最新更新日:2016/07/29
本日:count up126
昨日:368
総数:140038
夏休みはみんな平等に時間があります。有意義に過ごしましょう。

7月29日 NZ研修 12:50現在 ホームステイ先に着きました

NZに無事到着しました。タカプナ校訪問後、現在それぞれホームステイ先に着いたという報告がありました。Wi-Fi環境が整っておらず、写真については送られてきていませんが、みんな元気とのことです。写真が送られ次第ホームページにも掲載したいと思います。

7月28日 NZ研修 6時30現在 シンガポールで乗り継ぎまち

画像1 画像1
本日、ニュージーランド研修に向けて15名の生徒が日本を飛び立ちました。8月6日の昼過ぎに帰国予定です。
現在シンガポール空港にて乗り継ぎ便に乗るために待機しています。
異国の地で、様々な経験を通して異文化を肌で感じ、多くのことを学ぶ良い研修になることを期待しています。
(特派員より)

7月28日 学校の野菜

画像1 画像1
画像2 画像2
夏休みに入って1週間が過ぎました。

3年生の畑の野菜が大きくなっています。緑のカーテンもしっかりと日陰を作っています。
環境委員が当番で花壇の水やりに来てくれている花壇は、マリーゴールドがきれいに咲いています。

暑さもこれからが本番です。がんばりましょう。

7月28日 ニュージーランドに出発しました

画像1 画像1
6時30分、15人の生徒と、引率の3名の先生で中部国際空港に向けて出発しました。途中で一緒に参加する祖東中学校の生徒と先生も合流します。
中部国際空港発は10時30分。
途中シンガポールで乗り換えて、オークランド着は29日の10時50分です。

特派員からホームページに報告が入る予定です。

演劇部 保育園訪問

画像1 画像1
演劇部は25日(月)水北保育園、26日(火)水南保育園と、保育園訪問がありました。たくさんの拍手と園児の笑顔をもらいました。
今日(27日)は明日の效範保育園の訪問に向けてマルチホールで練習をしていました。練習の後は部室の掃除です。明日もたくさんの笑顔と元気がもらえるといいですね。

吹奏楽部吹奏楽コンクール銀賞

画像1 画像1
吹奏楽部は25日(月)、愛知県吹奏楽コンクール東尾張支部大会に参加しました。素晴らしい演奏が瀬戸市文化センター文化ホールに響きました。結果は昨年度より一つ上がって銀賞。受付などの運営も生徒が行いました。多くの保護者の方々に演奏を聴きに来ていただきました。生徒の送迎もご協力いただきありがとうございました。

7月25日 NZホームステイが近づいています

画像1 画像1
7月28日(木)から国際交流事業としてニュージーランドのホームステイに15名の生徒と、3人の先生が出かけます。
先週まで学校ではそれに向けての学習会も開かれていました。たくさんのことを経験して、帰ってからはその様子や感じたことをぜひみんなに伝えてください。帰国は8月6日です。

また、9月23日(金)から、29日(木)まではニュージーランドの生徒がやってきます。みんなとふれあう機会もたくさん作りたいと考えています。楽しみにしていてください。

写真は今年の学習会と、2年前のニュージーランド訪問の時の様子です。
画像2 画像2

「鍛錬」は水中の校訓の一つです

夏休みに入り運動部の1・2年生は新しいチーム作りの練習に入りました。卓球部女子は、校長先生が臨時コーチとして指導です。配布物でお知らせしましたが(「ご案内」にも掲載しました)、今年度はいろいろな事情により、去年までより少し活動時間の制約が増えました。限られた時間の中で、チームや個人それぞれの目標を見失わず、大事なことは何なのか、常に考えながら取り組んでいけば密度の濃い練習が短時間でもできると思います。

水中の校訓の一つ「鍛錬」について少し書きます。

鍛=「きた(える)」はもともと、高温で熱した金属を繰り返し打ったり水で冷やしたりして硬度・密度などを高め、良質のものにするという意味です。
錬=「ね(る)」は、熱を加えて、むらのないようにこねまぜて、粘りけが出るようにするという意味です。

日本刀などの強い金属を作る工程から生まれた言葉です。

宮本武蔵『五輪書』には、「千日の稽古をもって鍛とし、万日の稽古をもって錬とす」という言葉があります。
「鍛」は基礎が定着するということ、「錬」は一つの道として揺るぎなく完成すること。
「鍛」には千日(約3年)を要し、「錬」には万日(約30年)を要する。
ということで、継続的な努力・精進の大切さを説いた言葉です。

つまり、練習・修練を繰り返し、技術や身体・精神をしっかりしたものにするという意味があります。



さらにもう一つそれにまつわる言葉を紹介します。
「鍛錬千日、勝負一瞬」かつて甲子園を湧かせた池田高校野球部監督蔦(つた)文也氏の言葉です。野球で言えば、「毎日千回の素振りを千日続けても、打てるか、打てないかは一瞬で決まる。」「一瞬の勝負のために千日の鍛錬がある。」ただ数をこなすだけの素振り千回を千日続けて「がんばった」と自己満足していても意味がないということです。

