最新更新日:2018/10/22
本日:count up30
昨日:305
総数:312428

12月28日 バレー部のうれしい差し入れ

画像1 画像1
今年最後のホームページを掲載した後、バレー部がみんなで作った具だくさんの豚汁を職員室に持ってきてくれました。
とてもおいしかったです。

みんないい笑顔です。

来年も笑顔あふれる1年にしたいですね。

それでは良いお年を

12月28日 2017年もあとわずか

冬休みに入り数日がたちますが、規則正しく、元気で生活できていますか。
家の手伝いもしっかりとしましょう。


明日12月29日から1月3日までは中学校もお休みになります。
健康安全に気をつけて生活してください。


2018年もよろしくお願いします。良いお年を。


画像1 画像1

12月28日 作ったお皿で 2

画像1 画像1
陶芸教室で作ったお皿に盛り付けた、おいしそうな料理をみんなで囲んで
の第2弾です。

参加された方々には大変好評でした。
次の機会にはまた多くのみなさんの参加をお待ちします。よろしくお願いします。

12月22日 2学期終業式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
校長先生から、2学期の振り返りと。3学期に向けての話がありました。なによりもかけがえのない命を大事に生活しましょう。

生活指導・交通安全指導の先生からも、冬休みに向けての話がありました。

交通事故は、被害者にならないことはもちろんですが、自転車で歩行者にけがさせるようなことがないように十分注意しましょう。

また、SNSの使い方の話もありました。その場ののりや軽い気持ちでSNSに書いたことが人間関係のトラブルになってしまうことがあります。周りの人も巻き込みながら大きな問題に発展してしまうこともあります。本来便利なものであるはずのスマートホン・携帯電話も、使い方1つで、人をいやな思いにさせたり、傷つけたりする凶器になりますので、その使用の際には最大限の責任がともないます。

「危険なところには近づかない」・・・いろいろなことに当てはまることばです。

各学年、学年集会でも同じような話しがされています。

教室で担任の先生から一人一人通知表が渡されました。
有意義な冬休みになることを願っています。

<表彰>
● バレーボール部 瀬戸尾張旭地区冬季強化練習大会 準優勝
● 瀬戸地方近郊駅伝大会 中学生女子の部 4位
● 小中学生書道コンクール 佳作
● 瀬戸市青少年健全育成普及事業 標語の部 最優秀賞
● 県下児童生徒席上揮毫大会 佳作
● 全国中学校人権作文コンテスト

● 2学期善行賞

12月22日 今日は、「冬至」です

一年で最も昼が短くなる日のことで、この日には、かぼちゃを食べ、ゆず湯に入る風習があります。二学期最後となった昨日の給食には、一足早く「かぼちゃオムレツ」が登場しました。併せて実施したのは、クリスマス献立です。ハヤシシチューやキャラメルムースなど、どれもおいしくいただきました。

冬休みに入ると自由な時間が増えます。誰かと一緒に食卓を囲み、楽しい食事の時間を過ごしましょう。(栄養教諭)

画像1 画像1

12月19日  作ったお皿で

11月15日・20日に学校で作ったお皿を囲んで

参加していただけた方々から写真が寄せられています。
手作りのお皿に盛り付けた料理はまた格別でしょうね。いい笑顔です!


写真は21日までお待ちしています。

画像1 画像1

12月19日 A組 クリスマスケーキ作り

A組の生徒がクリスマスケーキを作りました。自分で考えてデコレーションして、素敵なケーキを作りました。どのケーキもとてもかわいらしくデコレーションすることができました。できあがったケーキをとてもうれしそうに持ち帰りました。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月18日 瀬戸市産の米「ゆめまつり」

画像1 画像1
瀬戸市東明地区の生産者の方々が、育ててくださった米が登場しました。この品種は、あっさりとした味わいが特徴だそうです。「いつものお米よりもしっとりしている気がする」と、その違いに気がついた生徒もいました。
おかずとの相性も良かったようです。残渣を計量している給食委員会の生徒が、その少なさに驚いていました。(栄養教諭)

