最新更新日:2017/01/18
本日:count up64
昨日:99
総数:127532
1月18日(水):薬物乱用防止教室    19日(木):クラブ活動        20日(金):3年「社会科見学」(2月に延期します)    瀬P連研修会(瀬戸蔵 つばきホール)

2年 算数「たしかめましょう」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1月18日(水)1時限、2年1組(担任:近藤教諭)の教室では算数の授業が行われていました。
 2学期に「九九(くく)」をマスターした子どもたち、今日の授業では、身につけた九九の技と、これまでの学習で見つけた「九九のきまり」を応用しながら力だめしをしました。
 子どもたちは、かけ算の計算問題を解くのではなく、「9」「18」「24」などの数字になるかけ算(9×1や2×9、6×4・・など)をすべて見つけることに挑戦していました。

 学習に取り組む時の表情をはじめ、答えるときの姿勢、マナーなど、いずれも2年生らしく成長していることに気付きました。
 3年生への進級も間近ですね・・・

本日の欠席状況(1月17日)

 本日の病気等(かぜ、発熱、おう吐など)によるお休みは下記のとおりです。

4年1組・・・・・1名

 インフルエンザによるお休みが出ないよう、引きつづき体調管理をよろしくお願いいたします!
画像1 画像1

学校公開日のご案内

 2月7日(火)に「学校公開日」を計画しております。おもな日程は下記のとおりです。詳細については、お子様が持ち帰った文書をお読みください。
画像1 画像1
画像2 画像2

4年図工「おもしろアイデアボックス」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1月17日(火)の3・4時限、図工室では4年1組の図工の授業が行われていました。指導者は佐脇教諭です。
 単元は「おもしろアイデアボックス」です。子どもたちは段ボールの構造の特徴を活かしながら、じょうぶで、便利で、見た目も楽しそうな箱を制作しています。

 すきなペットを題材にした作品をはじめ、アニメのキャラクターがあしらわれたもの、素敵な幾何学模様がカラー画用紙で描かれたもの、ハート型の飾りが上についたものなど、個性豊かな作品がまもなく完成しそうです・・・

きょうの給食(1月17日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]
・わかめスープ
・野菜豚丼
・ごはん
・発酵乳

 「わかめスープ」はわかめ、チンゲンサイ、にんじん、もやし、たけのこが入ったスープです。鶏豚湯(けいとんたん)というガラスープとしょうゆ、塩、酒で味つけされています。
 わかめの“旬“は春といわれます。成長したわかめは2月〜4月に刈り取りを行います。わかめは寒中に生えてくる新芽を生で食べるのがもっともおいしく、成長しすぎたものは食感がゴリゴリしてあまりおいしくないそうです。「わかめ」を漢字で「若布」と書く理由はこんなところにあるのかもしれません。
 わかめは寒流の流れる北海道東部と黒潮の影響が強い地域を除き日本各地に分布しています。日本以外の国では朝鮮半島に分布しています。そのため海外ではあまり食べられていません。最近では海外でも和食が人気となり、わかめなどの海藻類も食べられているそうです。
 「野菜豚丼」は豚肉、にんじん、たまねぎ、しめじ、ねぎを給食室の大きな釜で炒めて、しょうゆ、砂糖、しょうがなどで味付けします。そのまま食べても、ごはんの上に乗せてもおいしかったですよ。
 牛乳のかわりに「発酵乳」が登場しました。12月に登場した時は季節の行事(クリスマス)が描かれたパッケージでしたが、今回はまわりに給食の絵が描かれていました。


卒業記念ランチ(第1回)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3月に卒業する6年生を校長室へ招待して行う「卒業記念ランチ」の第1回目が1月17日(火)に行われました。
 今日は、元気な男子2名と女子1名が来室してくれました。中学校で活動してみたい部活動や修学旅行の思い出などを話してくれました。
 最後に、はさみで1カットするだけで楽しい形が完成する“ひと裁ち折り紙“を体験して教室へ帰りました。

樹木の剪定作業(1月17日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日(17日)は朝より社団法人「シルバー人材センター」に登録されているみなさん(15名)が来校されて、校庭にある樹木の剪定をしてくださいました。
 シルバー人材センターのみなさんによるこの作業はここ数年間にわたって行われており、すっかり冬の風物詩となってきました。
 のこぎり、チェーンソーなどを使用して、たくさん伸びた樹木の枝などがバッサ、バッサとカットされ、松原用務員が運転するパッカー車がそれを回収するという連携プレーで剪定作業がリズミカルにすすみました・・・
 

本日の欠席状況(1月16日)

 瀬戸市内では、インフルエンザの流行により学級閉鎖の措置をとる学校が出てきました。
 本校ではインフルエンザを発症したとの連絡はありませんが、流行期にそなえて、欠席状況(かぜ、発熱、おう吐などを理由にしたもの)をお知らせしていきたいと思います。