もう少し考えると、
「鍛錬する千日の、一日一日、一瞬一瞬のすべてが勝負」ということがいえます。


「今やっている練習の一瞬一瞬が勝負である。」
「練習」のところを「勉強」に置き換えても同じことが言えると思います。部活動でも学習でも共通することではないでしょうか。

「鍛錬(たんれん)」は水中の校訓の一つです。

画像1 画像1

7月22日 夏休みに入りましたが

夏休みに入りましたが、先生たちはこの時期に研修が多くあります。

Q−U(QUESTIONNAIRE−UTILITIES)=「楽しい学校生活を送るためのアンケート」というものがあります。子どもたちの学校生活における満足度と意欲、さらに学級集団の状態を調べることができる質問調査です。全国の多くの小中高等学校で活用されており、瀬戸市内の小中学校もすべての学校で行っています。水中も1年に2回全学級で行っています。

「最近ちょっと元気ないな」「よく頑張っているな」などと、先生たちは生徒の様子を毎日見守っているのですが、観察だけでは気づけない部分があります。また、大人からすると意外な感情を抱いている生徒もいます。このような先生の感情と子どもの実態を補うのがQ−Uです。

これを正しく活用できるように水中の先生たちも1年に2回研修を行っているのですが、昨日(21日)は水南小学校の先生たちが開いたQ−Uの研修会に水中の長崎先生が講師として出かけました。

長崎先生は大学時代、このQ−Uをつくった河村茂雄研究室で直接勉強をされてきました。水中では社会の先生ですが、今や瀬戸市内のいくつかの学校から「先生の先生」として呼ばれています。

とてもわかりやすい説明で、熱心に研修されてみえる水南小学校先生方のグループを回りながらアドバイスをしたり、質問に答えたりしていました。
画像1 画像1

7月21日 消防訓練

今日は中学校のプールで消防訓練がありました。救助技術の向上を目的として行われる水泳大会に瀬戸市の消防士さんが出場することになり、そのための訓練だそうです。
今日訓練をされていた中村さんは水中の卒業生だそうです。頑張ってください。

消防士の方に「きれいなプールですね」と声をかけていただきました。夏休み中部活動ごとにプールを使うこともあるかもしれません。きれいに使いましょう。
画像1 画像1

7月20日 終業式がありました

画像1 画像1
画像2 画像2
校長先生から、各学年の1学期の頑張りを褒めていただきました。さらに「自主・自律」に向けて自分のため、全体のために進んで取り組めるようにしてほしい。という話がありました。学年ごとに今後の目標の確認もありました。

その後、中総体の入賞、1学期善行賞の表彰がありました。

生活、交通安全の担当の先生からは夏休みの過ごし方の話がありました。
個人懇談の際にお渡ししましたが、夏休みの生活、インターネットの利用についての注意事項を「案内」に掲載しておきました。夏休みは健康に十分に留意をして、事故がないよう、何よりも「命」を大切にしてください。

今月28日からニュージーランドのホームステイに出かける15名の代表者から「積極的にいろいろ学んできます。瀬戸や日本のことも興味をもってもらえるようにしっかりと紹介してきます。」という決意表明がありました。

終業式の後は大掃除があり、普段手の届かないところを念入りにきれいにしました。
その後各学級で通知表が渡されました。何ができて何が不十分だったのかしっかりと振り返り、2学期に生かしてほしいと思います。


有意義な夏休みになることを願っています。

7月19日 PTA懇談会

画像1 画像1
西陵地域交流センターでPTA懇談会が行われました。

「家庭での防災について」というテーマで市役所防災課の加藤様よりお話をいただき、その後、部屋に分かれて学年別懇談会を行いました。
学年別懇談会ではそれぞれ困っておられることや、心配事などを学年の先生と保護者の方とで話し合いました。

ご参加いただいた方々ありがとうございました。

また、準備、進行はPTA健全育成部の方々に行っていただきました。ありがとうございました。

7月19日 学年集会がありました

画像1 画像1
画像2 画像2
今日の授業は3時間目までで、4時間目はどの学年も学年集会を開きました。
1学期の反省や、夏休みの過ごし方についてそれぞれの先生から話がありました。3年生は、各学級委員から1学期の反省をふまえて、「こういう学年を作っていこう」という話がありました。進路を考えて一人一人学習にしっかりと取り組まなければいけない夏休みになりますね。

生活についての話も各学年ありましたが、最近は特にスマホなどのSNSのトラブルが問題になっています。ふざけ半分で気軽に載せたことが思わぬ人間関係のトラブルに結びついたり、犯罪や処罰の対象になったりすることもあります。そういうことが自分で判断ができないうちは、便利だから、みんなやっているからと言ってSNSを安易に使うことはとても危険です。ご家庭でも十分に話し合ってください。

7月19日 中総体瀬戸尾張旭地区大会が終わりました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
愛日大会に出場することになった人や、これから大会や発表会がある3年生は、さらに頑張ってほしいと思います。

