校の主役です。
皆さんが3年生になると、まもなく平成が終わり、新しい時代になります。
そして、いよいよ本山中学校最後の年となります。皆さんが本山中学校、最後の卒業生です。
新しい生徒会を中心にして15人全員と新入生で、さらに元気で楽しい学校を創りあげましょう。


● 表彰 瀬戸子ども版画展 入賞 H君
● 選挙管理委員会 委員長 認証 H君

認証を受けたH君から、来年度前期の生徒会役員選挙の公示がありました。


集会後に、2年生と先生で昨日の卒業式式場の片付けを行いました。みんなで協力して、とても短い時間でできました。

3月5日 卒業式   1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
春らしいやわらかな日差しの中、第68回卒業証書授与式がとり行われました。

校長式辞(抜粋)

卒業生の皆さん、おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。
今年度で68回目を迎えた本山中学校の卒業式は、平成最後の式となります。
本日、立派に中学校の課程を終えた皆さんが本山中学校に入学したのは平成28年4月7日でした。
その日、私は皆さんに、お願いをしました。
それは、「言葉と友達を大切にしてほしい」というお願いでした。「たった一つの言葉で、友達を勇気づけることができます。でも、たった一つの言葉で誰かを本当に傷つけてしまうことがあります。言葉には、自分の魂やエネルギーが宿っていると言われています。プラスの言葉をできる限り使うことを心がけてください。」というお願いでした。入学式でお願いをしたプラスの言葉を、この3年間、沢山、使うことができたでしょうか。中学校卒業後も言葉と友達を大切にし続けていってほしいと思います。

今年度は新入生が一人もいない本山中学校の船出となりましたが、皆さんは2年生と力を合わせ、「少人数だからこそできること」、「本山中学校だからこそできること」を次々と実行し、最高学年としての責任を果たしてくれました。
修学旅行では、富士五湖でのフォレスト・アドベンチャーや夜の樹海ツアーなどの新しい試みにチャレンジしました。西湖から見る美しい富士山が今でも目に浮かんできます。

スポーツフェスティバルや文化祭の合唱では、それぞれのクラスや紅白対抗で大いに盛り上がりました。さらに生徒会では、学校全体が活気にあふれるようにするため、アイディアを出し合って、新たな行事として「進級を祝う会」や「球技大会」に取り組みました。
この1年間、「本山中学校3年生」としての伝統を守り抜くとともに、新たなことにも挑戦し続け、多くの感動を創り出してくれました。ありがとう。

朝の集会で、皆さんに「レジリエンス」についてのお話をしたことがあります。「レジリエンス」の意味は「回復力」とか「バネの力」とか「しなやかさ」です。そこから「逆境を乗り越える力」とか「折れない心」とも訳されています。 皆さんは、部活動の大会で控え選手が少ないためフル出場しなければならないことがありました。作品づくりをするときは、一人一人が描いたり、作成したりする枚数や量が他の中学校よりも増えてしまうこともしばしばありました。しかし、それらをバネにして、弱音を吐かず、また誰かに押しつけることもなく、皆さんは、それぞれ置かれた場所で見事にやり遂げてくれました。

どんな人でも、失敗はするし、挫折しそうになったり、もうあきらめようかなと何度も思ったりします。そこで本当に辞めてしまったら、終わりです。もうだめだと思うことなく、今日まで行動できたのが皆さんでした。

皆さんは、この1年で「レジリエンス」のエネルギーを蓄えることができました。これからは、自分のやりたいことは何かを見つけ、夢や志を持って生きていってください。

これからの人生の中で、多くの人に出会い、楽しいことや嬉しいことが沢山あると思います。もちろん、苦しみや悲しみを抱える時もあると思います。困った時は、本山中学校で、過ごした日々を思い出してみて下さい。本山中学校は、これからもずっと皆さんの「心のふるさと」です。

本日をもって、MTC48(フォーティーエイト)は解散です。
しかし、皆さんが、創り出した本山中学校の新しい伝統は、しっかりと2年生の本山フィフティーンズが受け継いでくれます。また応援にぜひとも来てください。

最後になりましたが、本日、無事、義務教育を終えましたお子様を、温かく育ててこられた保護者の皆様、誠におめでとうございます。これまでの3年間、本山中学校に対するご理解、ご協力、ご支援に全職員とともに感謝申し上げます。ありがとうございました。

卒業生の皆さんのこれからの健やかな成長と、より一層の活躍を、心からお祈り申し上げ、式辞と致します。

平成31年3月5日  
   瀬戸市立本山中学校長 勝田拓真

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
自分たちで作り上げ、歌い上げた最後の合唱は、まさに「本山の心」でした。

巣立っていく48人全員の健康と健闘を、心から祈っています。


3月4日 3年生 同窓会入会式・修了式

3年生は、同窓会の入会式を行いました。

森同窓会長から、お祝いの言葉とともに、「正しいことを正しいと自分の頭で判断して、まわりに影響されることなく、勇気をもって正しく行動のできる人に成長していってください。」という激励の言葉をいただきました。

引き続き行われた3年生修了式で、3年間欠席がなかった皆勤賞、1年間欠席がなかった精勤賞の表彰がありました。

さらに、瀬戸子ども版画展特選Yさん、入選Mさん、特別支援教育顕彰生徒S君の表彰がありました。

キャリア教育の窯業の講師で、学校評議員の杉浦先生が、卒業記念品として制作されたモアラをデザインしたマグカップが3年生一人一人にプレゼントされ、校長先生からその紹介がありました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

いよいよ明日は卒業式です。

画像1 画像1
卒業式の予行練習も準備も予定通り進んでいます。

3月1日 3年生 午後の時間

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
お世話になった校舎をきれいにしました。

みんなで協力して作業したあとに、「自分の使った机やいすを無言で15分間磨く」ということに取り組むクラスもありました。
何を思いながらの時間だったのでしょう。昨日とは変わって少し暖かな日差しの中で、静かな時間が流れていました。

担任の先生を囲んでのんびりとすごす時間もあと少しです。

今日は卒業アルバムも配られました。家族と家でゆっくり見てください。

3月1日 今日から3月です

画像1 画像1
3年生は卒業式に向けての練習が始まりました。

今日は初めての練習でしたが、なかなか集中してできていました。

卒業式は3月5日(火)です。
名鉄瀬戸線尾張瀬戸下車徒歩10分,お車等でお越しの際はこちらをご参照ください。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/3 新3年登校(午前)
4/4 入学式・始業式
4/5 小学校入学式
瀬戸市立本山中学校
〒489-0054
愛知県瀬戸市道泉町76-1
TEL:0561-82-2363
FAX:0561-82-4233