【1月16日の欠席状況】*かぜ、発熱、おう吐などの理由

4年・・・1名

 インフルエンザ感染予防のため、お子様の体調管理をよろしくお願いいたします。
画像1 画像1

3年 校外学習延期のお知らせ

 3年生は1月20日(金)に道泉小学校と合同で校外学習に出かける予定で準備をすすめていました。
 週明けの月曜日、道泉小学校ではインフルエンザによるお休みが多く、3年生は明日(17日)より3日間、「学級閉鎖」となります。

 天気予報では校外学習が予定されている20日は「雨(雪)マーク」であることや、バスで出かける子どもたちの健康面を考慮して、下記のように延期することにしました。保護者のみなさまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

【校外学習の実施日】  2月10日(金) 
 
画像1 画像1

3年 石こう版画(1月16日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1月16日(月)の3・4時限、3年1組(担任:藤巻教諭)の教室では図工「石こう版画」の授業が行われていました。
 小学校の図工では行われる版画は大きく分けて二種類の表現方法があります。一つは木版画、消しゴム版画などに代表される「凸版」ともう一つが「ドライポイント」など線を彫って表現する「凹版」です。
 本校では高学年で「木版画」、低学年は入門編ということで、石膏の板にクギやニードルなどをつかって線を彫りすすめる「石こう版画」に取り組むことが多いです。

 さて、子どもたちは、絵本「ほしになったりゅうのきば」のお話を読んで(聞いて)、イメージをふくらませたものを石膏板の上に表現していました。
 “天の川"にまつわる中国の民話をもとにしたこのお話、二匹のりゅうのけんかによって天は裂けて、天変地異が起こりました。
 主人公のサンは勇気ある若者です。人々の苦難を救うために、サンは白姫の助けを得ながら天のほころびを修理する旅に出かけます・・・

朝会(1月16日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日(16日)、学習ひろばで朝会を行いました。
 月末に「読書週間」がスタートするのをうけて、今日の朝会では、谷川俊太郎さんの詩集「どきん」に掲載された作品を紹介しました。

きょうの給食(1月16日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]
・みそ煮込みうどん
・切り干し大根の煮つけ
・ごはん
・牛乳
・みかん

 先週の土曜日から今日にかけて雪が降りましたね。今日の給食では寒い日にぴったりな「みそ煮込みうどん」の登場です。
 「みそ煮込みうどん」は“名古屋めし“として有名になりました。その起源はお昼の放送で保健委員会の子どもたちが紹介してくれたように諸説あるようです。一つ目は、明治時代、一宮市の織物工場で働く人のために作られたものが明治時代の終わりに広まり、名古屋を中心としてよく食べられるようになった・・という説。二つ目は、戦国時代、武田信玄の陣中食(戦中に食べる食事)だった「ほうとう」が、武田家滅亡後、徳川家にきた武田家の遺臣によって徳川家に伝えられたものであるという説です。
 愛知県でたくさん生産される濃厚な味の豆みそと鰹のだしをしっかり効かせるので、味噌煮込みでは風味が濃い汁となります。

 「切り干し大根の煮付け」はもどした大根を出汁で煮て、にんじん、油揚げ、ツナをいれて砂糖、しょうゆ、みりん、酒で味付けしてあります。

 食後のデザートに「みかん」も登場しました。12月に登場したものより少し大きい気がしました。
 私はみかんを食べるときに必ずもんでから食べています。もんだり軽くたたいたりすると甘みが増します。気のせいではないんです。みかんに軽い衝撃を与えるとみかんに含まれる「クエン酸」が衝撃でできた傷の修復によって消費され減少します。よって酸っぱいという感じが弱くなるので相対的に甘さが引き立つ・・・といわれています。

インフルエンザにご用心!(1月16日)

 週明けの月曜日、瀬戸市内ではインフルエンザによる学級閉鎖の措置を決定した学校があちらこちらで見られます。
 近隣では、道泉小学校の3年、5年、6年生、祖東中学校では1年、2年生それぞれ1学級ずつが閉鎖をするそうです。

 本校はインフルエンザを発症している児童の報告は今のところ、ありません。近隣の学校の状況を“対岸の火事"とはせずに、「外出後の手洗い・うがいの励行」など健康管理に注意していきたいと思います。

 3年生は1月20日(金)に道泉小学校と合同校外学習(三州足助屋敷)を予定していますが、「実施」または「延期・中止」等について検討中であります。
画像1 画像1

書き損じはがき集約のお願い

画像1 画像1
 愛知県小中学校PTA連絡協議会は毎年、「書き損じはがきの集約」に取り組んでいます。
 活動の目的や内容については下記のとおりです。もしご家庭に「書き損じはがき」がありましたら、回収へのご協力をよろしくお願いいたします。

【目 的】
・PTA活動の活性化を図る資金にあてる。
・不要になったと思われる物の再利用について、親子で話し合う機会とする。
・「東海北陸ブロックPTA研究大会(愛知大会)」の運用資金として備蓄する。
      ※「愛知大会」は、平成30年10月開催予定
【方 法】
年賀はがき等の書き損じはがきを集約して業者に換金を委託する。
 ※委託業者→(株)オックスフォード・インターナショナル
   