運動部はどの部活動も勝つことを目標に頑張ってきたと思います。ただ、全国大会で優勝する1校を除いてはどこかで必ず負けることになります。そのとき大事なのは、部活動に真剣に取り組む中で何を経験し、何を学び、何を身につけたのかということです。

レギュラーとして活躍した生徒だけではありません。レギュラーで活躍することを目標に頑張ってきてもそれがかなわなかった生徒もいるはずです。そういう生徒も自分の目標に向けて自分は何に取り組み、何を学んだのかが大事です。

負けても、また、レギュラーでなくても「中学校3年間○○部で頑張り、○○を学びました。」と胸を張って堂々といえるかどうかです。

バレーボール部のことを少し紹介します。
バレーボール部は3年生2人のチームで頑張ってきました。練習はとても厳しいものでしたが、部員は先輩後輩関係なく、いつも大きな声を出してお互いを励まし合いながら練習をしていました。あいさつや礼儀もどこの学校と比べても負けません。試合中は笑顔とはつらつプレーです。勝っているときはもちろん、負けているときもそれは変わりません。練習がそのまま試合に表れています。水中に負けた対戦校が、次の水中の試合の応援に来てくれることもよくあります。
今年もそういうすばらしいチームでした。先輩たちから引き継がれてきたものが今年も2人の3年生から後輩たちに引き継がれていきます。これが良き伝統ではないかと思います。

7月17日 中総体速報

バスケット女子   3位
卓球個人 男子 中島 5位 愛日大会出場
卓球個人 女子 惜敗

愛日陸上 1年1500m 織田 10位
     1年800m 三浦 4位
  
応援ありがとうございました。

7月16日 中総体速報

卓球男子団体 惜敗    
卓球女子団体 惜敗
ソフトテニス女子個人 惜敗
ソフトテニス男子個人 生田佐藤組 4位 愛日大会出場
バレーボール 対幡山 勝利   対旭 惜敗   3位

応援ありがとうございました。

16日・17日の中総体予定

画像1 画像1
<16日(土)>
卓球男子団体・・・尾張旭市体育館   10:00〜 旭西・水無瀬
  女子団体・・・尾張旭市体育館   10:00〜 旭東・旭西・品野
ソフトテニス男女個人・・・瀬戸市民公園コート 8:30〜
バレーボール・・・瀬戸市民体育館   10:00〜 対 幡山
陸上・・・・知多運動公園陸上競技場 10:20〜 ※陸上は個人での参加です。

<17日(日)>
バスケットボール女子・・・瀬戸市民体育館    9:30〜 対 水無瀬
卓球男女個人・・・尾張旭市体育館  10:00〜

応援よろしくお願いします。

7月15日 PTA広報誌「MIZUNO」ができました。

画像1 画像1
PTA広報部の方々に作っていただきました。
本日生徒に配布済みです。1学期の各学年行事や、先生・職員の紹介もあります。
ご家庭でゆっくりご覧ください。

広報部の方々ありがとうございました。

ニュージーランドホームステイ表敬訪問

画像1 画像1
7月28日(木)から8月6日(土)まで、ニュージーランドのオークランド市内のタカプナ校へ15名の生徒が国際交流に出かけます。

昨日(13日)は、瀬戸市長へ表敬訪問に出かけました。瀬戸市内で国際交流を行っている祖東中・本山中・水野中の3校が集まり、各校から日程の概要説明、代表生徒による挨拶が行われ、瀬戸市長の伊藤さんは真剣な表情で話に耳を傾けていました。

最後の瀬戸市長からの激励の言葉では、海外での経験は、日本をより深く知る良い機会になること、特に日本食は五感をすべて使ったすばらしい文化であるというお話がありました。生徒たちは、緊張しながらも瀬戸市長の話をじっくりと聞き、心に刻みつけていました。

7月13日 個人懇談会が始まりました

画像1 画像1
画像2 画像2
今日から1学期の個人懇談会が始まっています。

1学期の生活や学習の様子、また2学期に向けて夏休みの過ごし方について懇談をします。特に3年生は進路に向けて何に取り組んでいかなければいけないかという懇談になるため、本人、保護者、担任の3者で行います。

写真を撮って廊下を回っていると
「ホームページですか?見る人増えましたね。いつも見ています。」と保護者の方に声をかけていただきました。ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

懇談中、蒸し風呂のような体育館では、今週末に中総体を控えた卓球部が黙々と練習に取り組んでいました。水分補給はこまめにしましょう。

体育館の外では、部活動の開始時間を待っているバスケ部員が、夏休みの課題に取り組んでいました。寸暇を惜しんで感心(?)と言っていいのか・・・

夏休み中に家でもう一度じっくりと取り組みましょう。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
8/5 中総体東海大会(〜10日)

ご案内

便り

進路だより

献立表

瀬戸市立水野中学校
〒489-0004
愛知県瀬戸市日の出町34
TEL:0561-48-4698
FAX:0561-48-5269