最新更新日:2018/12/14
本日:count up24
昨日:113
総数:325648

今日の給食

今日の給食は,ミートソース,ソフト麺,ごぼうサラダ,牛乳です。

ソフト麺といえば,懐かしの給食のメニューとしてマスコミに取り上げられる,学校給食の特徴的なメニューです。

余ったソフト麺を一人で全部食べるのはかなりのボリュームになりますが,生徒たちは袋に入れたまま皿のふちを使って上手にカットしていました。

多くの教室で,完食されていました。
画像1 画像1

化学変化(2年理科)

2年生が理科室で,実験をしていました。「化学反応」の実験です。

鉄の粉と硫黄の粉末を混ぜ合わせて,アルミ箔で作った筒に入れます。それをガスバーナーで加熱します。筒は,線香花火のような赤い光を出して燃えます。

筒を冷ましたあと,アルミ箔に入れた粉の変化を調べます。

実験をするということは,準備も含めて時間のかかることですが,理科の勉強としては大切なことです。実験をして,色,におい,音,温度など,実際に感じてほしいと思います。また,安全に正確に実験する態度や技能を身につけることも大事な勉強です。
画像1 画像1

陶器づくり(A組)

A組の生徒たちが窯業室で,陶器の作品作りに取り組んでいました。「窯業」の時間です。

今日は,それぞれのアイデアスケッチをもとにして,置物やプレートなど思い思いの作品を作っていました。

陶器は,いろんな形を具体的に作ることができる楽しさがあります。一つ一つに思いを込めて作品作りに取り組んでほしいと思います。
画像1 画像1

テスト返し

先週行った中間テストの答案が,採点され,戻ってきています。

テストの点数に,一喜一憂する生徒たちです。がんばって勉強した生徒は,特に,点数が気になるはずです。

何点だったかがとても気になるところですが,それで終わってしまってはいけません。テストが終わった今やるべきことは,テストでできなかった問題をできるようにすること,できるようにするために日頃の学習の仕方を見直すことです。

何をねらいとして勉強しているかを間違えないことが大切です。たとえば,英語の単語の練習をしているとします。ノートに5回書いたとします。「5回書いたからそれでよし」としてはいけません。ねらいは,「5回書くこと」ではなく「覚えること」です。5回書いても覚えていなければもっと書かないといけません。5回書かなくても覚えられるのであれば5回書く必要はありません。

生徒たちには、期末テストに向けてこの機会に、勉強の仕方をよく考えていってほしいと思います。
画像1 画像1

あいさつ運動

5月のあいさつ運動が始まりました。今月の担当は、学級委員の生徒たちです。

昨日降り続いた雨が上がり、天気と同じようなさわやかなあいさつが広がっています。
画像1 画像1

部活動 春の大会 野球部

5月13日(日),尾張旭市の城山球場で,中日少年野球大会の尾張旭・瀬戸・長久手地区大会1回戦が行われました。水野中学校野球部は,尾張旭の西中学校と対戦しました。再三のピンチを最少失点で切り抜け,「さあ,反撃」と思った3回表の攻撃の途中,雨が本降りになり,結果的にノーゲームになりました。
来週の土曜日,また初回から試合が始まります。
「天が味方してくれた」という結果になるように,来週,またしっかり練習に取り組んでほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

母校訪問

3月に卒業し、聖カピタニオ女子高等学校へ進学した卒業生がそろって訪れました。午前中の創立記念式典で会場を彩った花を持ってきてくれました。

聖カピタニオ女子高等学校に入学した卒業生は,女子校なので気楽に和気あいあいと生活できることがよいと話していました。

いただいたお花は、大切にしたいと思います。卒業生の皆さん、ありがとうございました。 
画像1 画像1

5/11(金) 避難訓練

画像1 画像1
今回の避難訓練では、地震を想定して行いました。

新しい学年になり、各教室から避難経路の確認をしました。避難開始から、点呼完了まで3分46秒。「いざ」という時のためにあわてず行動できるためには、こうした訓練にいかにそのときを想定して、真剣に取り組めるかが大事です。

中間テスト 2日目

中間テストの2日目です。計画通り、しっかり勉強できたでしょうか。
画像1 画像1

母校訪問

愛知県立瀬戸窯業高校の3年生になった本校卒業生が、「母校訪問」として水野中学校を訪ねてくれました。

窯業高校では職業科ならではの技能が身につくこと、文化祭などの行事がとても盛り上がること、部活動でもう少しで県大会に出場というところまでいったことなどを話してくれました。機械の設計や陶器の施釉など専門的な勉強の話もしてくれました。

礼儀正しく、はきはきときちんと話す姿に、「さすが高校生」という印象をもちました。
画像1 画像1

中間テスト

今日(5月10日)、中間テストが始まりました。明日まで行います。1年生にとっては、生まれて初めての定期テストです。

初日の今日の教科は、以下のとおりです。

1年 国語、数学、社会
2年 理科、国語、数学
3年 社会、英語、数学

今までの勉強の成果をしっかり発揮してほしいと思います。そして、結果をもとに、日ごろの勉強への取り組み方を見直してみてほしいと思います。
画像1 画像1

PTA

5月9日(水)の19時からマルチホールで、PTAの全体委員会を開催しました。PTAの役員さん、常任委員さんと地区委員さんに参加していただきました。

全体会のあと、教養部、厚生部、広報部、健全育成部の4つの部会に分かれて、今年度の活動計画などを立てていただきました。

1年間、お世話になります。よろしくお願いします。
画像1 画像1

特別支援学級交流会 〜一年生を迎える会〜

5月9日(水)、モリコロパークにある愛知児童総合センターで、瀬戸市7中学校合同の特別支援学級交流会「一年生を迎える会」が行われました。

電車に乗ってモリコロパークまで行き、午前中は、各学校の新しく入学した一年生が順に自己紹介をした後、グループに分かれてウォークラリーを行いました。お弁当を食べ、午後には午前中の班とは違う班で粘土や言葉探しを行いました。
はじめは緊張した面持ちだった一年生も、徐々に表情が明るくなり、楽しく班で活動することができました。