【その他】
 集約された書き損じはがきは「オックスフォード・インターナショナル」内で5年間保管され適正に処理されますので、個人情報流出漏えいの心配はありません。


 *深川小学校の集約期間

 平成28年12月16日(金)〜平成29年1月27日(金)

  お子様をつうじて担任まで提出してください。

 ご協力をよろしくお願いいたします。

画像2 画像2

きょうの給食(1月13日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]
・水ぎょうざのスープ
・バンバンジーサラダ
・チャーハン
・牛乳

 「水ぎょうざのスープ」にはプリッとした「えび入り水餃子(ぎょうざ)」が入っていました。数が少なかったので、4つ以上あった子はラッキーです。
 日本では焼き餃子が主流ですが、本場中国では水餃子が主流だそうです。また、中国で水餃子というと、お湯で茹で、湯きりをして食べます。

 
 今日は“自校ごはん”の日です。給食調理室の釜でごはんを炊きました。
 「チャーハン」は炒めて作るのが一般的ですが、学校では釜で炒めて作ることができないため、炊きこみご飯のように作っていきます。具材としてハム、にんじん、たまねぎ、グリーンピース、しいたけが入っています。
 
 「バンバンジーサラダ」の”バンバンジー”は漢字で“棒棒鶏”と書きます。焼いた鶏肉を棒で叩き柔らかくしたことから、「棒」の漢字が使われたと言われています。
 バンバンジーは中国四川料理のひとつですが、日本国内では、陳 建民(ちんけんみん)という料理人によって、日本人向けに辛くないレシピが広まったと言われています。

感嘆符 強い冬型の気圧配置です!

 名古屋地方気象台の発表では、本日(13日)から1月15日(日)にかけて、上空に強い寒気が入り、冬型の気圧配置が強まる予想がされています。
 週末、瀬戸でも大雪になるおそれがあります。積雪が多い場合は無理な外出をさけるなどご注意ください。最新の気象情報のチェックもあわせてお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2

身体計測

 新学期を迎え、1年生から順に身体計測を行っています。今日は3年生が身体計測を行っていました。
 しっかりと食べ、しっかりと運動をし、しっかりと睡眠をとっているので、どの子も健やかに成長をしていることがうかがえます。
 これからも規則正しい生活を送ることで、深川小学校の子どもたちが、身も心も健やかに成長をしていくことを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

マケイダ先生、今年もよろしくね!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1月13日、今日は金曜日ということで、外国語担当のマケイダ先生の来校日です。
 1時限は6年1組で英語の授業が行われていました。マケイダ先生にとっては、これが深川小学校で今年1回目の授業となります。
A happy new year!
と、新年のあいさつで授業はスタートしました。そして大型テレビで教科書「Hi Friends!」を提示しながら、これから英語劇「桃太郎」について練習していくことを子どもたちに伝えていました。

 ジャマイカ出身のマケイダ先生にとって、日本の冬は私たちが想像するよりも厳しいものかもしれません。(特に今夜からは一級の寒波がやってくるそうですから)
 私たちが防寒対策について、マケイダにたずねてみると、
 「極○」とか「ヒート○○」といった暖かいインナーウエアの存在をちゃんと知っていました。

きょうの給食(1月12日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]
・鶏肉と野菜のトマト煮込み
・スクールコロッケ
・ミニフレンチサラダ
・ロールパン
・牛乳

 「鶏肉と野菜のトマト煮込み」は今年度2回目の登場です。今日のトマト煮込みには今が旬のカブも入っていました。
 カブは別名「すずな」とも言われており、春の七草のひとつであります。日本のあらゆるところで栽培されており、京都府の「聖護院かぶら」や滋賀県の「日野菜」など地方固有の品種もあります。
 カブの他にも鶏肉、大根、たまねぎ、にんじん、しめじ、トマト、パセリが入っています。カブと大根は似ていますが、カブは「さいころ切り」に、大根は「いちょう切り」にして、見分けがつくようになっていました。
 「ロールパン」をスープにつけて食べてもおいしかったですよ。

 「スクールコロッケ」は牛と豚のひき肉とじゃがいもの定番のコロッケです。ソースなしでも食べられるおいしいコロッケです。「ミニフレンチサラダ」も横に添えられていました。

教育委員さんの学校訪問 (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1月12日(木)、教育委員の佐野様、林様が来校され、子どもたちの活動の参観やPTA役員さんとの懇談が行われました。
 まずはじめに、教育委員さんとPTA役員さんに3時限の授業を参観していただきました。

(写真 1・2)
 4年1組の教室では学級会が行われていました。みんなが楽しく遊べるように、どんなことに気をつけたらよいか、建設的な意見がたくさん出ていました。

(写真 3)
 5年1組では近藤教諭による算数の授業が行われていました。グラフを読み取りながら計算方法を考えていました。

(写真 4・5)
 6年1組は卒業アルバムの制作にむけて、文集のページについての話し合いが行われていました。
 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362