この2学期には適量指導に取り組みはじめ、目に見えて学級での給食の残渣量が減ってきました。引き続きご飯の適量指導については行い、食べることの大切さを教えていきたいと思います。
また、適量指導について、保護者の方からいくつかの質問が寄せられています。現在まとめていますので、もうしばらくお待ちください。

12月12日 A組 クリスマスリース作り

画像1 画像1
 A組の生徒が園芸の時間にクリスマスリースを作りました。収穫したさつまいものツルを乾燥させて形作り、飾り付けのどんぐりや松ぼっくりなどは自分たちで拾ってきました。リボンやきらきらのモールと組み合わせて、飾り付けを考え、素敵なリースを完成させました。できあがった作品をとてもうれしそうに持ち帰りました。

12月13日 かわいい来校者がありました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
水野小学校の2年生17人が、校区内の施設見学で来校しました。

中学校の授業の様子を参観し、休み時間には通りかかった3年生にいろいろと質問をしていました。

中学校に入学する頃には下駄箱の一番上に手が届いているでしょうか。

水野小学校も西陵小学校も、いつでも見学に来てください。
お待ちしています。

12月13日 午後の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
個人懇談会のために午後は授業がありませんが、1,2年生は部活動に取り組んだり、3年生を送る会のダンス・演舞の練習に取り組んだりと。時間を有効に活用しています。

保護者の方々が作られたお皿が焼き上がっています。
どれもすてきな作品ばかりです。

12月13日 個人懇談会が始まっています

個人懇談会12月12日(火)〜15日(金)

2学期の学校での様子やこれからの学習の取り組みや生活について懇談します。

3年生のみ三者(担任・本人・保護者)懇談になります。進路の話が中心になります。
画像1 画像1

12月8日 A組小規模特別支援学級交流会

画像1 画像1
画像2 画像2
A組の生徒が中学校小規模特別支援学級合同の校外学習で祖東中、品野中、本山中の生徒とトヨタ博物館へ行きました。事前学習を生かして料金表を見て切符を自分で買い、目的地まで行くことができました。他校の生徒と交流し、楽しい時間を過ごしたり、車の歴史についてガイドさんの話を聞いたりすることができました。他校の生徒とグループを組んで班別で見学することもできました。とても充実した1日になりました。

12月8日 生徒会 人権週間運動

 11月20日から12月8日は、水野中学校の人権週間運動です。特に、「生徒一人一人が自分らしく、自信を持って過ごせるようにする」という目的で、ポスターや話し合い、標語など様々な活動を行っています。
 今回の人権週間運動では、いじめ防止に重点を置いています。いじめも、人権侵害の1つです。人権とは、「人が人として生きる権利」であり、いじめられない権利も含まれています。しかし、人にいじめる権利はありません。
 また、直接誰かをいじめていなくても、いじめを面白がって見ている、見て見ぬふりをする、ということも相手を傷つけます。人は、全く同じということはありません。その違いを認められないと、いじめは起こります。いじめを起こさないために、もっと学級や学年、学校の人を知り、相手を尊重することが大切です。
 この人権週間運動で人権やいじめについて理解を深め、生徒全員が考えることが大切です。
(生徒会執行部より)

12月6日 給食試食会大好評でした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月に予定していた給食試食会が、暴風警報のため延期になったため、昨日(12月6日)に行いました。

はじめに栄養教諭から今年から学校の給食で取り組んでいるごはんの「適量」についての話がありました。中学生の時期は一番栄養が必要な時期です。

参加したお母さん方も、実際に子どもさんの「適量」分を電子スケールを使い計量しました。「へえ、こんなに食べなきゃいけないんだ!家で食べてる量では少なすぎだなあ」「おいしそう」と、わきあいあいとみんなで準備をしたあと、
肉じゃが、だし巻きたまご、キャベツのじゃこ和え、納豆など、とてもおいしく会食しました。