今後も、瀬戸市の特別支援学級の子たちとは、特別支援学級交流会で顔を合わせていくことも多くなります。多くの人と関わり、交友の広がった楽しい交流会となりました。
画像1 画像1 画像2 画像2

5/9(水) 明日から中間テスト

明日、明後日は中間テストです。
1年生は初めての定期テスト。テストに向けての学習は順調でしょうか?
自信をもってテストに望めるように、体調管理もしっかりしておきましょう。

明日、明後日の日程は以下のようになっています。
※明日は給食がありません。
 明後日は給食があります。また、午後から入部式があります。

5/10(木)中間テスト 1日目
ST   8:30〜 8:40
1限目  8:45〜 9:35
2限目  9:50〜10:40
3限目 10:55〜11:45
ST  11:50〜12:00
下校  12:00頃

5/11(金)中間テスト 2日目
ST   8:30〜 8:40
1限目  8:45〜 9:35
2限目  9:50〜10:40
3限目 10:55〜11:45(避難訓練)
ST  11:50〜12:00
給食  12:00〜12:40
清掃  12:45〜13:00
下校  13:05頃
部活開始13:15頃

部活終了時間は各部活によって異なります。
明日、配布するプリントをご確認ください。
  
画像1 画像1
画像2 画像2

校外学習の計画(1年)

5月30日(水)に、1年生が校外学習に出かけます。行先は、犬山市の野外民族博物館「リトルワールド」です。

当日を迎える前に、学級ごとに、リトルワールドに行ってどんなテーマで見学するのか、どの家屋を見に行くのか、昼食に何を食べるのかなどを計画しています。

これから、社会科の勉強で世界の様々な地域の暮らしの勉強をします。社会科の勉強に役立つように、今回の校外学習で、しっかり見学してきてほしいと思います。
画像1 画像1

木材加工(2年技術)

2年生の技術の時間には、木材加工の勉強をしています。昨年度からの継続で、木材を使った棚・箱の製作をしています。棚でも、箱でも、引き出しをつけることになっているそうです。

寸法を測り、のこぎりで切り、釘を打って固定します。かんなやグラインダーをかけて表面を仕上げます。

上手に作って、末永く使えるとよいと思います。
画像1 画像1

図書室

昼の放課の図書室です。数名の生徒が静かに読書をしています。図書の返却に来た生徒も数人いました。

今年度、4月下旬に開館していますが、ほとんどのクラスでまだ数人しか借りていません。中間テストが終わったら、図書室に足を運んでほしいものです。

夏休み前から、図書室東にあるプレハブの校舎の建て替えが始まります。将来の学級増に備えて、新たなプレハブ校舎が建設されます。完成したら、図書室は新校舎に移転します。
画像1 画像1

全校集会

5月7日(月)、ゴールデンウィーク後半の4連休が終わり、生徒たちが学校に戻ってきました。朝、体育館で全校集会を開きました。

はじめに、部活動の春の大会の伝達表彰をしました。準優勝したバレーボール部、3位に入賞したソフトボール部を表彰しました。

続いて、4月の「善行賞」の表彰をしました。学級に一人ずつ、自分に与えられた仕事に一生懸命取り組んだり、人に対して思いやりのある言動が取れたり、まじめにコツコツ勉強に励んだりした生徒が授与されます。

続いて行った校長講話では、次のような話をしました。
「『善行賞』は、よい行いが顕著であったと認められる生徒に贈られます。この賞を励みに、よい行いを心がけて生活していってほしいと思います。しかし、この賞をもらうために、よい行いをするということではなく、よい行いを心がけて生活し、その結果として善行賞がもらえるとよいと思います。人のためになることをするという心がけは、とても大切なことです。大げさに言えば、人が生きているのは、人のためになることをするためとも言えます。そして、人のためにすることは、結局は自分のためにもなるのです。誰も見ていなくてもよい行いを積んでいきましょう。誰も見ていなくても、自分は見ています。自分の心に,よい行いをしたということを蓄積していきましょう」
画像1 画像1

アルトリコーダー(1年音楽)

1年生が、音楽の授業で、リコーダーの練習をしていました。

生徒たちは、小学校でソプラノリコーダーで器楽の勉強をしました。中学校では、アルトリコーダーを使います。

ソプラノリコーダーより一回り大きくなり、音が低くなります。指使いとして、ソプラノリコーダーで「ソ」だった指使いが、アルトリコーダーでは「ド」の音になります。

当面は片手だけで出せるドからソまでの音階を使って練習しますが、最終的には両手を駆使して演奏できるようになるはずです。
画像1 画像1

緑の募金

今日から3日間,「緑の募金」活動を行います。かつては,「緑の羽根募金」と呼ばれていたものです。

環境委員の生徒が,登校時,マルチホールで協力を呼びかけます。

今日は初日ということで,募金してくれた生徒は多くありませんでしたが,明日以降の協力に期待しています。

募金の収益は,植物を増やす活動に使われ,水野中の校庭にもこの募金の基金で植えられた木があるはずです。
画像1 画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
5/15 委員会
5/18 内科検診(1年)
5/20 家庭の日
5/21 集会3  3年事前指導
瀬戸市立水野中学校
〒489-0004
愛知県瀬戸市日の出町34
TEL:0561-48-4698
FAX:0561-48-5269