すべての参加者がアンケートで、
「試食会に参加して良かった」
「栄養教諭の話が参考になった」
「子どもの1回の白飯の適量がわかった」
「白飯量を計量したことで家庭での食事に生かしていくきっかけになった」
と答えてみえました。

アンケート結果は感想やご意見も合わせて、すべて右下の「ご案内」に掲載しました。ぜひご覧ください。

1月に行う入学説明会では、小学校4〜6年生の保護者対象の給食試食会を行います。水野小学校。西陵小学校で現在申し込みを受け付けています。中学校の給食を知っていただくことと合わせて、成長期の食事の「適量」についてもお話をさせていただきます。小学校4〜6年生の保護者におかれましては、ぜひお誘い合わせの上申し込みください。


12月7日 2年生 職場体験学習 2日目 その1

 2年生は本日も引き続き職場体験学習を行っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月7日 2年生 職場体験学習 2日目 その2

 2年生は本日も引き続き職場体験学習を行っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月6日 2年生 職場体験学習 1日目

2年生は本日から2日間職場体験学習を行っています。事業所の方からは,最初の挨拶から礼儀正しく元気に頑張ってくれているとお褒めの言葉をいただきました。引き続き気を引きしめて活動し,働くことの大変さや喜びを学び取ってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月5日 給食ご飯の適量確認をおこないました。

画像1 画像1
9月、中学生の成長期に、1日にどれくらいのカロリーが必要なのか、1食のご飯をどれくらい食べることが大事かを一人一人が確認をしました。

今日3年生は、今自分が食べている給食のご飯の量を、電子スケールを使って計りました。9月に確認した自分の適量と比較するためです。(2年生、1年生も後日行います。)

9月以降、「給食を残す量があきらかに減りました。」という担任の先生の声を聞きます。自分の適量を知ることで、「食べること」の意識が変わってきています。

今日本では、女性の8人に1人は「やせすぎ」ということで、特に20代女性の平均摂取カロリーは食糧難だった終戦直後を下回っているというびっくりするような調査結果があるそうです。世界的にも異例の低水準です。まちがった「いいスタイル」のイメージが、自分だけでなく、自分の子どもやその先の世代まで健康上の弊害を与えることになるそうです。

成長のために適した「量」を知り、それをしっかりと摂るという正しい食習慣は、今しっかりと身に付けなければいけないことです。

水野中学校では一人一人の身長から、計算して1回の食事で摂るご飯の適量を示しています。おかずもそれ以上にバランスよく食べなければいけません。食事をしっかり取るためにはおやつや夜食の摂り方も考えなければいけませんね。

明日、保護者対象の給食試食会を行いますが、その際にも実際にごはんの量をスケールで計り、子どもさんの「適量」について知っていただく機会を設けます。よろしくお願いします。

12月4日 全校集会

画像1 画像1
<表彰>
● まるっとせとっ子フェスタ
 ・科学展 銅賞 銀賞 
 ・英語スピーチコンテスト 優良賞
 ・せと・図工・美術作品展陶芸の部 入選   絵画の部 入選
 ・ポスターコンクール 特選 入選
 
● 特別支援教育展

● 野球部 第27回尾張東部少年野球大会 第3位

● 11月 善行賞

<生活委員会から>
12月の生活目標 「清掃活動に意欲的に取り組もう」


<人権週間です>
校長先生、生徒会執行部から人権尊重に関わる話がありました。

一人一人の命はかけがえのないものです。
何気ない一言が人の心を傷つけてしまっていることもあります。
自分のこと中心からだんだんと人の気持ちがが考えられ、行動できるようになることが心の広がりであり、人間としての成長です。

人権尊重の意味を一人一人しっかりと考える機会にしましょう。 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
1/8 □成人の日
1/9 始業式 発育測定 学費1
1/10 給食開始 1・2年課題テスト(予定)  教育相談
1/11 教育相談  学費2
1/12 教育相談
瀬戸市立水野中学校
〒489-0004
愛知県瀬戸市日の出町34
TEL:0561-48-4698
FAX:0561-48-5269